2015年05月19日

アレレと気になったニュース

映画新国立競技場、開閉式屋根設置は五輪後に後回し

メモ  2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場(東京都新宿区)について、下村文部科学相は18日、開閉式屋根の設置を五輪後に後回しにする考えを明らかにした。

 この日、下村文科相は舛添要一・東京都知事に対し、同競技場の建設費の一部費用負担を都に求める中で、「ラグビーも五輪も屋根なしで間に合わせる」と発言。20年の五輪も19年のラグビーワールドカップも、開閉式屋根なしで臨むことになるとの見通しを示した。



アイヤイアイヤイヤー。がく〜(落胆した顔)


下村文科相は、「オリンピックやパラリンピックやラグビーは屋根なしでもできる。」って言ってるねw


そりゃ、できねーこともねーけど・・・。


オリンピックのために建て替えるんじゃなかったのかー?



バッカじゃないの!
                      by 未華子 


かいへいしき やねがないと、へいかいしき に雨降ると困るよね。



xin_01110330182975024871.jpg
かいかいしきだって困るだろーが。


             
                  bulls.gif



映画誰が責任取るのか…「屋根なし」新国立に舛添氏

メモ 2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場(東京都新宿区)の開閉式屋根の設置が五輪後に先送りされる問題で、東京都の舛添要一知事は19日の定例記者会見で「素晴らしい競技場が出来ると期待されているのに、誰が責任を取るのか」と述べ、国側による大幅な計画変更に強い不満を示した。


責任をとるとかそんな話じゃないだろーが。


だいたいだな、5年もあるのに間に合わねーのか?


日本の建築技術って、そんなレベルなの?


やねもなしでおもてなしっすか。

     や〜ね〜。




cpb1210231448001-p1.jpg
つまらんオヤジギャグで済ませとる場合かっ。むかっ(怒り)


    ドームすいません。





k_line_c.gif

映画 新国立競技場、開閉式屋根設置は五輪後に後回し
2015年05月18日
 2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場(東京都新宿区)について、下村文部科学相は18日、開閉式屋根の設置を五輪後に後回しにする考えを明らかにした。

 この日、下村文科相は舛添要一・東京都知事に対し、同競技場の建設費の一部費用負担を都に求める中で、「ラグビーも五輪も屋根なしで間に合わせる」と発言。20年の五輪も19年のラグビーワールドカップも、開閉式屋根なしで臨むことになるとの見通しを示した。

 最大8万人収容の観客席についても、維持費圧縮のため、五輪後、5万席程度に縮小する案を検討するとし、「新たな(建設費の)積算や計画を今月中には明らかにする」と述べた。


映画 誰が責任取るのか…「屋根なし」新国立に舛添氏
2015年05月19日
 2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場(東京都新宿区)の開閉式屋根の設置が五輪後に先送りされる問題で、東京都の舛添要一知事は19日の定例記者会見で「素晴らしい競技場が出来ると期待されているのに、誰が責任を取るのか」と述べ、国側による大幅な計画変更に強い不満を示した。

 同競技場はグラウンドの真上に開閉式の屋根を設置する計画だったが、下村文科相は18日に舛添知事と面会した際、「(五輪に向けて)全部やると間に合わない」と述べ、設置は五輪後になるとの考えを伝えた。

 舛添知事は会見で「設計図を決めた時に予定はきちんと立てたはずだ。五輪は絶対に成功させないといけないが、非常に危機感を持っている」と語った。また、下村文科相から約1700億円とされる建設費のうち、約500億円を都が負担するよう要請されたことについては「都民にお願いできる論理が必要だ」と述べた。

posted by 金魚 at 21:59| Comment(7) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

そこまで国旗が嫌なのかw

映画テレビ朝日「ワイド!スクランブル」で「日の丸」に謎のボカシ処理

メモ 4日放送の「ワイド!スクランブル」(テレビ朝日系)で、日の丸のワッペンにボカシ処理がされるシーンがあった。

番組では、大腸がんを告白し舞台「THE WINDS OF GOD」を降板した今井雅之が、開幕した舞台に登場して挨拶したことを伝えた。「THE WINDS OF GOD」は今井が自ら原作、戦時中のゼロ戦特攻隊がテーマの演劇だ。

VTRでは過去の舞台での今井が映され、降板の今井から想いを託されて代役を務める重松隆志のインタビューも併せて紹介した。

重松のインタビューでは、今井が活躍した「THE WINDS OF GOD」の過去映像が流れた。ところが、CMに入る直前の映像で、特攻隊員を演じる今井の衣装の日の丸のワッペン部分にボカシ処理がされていた。



  朝日の社旗じゃなかったのが気に入らなかったらしい。



k_line_a.gif


映画 テレビ朝日「ワイド!スクランブル」で「日の丸」に謎のボカシ処理
2015年5月5日 7時0分
4日放送の「ワイド!スクランブル」(テレビ朝日系)で、日の丸のワッペンにボカシ処理がされるシーンがあった。

番組では、大腸がんを告白し舞台「THE WINDS OF GOD」を降板した今井雅之が、開幕した舞台に登場して挨拶したことを伝えた。「THE WINDS OF GOD」は今井が自ら原作、戦時中のゼロ戦特攻隊がテーマの演劇だ。

VTRでは過去の舞台での今井が映され、降板の今井から想いを託されて代役を務める重松隆志のインタビューも併せて紹介した。

重松のインタビューでは、今井が活躍した「THE WINDS OF GOD」の過去映像が流れた。ところが、CMに入る直前の映像で、特攻隊員を演じる今井の衣装の日の丸のワッペン部分にボカシ処理がされていた。

その後、番組はコマーシャルをはさみ、再び同じ映像が流れたが、ボカシ処理はなく日の丸のワッペンが確認できた。

どのような配慮でボカシ処理が施されたのか詳細は不明だ。
posted by 金魚 at 17:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続・もひとつ気になったニュース

位置情報 先の記事で紹介しましたが、
  bye2.gif


これに関連した記事を。バッド(下向き矢印)


映画基本姿勢を疑われる米国の日本歴史学者たち

メモ 慰安婦問題で日本側の主張を無視し続ける米国の歴史学者たちに対して、新進の米国人学者が「事実関係を見ようとしない態度は歴史研究の基本に反している」とする厳しい非難の声を浴びせた。

 慰安婦問題に関して日本を糾弾する米国学界の一枚岩にヒビを生む新しい動きとして注視される。

 慰安婦問題は、安倍晋三首相の訪米でもまた影を広げることとなった。安倍首相がボストンでの講演で韓国系学生から慰安婦問題に関する質問を受けただけでなく、米国議会での演説でも、一部の議員たちから慰安婦問題での謝罪がなかったことへの非難が起きたのだ。

 だが、米側の慰安婦問題についての基本認識が事実に反していることはいまや明白である。また、そのように事実を無視して日本を非難する勢力のなかで、米国の歴史学者の集団が大きな座を占めることも歴然としている。

 その学者集団への批判が同じ米国人歴史学者から出たのだから、日本にとっての意味はきわめて大きいと言えよう。



全文は、下部にあります。古森氏はいつもこういうニュースを発信してくれるなー。


こういった記事は絶対朝日や毎日は掲載しない。むしろ、こんな記事を・・・

映画基本姿勢を疑われる米国の日本歴史学者たち

メモ 福田康夫元首相は9日、東京都内での会見で、安倍晋三首相が今夏発表する戦後70年の談話について「関係する国があるとすれば、その国々の共感を得るようなものでなければいけない。そういうことも含め、考えてくださることを期待している」と述べた。

 戦後70年談話をめぐっては、過去の村山談話や小泉談話で使った「植民地支配と侵略」「痛切な反省」といった言葉が継承されるかが注目されている。福田氏の発言は、中国や韓国の反発につながるような内容は避けるべきだとの考えを示唆したものとみられる。



なんたって、この福田さんは、 『友達の嫌がることはしない』 と言ったお人ですからねー。
                 bye2.gif


  安倍さんのトモダチはアメリカだけど福田さんのともだちは中国らしいな。



k_line_a.gif


映画 学問の基本姿勢を疑われる米国の日本歴史学者たち
慰安婦問題の「事実」に目を向けよと新進の米国人学者が猛批判
[古森 義久]2015.5.6
 慰安婦問題で日本側の主張を無視し続ける米国の歴史学者たちに対して、新進の米国人学者が「事実関係を見ようとしない態度は歴史研究の基本に反している」とする厳しい非難の声を浴びせた。

 慰安婦問題に関して日本を糾弾する米国学界の一枚岩にヒビを生む新しい動きとして注視される。

 慰安婦問題は、安倍晋三首相の訪米でもまた影を広げることとなった。安倍首相がボストンでの講演で韓国系学生から慰安婦問題に関する質問を受けただけでなく、米国議会での演説でも、一部の議員たちから慰安婦問題での謝罪がなかったことへの非難が起きたのだ。

 だが、米側の慰安婦問題についての基本認識が事実に反していることはいまや明白である。また、そのように事実を無視して日本を非難する勢力のなかで、米国の歴史学者の集団が大きな座を占めることも歴然としている。

