2018年03月17日

こんな国と仲良く経済開発できるかい。そのに

映画 露が報復 英外交官を国外追放

メモ 【モスクワ=遠藤良介、ロンドン=岡部伸】ロシア外務省は17日、モスクワの在露英国大使館に勤務する外交官23人を国外追放し、北西部サンクトペテルブルクの英国総領事館を閉鎖すると発表した。英国でロシアの元スパイが神経剤による襲撃を受け、英国が露外交官23人の追放を決めたことに対する報復措置。ロシアでは18日の大統領選で現職のプーチン氏が通算4選を決めるとみられており、次期政権下で欧米とロシアの対立構図が深まるのは決定的となった。

 露外務省は英国のブリストー駐露大使を呼び出し、決定内容を伝えた。英国による「挑発行為」と「証拠のないロシア非難」に対する措置だとしている。英国の公的な国際文化交流機関、ブリティッシュ・カウンシルの活動も禁止した。

 問題となっているのは、英南部ソールズベリーで亡命者として生活していた露軍参謀本部情報総局(GRU)のセルゲイ・スクリパリ元大佐(66)と娘が重体で発見された事件。英国は旧ソ連で開発された神経剤「ノビチョク」が使われたと断定。英メディアによれば、ジョンソン英外相は16日、神経剤の使用は「プーチン露大統領が決断した可能性が非常に高い」と明言した。

英首相官邸によると、メイ首相は16日、オーストラリアのターンブル首相やイタリアのジェンティローニ首相と電話会談し、化学兵器が使用された事件概要やロシアへの対抗措置を説明、理解を求めた。また、ロシアに圧力をかけるため国際的な連帯が必要との認識で一致した。

 メイ首相はこの日、欧州連合(EU)のトゥスク大統領とも電話会談し、襲撃事件について、22、23両日に開催されるEU首脳会議で協議することを確認した。




おいや?


>ロシアでは18日の大統領選で現職のプーチン氏が通算4選を決めるとみられており、次期政権下で欧米とロシアの対立構図が深まるのは決定的となった。



クマ、逆ギレー! ( ノ゚Д゚)ノ



>英国による「挑発行為」と「証拠のないロシア非難」


旧ソ連で開発された神経剤「ノビチョク」が使われた っていうじゃないのよ。


>英メディアによれば、ジョンソン英外相は16日、神経剤の使用は「プーチン露大統領が決断した可能性が非常に高い」と明言した。


って、普通考えるよね。



k_line_c.gif


映画 露が報復 英外交官を国外追放
【モスクワ=遠藤良介、ロンドン=岡部伸】ロシア外務省は17日、モスクワの在露英国大使館に勤務する外交官23人を国外追放し、北西部サンクトペテルブルクの英国総領事館を閉鎖すると発表した。英国でロシアの元スパイが神経剤による襲撃を受け、英国が露外交官23人の追放を決めたことに対する報復措置。ロシアでは18日の大統領選で現職のプーチン氏が通算4選を決めるとみられており、次期政権下で欧米とロシアの対立構図が深まるのは決定的となった。

 露外務省は英国のブリストー駐露大使を呼び出し、決定内容を伝えた。英国による「挑発行為」と「証拠のないロシア非難」に対する措置だとしている。英国の公的な国際文化交流機関、ブリティッシュ・カウンシルの活動も禁止した。

 問題となっているのは、英南部ソールズベリーで亡命者として生活していた露軍参謀本部情報総局(GRU)のセルゲイ・スクリパリ元大佐(66)と娘が重体で発見された事件。英国は旧ソ連で開発された神経剤「ノビチョク」が使われたと断定。英メディアによれば、ジョンソン英外相は16日、神経剤の使用は「プーチン露大統領が決断した可能性が非常に高い」と明言した。

英首相官邸によると、メイ首相は16日、オーストラリアのターンブル首相やイタリアのジェンティローニ首相と電話会談し、化学兵器が使用された事件概要やロシアへの対抗措置を説明、理解を求めた。また、ロシアに圧力をかけるため国際的な連帯が必要との認識で一致した。

 メイ首相はこの日、欧州連合(EU)のトゥスク大統領とも電話会談し、襲撃事件について、22、23両日に開催されるEU首脳会議で協議することを確認した。
posted by 金魚 at 23:05| Comment(5) | くまっちゃう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

ちょうっと、おどロイター話

映画 米、中国に貿易黒字1000億ドル削減要求

メモ [ワシントン 14日 ロイター] - 米ホワイトハウスの報道官は14日、トランプ政権が中国に対し対米貿易黒字を1000億ドル削減するよう求めていることを明らかにした。

