2018年01月01日

謹賀新年

           あけましておめでとうございます。
                       
                    


                    puppets.gif

                今年もよろしくお願い致します。





例年通り、今年もテキトーに更新していきますので、一部の常連の読者の方、よろしくぴょん。
         
                    bannys.gif






           C12-g002.gif




映画 平和主義の日本は空母大国となるか?

メモ  共同通信は25日、日本の防衛省がヘリ搭載型護衛艦「いずも」での運用も視野に、米国の第5世代戦闘爆撃機F35Bの導入を検討していると伝えた。しかし翌日、防衛省はこれを否定。

スプートニク日本

 小野寺五典防衛相は記者会見で「F35Bタイプの導入や『いずも型』護衛艦の改修に向けて、具体的な検討は現在行っていない」としつつ、「防衛力のあり方に関して、不断にさまざまな検討を行っていくことは必要だと思う」と述べた。

一方、スプートニクに記事を寄稿するドミトリー ・ヴェルホトゥロフ氏は、報道は一片の真実を含むと指摘した。

 自衛隊は確かに空母を持っていないが、ヘリ搭載型護衛艦「ひゅうが」(2009年就役)「いせ」(2011年就役)がある。さらにより最新鋭の「いずも」(2015年就役)と「かが」(2017年就役)も配備されている。「いずも」と「かが」は共に全長248メートル、幅38メートル、最大排水量2万7000トンで、第2次世界大戦以来、海上自衛隊史上最大の艦船となる。現在、どの護衛艦も米国のステルス機F35Bを搭載できない。だが日本の諸報道によると、垂直着陸の際のエンジンの熱に耐えるため甲板を耐熱性の塗装で塗り替え、短距離離陸のためジャンプ台を設置するなどの改修を行うことで、「いずも」は10機超のF35Bを搭載可能となる。

 F35Bは元々、2014年に米海軍に就役したアメリカ級強襲揚陸艦のために開発された。同艦と「いずも」の甲板のサイズは酷似しており、全長257メートル、幅32メートルとなっている。双方とも艦載機用エレベーターが設置されている。甲板のサイズが類似しており、艦載機用エレベーターを持つ「いずも」と「かが」はF35Bの搭載艦となるポテンシャルを持つ。

 一方、「いずも」と「かが」は改修なしでさえ、このタイプの飛行機のための簡易飛行場として機能可能だ。簡易飛行場とは、一時的な着陸、戦闘状態での燃料・弾薬の補給のための飛行場で、機体の行動範囲を拡大することを可能にする。「いずも」や「かが」はさらに、陸上の基地から発進したF35Bの行動半径を大きく拡大することができる。護衛艦は基地から、F35Bの最大航続距離である1670キロ以内の海上を航行できる。燃料補給後、F35Bは艦体からさらに865キロ飛行可能。つまり、F35Bは2500キロ超の距離を航行可能となる。茨城県にある百里基地からF35Bは台湾やフィリピン北岸に到達できるようになる。

 日本は今のところF35Bを配備していない。日本は陸上離着陸型F-35Aのみを購入している。しかし米海兵隊岩国航空基地には現在、垂直離着陸が可能なF35Bが16機配備されている。また「いずも」と「かが」は、北朝鮮に対する軍事作戦の際などに、F35Bにとっての一種の「予備空母」として機能できる。朝鮮半島付近の海域で米空母が不足していると判明した場合、「いずも」や「かが」が用いられる可能性もある。

 護衛艦の改修について防衛省で「具体的な検討」がないことは、同プロジェクトが2018年度予算案の防衛関係費に含まれていないことで説明される。しかし2019年度に日本が防衛力を強化する決定を取った場合、自衛隊の装備には第5世代戦闘爆撃機F35Bが現れ、日本のヘリ搭載護衛艦は非常に短い期間で空母に変わる可能性がある。その場合、中国をはじめとする日本の隣国は全く喜ばないだろう。「The Japan Times」紙が報じるように、尖閣諸島から150キロに位置する日本最西端の島、与那国島にF35Bが配備されれば、日中関係が悪化する可能性は除かれない。とはいえ、中国自体は2隻の空母を保有している。