 その学者集団への批判が同じ米国人歴史学者から出たのだから、日本にとっての意味はきわめて大きいと言えよう。

日本側の抗議を封じた米国の歴史学者たち

 新進学者による今回の批判のもともとの契機となったのは、米国の大手出版社マグロウヒル社の高校生用歴史教科書の慰安婦についての誤記だった(当コラム「ワシントン・ポストに噛みついた『反日』団体幹部」」を参照)。この教科書の記述には以下の内容が含まれていた。

「慰安婦は日本軍の強制連行による20万人の性奴隷だった」

「日本軍は終戦時に証拠隠滅のため慰安婦多数を殺した」

「慰安婦は天皇から日本軍への贈り物だった」

 いずれもなんの根拠もない誤記である。

 日本の外務省は当然ながら2014年11月、出版社と著者に記述の訂正を求めた。しかし出版社も著者も訂正はもちろん、記述の是非を論じることさえ拒否した。

 この動きに対して、米国の歴史学者たちが2015年3月、日本側の抗議は「学問や言論の自由への侵害だ」とする声明を発表したのである。

 この声明は、慰安婦問題を取り上げて長年日本を糾弾してきたことで知られるコネチカット大学のアレクシス・ダデン教授が中心となり、コロンビア大学のキャロル・グラック教授や、問題記事の筆者であるハワイ大学ハーバート・ジーグラー准教授ら合計19人によって署名されていた。

 ちなみにダデン教授は2000年の「日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷」の主催者の一員だった。昭和天皇を有罪と断じたあの模擬裁判である。ダデン氏は安倍首相への攻撃を年来続け、「悪漢」「裸の王様」などという侮蔑的な言葉を連発してきた経緯がある。

今回の声明も、日本側の主張自体を「悪」とする感情的な非難に満ちていた。そしてマグロウヒル社の教科書の慰安婦記述は正しいと宣言し、その記述に異論を呈する日本側の動きは「右翼」や「修正主義」によるものだというレッテルを貼り、言論や学問の自由への弾圧だと断ずるのだった。

先輩の歴史学者たちの研究姿勢を批判

 この米側の歴史学者19人の声明を真正面から批判したのが、米ウィスコンシン大学博士課程の日本歴史研究学者ジェーソン・モーガン氏である。「19人の学者たちこそ、慰安婦問題での事実関係を考えず、語らず、日本側の正当な抗議を意味の不明なののしり言葉のレッテルで排除している」という批判だった。

 モーガン氏は37歳。学者としては新進であるが、アジアとは深く関わってきた。テネシー大学を卒業後、ハワイ大学の大学院で中国研究により修士号を得て、中国の雲南大学や日本の名古屋大学でも勉学を続けた。韓国にも在住して英語を教えた経験がある。日本で4年ほど翻訳会社を経営した後、米国のアカデミズムに戻り、ウィスコンシン大学の博士課程で日本史を専攻した。現在はフルブライト奨学金学者として早稲田大学で日本の法制史を研究し、博士論文をまとめているという。

 そのモーガン氏が、先輩のダデン教授ら米国の歴史学者たちに対して、その研究の★姿勢を正面から批判したのである。慰安婦問題について日本側の事実に基づく正当な抗議にまったく答えようとせず、論点をそらし、論題から顔を背けているというのだ。

 ダデン教授らの声明は米国歴史学会(AHA)機関紙の3月号に掲載された。そこでモーガン氏も非難の声明を同機関誌へ投稿した。その投稿が掲載されるかどうかはまだ不明だが、モーガン氏は4月下旬、インターネット上で自分の意見を公表した。先輩の歴史学者への挑戦というきわめて異例の公表だった。

事実に目を向けようとしない米国の日本歴史学界

 モーガン氏の見解の骨子は以下の通りである。

・ダデン教授ら19人による声明は、慰安婦に関する日本政府の事実提起の主張を言論弾圧と非難するが、その非難の根拠となる事実をまったく明示していない。この点は、学問を探求する当事者として偽善としか呼びようがない。

・声明は、日本の吉見義明氏の研究を「20万強制連行」などのほぼ唯一の論拠として言及している。だが、吉見氏も慰安婦の強制連行の証拠はないことを認めている。同声明は、日本軍による多数の慰安婦殺害や天皇の贈り物などという記述になんの根拠もないことにも触れようとしない。

・声明は、米国の研究者も年来依拠してきた吉田清治証言の虚構や朝日新聞の誤報にまったく触れていない。事実を優先すべき歴史研究で不都合な事実を意図的に無視する態度は、学問の基本倫理に違反している。

・声明は、日本側からの慰安婦問題に関する事実の提起を、「右翼」「保守」「修正主義」などという表現で片づけている。この種の用語は侮蔑的なレッテル言葉であり、実体のある意味がなく、真剣な議論を拒むための煙幕にすぎない。

・声明は、日本政府の動きを中国などの独裁国家の言論弾圧と同等に扱い、学問や言論の弾圧を恒常的に実施しているかのように描いている。だが、自分たちがその日本政府機関からの資金で日本研究を行ってきた事実を無視している。

 以上の主張を表明したモーガン氏は、「米国の日本歴史学界で、この19人の明らかに錯誤している意見に誰も反対しないという状態こそ、学問の自由の重大なゆがみだと思う」と強調するのだった。

 慰安婦問題で事実に基づく主張に耳を傾けようとしない米国の日本研究者の研究姿勢が、モーガン氏の反論によって改まることを期待したいところである。


映画 戦後70年談話「関係国の共感得るものに」 福田元首相
2015年5月9日22時19分
 福田康夫元首相は9日、東京都内での会見で、安倍晋三首相が今夏発表する戦後70年の談話について「関係する国があるとすれば、その国々の共感を得るようなものでなければいけない。そういうことも含め、考えてくださることを期待している」と述べた。

 戦後70年談話をめぐっては、過去の村山談話や小泉談話で使った「植民地支配と侵略」「痛切な反省」といった言葉が継承されるかが注目されている。福田氏の発言は、中国や韓国の反発につながるような内容は避けるべきだとの考えを示唆したものとみられる。

 福田氏は、共同議長を務める日米の政財界関係者らの会合「パシフィック・ビジョン21」が9日、今後の日米関係について声明をまとめたことを受け、会見した。声明は経済連携や若者らの交流の拡大に加え、外交面では「日米は、アジア太平洋とその他の地域の志を共にする国々と協力し、共通の価値観と利益に基づくネットワークを発展させる」などと提唱している。

 福田氏は今後の日本の取り組みについて、「近隣諸国との歴史問題は依然あり、決して軽視すべきものではない。なるべく早い時期にこの問題は解決をしてほしい」とも語った。(稲田清英)

posted by 金魚 at 10:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

にんげんだもの

映画高崎山サル:「シャーロット」英王室からも特段の指摘なく

メモ 大分市の高崎山自然動物園が赤ちゃんザル(雌)を英国王女にちなんで「シャーロット」と命名し、賛否両論が起きた問題で、対応を検討していた管理委託元の大分市と動物園は8日、命名を変えないと発表した。吉田茂樹・市商工農政部長は記者会見で「公募に応じた方のお祝いの気持ちを尊重し、英国王室から特段の指摘もないことなどからシャーロットに決定した」と語った。

 市は7日午前に大阪の在日本英国総領事館に命名の経緯と、多くの批判があったことを電話で報告。総領事館側は「(報告を)記録する」とだけ回答した。東京の在日本英大使館も今回の件を照会した大分県に「コメントはない」との姿勢を示したという。市は「名前の付け方は所有者の自由」と報道された英王室の反応も踏まえ、名前を変更する必要はないと判断した。



英王室も英国民も大人で紳士なんですね。



オイラは、嫌だな。



ネットで、「韓国の大統領の名をつけたらどうなる」という意見があった。

確かに、韓国や中国の要人の名にちなんで命名したら、ひと悶着あるだろう。

        ひと悶着じゃ済まんよねw


そもそも、畜生に人間と同じ名前を付けること自体オイラは好かん。

人は人、けだものはけだもの。


『祝意を示して』って意味がわからねー。


もし、オイラが、

「金魚さんのお子さんの誕生を祝して、うちの犬にお子さんと同じ名前をつけましたぁ!」

「金魚さんに敬意を表して、ペットのカメにあなたの名前をつけます。」

って言われたら、そいつとは金輪際つきあわねーw



おそらく、動物、ペットが好きな人は全く違和感を持たず、オイラのように人と動物の間に一線を画す人には抵抗があるってことでしょう。


考えてみれば、動物園の方々は動物が大好きで家族のように愛しているから、なんの違和感もないんでしょうね。


ま、ひとそれぞれの価値観ってものがあるから非難はしないけれど、オイラは嫌い。


k_line_c.gif


映画 高崎山サル:「シャーロット」英王室からも特段の指摘なく
毎日新聞 2015年05月08日 20時13分
 大分市の高崎山自然動物園が赤ちゃんザル(雌)を英国王女にちなんで「シャーロット」と命名し、賛否両論が起きた問題で、対応を検討していた管理委託元の大分市と動物園は8日、命名を変えないと発表した。吉田茂樹・市商工農政部長は記者会見で「公募に応じた方のお祝いの気持ちを尊重し、英国王室から特段の指摘もないことなどからシャーロットに決定した」と語った。

