2017年05月25日

イジョウでござる。

映画 公明・井上義久幹事長 「女性宮家」創設に前向きな考え「検討あっていい」

メモ  公明党の井上義久幹事長は19日午前の記者会見で、天皇陛下の譲位を可能にする特例法案に関連し、皇位継承の安定化を目的とした「女性宮家」の創設を検討する方針に前向きな考えを示した。「女性宮家の創設をどう考えるかは今後、与野党間でよく協議し、(法案採決時に想定される)付帯決議に盛り込むなどの協議をしなければいけない」と述べた。

 井上氏は、衆参両院の正副議長がまとめた国会見解が「女性宮家の創設等」に向け、「合意を得る努力」を各党に促している点に言及。「各党各会派の間で意見があるが、(女性宮家の創設を)検討することはあっていい。各党で協議する課題だ」と語った。
 

くだらないので記事全文は下部に 👇



うっかり見逃していた記事でしたが、公明党も女性宮家の創設肯定ってことで。


ついに公明党が天皇制破壊に動き出したってことでいいすか。


皇族の減少に対応するためにという理由ならともかく(アホな考えだが)、

皇位継承の安定化を目的とした「女性宮家」の創設ということは、女系天皇の容認ということである。


公明党も民進党に追随し、万世一系の皇統の破壊を目指す。



映画 【天皇陛下譲位】民進「女性宮家創設」「1年以内に方策」の付帯決議案提示 自民は回答保留 来週衆院通過見通しも波高し

メモ  民進党は24日、天皇陛下の譲位を可能とする特例法案に関し、安定的な皇位継承のため女性宮家の創設などを政府に求める付帯決議案を自民党に示した。政府が検討し、特例法成立から「1年をめど」に国会に報告することも求めたが、自民党は回答を保留した。与野党は付帯決議案をまとめた上で来週にも衆院通過を図る方針は共有しているが、自民党には女性宮家の創設の慎重論が根強い。

めんどくさいので記事全文は下部に 👇


メモ   一方、日本維新の会も24日、女性宮家の創設に触れない独自の付帯決議案の検討に入った。維新は民進党以外の野党と協議していない自民党に不快感を募らせており、党幹部は同日、自民党に抗議した。


維新と協議しろよ、自民党!



国家観、歴史観の異なる政党と連立を組むということは、支持者への裏切りである。


『この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く』など虚構にすぎない。


全会一致を求めて議長・副議長の取りまとめなど、まとまるはずがない。


腹の中では天皇制反対の政治家も多数いるのであるから、正々堂々と議論して、多数決で法案を可決したらよかろう。

もっとも、自民党内にもトンチキいるからなーw


付帯決議に盛り込むなら、『旧宮家の復活の検討』だよ。



k_line_c.gif

映画  公明・井上義久幹事長 「女性宮家」創設に前向きな考え「検討あっていい」
 公明党の井上義久幹事長は19日午前の記者会見で、天皇陛下の譲位を可能にする特例法案に関連し、皇位継承の安定化を目的とした「女性宮家」の創設を検討する方針に前向きな考えを示した。「女性宮家の創設をどう考えるかは今後、与野党間でよく協議し、(法案採決時に想定される)付帯決議に盛り込むなどの協議をしなければいけない」と述べた。

 井上氏は、衆参両院の正副議長がまとめた国会見解が「女性宮家の創設等」に向け、「合意を得る努力」を各党に促している点に言及。「各党各会派の間で意見があるが、(女性宮家の創設を)検討することはあっていい。各党で協議する課題だ」と語った。