 現在、空母を保有しているのは次の10カ国。アメリカ、ロシア、フランス、中国、イギリス、インド、スペイン、ブラジル、イタリア、タイ。

もうひとつの記事を使いたかったのですが、長すぎるので断念。

ふん。


>日本のヘリ搭載護衛艦は非常に短い期間で空母に変わる可能性がある。その場合、中国をはじめとする日本の隣国は全く喜ばないだろう。


重大な誤りがあるな。


ヘリ搭載護衛艦に戦闘機載せたって、護衛艦だぁ。

自衛のためならなんでもできる。

『自衛』は魔法の言葉


空母あったって、自衛のためなら『攻撃型』ではなく『防御型』でっせ。

  空の母だもんね、慈愛の兵器かぁ?


巡航ミサイル持ったって、自衛のためなら『攻撃型』ではなく『防御型』でっせ。

  遵法ミサイルなんちって。



自衛隊は軍隊ではないし戦力でもないし、戦闘はしないのっ。


   日本は、一国平和主義でーす。



おめでたいでしょ? 正月だもんねw

b_shibas.gif



y_line_r.gif


映画 平和主義の日本は空母大国となるか?

共同通信は25日、日本の防衛省がヘリ搭載型護衛艦「いずも」での運用も視野に、米国の第5世代戦闘爆撃機F35Bの導入を検討していると伝えた。しかし翌日、防衛省はこれを否定。

スプートニク日本

 小野寺五典防衛相は記者会見で「F35Bタイプの導入や『いずも型』護衛艦の改修に向けて、具体的な検討は現在行っていない」としつつ、「防衛力のあり方に関して、不断にさまざまな検討を行っていくことは必要だと思う」と述べた。

一方、スプートニクに記事を寄稿するドミトリー ・ヴェルホトゥロフ氏は、報道は一片の真実を含むと指摘した。

 自衛隊は確かに空母を持っていないが、ヘリ搭載型護衛艦「ひゅうが」(2009年就役)「いせ」(2011年就役)がある。さらにより最新鋭の「いずも」(2015年就役)と「かが」(2017年就役)も配備されている。「いずも」と「かが」は共に全長248メートル、幅38メートル、最大排水量2万7000トンで、第2次世界大戦以来、海上自衛隊史上最大の艦船となる。現在、どの護衛艦も米国のステルス機F35Bを搭載できない。だが日本の諸報道によると、垂直着陸の際のエンジンの熱に耐えるため甲板を耐熱性の塗装で塗り替え、短距離離陸のためジャンプ台を設置するなどの改修を行うことで、「いずも」は10機超のF35Bを搭載可能となる。

 F35Bは元々、2014年に米海軍に就役したアメリカ級強襲揚陸艦のために開発された。同艦と「いずも」の甲板のサイズは酷似しており、全長257メートル、幅32メートルとなっている。双方とも艦載機用エレベーターが設置されている。甲板のサイズが類似しており、艦載機用エレベーターを持つ「いずも」と「かが」はF35Bの搭載艦となるポテンシャルを持つ。

 一方、「いずも」と「かが」は改修なしでさえ、このタイプの飛行機のための簡易飛行場として機能可能だ。簡易飛行場とは、一時的な着陸、戦闘状態での燃料・弾薬の補給のための飛行場で、機体の行動範囲を拡大することを可能にする。「いずも」や「かが」はさらに、陸上の基地から発進したF35Bの行動半径を大きく拡大することができる。護衛艦は基地から、F35Bの最大航続距離である1670キロ以内の海上を航行できる。燃料補給後、F35Bは艦体からさらに865キロ飛行可能。つまり、F35Bは2500キロ超の距離を航行可能となる。茨城県にある百里基地からF35Bは台湾やフィリピン北岸に到達できるようになる。