 市は7日午前に大阪の在日本英国総領事館に命名の経緯と、多くの批判があったことを電話で報告。総領事館側は「(報告を)記録する」とだけ回答した。東京の在日本英大使館も今回の件を照会した大分県に「コメントはない」との姿勢を示したという。市は「名前の付け方は所有者の自由」と報道された英王室の反応も踏まえ、名前を変更する必要はないと判断した。

 名前を発表した当初は「英王室に失礼」などの批判が多数寄せられ、命名の取り消しも検討したが、吉田部長は「(シャーロットと)応募した方の気持ちも英王室へのお祝いだ」と理解を求めた。

 佐藤樹一郎市長は「すくすくと元気に育つように応援していただきたい」などとするコメントを出した。6〜8日に市と園に電話やメールで寄せられた意見は、批判が約970件、肯定的な意見は約600件という。

 高崎山自然動物園を訪れていた観光客からは、一連の騒動が決着したことに安堵(あんど)する声が多く聞かれた。ベルギーから訪れたリー・エドモンドさん(68)は「シャーロットは美しい名前だ。(命名は)何も問題ない」。北九州市の会社員、堀川照美さん(50)も「結果的に動物園のPRにもつながり、良かったのではないか」と話していた。【佐野格、池内敬芳】
posted by 金魚 at 02:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

もっと気になったニュース

映画巨大タケノコがJR架線接触

メモ 8日午前8時50分ごろ、宮崎市清武町の竹林で、九州電力(福岡市)の作業員が切り倒した高さ約11メートルのタケノコがJR日豊線の架線に接触し、南宮崎(宮崎市)―財部(鹿児島県曽於市)間で約50分間停電、ダイヤが乱れた。


ええええーっ! がく〜(落胆した顔)


         11メートルって・・・・・



メモ タケノコは皮がはがれると若竹と呼ばれるようになる。九電によると、今回伐採したのは全体が茶色い皮に覆われていたといい、九電の担当者は「タケノコとしてはかなり大きめだ」と話した。



な、なんだ、皮に覆われているうちは、どんなに大きくなってもタケノコなんすか。

  とんでもない映像を想像しちまったじゃないのよ。

      800px-Michinoeki-tomizawa.jpg
  コノケタ違いのタケノコは、道の駅とみざわです。




k_line_a.gif

映画 巨大タケノコがJR架線接触
2015年 05月 8日 19:06
 8日午前8時50分ごろ、宮崎市清武町の竹林で、九州電力(福岡市)の作業員が切り倒した高さ約11メートルのタケノコがJR日豊線の架線に接触し、南宮崎(宮崎市)―財部(鹿児島県曽於市)間で約50分間停電、ダイヤが乱れた。

 タケノコは皮がはがれると若竹と呼ばれるようになる。九電によると、今回伐採したのは全体が茶色い皮に覆われていたといい、九電の担当者は「タケノコとしてはかなり大きめだ」と話した。

 4、5月はタケノコが急成長する時期。九電が管理する送電線の近くまで伸びていたため、伐採することにしたが、作業員が誤って線路の方向に切り倒し、JRの架線に接触した。
posted by 金魚 at 22:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

ゲスの極み・すりぃ

映画たばこ包装にロゴ禁止、英下院で法案可決 

メモ 【ロンドン】英下院は11日、たばこの箱へのブランド掲示を禁止する法案を賛成367、反対113の賛成多数で可決した。これを受けて、たばこ各社は訴訟を起こす意向を示したが、欧州全土に同様の法律制定の動きが広がる可能性も出てきた。

 「プレーン・パッケージング法」は2016年に施行される。これにより、たばこは特徴的なロゴや色がなく、健康に関する目立つ警告だけが表示された統一パッケージで販売されるようになる。つまり、「マルボロ」の赤地に白の山型のマークや、「ラッキーストライク」の中心部の円に書かれたロゴがなくなることになる。

 世界のたばこ大手各社は直ちに提訴する意向を表明した。

 250億ドル規模の英たばこ市場で合計85%のシェアを占めるJTIと英インペリアル・タバコ・グループは、訴訟の準備を進めていることを明らかにした。JTIは日本たばこ産業(JT)の海外事業を担っている。



JTの英たばこ市場でのシェアは、40%という。


以前の記事 で、ロシア市場でのシェアがトップであることを書いた。


全世界で売りまくっているのか・・・

     ゲスの極みですな。


こちらは、読売さんの記事ですが。

映画たばこの箱、デザイン統一する国…JTにも影響 

メモ たばこの箱にロゴなどの記載を認めず、ブランド名を表示する書体も統一する「プレーン・パッケージ」と呼ばれる措置は、豪州が2012年12月、世界で初めて導入した。アイルランドでも同様の法案が今年成立した。

 英国では関連法案が11日に下院を通過した。16日に上院で可決され、成立する公算が大きく、16年5月から施行される。英政府は「喫煙を原因とする死者はイングランドだけで年8万人。(受診料が原則無料の)国民医療制度にとって、大きな負担となっている」と説明する。



オーストラリア、すげーっす。



メモ 日本たばこ産業(JT)は英国での市場占有率(シェア)が4割を超える。07年に、英たばこ大手のギャラハーを買収して力を入れてきただけに、「法案が施行されれば影響は大きい。世界の葉タバコ農家にも影響が及ぶ」(広報)と懸念する。



>[世界の葉タバコ農家にも影響が及ぶ」と懸念する。



自分とこの経営しか考えていないくせによ。

     ゲスの極みですな。





まともな企業経営ができないからか・・・

映画公家商法の末路 JT(日本たばこ産業)飲料撤退裏事情 

この記事文は、最下部にあります。バッド(下向き矢印)


位置情報 JTは1999年以降、世界中で大型M&Aに着手、総額3兆4000億円にも及ぶビッグマネーを注ぎ込んできた。その狙いはズバリ、全体の約48%を占める海外売上高を60%程度まで引き上げることだ。


総額3兆4000億円にも及ぶビッグマネーを注ぎ込んできた。

全体の約48%を占める海外売上高を60%程度まで引き上げる


もう本当に、ゲスの極みですなぁ。


ソースはこちら 



k_line_a.gif

映画 たばこ包装にロゴ禁止、英下院で法案可決
 【ロンドン】英下院は11日、たばこの箱へのブランド掲示を禁止する法案を賛成367、反対113の賛成多数で可決した。これを受けて、たばこ各社は訴訟を起こす意向を示したが、欧州全土に同様の法律制定の動きが広がる可能性も出てきた。

 「プレーン・パッケージング法」は2016年に施行される。これにより、たばこは特徴的なロゴや色がなく、健康に関する目立つ警告だけが表示された統一パッケージで販売されるようになる。つまり、「マルボロ」の赤地に白の山型のマークや、「ラッキーストライク」の中心部の円に書かれたロゴがなくなることになる。

 世界のたばこ大手各社は直ちに提訴する意向を表明した。

 250億ドル規模の英たばこ市場で合計85%のシェアを占めるJTIと英インペリアル・タバコ・グループは、訴訟の準備を進めていることを明らかにした。JTIは日本たばこ産業(JT)の海外事業を担っている。

 英ブリティッシュ・アメリカン・タバコは先月、法案が可決されたら訴訟を起こす考えを示していた。世界最大手の米フィリップ・モリス・インターナショナルだけは、必ず提訴するとまでは言っていない。

 JTの英国担当マネジングディレクター、ダニエル・トラス氏は「この法律は違法だと考えている」「当社が利用できる法的手段を通じて異議を唱えるつもりだ」と述べた。

 たばこ会社の幹部らは今、英国をきっかけに欧州全土にプレーン・パッケージング法制定の動きが広がることを恐れている。アイルランドは今月に入り同様の法律を制定し、フランスは同様の法案を検討している。

 アナリストらによると、他の欧州諸国は、来年欧州連合(EU)加盟国でたばこ製品に関する新たな規則が実施された時にプレーン・パッケージング法を検討するとみられる。

 ただ、米国に飛び火する公算は小さい。米食品医薬品局(FDA)は13年、たばこの箱への画像入り警告表示を義務付けようとしたが、連邦控訴裁判所が却下したため見送った。

 プレーン・パッケージング法が機能するかどうかをめぐっては、激しい議論が起きている。同様の法律がすでに施行されているのはオーストラリアだけだが、たばこ各社は同国で喫煙率が低下していないうえ、ブランド名のない包装が密輸増加を招いていると主張している。

 しかし健康活動家たちは、オーストラリアで政府の「クイットライン(禁煙電話相談)」の件数が増加したことは、無地の包装が喫煙衝動を抑えている証拠だと指摘している。禁煙団体も、たばこ業界は包装の簡素化を阻止するために違法取引の影響を誇張していると訴えているが、たばこ各社はこれを否定している。


映画 たばこの箱、デザイン統一する国…JTにも影響
2015年03月15日 13時58分
 英国がたばこ規制の強化に乗り出した。

 箱のデザインを統一し、メーカー独自のロゴマークなどの記載を禁じる法案は16日にも可決・成立する見通しだ。健康被害があることを強調する写真や警告文を目立たせ、喫煙者を減らす狙いだ。これに対し、たばこ業界側は「表現の自由の侵害」などとして、決定の無効化を求める訴訟を起こす構えで、対立が深まっている。