 女性宮家に関しては将来の女系天皇への道を開き、125代にわたり一度の例外もなく、父方の系統に天皇を持つ男系の伝統を変えかねないとの懸念も指摘されている。



映画  【天皇陛下譲位】民進「女性宮家創設」「1年以内に方策」の付帯決議案提示 自民は回答保留 来週衆院通過見通しも波高し
 民進党は24日、天皇陛下の譲位を可能とする特例法案に関し、安定的な皇位継承のため女性宮家の創設などを政府に求める付帯決議案を自民党に示した。政府が検討し、特例法成立から「1年をめど」に国会に報告することも求めたが、自民党は回答を保留した。与野党は付帯決議案をまとめた上で来週にも衆院通過を図る方針は共有しているが、自民党には女性宮家の創設の慎重論が根強い。

 付帯決議案は、特例法案を審議する衆院議院運営委員会の野党筆頭理事を務める泉健太氏(民進)が、与党筆頭理事の高木毅氏(自民)に提示した。泉氏は、3月に衆参両院正副議長がまとめた国会見解で「女性宮家の創設」の検討が各党派の共通認識に至ったことを挙げ、明記を求めた。

 泉氏は「『女性宮家の創設等』は大前提だ」と記者団に語り、譲歩しない考えを強調した。政府による国会報告を「1年をめど」としたことには「柔軟に対応していきたい」と語り、来週の審議入りに前向きな意向を示した。

 自民党は男系継承が例外なく行われてきたことを重視している。国対幹部は民進党の付帯決議案について「これではなかなかまとまらない」としており、交渉は難航が予想される。

 一方、日本維新の会も24日、女性宮家の創設に触れない独自の付帯決議案の検討に入った。維新は民進党以外の野党と協議していない自民党に不快感を募らせており、党幹部は同日、自民党に抗議した。
posted by 金魚 at 00:17| Comment(5) | TrackBack(0) | ジョウイでござる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

権威はショウチョウしたか。

映画 毎日新聞の陛下発言報道を否定 「事実ない」と宮内庁次長

メモ 天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議のヒアリングで、保守系の一部専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに、陛下が不満を漏らしたと毎日新聞が報道したことについて、宮内庁の西村泰彦次長は22日の記者会見で「陛下が発言をされた事実はない」と否定した。

 毎日新聞は21日付朝刊で「陛下 公務否定に衝撃」「『一代限り』に不満」との見出しで報道。保守系の専門家の指摘に、陛下が「批判をされたことがショックだった」と話したことなどを紹介した。

 毎日新聞社は社長室広報担当名で「十分な取材に基づいて報道しております」とのコメントを出した。

(共同) 


ふっ。

>「陛下が発言をされた事実はない」

リークした後のお約束の否定会見w

ネットでは真偽の論争あり、完全否定派のサイトあり。



近年の天皇のご活動を鑑みれば、このようなことがあっても不自然ではない。


『これが象徴天皇の証』というように、ひたすら公務を増やし実行されてきた。

それを否定されたのはショックであろうし、それが保守派の専門家からであれば、そして複数となればなおさらであろう。


ご学友からのリークという時の状況に似ているか。


これで反発が大きければ、否定のまま・・・・・ジョークでござるw

もし、支持が大きければ、政治を動かせる・・・上意でござる。


>毎日新聞社は社長室広報担当名で「十分な取材に基づいて報道しております」とのコメントを出した。

一面トップ、そして記名記事ですよw


ことは否定会見で済むようなものではなかろう。

天皇が政治に容喙した。

今上の目指してきた象徴天皇像を大きく逸脱した行為ではないか。憲法に抵触する。


事実がないというのなら、毎日新聞を提訴すべき重大事件であろう。  





k_line_c.gif


映画 毎日新聞の陛下発言報道を否定 「事実ない」と宮内庁次長
天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議のヒアリングで、保守系の一部専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに、陛下が不満を漏らしたと毎日新聞が報道したことについて、宮内庁の西村泰彦次長は22日の記者会見で「陛下が発言をされた事実はない」と否定した。

 毎日新聞は21日付朝刊で「陛下 公務否定に衝撃」「『一代限り』に不満」との見出しで報道。保守系の専門家の指摘に、陛下が「批判をされたことがショックだった」と話したことなどを紹介した。

 毎日新聞社は社長室広報担当名で「十分な取材に基づいて報道しております」とのコメントを出した。

(共同)
posted by 金魚 at 22:45| Comment(12) | TrackBack(0) | ジョウイでござる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

朕の言葉は絶対である・・・・・はぁ?