 日本は今のところF35Bを配備していない。日本は陸上離着陸型F-35Aのみを購入している。しかし米海兵隊岩国航空基地には現在、垂直離着陸が可能なF35Bが16機配備されている。また「いずも」と「かが」は、北朝鮮に対する軍事作戦の際などに、F35Bにとっての一種の「予備空母」として機能できる。朝鮮半島付近の海域で米空母が不足していると判明した場合、「いずも」や「かが」が用いられる可能性もある。

 護衛艦の改修について防衛省で「具体的な検討」がないことは、同プロジェクトが2018年度予算案の防衛関係費に含まれていないことで説明される。しかし2019年度に日本が防衛力を強化する決定を取った場合、自衛隊の装備には第5世代戦闘爆撃機F35Bが現れ、日本のヘリ搭載護衛艦は非常に短い期間で空母に変わる可能性がある。その場合、中国をはじめとする日本の隣国は全く喜ばないだろう。「The Japan Times」紙が報じるように、尖閣諸島から150キロに位置する日本最西端の島、与那国島にF35Bが配備されれば、日中関係が悪化する可能性は除かれない。とはいえ、中国自体は2隻の空母を保有している。

 現在、空母を保有しているのは次の10カ国。アメリカ、ロシア、フランス、中国、イギリス、インド、スペイン、ブラジル、イタリア、タイ。



posted by 金魚 at 00:23| Comment(6) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

予想外

映画 「最も尊敬する男性」にオバマ氏、トランプ大統領は2位 米

メモ (CNN) 米国民が最も尊敬する男性はバラク・オバマ前大統領であることが28日までに分かった。ギャラップが調査結果を明らかにした。オバマ氏はこれで10年連続で最も尊敬する男性に選ばれことになる。最も尊敬する女性にはヒラリー・クリントン元国務長官が選出された。

ドナルド・トランプ米大統領は、最も尊敬する男性の番付で2位に入った。

ギャラップによれば、回答者の17%がオバマ氏が最も尊敬できるとした。昨年は22%だった。トランプ大統領を選んだのは14%だった。

ギャラップによれば、約4分の1が最も尊敬する男性や女性について名前を挙げなかったという。昨年も同程度の割合だった。

2けたの支持を得たのはオバマ氏とトランプ氏のみ。ローマ法王フランシスコの名前を挙げたのは3%だった。

クリントン氏が最も尊敬される女性に選ばれたのは今年で16年連続。回答者の9%が名前を挙げた。昨年は12%だった。

そのほか、尊敬される女性の2位にはミシェル・オバマ前大統領夫人(7%)が、3位にはテレビ司会者のオプラ・ウィンフリー氏(4%)が入った。

調査は12月4日から11日に米国の成人1049人を対象に行った。誤差の範囲はプラスマイナス4パーセントポイント。
    




>ギャラップによれば、回答者の17%がオバマ氏が最も尊敬できるとした。昨年は22%だった。トランプ大統領を選んだのは14%だった。

2けたの支持を得たのはオバマ氏とトランプ氏のみ。ローマ法王フランシスコの名前を挙げたのは3%だった。



思ったより人気あるじゃあーりませんか。



o0800053313570651385.jpg
まーこんなもんだねw



現職なのに2位だと馬鹿にしている記事もあるけど・・・・・


0so9ZoeA.jpg



2016-03-17T230042Z_1_LYNXNPEC2G1NN_RTROPTP_3_USA-ELECTION-CLINTON.jpg
私はまた1位よーっ!