 たばこの箱にロゴなどの記載を認めず、ブランド名を表示する書体も統一する「プレーン・パッケージ」と呼ばれる措置は、豪州が2012年12月、世界で初めて導入した。アイルランドでも同様の法案が今年成立した。

 英国では関連法案が11日に下院を通過した。16日に上院で可決され、成立する公算が大きく、16年5月から施行される。英政府は「喫煙を原因とする死者はイングランドだけで年8万人。(受診料が原則無料の)国民医療制度にとって、大きな負担となっている」と説明する。

 日本たばこ産業(JT)は英国での市場占有率(シェア)が4割を超える。07年に、英たばこ大手のギャラハーを買収して力を入れてきただけに、「法案が施行されれば影響は大きい。世界の葉タバコ農家にも影響が及ぶ」(広報)と懸念する。


映画 公家商法の末路 JT(日本たばこ産業)飲料撤退裏事情
2015年03月02日 12時01分 [社会] 2015年03月バックナンバー
週刊実話 提供:週刊実話
 「上を向いて歩いた。柱にぶつかった。それでも、前を向く」「期待した俺がバカだった。明日の自分に。それでも、前を向く」「不可能なんてない。頼む側の頭の中には。それでも、前を向く」−−。日本たばこ産業(JT)が“超短編小説”と銘打ち、2012年から始めた缶コーヒー『ルーツ』の電車内広告の一部である。
 しかし、同社が9月末をメドに飲料事業からの撤退を発表した今となっては、百話に達したこの「それでも、前を向く」のキャッチコピーこそ歴史に残るブラックジョークではないか。

 JTが多角化の一環として飲料事業に参入したのは昭和63年だった。その10年後には自販機大手のユニマットコーポレーション(現ジャパンビバレッジホールディングス)を買収し、事業拡大を目指してきた。そのJTが、なぜ「前を向く」ことを諦め、飲料事業からアッサリ撤退するのか。
 大久保憲朗副社長は2月4日の記者会見で「将来の成長戦略について検討を重ねてきたが、飲料事業は競争が厳しく、JTグループの中長期的な成長に貢献していくことは困難と判断した」と説明した。確かにJTの飲料事業は売上高が自販機による他社製品の販売分を含めても1845億円(2013年度)。自社の飲料だけに限定すれば500億円にすぎず、大幅な営業赤字が続いている。

 旧専売公社を前身とする同社は、たばこ事業一本やりのビジネスモデルに危機感を抱き、食品、医薬品、飲料の3事業に進出、多角化路線に打って出た。このうち加ト吉(現テーブルマーク)買収でテコ入れした加工食品事業はどうにか黒字転換したとはいえ、医薬品事業は飲料に輪をかけた赤字事業である。その医薬品を残し、飲料の将来性に見切りをつけた本当の理由は何か。
 「JTの医薬品事業は2016年度に黒字化のメドが立った。これは小泉光臣社長が鼻の穴を膨らませて明らかにしたことです。鳥居薬品を買収するなど大枚を投じたJTが、やっと果実を得ようとしている今、これをつぶすわけがない。その点、事業規模が優劣を決する飲料業界でJTの販売シェアはわずか1.6%にすぎず、業界ランクは10位に低迷している。選択と集中の事業戦略を踏まえれば、もう撤退しか道がなかったのです」(経済記者)

 JTの飲料事業で知名度が高いのは、冒頭に述べた缶コーヒーの『ルーツ』と清涼飲料水『桃の天然水』だ。うち、1996年に発売した桃の天然水は大ヒットしたものの、2年後に製造段階でカビが混入していたことが判明、回収騒動に発展した。2000年に発売したルーツにしても、自販機ルートでは主力商品に育った半面、コンビニなどへの販路が広がらなかった。
 それどころか「コンビニ各社が始めた1杯100円の『淹れたてコーヒー』に圧迫された」(関係者)のが実情。繰り返せば「それでも、前を向く」とはいかなかったのだ。

 意外に思うかも知れないが、JTの飲料事業には生産拠点がなく、外部企業に製造を委託している。すなわち下請けへの“丸投げ”だ。その脈絡で捉えると、2007年末から2008年にかけて起きた、いわゆる“毒入り餃子事件”(JTフーズが中国から輸入した冷凍餃子による食中毒事件。後に工場従業員による意図的な殺虫剤混入が発覚)の構図と重なってくるから妙である。飲料事業部に100人を超えるスタッフがいるとはいえ、「他人のふんどしで相撲を取ってきた」のだ。どう陰口されようと、スピーディーな撤退も無理はない。
 実際、JTの“公家商法”は筋金入りだ。大久保副社長は撤退会見の席で「事業売却を検討したのか」との質問に「他社と交渉したことはない」と即答、返す刀で「自販機事業は当面継続し、提携や売却も含めさまざまな可能性を検討する」と答えた。これにはルーツや桃の天然水など同社が販売してきた商品の対応も含まれる。実にアッケラカンとした発言に市場関係者は、驚きを隠さない。
 「会社が心血を注いだ事業から撤退する場合、本来ならば身辺整理をキッチリさせる。それを差し置き『撤退します』と宣言したこと自体、専売公社時代の親方日の丸体質にドップリ浸かっている証拠。浮世離れした経営感覚には、もう絶句するしかありません」

 大株主である英国の投資ファンド、ザ・チルドレンズは以前から執拗に増配を要求、筆頭株主の財務省にJTの完全民営化を求めてプレッシャーを掛けている。
 決算期変更で、今年の株主総会は3月末に開かれる。早くも情報筋は「チルドレンズが飲料事業からの撤退に絞ってネチネチ攻め立てる公算が大きい」と指摘する。叩けば、いくらでも埃が出る企業体質を引きずるJTのことだ、果たして小泉社長は「それでも、前を向く」と言い切るのか。
posted by 金魚 at 09:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

はんパナい発想

映画パナソニック、光と音楽放つエアコン くつろぎ演出 

メモ パナソニックは3日、ワイヤレススピーカーと発光ダイオード(LED)照明を備えた家庭用エアコンを4月21日に発売すると発表した。冷暖房だけでなく明かりを調整したり音楽を流したりしてくつろぎを演出する。

 発売するのは「NXシリーズ」の2機種。店頭想定価格は24万〜26万円前後と、既に販売している上位機種より3万円程度高い。

 近距離無線通信の「ブルートゥース」が使えるスピーカーを前方の左右に付けた。スマートフォン(スマホ)を操作して好きな音楽を流せる。エアコン上部のLEDは天井を照らして間接照明となり、白色と暖色を使い分けられる。就寝前に音楽を聞いたり部屋を暗くしたりする使い方を見込む。




あいやいやいやいやー。がく〜(落胆した顔)


エアコンとオーディオと照明、別々でええやん。



なんでもかんでも機能増やすと、マイコン部分が故障した時、全部の機能が喪失するってこと考えねーのかw


そんな無駄機能つける前に、もっと室外機の騒音減らしたり、カビが発生しにくくする技術を磨いてほしいよね。



この会社、そのうち、ごはんが炊けるとかテレビが観られるとかサウナに入れるとか言い出すんではないかいな。



k_line_a.gif

映画 パナソニック、光と音楽放つエアコン くつろぎ演出
2015/3/3 20:07
 パナソニックは3日、ワイヤレススピーカーと発光ダイオード(LED)照明を備えた家庭用エアコンを4月21日に発売すると発表した。冷暖房だけでなく明かりを調整したり音楽を流したりしてくつろぎを演出する。

 発売するのは「NXシリーズ」の2機種。店頭想定価格は24万〜26万円前後と、既に販売している上位機種より3万円程度高い。

 近距離無線通信の「ブルートゥース」が使えるスピーカーを前方の左右に付けた。スマートフォン(スマホ)を操作して好きな音楽を流せる。エアコン上部のLEDは天井を照らして間接照明となり、白色と暖色を使い分けられる。就寝前に音楽を聞いたり部屋を暗くしたりする使い方を見込む。

 スマホに専用アプリ(応用ソフト)を取り込めば、アラームを設定して好みの音楽を流せる。6月下旬にはアプリを更新し、枕元に置いたスマホのセンサーで寝返りの回数を測り、室温を自動調整する機能も加える。

posted by 金魚 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

ひどいでげす。

映画陸自配備、賛成が過半数 与那国町住民投票 

メモ  日本最西端の与那国島(沖縄県与那国町)への陸上自衛隊「沿岸監視隊」配備の賛否を問う住民投票が22日行われ、賛成票が過半数を占めた。来年3月に部隊配備を完了させる方針の防衛省にとって弾みがついた形。ただ、駐屯地予定地を縦断する町道の廃止と駐屯地への水道の引き込みについて町議会の議決を得なければ施設整備に支障が生じ、配備反対派は施設建設差し止め訴訟を起こすことも検討しており、なお楽観はできない。

 平成21年と25年の町長選も陸自配備を最大の争点とする一騎打ちで、いずれも陸自を誘致した外間守吉(ほかま・しゅきち)町長が反対派を破っており、住民投票は賛成派にとって3度目の勝利にあたる。

 住民投票は1284人に投票資格があり、選挙権のない中学生41人や永住外国人5人にも資格が与えられた。投票率は85・74%だった。




Googleニュースの見出しで最も目立っていたのは、なぜかこっちなんですよねー。左斜め下


映画陸上自衛隊配備の与那国町住民投票、有権者数の増減を調べてみる 

メモ今回の住民投票で注目が集まったことの1つに、有権者の区分がある。通常の国政選挙などでは、20歳以上が有権者だが、今回の住民投票では、中学生以上や永住外国人にも投票資格が与えられた。

報道によると、中学生以上の未成年者は96人、外国人は5人だったとのこと。

有権者数の工作は?

