2017年08月28日

マジにロクでもない記事

映画 国連分担金で中国が逆転、日本3位転落の公算大

メモ 【ニューヨーク=橋本潤也】国連の2019〜21年通常予算の国別分担率で、これまで米国に次ぐ2位だった日本が、3位の中国に逆転される公算が大きいことが、国連分担金委員会の試算でわかった。

1980年代から維持してきた2位の座から滑り落ちるのは確実な情勢で、日本の国連での存在感が低下する可能性がある

 通常予算の分担率は、各国の経済力や支払い能力を勘案し、国民総所得(GNI)などを基に3年に1度見直されている。途上国には軽減措置があり、先進国がその軽減分を負担する仕組みだ。次期2019〜21年の分担率は、18年の試算を基に加盟国間の交渉を経て18年末に最終的に決まるが、「17年の試算のトレンドは来年も大きく変わらない」(国連関係者)とされる。




( ゚Д゚) ハァ?


>1980年代から維持してきた2位の座から滑り落ちるのは確実な情勢で、日本の国連での存在感が低下する可能性がある


dojos.gif
馬鹿こくでねーだよ。

日本の存在感など、もともとねーだよ。ずっと舐められっぱなしだっぺ。

中国が常任理事国であること知らねーだか?

そいつが分担金滞納率65%って記事がネットにあったべ。


この阿呆は、金出すことが存在感だと思っているのか。バカ丸出しのクニウリ新聞だな。


金出すのは国民だぞ。何の役にも立たねーどころか日本に仇なす国連になど税金持っていかれてたまるかよ。トンチキなこと書くなっぺや。


滞納しているアメ公やちゅう禍、アカン国に払わせてからにしてけろ。



k_line_a.gif


映画 国連分担金で中国が逆転、日本3位転落の公算大
【ニューヨーク=橋本潤也】国連の2019〜21年通常予算の国別分担率で、これまで米国に次ぐ2位だった日本が、3位の中国に逆転される公算が大きいことが、国連分担金委員会の試算でわかった。

 1980年代から維持してきた2位の座から滑り落ちるのは確実な情勢で、日本の国連での存在感が低下する可能性がある。

 通常予算の分担率は、各国の経済力や支払い能力を勘案し、国民総所得(GNI)などを基に3年に1度見直されている。途上国には軽減措置があり、先進国がその軽減分を負担する仕組みだ。次期2019〜21年の分担率は、18年の試算を基に加盟国間の交渉を経て18年末に最終的に決まるが、「17年の試算のトレンドは来年も大きく変わらない」(国連関係者)とされる。
posted by 金魚 at 22:12| Comment(0) | とつくに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

ロクでもない話。

映画 茨城県知事に自公推薦の大井川氏 橋本氏の7選阻む

メモ  茨城県知事選は27日に投開票され、自民、公明が推薦する新顔の大井川和彦氏(53)が、7選をめざした現職の橋本昌氏(71)、新顔の鶴田真子美氏(52)を破り、初当選を決めた。内閣改造後初の知事選で、安倍政権は10月の衆院3補選の前哨戦と位置づけて大井川氏を全面支援した。惨敗した7月の東京都議選で対立した公明党との選挙協力も奏功し、政権運営は一息つく形になる。投票率は43・48%(前回31・74%)。

 大井川氏は、現職では全国最多となる7選をめざした橋本氏について「継続ではこれからの茨城の発展はない」と多選を批判。「少子高齢化、人口減少が進むなか、新しい発想で新しい政策を打たなければならない」と訴え、経済産業省官僚やIT企業役員としての実績を訴え、支持を広げた。立候補表明後、菅義偉官房長官を始め、閣僚や自民党幹部が次々と応援に駆けつけ、県議も全面的に支えた。