トランプ大統領が中国に米国との貿易不均衡を10億ドル是正するよう要請したとツイッターに先週投稿したことについて、報道官は「10億ドル」は「1000億ドル」の誤りだったと述べた。

ただ同報道官は、貿易黒字削減に向け米政府が中国に求める具体的な方法については言及せず、中国に対し大豆や航空機などの米製品の輸入を増やすことを求めるのか、国営企業への政府助成の削減や鉄鋼とアルミニウムの生産能力削減などを求めるのかについては明らかにしなかった。

中国は米企業が中国市場へのアクセスを得るためには中国の合弁相手への技術移転が事実上必要となる投資政策を導入しているが、これに対し米国では不満の声が上がっている。米政府が中国に求める貿易黒字の削減がこうした問題への対処となるかは現時点では不明。

中国との貿易を巡っては、トランプ政権が中国からの輸入品のうち最大600億ドルに相当する製品に関税を課すことを計画していることが前日、関係筋の話で明らかになっている。

中国国営紙の環球時報は、15日付の論説記事で「貿易赤字を削減したいなら外国に変化を求めるのではなく、米国人をより勤勉にし、国際市場の需要に沿った改革を実行する必要がある」とし、貿易戦争がいったん始まれば、妥協は選択肢にないと主張した。



オイオイオイオイオイ、


「1000億ドル」って、「10兆円」を超えるでしょ。



イヤイヤイヤイヤイヤ、


2017年の対米貿易収支は2758億ドルの黒字だというから・・・


ここから1000億ドル減らせとw



>中国国営紙の環球時報は、15日付の論説記事で「貿易赤字を削減したいなら外国に変化を求めるのではなく、米国人をより勤勉にし、国際市場の需要に沿った改革を実行する必要がある」とし、貿易戦争がいったん始まれば、妥協は選択肢にないと主張した。



アメリカ人は勤勉ではないと。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


     ちょうウケルー



k_line_c.gif


映画 米、中国に貿易黒字1000億ドル削減要求=ホワイトハウス
[ワシントン 14日 ロイター] - 米ホワイトハウスの報道官は14日、トランプ政権が中国に対し対米貿易黒字を1000億ドル削減するよう求めていることを明らかにした。

トランプ大統領が中国に米国との貿易不均衡を10億ドル是正するよう要請したとツイッターに先週投稿したことについて、報道官は「10億ドル」は「1000億ドル」の誤りだったと述べた。

ただ同報道官は、貿易黒字削減に向け米政府が中国に求める具体的な方法については言及せず、中国に対し大豆や航空機などの米製品の輸入を増やすことを求めるのか、国営企業への政府助成の削減や鉄鋼とアルミニウムの生産能力削減などを求めるのかについては明らかにしなかった。

中国は米企業が中国市場へのアクセスを得るためには中国の合弁相手への技術移転が事実上必要となる投資政策を導入しているが、これに対し米国では不満の声が上がっている。米政府が中国に求める貿易黒字の削減がこうした問題への対処となるかは現時点では不明。

中国との貿易を巡っては、トランプ政権が中国からの輸入品のうち最大600億ドルに相当する製品に関税を課すことを計画していることが前日、関係筋の話で明らかになっている。

中国国営紙の環球時報は、15日付の論説記事で「貿易赤字を削減したいなら外国に変化を求めるのではなく、米国人をより勤勉にし、国際市場の需要に沿った改革を実行する必要がある」とし、貿易戦争がいったん始まれば、妥協は選択肢にないと主張した。
posted by 金魚 at 20:59| Comment(4) | 荒野のガンマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

か、け 問題

映画 地検女子トイレにスマホ差し込む…検事侵入容疑

メモ 勤務先の女子トイレに侵入し、盗撮しようとしたとして、神戸地検は15日、地検姫路支部に勤務していた検事の平木伸佳のぶよし容疑者(46)(大阪市淀川区)を建造物侵入、兵庫県迷惑防止条例違反(卑わいな行為)の両容疑で逮捕した。

 発表によると、平木容疑者は昨年9月と今年2月、兵庫県姫路市にある姫路支部の女子トイレに侵入、スマートフォンを個室の上から差し入れ、中にいる女性を盗撮しようとした疑い。地検は、認否を明らかにしていない。

 平木容疑者は2007年9月に検事に任官し、事件当時は、公判を担当していた。盗撮などの容疑が浮上した後、同地検総務部付に異動し、休暇中だった。
    



はー。


 チケンチカン かぁ・・・・・


で大違いの問題ですなぁ。


チぃと、カン情を抑制できないケン事だったんですねぇ。



k_line_a.gif

映画 地検女子トイレにスマホ差し込む…検事侵入容疑
 勤務先の女子トイレに侵入し、盗撮しようとしたとして、神戸地検は15日、地検姫路支部に勤務していた検事の平木伸佳のぶよし容疑者(46)(大阪市淀川区)を建造物侵入、兵庫県迷惑防止条例違反(卑わいな行為)の両容疑で逮捕した。