こうした選挙や住民投票で噂になるのが有権者数の工作、つまり一時的に住民票を移すなどして、投票資格を確保する行為だ。

今回の有権者数は1284人。未成年者96人と外国人5人を除くと1183人だ。果たしてこれは多いのか少ないのか。選挙管理委員会の発表を元に、直近の選挙における有権者数と比較してみよう。



こういう思わせぶりなタイトルと出だしで始まる記事なのだが・・・



メモ もっともこれは単に数字を見ただけなので、何がしかの人口増減となる理由があるのかもしれない。そうなると「多すぎる」などは下種の勘繰りで、申し訳ないことだ。


という、全く中身のない記事である。



こんなものは、転入の時期と転入前の住所などを確認すれば、意図的かどうかはおおよそわかることであるし、

さらに、新規転入者の職業や思想信条まで調べれば結論は出るはずである。



はなっからやる気ないんだよね。


労を惜しんで適当な記事を書いて無責任な情報を垂れ流していく・・・・・


それにねえ、有権者の増減をみると、

昨年11月の県知事選は1195人、同年12月の衆院選は1209人。今回の1183人って、むしろ減っているじゃないのよw



たしかに本人の言うとおり、いや、それ以上、


   ゲスの極みですな。




k_line_a.gif


映画 陸自配備、賛成が過半数 与那国町住民投票
 日本最西端の与那国島(沖縄県与那国町)への陸上自衛隊「沿岸監視隊」配備の賛否を問う住民投票が22日行われ、賛成票が過半数を占めた。来年3月に部隊配備を完了させる方針の防衛省にとって弾みがついた形。ただ、駐屯地予定地を縦断する町道の廃止と駐屯地への水道の引き込みについて町議会の議決を得なければ施設整備に支障が生じ、配備反対派は施設建設差し止め訴訟を起こすことも検討しており、なお楽観はできない。

 平成21年と25年の町長選も陸自配備を最大の争点とする一騎打ちで、いずれも陸自を誘致した外間守吉(ほかま・しゅきち)町長が反対派を破っており、住民投票は賛成派にとって3度目の勝利にあたる。

 住民投票は1284人に投票資格があり、選挙権のない中学生41人や永住外国人5人にも資格が与えられた。投票率は85・74%だった。


映画 陸上自衛隊配備の与那国町住民投票、有権者数の増減を調べてみる
賛成多数で配備に前進

与那国島(沖縄県与那国町)への陸上自衛隊配備を問う住民投票が行われ、賛成票が過半数を占めたことが分かった。

既に報道で知っている人も多いだろうが、賛成632票、反対445票で、結果に法的拘束力はないものの、配備に向けて大きな一歩となるようだ。

中学生も投票可能

今回の住民投票で注目が集まったことの1つに、有権者の区分がある。通常の国政選挙などでは、20歳以上が有権者だが、今回の住民投票では、中学生以上や永住外国人にも投票資格が与えられた。

報道によると、中学生以上の未成年者は96人、外国人は5人だったとのこと。

有権者数の工作は?

こうした選挙や住民投票で噂になるのが有権者数の工作、つまり一時的に住民票を移すなどして、投票資格を確保する行為だ。

今回の有権者数は1284人。未成年者96人と外国人5人を除くと1183人だ。果たしてこれは多いのか少ないのか。選挙管理委員会の発表を元に、直近の選挙における有権者数と比較してみよう。

【与那国町】
2013年8月の町長選は1128人、2014年9月の町議会議員選は1119人、同年11月の県知事選は1195人、同年12月の衆院選は1209人。

直感的には「今回の住民投票もだけど、県知事選や衆院選が増えてるなー」だ。参考として、同じ沖縄4区の竹富町と多良間村における有権者数の推移を見てみよう。

【竹富町】
2014年9月の町議会議員選は3278人、同年11月の県知事選は3293人、同年12月の衆院選は3270人。

【多良間村】
2013年5月の村議会議員選は904人、同年6月の村長選は907人、2014年11月の県知事選は877人、同年12月の衆院選は878人。

竹富町の場合、20人程度の増減は有権者数の約0.6%だ。個人的に「この程度なら許容範囲か」と思う。しかし多良間村の場合、村長選から県知事選と衆院選の約30人の減少は約3.3%となり「ちょっと多くない?」と感じる。

そうなると与那国町の町議会議員選から県知事選や衆院選の約80人の増加は約6.7%だ。「さすがに多すぎる」と思う。

もっともこれは単に数字を見ただけなので、何がしかの人口増減となる理由があるのかもしれない。そうなると「多すぎる」などは下種の勘繰りで、申し訳ないことだ。

住民投票の日程

ただしもう1つ付け加えると、今回の住民投票実施が与那国町議会で可決されたのが、2014年11月17日だ。可決後、スムーズに進むと約2か月で住民投票になる。

実際には準備の都合で延期されたため、今回(2月22日)の投票になったが、住民投票を狙って動員をかけたとすれば、2014年11月16日の県知事選や、12月の衆院選で有権者が増えても不思議はなさそうだ。

これにしてもやはり下種の勘繰りに過ぎないかもしれない。さて皆さんはどう考えるだろうか。
posted by 金魚 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

消費者はムシ。

映画虫よけ表示、「根拠不十分」 消費者庁が4社に措置命令 

メモ  「虫をよせつけない」などとうたった空間用虫よけ剤の表示は根拠が不十分で景品表示法違反(優良誤認)にあたるとして、消費者庁は20日、大手4社に再発防止などを求める措置命令を出した。

 措置命令を受けたのはアース製薬、興和、大日本除虫菊、フマキラー。対象の製品は「バポナ 虫よけネットW」「ウナコーワ虫よけ当番」「虫コナーズ」「虫よけバリア」など計30種類。不当な表示による売上額は少なくとも4社合計で190億円に上るという。



ふーん。


> 空間用虫よけ剤は、玄関やベランダにつるし、ピレスロイド系薬剤を徐々に空気中に放出させる仕組み。チョウバエやユスリカといった人に直接危害を与えない「不快害虫」を対象としている。



ハァ?がく〜(落胆した顔)

どうでもいい害虫を対象にしてるんですかぁ・・・ 


> 消費者庁によると、「いやな虫をシャットアウト」「軒下につるだけ」などといった製品表示について根拠を求めたところ、各社は風通しを十分考慮しないなど特定の環境下で行った結果を提出。人の出入りがある場所や風通しがよい空間では、薬剤が一定の範囲にとどまらない可能性があることも踏まえ、同庁は根拠が不十分だと判断した。



軒下につるしても、ほとんど効果がないと言っているに等しいですなw 



> アース製薬、興和、大日本除虫菊は「措置命令を真摯に受け止め、誤解のない表示に改める」などとコメントした。



そりゃそうだよね。



> フマキラーは「指摘された問題は表示の一部に関するもので、虫よけ効果が否定されたものではない。表示はすでに変更を完了しており、今後も販売を継続することに問題はない」としたうえで、「措置命令の内容を精査し、不服申し立てを行うか否かを含め対応を決定する」とした。



「指摘された問題は表示の一部に関するもので、虫よけ効果が否定されたものではない。表示はすでに変更を完了しており、今後も販売を継続することに問題はない」


フマキラーさん、強気ー。


命令にフマんなのか、消費者庁がキラーいなのか・・・




ほんとうに避けたい害虫の虫よけではなく、人の出入りがある場所や風通しがよい空間では効果がない・・・


そんなんで不服申し立て・・・ 


フマキラーの「虫よけバリア」


消費者の批判はムシ、消費者庁の指導をよせつけない って効果ですかぁ? 



k_line_a.gif

映画 虫よけ表示、「根拠不十分」 消費者庁が4社に措置命令
2015/2/21 0:31
 「虫をよせつけない」などとうたった空間用虫よけ剤の表示は根拠が不十分で景品表示法違反(優良誤認)にあたるとして、消費者庁は20日、大手4社に再発防止などを求める措置命令を出した。

 措置命令を受けたのはアース製薬、興和、大日本除虫菊、フマキラー。対象の製品は「バポナ 虫よけネットW」「ウナコーワ虫よけ当番」「虫コナーズ」「虫よけバリア」など計30種類。不当な表示による売上額は少なくとも4社合計で190億円に上るという。

 空間用虫よけ剤は、玄関やベランダにつるし、ピレスロイド系薬剤を徐々に空気中に放出させる仕組み。チョウバエやユスリカといった人に直接危害を与えない「不快害虫」を対象としている。

 消費者庁によると、「いやな虫をシャットアウト」「軒下につるだけ」などといった製品表示について根拠を求めたところ、各社は風通しを十分考慮しないなど特定の環境下で行った結果を提出。人の出入りがある場所や風通しがよい空間では、薬剤が一定の範囲にとどまらない可能性があることも踏まえ、同庁は根拠が不十分だと判断した。

 アース製薬、興和、大日本除虫菊は「措置命令を真摯に受け止め、誤解のない表示に改める」などとコメントした。

 フマキラーは「指摘された問題は表示の一部に関するもので、虫よけ効果が否定されたものではない。表示はすでに変更を完了しており、今後も販売を継続することに問題はない」としたうえで、「措置命令の内容を精査し、不服申し立てを行うか否かを含め対応を決定する」とした。
posted by 金魚 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

何やってもダメ

映画政府の「シリア渡航阻止」に賛否両論 「事前に言う必要あったのか」の声も
 

メモ  シリアへの渡航を計画していた男性カメラマンに対し、外務省が2015年2月7日、これを阻止するため旅券を返納させた問題が波紋を広げている。

「渡航の自由」「表現の自由」への侵害として批判が相次ぐ一方、外務省の対応を支持する声、あるいは事前に渡航を宣言していたことなどに疑問を呈する向きもある。



 行かせないと「報道の自由がー」と言われ、行かせて捕えられて助けられないと非難されるんだよね。


どないせえっちゅうんですかぁ?