 現職の橋本氏は日本原子力発電・東海第二原発の再稼働反対を明確に訴えて選挙戦に臨んだ。原発が立地する自治体の現職知事としては異例の対応だ。無党派層の支持拡大を狙ったが、多選批判の影響は大きく、原子力政策についても急な方針転換への不信感などから支持は広まらなかった。

 原発の「廃炉」を掲げた鶴田氏も届かなかった。




ようやくね。



茨城の恥さらさずに済みましたぁ。



7選なんてトンデモナイ、



6でもない、



  5選で十分だと思いますよ。









k_line_c.gif

映画 茨城県知事に自公推薦の大井川氏 橋本氏の7選阻む
 茨城県知事選は27日に投開票され、自民、公明が推薦する新顔の大井川和彦氏(53)が、7選をめざした現職の橋本昌氏(71)、新顔の鶴田真子美氏(52)を破り、初当選を決めた。内閣改造後初の知事選で、安倍政権は10月の衆院3補選の前哨戦と位置づけて大井川氏を全面支援した。惨敗した7月の東京都議選で対立した公明党との選挙協力も奏功し、政権運営は一息つく形になる。投票率は43・48%(前回31・74%)。

 大井川氏は、現職では全国最多となる7選をめざした橋本氏について「継続ではこれからの茨城の発展はない」と多選を批判。「少子高齢化、人口減少が進むなか、新しい発想で新しい政策を打たなければならない」と訴え、経済産業省官僚やIT企業役員としての実績を訴え、支持を広げた。立候補表明後、菅義偉官房長官を始め、閣僚や自民党幹部が次々と応援に駆けつけ、県議も全面的に支えた。

 現職の橋本氏は日本原子力発電・東海第二原発の再稼働反対を明確に訴えて選挙戦に臨んだ。原発が立地する自治体の現職知事としては異例の対応だ。無党派層の支持拡大を狙ったが、多選批判の影響は大きく、原子力政策についても急な方針転換への不信感などから支持は広まらなかった。

 原発の「廃炉」を掲げた鶴田氏も届かなかった。

 東海第二原発は来年11月に原則40年の運転期間を終える。再稼働には福島第一原発事故後に厳しくなった新規制基準への適合性審査に合格し、国から運転延長の認可を得る必要がある。
posted by 金魚 at 23:35| Comment(2) | 天皇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

種まくひとゴキ

映画 種をまくゴキブリ=植物と共生、森林で発見―熊本大

メモ  森林にすむゴキブリが植物と共生し、種を運ぶのに一役買っていることを、熊本大の杉浦直人准教授と大学院生の上原康弘さんが発見した。杉浦准教授は「植物のパートナーとして繁殖に役立っていることを知れば、不快な害虫として名高いゴキブリの見方も変わるのでは」と話している。

殺虫剤でハナバチの卵が減少、コロニー崩壊の引き金か 研究

 この植物は、菌類から栄養を供給されて生きるツツジ科のギンリョウソウ。高さ約15センチで、全国の森林で見られる。毎年5〜6月に約1センチの果肉がある実をつけるが、種子が散布される過程は分かっていなかった。

 杉浦准教授らは熊本市内の大学近くの林にカメラを設置し、肉眼と合わせ約2年間で200時間にわたり、ギンリョウソウを観察。鳥やネズミなどは実に興味を示さなかったが、関東以西の森林に生息するモリチャバネゴキブリが頻繁に果肉を食べていることを発見した。

 ふんからは長さ約0.3ミリの種子が見つかり、ギンリョウソウが果肉を提供する代わりに、モリチャバネゴキブリが食べた種を散布する「相利共生関係」にあることを突き止めた。飛ぶことができる昆虫が、植物の種子を散布するケースが確認されたのは初という。

 ギンリョウソウの実の成熟期は、モリチャバネゴキブリが羽化する時期と一致する。杉浦准教授は「種子を散布してもらえるように、進化してきたのでは」と話している。




「へへへっ、エライでしょ?」



はぁぁー?