74a1f54e.jpg
来年は1位になったるわい!




bulls.gif




k_line_a.gif


映画 「最も尊敬する男性」にオバマ氏、トランプ大統領は2位 米
(CNN) 米国民が最も尊敬する男性はバラク・オバマ前大統領であることが28日までに分かった。ギャラップが調査結果を明らかにした。オバマ氏はこれで10年連続で最も尊敬する男性に選ばれことになる。最も尊敬する女性にはヒラリー・クリントン元国務長官が選出された。

ドナルド・トランプ米大統領は、最も尊敬する男性の番付で2位に入った。

ギャラップによれば、回答者の17%がオバマ氏が最も尊敬できるとした。昨年は22%だった。トランプ大統領を選んだのは14%だった。

ギャラップによれば、約4分の1が最も尊敬する男性や女性について名前を挙げなかったという。昨年も同程度の割合だった。

2けたの支持を得たのはオバマ氏とトランプ氏のみ。ローマ法王フランシスコの名前を挙げたのは3%だった。

クリントン氏が最も尊敬される女性に選ばれたのは今年で16年連続。回答者の9%が名前を挙げた。昨年は12%だった。

そのほか、尊敬される女性の2位にはミシェル・オバマ前大統領夫人(7%)が、3位にはテレビ司会者のオプラ・ウィンフリー氏(4%)が入った。

調査は12月4日から11日に米国の成人1049人を対象に行った。誤差の範囲はプラスマイナス4パーセントポイント。
posted by 金魚 at 23:52| Comment(6) | とつくに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

戦力外通告

映画 「いずも」型護衛艦の空母化を検討、F35Bを運用=関係者

メモ  [東京 26日 ロイター] - 2019年度から始まる新たな中期防衛力整備計画に向け、政府は「いずも」型護衛艦を戦闘機が発着できる空母に改修する検討に入った。垂直に離着陸できる米海兵隊の「F35B」戦闘機の運用を想定するとともに、航空自衛隊が同型機を導入することも視野に入れている。

事情に詳しい複数の政府関係者が明らかにした。有事の際に日本国内の滑走路が長距離ミサイルなどで破壊され、戦闘機が使用できなくなることに備えるほか、中国が活動を強める南西諸島周辺の守りを強化する。

いずもは15年に就役した全長248メートルの海上自衛隊最大の護衛艦。空母のような広い甲板を備え、同時に9機のヘリコプターを運用できる。対潜水艦戦が主要な役割で、今年3月には2番艦の「かが」が就役した。

複数の政府関係者によると、いずもはもともとF35Bの運用を前提に設計され、格納庫と甲板をつなぐエレベーターは同機を乗せることが可能。改修では短距離滑走で離陸できるよう船首にジャンプ台を増設したり、垂直離着陸時に出る熱に耐えられるよう、甲板の耐熱性を高めること、管制機能を強化することなどを検討している。

自衛隊はこのところ、米空母との共同訓練を頻繁に行っている。北朝鮮に対する抑止力を高めることが最大の目的だが、防衛省関係者は「米軍が空母をどう運用しているのか、目の前で見ることができる絶好の機会だ」と話し、自衛隊による空母保有に前向きな姿勢を見せる。

日本は軍事力を急速に強化する中国への警戒感を強めている。特に長距離ミサイルによって有事の際、緒戦で在日米軍や自衛隊の滑走路が破壊される恐れがあるため、移動可能な発着拠点を洋上に確保しておきたい考え。東シナ海の海と空で活動を強める中国に対し、制空、制海権を確保する狙いもある。

複数の政府関係者によると、まずは米海兵隊のF35Bを発着させることを想定。平時の補給や機体整備などを通じ、日米が緊密に連携していることをアピールする。また、空自が独自にF35Bを導入し、海自と統合的に運用することも検討している。

政府内では、輸送艦「おおすみ」の後継として、海から島などに部隊を上陸させる強襲揚陸艦を新たに建造する案も浮上している。17年度中に編成する陸上自衛隊の水陸両用部隊とともにF35Bを乗せ、陸海空が統合的に離島防衛に当たることを想定している。