映画旅券返納のカメラマン「安倍政権が国民に牙、言語道断だ」 

メモ  取材のためシリアへの渡航を計画し、外務省に旅券返納を命ぜられた新潟市のフリーカメラマン杉本祐一さん(58)が8日までに取材に応じ、「われわれの権利を奪うものだ。安倍政権が国民に牙を向けてきたことを示す。言語道断だ」と憤った。返納に従ったのは、知人らへの迷惑を考えた「苦渋の決断」だったと説明した。



こんなに言われなきゃならないんですかぁ?


k_line_a.gif


映画 政府の「シリア渡航阻止」に賛否両論 「事前に言う必要あったのか」の声も

J-CASTニュース2月8日(日)17時54分
シリアへの渡航を計画していた男性カメラマンに対し、外務省が2015年2月7日、これを阻止するため旅券を返納させた問題が波紋を広げている。

「渡航の自由」「表現の自由」への侵害として批判が相次ぐ一方、外務省の対応を支持する声、あるいは事前に渡航を宣言していたことなどに疑問を呈する向きもある。

朝日新聞インタビューなどでシリア行き表明

「これは報道の自由とか、取材の自由とか、表現の自由とか、渡航の自由とか......に関わる問題じゃないんですか? 基本的人権の問題でもありますし。権利を奪うことになるんじゃないんですかって(外務省の職員に言ったが、職員は)『そんなことよりも、まず日本人の生命の安全が第一です』と」(FNNニュースより)

メディアの取材に、憤りを隠さず答えたのは、新潟市在住の杉本祐一さん(58)だ。

杉本さんは30年来フリーのカメラマンとして活動、紛争地取材のキャリアも長く、2003年のイラク戦争時には、自ら「人間の盾」の一員となった経験もあるという。

2012〜13年には、ISIL(イスラム国)に殺害された湯川遥菜さんが活動を共にしていた武装組織「自由シリア軍」に同行し、シリアを取材した。本人のものとみられるYouTubeアカウントでは、目を撃ち抜かれ即死した市民の姿など、生々しい「戦場」を捉えた動画が確認できる。14年10月にもトルコからシリア入りを目指したが、戦闘の激しさからトルコ軍に拒まれ、果たせなかった。

だが、杉本さんは諦めていなかった。朝日新聞(新潟版)は2015年1月25日朝刊で、杉本さんのインタビューに1000文字以上の紙幅を割いたが、その中で、「彼ら(※編注:アラブの人々)が苦しんでいるいま、何もしないで見ているわけにはいかない。私にできるのは撮影し、伝えること」と話し、2月中のシリア行きを宣言した。さらに地元紙・新潟日報にも、「27日に日本を出発」など、具体的なスケジュールを明かしていた。

ジャーナリストなどからは政府に批判相次ぐ

今回の旅券返納は、旅券法19条の規定「旅券の名義人の生命、身体又は財産の保護のために渡航を中止させる必要があると認められる場合」に基づくものだ。一方で、日本国憲法では22条で「海外渡航の自由」を保障しており、上記の規定による返納命令は史上初、異例中の異例といえる。

杉本さんの「渡航宣言」を掲載していた朝日新聞は、いち早く8日付朝刊の1面でこの問題を報じ、「踏み込んだ対応は論議も呼びそうだ」との見解を示した。同日の「報道ステーションSUNDAY」(テレビ朝日系)でも、ジャーナリストの後藤謙次さんが、「渡航の自由を超えた『報道の自由』への配慮が、政府はどこまであったのかな、とそこが非常に気になりますね」と疑問を呈している。

ツイッターでは、ジャーナリストの常岡浩介さんが、「憲法の自由権への直接制限ですから、ジャーナリストだけでなく、全国民、全人類への挑戦です」「今では中国にすら移動の自由があるが、日本はイスラム国への恐怖に駆られて9条以外の憲法も自主的に放棄し、北朝鮮並の不自由国になるのね。これこそ、テロへの屈服だよねえ」と激しい言葉で批判している。また、アジアプレス大阪オフィス代表の石丸次郎さんも、「恐れていた事態。このような取材者に対する強権発動は絶対に許されない」とツイートするなど、報道に携わる人々を中心に、反対の声が強い。

「台風の時に増水した川の様子見に行くなって...」

一方で、ネット上では、冷淡な反応も多い。お笑いタレントのガリガリガリクソンさんが「台風の時に増水した川の様子見に行くなって親に習わんかったんかいな。自由と勝手は違うって先生に習わんかったんかいな」と皮肉ったツイートは、一定の支持を受けていた。

そもそも事前にシリア行きを明かしていたことへの疑問の声もある。堀江貴文さんが、「この人スタンドプレーでしょ。黙っていけば返納命令はでない」と自らのサイトでコメントしたのを初め、ジャーナリストの安田純平さんも、外務省の対応を批判する一方で、自分の体験に基づいてこうつぶやいている。

「これは人によるけど、俺は出発前も滞在中もどこへ行くか、どこにいるかは帰国するか安全な場所まで出るまで公開しない。ネットで流れたら変な連中に知られて邪魔されたり危険なことになったりしかねないから。信頼できる人限定で取材過程を知らせるのは逆に安全対策になるけど、クローズドでやらんと」


映画 旅券返納のカメラマン「安倍政権が国民に牙、言語道断だ」

 取材のためシリアへの渡航を計画し、外務省に旅券返納を命ぜられた新潟市のフリーカメラマン杉本祐一さん(58)が8日までに取材に応じ、「われわれの権利を奪うものだ。安倍政権が国民に牙を向けてきたことを示す。言語道断だ」と憤った。返納に従ったのは、知人らへの迷惑を考えた「苦渋の決断」だったと説明した。

 また、事前の外務省からの自粛要請は警察を含め2度だけで、警告もなかったと明らかにした。

 杉本さんは2月27日に日本を出発してトルコに入り、元兵士と合流してシリアへ向かうつもりだった。この元兵士は殺害された後藤健二さんのガイドをしたこともあるという。クルド人難民キャンプの様子や支援する非政府組織(NGO)などを取材する目的だった。(共同)
posted by 金魚 at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

転換点

映画 米国務次官補:日本の対応評価 ISへの「決然たる態度」

メモ  【ワシントン和田浩明】米国務省のラッセル国務次官補(東アジア・太平洋担当)は4日、ワシントンで外国人記者と会見し、日本人人質2人を殺害したとされるイスラム過激派組織「イスラム国」(IS)に対して日本政府が「身代金要求に反対するなど決然たる態度を取った」と評価し、長期的には「日本人や他国の人々を守る対応だった」との見解を示した。


ベストと言えるかはわからないが、国際的には評価の高い対応であったし、

【イスラム国】がまともに交渉する価値がないことがようやくわかってきたようだし。


国会で一部の野党が批判をしてはいるが、



映画 加藤浩次、安倍晋三首相の対応に理解 「テロ集団の意向に配慮して外交を行うっていうのも、これおかしい」

メモ 青山氏は、安倍晋三首相が身代金要求を受ける前に、「イスラム国」に敵対する周辺各国への2億ドル支援を表明したことを問題点として指摘。「この発言をとらえられて、こうした身代金、同じ額の要求というのにつながってしまった」と分析した。

さらに青山氏は「もっと配慮すべきだったのか、それとも『イスラム国』に対して配慮なんて必要なかったのか、このあたりも議論になってくる」と見解を語っている。

すると、加藤は「日本政府がテロ集団の意向に配慮して外交を行うっていうのも、これおかしいと僕は思いますけど」と、安倍首相の対応に理解を示した。

一方、テリー伊藤は「安倍総理の言ってることは非常に真っ当で毅然としてる」「私は正しかったと思いますけどね」と、より強く日本政府の対応を肯定した。
   


おおかたの国民はこのように感じていると思う。



安倍政権は、国際社会で『普通の国』を目指すことを選択した。

それは、『戦争のできる国』・・・戦争をする国ではありませんよ。

戦後周囲の国がまだまだ国力がなく、米ソ冷戦のはざまで早期に復興した日本は一国平和主義でいられた。

これを憲法9条のおかげと信じ込んでいる方々もたくさんいらっしゃるが・・・


今日、アジア各国が力をつけ、特に周囲の国々は日本を敵視している。

米国も一国で世界の警察官を名乗るほどの力を失った。

ここいらで『普通の国』にならんといかんと。

この安倍政権の国策を支持するのかしないのか・・・


野党ももう一度そこんとこ真剣に向き合わないと、亡くなったお二人に責任を果たせないよ。

     つまんねえ質問してんなよ。


それにしても・・・・・



戦後70年になろうとしているってのに、未だ普通の国になれないこの国はすごいな。



映画 後藤健二さん人質事件 BBCが「自己責任論」や「日本人らしさ」報じる

メモ 2月1日、過激派組織「イスラム国」が、ジャーナリスト・後藤健二さんを殺害したと見られる動画を公開した。イギリス国営放送のBBCが、「後藤健二さんについての悪いニュースで、日本は目を覚ました」という見出しで、国内外の反応をまとめている。