映画 陛下 退位議論に「ショック」 宮内庁幹部「生き方否定」

メモ 天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議で、昨年11月のヒアリングの際に保守系の専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに、陛下が「ヒアリングで批判をされたことがショックだった」との強い不満を漏らされていたことが明らかになった。陛下の考えは宮内庁側の関係者を通じて首相官邸に伝えられた。

 陛下は、有識者会議の議論が一代限りで退位を実現する方向で進んでいたことについて「一代限りでは自分のわがままと思われるのでよくない。制度化でなければならない」と語り、制度化を実現するよう求めた。「自分の意志が曲げられるとは思っていなかった」とも話していて、政府方針に不満を示したという。

 宮内庁関係者は「陛下はやるせない気持ちになっていた。陛下のやってこられた活動を知らないのか」と話す。

 ヒアリングでは、安倍晋三首相の意向を反映して対象に選ばれた平川祐弘東京大名誉教授や渡部昇一上智大名誉教授(故人)ら保守系の専門家が、「天皇家は続くことと祈ることに意味がある。それ以上を天皇の役割と考えるのはいかがなものか」などと発言。被災地訪問などの公務を縮小して負担を軽減し、宮中祭祀(さいし)だけを続ければ退位する必要はないとの主張を展開した。陛下と個人的にも親しい関係者は「陛下に対して失礼だ」と話す。

 陛下の公務は、象徴天皇制を続けていくために不可欠な国民の理解と共感を得るため、皇后さまとともに試行錯誤しながら「全身全霊」(昨年8月のおことば)で作り上げたものだ。保守系の主張は陛下の公務を不可欠ではないと位置づけた。陛下の生き方を「全否定する内容」(宮内庁幹部)だったため、陛下は強い不満を感じたとみられる。

 宮内庁幹部は陛下の不満を当然だとしたうえで、「陛下は抽象的に祈っているのではない。一人一人の国民と向き合っていることが、国民の安寧と平穏を祈ることの血肉となっている。この作業がなければ空虚な祈りでしかない」と説明する。

 陛下が、昨年8月に退位の意向がにじむおことばを表明したのは、憲法に規定された象徴天皇の意味を深く考え抜いた結果だ。被災地訪問など日々の公務と祈りによって、国民の理解と共感を新たにし続けなければ、天皇であり続けることはできないという強い思いがある。【遠山和宏】


記事全文は下部に 👇



メモ 
天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議で、昨年11月のヒアリングの際に保守系の専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに、陛下が「ヒアリングで批判をされたことがショックだった」との強い不満を漏らされていたことが明らかになった。陛下の考えは宮内庁側の関係者を通じて首相官邸に伝えられた。
 


「自分の意志が曲げられるとは思っていなかった」

朕は絶対不可侵、朕の言葉は無謬であるぞ。

ってことでいいすかw


メモ 宮内庁関係者は「陛下はやるせない気持ちになっていた。陛下のやってこられた活動を知らないのか」と話す。


陛下の御身を思いやっているようで、皇室をグダグダにしてきたのはおまいらではないか。



メモ   ヒアリングでは、安倍晋三首相の意向を反映して対象に選ばれた平川祐弘東京大名誉教授や渡部昇一上智大名誉教授(故人)ら保守系の専門家が、「天皇家は続くことと祈ることに意味がある。それ以上を天皇の役割と考えるのはいかがなものか」などと発言。被災地訪問などの公務を縮小して負担を軽減し、宮中祭祀(さいし)だけを続ければ退位する必要はないとの主張を展開した。陛下と個人的にも親しい関係者は「陛下に対して失礼だ」と話す。


『陛下と個人的にも親しい関係者』って、オトモダチーですか?