遠方に攻撃型の戦力を投入できる空母の保有は、日本が掲げる専守防衛との整合性を問われる可能性があるため、政府は18年末までに策定する新たな防衛大綱で論点を整理する。同時にまとめる中期防で、具体的な装備取得に乗り出す。

小野寺五典防衛相は26日午前の会見で「防衛力のあり方に関して、不断にさまざまな検討をしているが、F35Bの導入やいずも型護衛艦の改修に向けた具体的な検討は、現在行っていない」と述べた。
    



うーむ・・・

ヘリコプター搭載型護衛艦から戦闘機搭載型護衛艦かw


>遠方に攻撃型の戦力を投入できる空母の保有は、日本が掲げる専守防衛との整合性を問われる可能性があるため

ちゃいます。

     空母じゃないもん、護衛艦だもん。


戦闘機も攻撃型じゃなくて自衛のためだもん。そもそも戦力じゃないもん。


・・・・・憲法改正しねーと、いづもいづもこんなこと言ってねーといかんのな。


k_line_a.gif

映画 「いずも」型護衛艦の空母化を検討、F35Bを運用=関係者
 [東京 26日 ロイター] - 2019年度から始まる新たな中期防衛力整備計画に向け、政府は「いずも」型護衛艦を戦闘機が発着できる空母に改修する検討に入った。垂直に離着陸できる米海兵隊の「F35B」戦闘機の運用を想定するとともに、航空自衛隊が同型機を導入することも視野に入れている。

事情に詳しい複数の政府関係者が明らかにした。有事の際に日本国内の滑走路が長距離ミサイルなどで破壊され、戦闘機が使用できなくなることに備えるほか、中国が活動を強める南西諸島周辺の守りを強化する。

いずもは15年に就役した全長248メートルの海上自衛隊最大の護衛艦。空母のような広い甲板を備え、同時に9機のヘリコプターを運用できる。対潜水艦戦が主要な役割で、今年3月には2番艦の「かが」が就役した。

複数の政府関係者によると、いずもはもともとF35Bの運用を前提に設計され、格納庫と甲板をつなぐエレベーターは同機を乗せることが可能。改修では短距離滑走で離陸できるよう船首にジャンプ台を増設したり、垂直離着陸時に出る熱に耐えられるよう、甲板の耐熱性を高めること、管制機能を強化することなどを検討している。

自衛隊はこのところ、米空母との共同訓練を頻繁に行っている。北朝鮮に対する抑止力を高めることが最大の目的だが、防衛省関係者は「米軍が空母をどう運用しているのか、目の前で見ることができる絶好の機会だ」と話し、自衛隊による空母保有に前向きな姿勢を見せる。

日本は軍事力を急速に強化する中国への警戒感を強めている。特に長距離ミサイルによって有事の際、緒戦で在日米軍や自衛隊の滑走路が破壊される恐れがあるため、移動可能な発着拠点を洋上に確保しておきたい考え。東シナ海の海と空で活動を強める中国に対し、制空、制海権を確保する狙いもある。

複数の政府関係者によると、まずは米海兵隊のF35Bを発着させることを想定。平時の補給や機体整備などを通じ、日米が緊密に連携していることをアピールする。また、空自が独自にF35Bを導入し、海自と統合的に運用することも検討している。

政府内では、輸送艦「おおすみ」の後継として、海から島などに部隊を上陸させる強襲揚陸艦を新たに建造する案も浮上している。17年度中に編成する陸上自衛隊の水陸両用部隊とともにF35Bを乗せ、陸海空が統合的に離島防衛に当たることを想定している。

遠方に攻撃型の戦力を投入できる空母の保有は、日本が掲げる専守防衛との整合性を問われる可能性があるため、政府は18年末までに策定する新たな防衛大綱で論点を整理する。同時にまとめる中期防で、具体的な装備取得に乗り出す。