まずBBCが取り上げたのが、後藤さんの兄、純一さんのコメントだ。

「今まで日本政府や日本中、それに世界中で応援していただき、ありがとうという思いです。兄としては、健二に無事に帰ってきて、皆さんに感謝を述べてもらいたいと思っていただけに非常に残念です。健二のこれまでの仕事については誇りに思いますが、兄としては今回のことは軽率な行動だったと思います。覚悟は決めていましたが、交渉になったとき、何とか助かるのではないか、もしかしたら帰ってくるかなと思いました。イスラム国は弟の命やいろいろな人の命を奪いながら、自分たちの力を誇示し、勢力を拡大していて、反社会的で許されないと思います」

このコメントについて、BBCは「健二さん本人の話からでなく、まず日本政府や世界に対して謝意を表した。彼の言葉はまさに、こういう状況において日本人が毅然として品位がある、と感じる対応そのものだった。まさに“日本人らしさ”なのだ」と論評している。

さらに記事では、「不謹慎ではありますが、後藤さんに話すことが出来たらいっそ自決してほしいと言いたい」とする、タレントのデヴィ夫人のブログを引用。批判も受けた一方、11000のFacebookいいね!が付いた事実を指摘し、日本の「自己責任論」の根強さについて触れている。




オイラはデヴィ夫人のこの発言は嫌いだな。


どこか『生きて虜囚の辱めを受けず』につながる感じがする・・・。

この戦陣訓のために幾多の優秀な人材を失ってしまった。

   

本当に日本に「自己責任論」の根強さがあるのかなぁ。

一部で煽っているだけではないかいな。


自己責任は本人が口にするのはいいけれど、周囲が強要するのには反対。  


テロには毅然とした対応が必要。だが、やはり同胞の死には哀悼の意を。
             

それと・・・

様々な意見があっていいと思う。

たとえ自分の気に入らない発言があっても、攻撃的に全否定するのはどうかな。

ブログのコメントが全ておんなじ意見では、つまらないんじゃないのかな。


もっと寛容でないといかんよう。


サンデーモーニングも、「はー、面白い人がいっぱいいるなぁw」とにこやかに観ないとね。



k_line_c.gif


映画 米国務次官補:日本の対応評価 ISへの「決然たる態度」
毎日新聞 2015年02月05日 11時36分(最終更新 02月05日 
 【ワシントン和田浩明】米国務省のラッセル国務次官補(東アジア・太平洋担当)は4日、ワシントンで外国人記者と会見し、日本人人質2人を殺害したとされるイスラム過激派組織「イスラム国」(IS)に対して日本政府が「身代金要求に反対するなど決然たる態度を取った」と評価し、長期的には「日本人や他国の人々を守る対応だった」との見解を示した。

 米国は人質解放のための身代金支払いや捕虜交換は将来的な誘拐のリスクを高めるとして、テロ組織に譲歩しない基本方針を維持している。ラッセル氏の発言は、日本政府が米側の方針に沿った対応をしたことを評価したものとみられる。

 ラッセル氏は、イラクやシリアにおける日本の人道支援にも感謝を表明した。

 一方、日本がISに対抗する有志国連合の中で軍事的役割を担う可能性について問われたラッセル氏は、「日本政府が決めることだ」とかわしつつ、「過去60〜70年間の日本の外交政策を見れば、米国は日本が防衛力の使用に非常に抑制的だろうと信じている」と述べた。



映画 加藤浩次、安倍晋三首相の対応に理解 「テロ集団の意向に配慮して外交を行うっていうのも、これおかしい」
2015年2月2日 15時55分
2日放送の情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、加藤浩次が「イスラム国」に対する日本政府の対応について見解を語った。

番組は冒頭から、過激派組織「イスラム国」の邦人人質事件を特集し、日本テレビ政治部・青山和弘氏が解説を加えていた。

青山氏は、安倍晋三首相が身代金要求を受ける前に、「イスラム国」に敵対する周辺各国への2億ドル支援を表明したことを問題点として指摘。「この発言をとらえられて、こうした身代金、同じ額の要求というのにつながってしまった」と分析した。

さらに青山氏は「もっと配慮すべきだったのか、それとも『イスラム国』に対して配慮なんて必要なかったのか、このあたりも議論になってくる」と見解を語っている。

すると、加藤は「日本政府がテロ集団の意向に配慮して外交を行うっていうのも、これおかしいと僕は思いますけど」と、安倍首相の対応に理解を示した。

一方、テリー伊藤は「安倍総理の言ってることは非常に真っ当で毅然としてる」「私は正しかったと思いますけどね」と、より強く日本政府の対応を肯定した。


映画 後藤健二さん人質事件 BBCが「自己責任論」や「日本人らしさ」報じる

2月1日、過激派組織「イスラム国」が、ジャーナリスト・後藤健二さんを殺害したと見られる動画を公開した。イギリス国営放送のBBCが、「後藤健二さんについての悪いニュースで、日本は目を覚ました」という見出しで、国内外の反応をまとめている。

まずBBCが取り上げたのが、後藤さんの兄、純一さんのコメントだ。

「今まで日本政府や日本中、それに世界中で応援していただき、ありがとうという思いです。兄としては、健二に無事に帰ってきて、皆さんに感謝を述べてもらいたいと思っていただけに非常に残念です。健二のこれまでの仕事については誇りに思いますが、兄としては今回のことは軽率な行動だったと思います。覚悟は決めていましたが、交渉になったとき、何とか助かるのではないか、もしかしたら帰ってくるかなと思いました。イスラム国は弟の命やいろいろな人の命を奪いながら、自分たちの力を誇示し、勢力を拡大していて、反社会的で許されないと思います」

このコメントについて、BBCは「健二さん本人の話からでなく、まず日本政府や世界に対して謝意を表した。彼の言葉はまさに、こういう状況において日本人が毅然として品位がある、と感じる対応そのものだった。まさに“日本人らしさ”なのだ」と論評している。

さらに記事では、「不謹慎ではありますが、後藤さんに話すことが出来たらいっそ自決してほしいと言いたい」とする、タレントのデヴィ夫人のブログを引用。批判も受けた一方、11000のFacebookいいね!が付いた事実を指摘し、日本の「自己責任論」の根強さについて触れている。
posted by 金魚 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

ゲスの極み・つぅ

映画JT、「桃の天然水」など飲料から撤退 譲渡見込めず  

メモ  日本たばこ産業(JT)は4日、9月末をめどに飲料製品の製造・販売事業から撤退すると発表した。子会社を通じて自動販売機の運用は続ける。今後は主力のたばこ事業の競争力強化に投資を優先させる。



今後は主力のたばこ事業の競争力強化に投資を優先させる。



 国内では売れなくなっているわけだから・・・


こういうこっちゃな。
     bye2.gif



ゲスの極みですな。



k_line_a.gif

映画 JT、「桃の天然水」など飲料から撤退 譲渡見込めず
2015/2/4 17:07
 日本たばこ産業(JT)は4日、9月末をめどに飲料製品の製造・販売事業から撤退すると発表した。子会社を通じて自動販売機の運用は続ける。今後は主力のたばこ事業の競争力強化に投資を優先させる。

 同社は4日午後4時半から記者会見を開き、大久保憲朗副社長が撤退の理由について「飲料市場全体が成熟し、積極的な販促や短期サイクルでの商品開発が不可欠になるなど競争が厳しくなった。今後JTグループの成長に貢献していくことは困難だと判断した」と説明した。他社への事業売却については「シナジー効果のある事業譲渡は見込めなかった」として撤退を決めた。

 同社は1988年に製造会社を設立して飲料事業に参入し、清涼飲料水「桃の天然水」や缶コーヒー「ルーツ」などのブランドを持つ。これらのブランド譲渡は今後検討する。

 2014年3月期の飲料の製造・販売事業の売り上げは約500億円だった。自販機では強みがある一方、コカ・コーラグループやサントリー食品インターナショナルなど上位企業とのシェアの差は大きい。

 JTは飲料製品の直営工場を持たず、すべて委託製造している。JT飲料事業部の109人はJTグループ内で配置転換し、子会社のジェイティ飲料の119人はJTへの再雇用などを検討する。
posted by 金魚 at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

おー寒・2

映画 認知症、25年に730万人=65歳以上の5人に1人−厚労省推計

メモ  厚生労働省は7日、全国の認知症の高齢者数が2025年に最大で730万人に達するとの推計をまとめた。65歳以上の5人に1人に相当する。


へー、730万人にもなるのかぁ。


ん?