ブリっ子してるんじゃねえぞ、トンチキ野郎!



「ゴキブリだもの、ブリっ子するでしょ。」


     ゴキブリ色の文字はやめろー!




8964_p1.jpg

 某国より「我が国の核心的利益に反する」との抗議があり、画像は掲載できません。 犬









k_line_a.gif


映画 種をまくゴキブリ=植物と共生、森林で発見―熊本大
 森林にすむゴキブリが植物と共生し、種を運ぶのに一役買っていることを、熊本大の杉浦直人准教授と大学院生の上原康弘さんが発見した。杉浦准教授は「植物のパートナーとして繁殖に役立っていることを知れば、不快な害虫として名高いゴキブリの見方も変わるのでは」と話している。

殺虫剤でハナバチの卵が減少、コロニー崩壊の引き金か 研究

 この植物は、菌類から栄養を供給されて生きるツツジ科のギンリョウソウ。高さ約15センチで、全国の森林で見られる。毎年5〜6月に約1センチの果肉がある実をつけるが、種子が散布される過程は分かっていなかった。

 杉浦准教授らは熊本市内の大学近くの林にカメラを設置し、肉眼と合わせ約2年間で200時間にわたり、ギンリョウソウを観察。鳥やネズミなどは実に興味を示さなかったが、関東以西の森林に生息するモリチャバネゴキブリが頻繁に果肉を食べていることを発見した。

 ふんからは長さ約0.3ミリの種子が見つかり、ギンリョウソウが果肉を提供する代わりに、モリチャバネゴキブリが食べた種を散布する「相利共生関係」にあることを突き止めた。飛ぶことができる昆虫が、植物の種子を散布するケースが確認されたのは初という。

 ギンリョウソウの実の成熟期は、モリチャバネゴキブリが羽化する時期と一致する。杉浦准教授は「種子を散布してもらえるように、進化してきたのでは」と話している。 
posted by 金魚 at 21:46| Comment(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

沈黙は金、雄弁は禁

映画 中国、ネット書き込みに実名登録義務…規制強化

メモ 【北京=東慶一郎】中国政府は25日、インターネット上のコメント書き込みについて、利用者の実名登録などを義務づける規定を発表した。

 10月1日に施行される。秋の共産党大会を控え、党批判につながる言論統制を一層強化する狙い。

 規定では、ホームページやアプリ、動画配信などのサービス提供者は、利用者本人の身分を確認の上、登録しなければならない。ニュースに対するコメント書き込み欄の運営者は、内容を先に審査してからアップする仕組みを作ることも義務づけられた。実際にネットにアップされるユーザー名は匿名でも可能という。

 ネット上での政権批判をあらかじめ封じ込め、批判が出た場合も、当局がすぐに個人を特定できる仕組みが整えられることになる。




アイヤー。 



情報鎖国なんてできるのかぁ? 犬



『当局にたてツィッターのはどいつだ?』 ってか。





強烈な不満.jpg
このブログのコメントも実名記載にせよ。



キャッ!




k_line_c.gif

映画 中国、ネット書き込みに実名登録義務…規制強化
【北京=東慶一郎】中国政府は25日、インターネット上のコメント書き込みについて、利用者の実名登録などを義務づける規定を発表した。

 10月1日に施行される。秋の共産党大会を控え、党批判につながる言論統制を一層強化する狙い。

 規定では、ホームページやアプリ、動画配信などのサービス提供者は、利用者本人の身分を確認の上、登録しなければならない。ニュースに対するコメント書き込み欄の運営者は、内容を先に審査してからアップする仕組みを作ることも義務づけられた。実際にネットにアップされるユーザー名は匿名でも可能という。

 ネット上での政権批判をあらかじめ封じ込め、批判が出た場合も、当局がすぐに個人を特定できる仕組みが整えられることになる。
posted by 金魚 at 21:41| Comment(2) | ちゅう禍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_04.gif