小野寺五典防衛相は26日午前の会見で「防衛力のあり方に関して、不断にさまざまな検討をしているが、F35Bの導入やいずも型護衛艦の改修に向けた具体的な検討は、現在行っていない」と述べた。


posted by 金魚 at 20:06| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

認識の甘さ

映画 砂糖の有害性、業界団体が50年隠す? 米研究者が調査

メモ 砂糖の取りすぎの有害性について指摘しようとした研究を、米国の砂糖業界が50年前に打ち切り、結果を公表しなかった――。こんな経緯を明かした論文が21日付の米科学誌「プロス・バイオロジー」(電子版)に掲載された。業界が利益を守るために否定的な研究を隠すことで、長期間にわたり消費者をだましてきたとしている。

 米カリフォルニア大サンフランシスコ校の研究者が、米イリノイ大などに保管されていた業界団体「糖類研究財団」(現・砂糖協会)の内部文書を調べ、明らかにした。

 論文によると、でんぷんの炭水化物に比べ、砂糖は心臓に有害だとする研究発表が1960年代に出始めた。懸念した財団幹部が68年、英バーミンガム大の研究者に資金提供して、ラットで影響を調べたところ、砂糖の主成分のショ糖を与えると、動脈硬化と膀胱(ぼうこう)がんにかかわる酵素が多く作られることが分かった。腸内細菌の代謝により、コレステロールや中性脂肪ができることも確認できそうだった。

 研究者は確証を得るため、研究の延長を求めたが、財団は資金を打ち切り、成果は公表されなかったという。70年の内部報告で、当時の幹部は「研究は業界にとって有益で意義のある情報を引き出すべきだ」と述べ、有害性を示唆した研究の価値は「無」だとしている。

 今回の論文について砂糖協会は「50年前の出来事について、推測と仮定をまとめたものだ」と批判。研究の存在は認めつつ、予算や期限が超過したため打ち切られたとしている。(ワシントン=香取啓介)
    



やれやれ・・・

>「研究は業界にとって有益で意義のある情報を引き出すべきだ」

負の情報であっても、有益となることもあるだろうに。

了見が狭か。


     批判がさっとうするかも。




感興を惹くニュースがないんですよねー。記事が書けない・・・




k_line_a.gif


映画 砂糖の有害性、業界団体が50年隠す? 米研究者が調査
砂糖の取りすぎの有害性について指摘しようとした研究を、米国の砂糖業界が50年前に打ち切り、結果を公表しなかった――。こんな経緯を明かした論文が21日付の米科学誌「プロス・バイオロジー」(電子版)に掲載された。業界が利益を守るために否定的な研究を隠すことで、長期間にわたり消費者をだましてきたとしている。

 米カリフォルニア大サンフランシスコ校の研究者が、米イリノイ大などに保管されていた業界団体「糖類研究財団」(現・砂糖協会)の内部文書を調べ、明らかにした。

 論文によると、でんぷんの炭水化物に比べ、砂糖は心臓に有害だとする研究発表が1960年代に出始めた。懸念した財団幹部が68年、英バーミンガム大の研究者に資金提供して、ラットで影響を調べたところ、砂糖の主成分のショ糖を与えると、動脈硬化と膀胱(ぼうこう)がんにかかわる酵素が多く作られることが分かった。腸内細菌の代謝により、コレステロールや中性脂肪ができることも確認できそうだった。

 研究者は確証を得るため、研究の延長を求めたが、財団は資金を打ち切り、成果は公表されなかったという。70年の内部報告で、当時の幹部は「研究は業界にとって有益で意義のある情報を引き出すべきだ」と述べ、有害性を示唆した研究の価値は「無」だとしている。

 今回の論文について砂糖協会は「50年前の出来事について、推測と仮定をまとめたものだ」と批判。研究の存在は認めつつ、予算や期限が超過したため打ち切られたとしている。(ワシントン=香取啓介)
posted by 金魚 at 23:59| Comment(5) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_04.gif