 発表によると、平木容疑者は昨年9月と今年2月、兵庫県姫路市にある姫路支部の女子トイレに侵入、スマートフォンを個室の上から差し入れ、中にいる女性を盗撮しようとした疑い。地検は、認否を明らかにしていない。

 平木容疑者は2007年9月に検事に任官し、事件当時は、公判を担当していた。盗撮などの容疑が浮上した後、同地検総務部付に異動し、休暇中だった。
posted by 金魚 at 20:40| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

こんな国と仲良く経済開発できるかい。

映画 英首相、元スパイ毒殺未遂にロシア関与の可能性「極めて高い」表

メモ [ロンドン 12日 ロイター] - メイ英首相は12日、英南西部ソールズベリーで今月、元二重スパイのロシア人男性とその娘が軍用神経剤にさらされ、意識不明の状態で発見された事件にロシア政府が関与している可能性が「極めて高い」との見方を示した。
 首相は議会で、ロシアが神経剤を使った襲撃に直接関与したか、神経剤が他者の手に渡ることを容認したかのどちらかだと述べた。
 英政府はロシア政府に対し、13日夜までに神経剤の用途について説明するよう求めている。メイ首相は、14日にロシア側の返答について詳細に検討すると述べた。

 メイ首相によると、英当局者は事件で使用された神経剤が1970─80年代に旧ソ連軍が開発した神経剤「ノビチョク」だったと特定した。

 ロシアと英国の二重スパイだったセルゲイ・スクリパリ氏(66)と娘のユリア・スクリパリ氏(33)は今月4日に意識不明で見つかった後、現在も重体で入院している。

 メイ首相は「信用できる返答がない場合、今回の事件をロシアによる英国への違法な武力行使に値すると結論付ける」と発言。襲撃は「無謀で卑劣だ」と非難した。

 首相はまた、英国は従来よりも「はるかに幅広い措置」をロシアに対して講じる用意があると述べた。




ぶるっ


>ノビチョクは1970年代にソ連が開発した一連の神経剤で、第4世代の化学兵器、VXガスよりも毒性が5〜8倍も高い。


しつこく亡命者をつけねらうクマの執念深さもさることながら。


こういうことにはっきりと『ロシアによる英国への違法な武力行使に値する』と言い切れる国家。


こんな時、日本なんて政治家は腰引けるし、マスメディアが敵国の味方するし、国民は関心薄いし。


主権国家の体をなさない・・・ (´・ω・`)







k_line_c.gif


映画 英首相、元スパイ毒殺未遂にロシア関与の可能性「極めて高い」
[ロンドン 12日 ロイター] - メイ英首相は12日、英南西部ソールズベリーで今月、元二重スパイのロシア人男性とその娘が軍用神経剤にさらされ、意識不明の状態で発見された事件にロシア政府が関与している可能性が「極めて高い」との見方を示した。
 首相は議会で、ロシアが神経剤を使った襲撃に直接関与したか、神経剤が他者の手に渡ることを容認したかのどちらかだと述べた。
 英政府はロシア政府に対し、13日夜までに神経剤の用途について説明するよう求めている。メイ首相は、14日にロシア側の返答について詳細に検討すると述べた。

 メイ首相によると、英当局者は事件で使用された神経剤が1970─80年代に旧ソ連軍が開発した神経剤「ノビチョク」だったと特定した。

 ロシアと英国の二重スパイだったセルゲイ・スクリパリ氏(66)と娘のユリア・スクリパリ氏(33)は今月4日に意識不明で見つかった後、現在も重体で入院している。

 メイ首相は「信用できる返答がない場合、今回の事件をロシアによる英国への違法な武力行使に値すると結論付ける」と発言。襲撃は「無謀で卑劣だ」と非難した。

 首相はまた、英国は従来よりも「はるかに幅広い措置」をロシアに対して講じる用意があると述べた。

 ロシア外務省はすぐに反論し、メイ首相の発言は政治的な動機に基づくものだと主張した。

 一方、ティラーソン米国務長官は、米政府はロシアが関与した可能性が高いとする英政府の見解を「十分信頼している」と表明。「犯罪を実行した人物もそれを指示した人物も重大な結果に向き合う必要があるとの見解に同意する」とした。

 これに先立ち、ホワイトハウスのサンダース報道官は、米国は「最も緊密な同盟国」を支援すると表明したが、この事件を巡りロシアの責任を追及することはなかった。

posted by 金魚 at 22:00| Comment(10) | くまっちゃう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_04.gif