専門家が、意見を求められたのなら、『自身の研究と信念に則り忌憚のない意見を述べるのは当然なことではないのか。陛下に阿り都合のいいことばかり無責任に言うことこそ君側の奸である。



メモ  陛下の公務は、象徴天皇制を続けていくために不可欠な国民の理解と共感を得るため、皇后さまとともに試行錯誤しながら「全身全霊」(昨年8月のおことば)で作り上げたものだ。保守系の主張は陛下の公務を不可欠ではないと位置づけた。陛下の生き方を「全否定する内容」(宮内庁幹部)だったため、陛下は強い不満を感じたとみられる。


>保守系の主張は陛下の公務を不可欠ではないと位置づけた。陛下の生き方を「全否定する内容」(宮内庁幹部)だったため、陛下は強い不満を感じたとみられる。

不可欠ではないから、憲法に規定がないのであろう。

天皇の存在意義を論じた場合、公務が第一義でないのは明白である。



メモ  宮内庁幹部は陛下の不満を当然だとしたうえで、「陛下は抽象的に祈っているのではない。一人一人の国民と向き合っていることが、国民の安寧と平穏を祈ることの血肉となっている。この作業がなければ空虚な祈りでしかない」と説明する。


『一人一人の国民と向き合っている』?
 おーげさ。

であれば、様々な意見があっても、動じることなく、受け入れられるのではありませんかぁ。



国を統べる者は、国民一人一人に向き合う必要はない。『国民に寄り添う』なんて気持ち悪。

オイラはね、天皇がネクタイも締めず国民に膝を交えて語り掛ける姿なんて、ぜっっっったいに見たくない。



まー、皇室の御用新聞のふりをしつつ、国を危うくしようとする輩が御託を書き連ねているんでしょうが・・・ムカツクw



メモ 陛下は、有識者会議の議論が一代限りで退位を実現する方向で進んでいたことについて「一代限りでは自分のわがままと思われるのでよくない。制度化でなければならない」と語り、制度化を実現するよう求めた。「自分の意志が曲げられるとは思っていなかった」とも話していて、政府方針に不満を示したという。



しれっと書いているけれど・・・


これって、天皇が政治に完璧に介入しようとしたってことでいいすか?w 



         z_r1.gif   



k_line_c.gif

映画  陛下 退位議論に「ショック」 宮内庁幹部「生き方否定」
天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議で、昨年11月のヒアリングの際に保守系の専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに、陛下が「ヒアリングで批判をされたことがショックだった」との強い不満を漏らされていたことが明らかになった。陛下の考えは宮内庁側の関係者を通じて首相官邸に伝えられた。

 陛下は、有識者会議の議論が一代限りで退位を実現する方向で進んでいたことについて「一代限りでは自分のわがままと思われるのでよくない。制度化でなければならない」と語り、制度化を実現するよう求めた。「自分の意志が曲げられるとは思っていなかった」とも話していて、政府方針に不満を示したという。

 宮内庁関係者は「陛下はやるせない気持ちになっていた。陛下のやってこられた活動を知らないのか」と話す。

 ヒアリングでは、安倍晋三首相の意向を反映して対象に選ばれた平川祐弘東京大名誉教授や渡部昇一上智大名誉教授(故人)ら保守系の専門家が、「天皇家は続くことと祈ることに意味がある。それ以上を天皇の役割と考えるのはいかがなものか」などと発言。被災地訪問などの公務を縮小して負担を軽減し、宮中祭祀(さいし)だけを続ければ退位する必要はないとの主張を展開した。陛下と個人的にも親しい関係者は「陛下に対して失礼だ」と話す。

 陛下の公務は、象徴天皇制を続けていくために不可欠な国民の理解と共感を得るため、皇后さまとともに試行錯誤しながら「全身全霊」(昨年8月のおことば)で作り上げたものだ。保守系の主張は陛下の公務を不可欠ではないと位置づけた。陛下の生き方を「全否定する内容」(宮内庁幹部)だったため、陛下は強い不満を感じたとみられる。

 宮内庁幹部は陛下の不満を当然だとしたうえで、「陛下は抽象的に祈っているのではない。一人一人の国民と向き合っていることが、国民の安寧と平穏を祈ることの血肉となっている。この作業がなければ空虚な祈りでしかない」と説明する。

 陛下が、昨年8月に退位の意向がにじむおことばを表明したのは、憲法に規定された象徴天皇の意味を深く考え抜いた結果だ。被災地訪問など日々の公務と祈りによって、国民の理解と共感を新たにし続けなければ、天皇であり続けることはできないという強い思いがある。【遠山和宏】

 【ことば】退位の有識者会議

 天皇陛下が昨年8月、退位の意向がにじむおことばを公表したのを踏まえ、政府が設置。10月から議論を始めた。学者ら6人で構成し、正式名称は「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」。11月に16人の専門家から意見聴取し、今年1月の会合で陛下一代限りの特例法制定を事実上推す論点整理をまとめた。4月に最終報告を首相に提出した。
posted by 金魚 at 11:38| Comment(7) | TrackBack(0) | ジョウイでござる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

白ヤギさんたら読まずに売った。

映画 値上げした往復はがきに1400万枚誤表記…「往復」の文言漏れる

メモ  日本郵便は19日、6月の料金値上げを反映して新たに発売した124円の往復はがきに、誤表記があったと発表した。総務省の認可を得た約款上は「郵便往復はがき」とすべきなのに、往復の文言が漏れ、単に「郵便はがき」と記載していた。既に購入した誤表記のはがきはそのまま使える。 

 印刷会社がデータを正しいものと取り違え、日本郵便も今月15日の発売まではミスに気付かなかったという。16日になって中国エリアの郵便局員が誤りを指摘した。

 新料金のはがきは6月1日以降に使う利用者向けに販売しており、誤った往復はがきは1400万枚を印刷済み。当分は販売を続け、準備が整い次第、正しい表記に切り替えるという。値上げに伴うミスに関し、日本郵便は「大変ご迷惑を掛け、深くおわびする」としている。



ん!?


値上げした往復はがきに1400万枚誤表記

そこは『新しい』でいいんじゃないの。 記事タイトルに悪意がw


さすがに往復はがきの体裁しているのだから、それ以外に使うはずないよね。

回収しないのは無駄にせずに済むからよかった。



ん!?


>当分は販売を続け、準備が整い次第、正しい表記に切り替えるという。

へんな表現だなー。

すでに印刷したはがきは販売を続け、その後正しく印刷したはがきに切り替える ってことでいいすか。


  

k_line_c.gif


映画 値上げした往復はがきに1400万枚誤表記…「往復」の文言漏れる
日本郵便は19日、6月の料金値上げを反映して新たに発売した124円の往復はがきに、誤表記があったと発表した。総務省の認可を得た約款上は「郵便往復はがき」とすべきなのに、往復の文言が漏れ、単に「郵便はがき」と記載していた。既に購入した誤表記のはがきはそのまま使える。

 印刷会社がデータを正しいものと取り違え、日本郵便も今月15日の発売まではミスに気付かなかったという。16日になって中国エリアの郵便局員が誤りを指摘した。

 新料金のはがきは6月1日以降に使う利用者向けに販売しており、誤った往復はがきは1400万枚を印刷済み。当分は販売を続け、準備が整い次第、正しい表記に切り替えるという。値上げに伴うミスに関し、日本郵便は「大変ご迷惑を掛け、深くおわびする」としている。
posted by 金魚 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_04.gif