確か、2025年問題が話題になったときに・・・・・


470万人 って言ってなかった?



映画 NHK解説アーカイブス

メモこれは、介護を必要とする認知症の人がどれくらいいるのか、調査・推計した結果です。2002年の段階では、149万人でしたが、2010年には280万人に増えています。高齢化が進み、認知症の人を把握できるようになったことが要因です。そして、今年は300万人を上回り、2025年には470万人に達すると推計されています。65歳以上の高齢者およそ10人に1人が認知症だということです。


やっぱり・・・。

どんどん増えてっちまうのかーい。


寒に入って、お寒い話ですねぇ。


k_line_c.gif

映画 認知症、25年に730万人=65歳以上の5人に1人−厚労省推計

 厚生労働省は7日、全国の認知症の高齢者数が2025年に最大で730万人に達するとの推計をまとめた。65歳以上の5人に1人に相当する。
 推計は、九州大学が福岡県久山町で1961年から調査している住民の健康診断データなどを基に、同省の研究班が算出した。
 それによると、団塊の世代が75歳以上になる25年には、認知症の高齢者が675万人となる。認知症発症に影響を与える糖尿病の有病率が増えた場合は730万人に上る。(2015/01/07-20:00)





posted by 金魚 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

日経の 能天気 めでたい記事

映画お札93兆円、市中で年越し 5年連続で最高更新 メモ  日銀によると、家計や商店など市中に出回ったまま年を越すお札(日銀券)は昨年より3.3%増え、過去最高の93兆817億円となった。日銀が金融市場に大量にお金を供給した結果、世の中にもお金が行き渡りやすくなったためだ。冬のボーナスが増えたこともあって、多めに現金を持つ人が増えた面もある。

 過去最高を更新するのは5年連続。1人当たりでは73万円になる。増加率は昨年(4.0%増)を下回るものの過去10年で2番目の伸びだ。

 日銀は年80兆円のペースで金融機関にお金を供給しており、その一部が融資などを通じて企業や家計に流れている。加えて、企業業績の回復で今冬のボーナスは2年連続で増えたことも追い風だ。

 例年12月はボーナス支給や正月休暇を控え、現金への需要が高まりやすい。この1カ月間だけで世の中のお金の量は5兆円強増えた。



と、日経新聞がめでたい記事を書いております。



一方・・・・・



映画年越しお札93兆円、過去最高…低金利影響?

メモ  2014年末に人々の財布や企業の金庫の中などで保有されたまま年を越す日本銀行券(お札)の総額は、前年末より3・3%多い93兆817億円で、5年連続でこれまでの最高を更新した。

 日銀が30日発表した。

 日銀は昨年4月、世の中に出回るお金の量(マネタリーベース)を2年で2倍に増やす「量的・質的金融緩和」を導入し、今年10月末には追加の金融緩和に踏み切った。

 金利が低く、銀行に預けても、ほとんど利子がつかないため、「たんす預金」をしている人が多いようだ。また、景気が確実に良くなると考える企業が増えず、余ったお金を設備投資に回す企業がそれほど多くないことも要因とみられる。

 日銀は、30日時点のマネタリーベースが275兆8800億円で、年末の見通しとして示してきた275兆円を超えたことも明らかにした。



・・・・・・・・・・はぁ 


ふつう、こういう解釈になるよね。


     日経さんって、ポジティブだねw



p-dance.gif



こんな記事で今年を終えるのかや?


bows_a.gif
数少ない常連の皆さま、来年もよろしくお願いいたします。




k_line_a.gif

映画 お札93兆円、市中で年越し 5年連続で最高更新
2014/12/30
 日銀によると、家計や商店など市中に出回ったまま年を越すお札(日銀券)は昨年より3.3%増え、過去最高の93兆817億円となった。日銀が金融市場に大量にお金を供給した結果、世の中にもお金が行き渡りやすくなったためだ。冬のボーナスが増えたこともあって、多めに現金を持つ人が増えた面もある。

 過去最高を更新するのは5年連続。1人当たりでは73万円になる。増加率は昨年(4.0%増)を下回るものの過去10年で2番目の伸びだ。

 日銀は年80兆円のペースで金融機関にお金を供給しており、その一部が融資などを通じて企業や家計に流れている。加えて、企業業績の回復で今冬のボーナスは2年連続で増えたことも追い風だ。

 例年12月はボーナス支給や正月休暇を控え、現金への需要が高まりやすい。この1カ月間だけで世の中のお金の量は5兆円強増えた。


映画 年越しお札93兆円、過去最高…低金利影響?
2014年12月31日 18時09分
 2014年末に人々の財布や企業の金庫の中などで保有されたまま年を越す日本銀行券(お札)の総額は、前年末より3・3%多い93兆817億円で、5年連続でこれまでの最高を更新した。

 日銀が30日発表した。

 日銀は昨年4月、世の中に出回るお金の量(マネタリーベース)を2年で2倍に増やす「量的・質的金融緩和」を導入し、今年10月末には追加の金融緩和に踏み切った。

 金利が低く、銀行に預けても、ほとんど利子がつかないため、「たんす預金」をしている人が多いようだ。また、景気が確実に良くなると考える企業が増えず、余ったお金を設備投資に回す企業がそれほど多くないことも要因とみられる。

 日銀は、30日時点のマネタリーベースが275兆8800億円で、年末の見通しとして示してきた275兆円を超えたことも明らかにした。

posted by 金魚 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

蛙の面に水

映画第三者委報告書の要旨

メモ  ◇97年特集について

 吉田証言に依拠して、いわゆる「狭義の強制性」があったことを前提に作成された記事について訂正、取り消しをすべきだったし、必要な謝罪もされるべきだった。97年特集は、いわゆる「広義の強制性」論が説明の主となっているが、92年に吉田証言に対する信ぴょう性に疑問が呈されるまで、「狭義の強制性」を大々的かつ率先して報道してきたのは朝日新聞だ。強制性について、「狭義の強制性」に限定する考え方を他人事のように批判し、河野談話に依拠して「広義の強制性」の存在を強調する論調は、議論のすりかえだ。



はっきり言い切ったのはよかったよね。


映画【社説】指弾された「強制性」すり替え

メモ  朝日新聞は当初、日本軍が直接、強制連行したという「狭義の強制性」を大々的に報じていた。しかし、吉田証言に疑問が呈されると、民間業者が本人の意に反して連れ去ったとして、「広義の強制性」を問題視するようになった。

 報告書は、朝日新聞のこうした変化をとらえて、「議論のすりかえである」と指弾した。軍による強制連行の有無が慰安婦問題の本質であることを踏まえれば、核心を突いた見解と言えよう。



と、読売新聞が社説で指弾しております。



で、朝日の記事ですが・・・。



映画朝日新聞社が会見 慰安婦報道、第三者委の検証報告受け

メモ  朝日新聞社の渡辺雅隆社長は26日、慰安婦報道を検証する第三者委員会による報告書提出を受けて、東京都内で記者会見した。渡辺社長は冒頭、「改めて皆様に深くおわび申し上げます」と述べ、「社会の役に立つメディアとして、再び信頼していただけるよう、改革に取り組みます」などとする社長見解を示した。




メモ慰安婦報道検証受け改革 朝日新聞、報道のあり方など

 質疑応答で、渡辺社長は第三者委の報告書について「基本的に厳しい指摘と受けとめています」と述べた。また、「慰安婦問題については国内での議論もあり、国際社会の議論もあります。どれもが慰安婦問題の断片であり、全体像にせまるため、(元慰安婦の)強制性を含めて取材をしていきます」と述べた。

 1997年の特集記事に関し、第三者委は「『狭義の強制性』を大々的に報じてきたことを認めることなく、河野談話に依拠して『広義の強制性』の存在を強調する論調は議論のすりかえである」と指摘した。渡辺社長は「すりかえとの批判は重く受けとめています。強制性についてもしっかり取材していくのが私たちの立場です」と話した。



さすが朝日、ちっともブレていないw 全く反省してないよね。



k_line_a.gif

映画 第三者委報告書の要旨
2014年12月23日 13時10分
 朝日新聞社の慰安婦報道に関する第三者委員会の報告書要旨は以下の通り。

◇朝日新聞の1980年代における吉田証言に関する報道の状況

 82年9月2日付記事(大阪本社版)を執筆した記者、執筆意図、吉田氏の講演内容の裏付け取材をしたのかが判明しない。

◇朝日新聞の90年から97年2月までの間における吉田証言の報道の状況

 当時、吉田氏が講演やインタビューで証言したことや、その内容を報道したこと自体を非難することはできない。しかし、報道機関としては、発言の真偽を確認して報道を行うべきことは当然だ。

 韓国事情に精通した記者を中心に証言事実はあり得るとの先入観が存在し、裏付け調査を怠ったことに影響を与えたとすれば、テーマの重要性に鑑かんがみると問題だ。

 特に、91年5月22日付記事、同10月10日付記事は、慰安婦問題が社会の関心事となってきている状況下の報道で、朝日新聞自身が「調査報道」と位置づけているにもかかわらず、吉田氏へのインタビュー以外に裏付け調査が行われた事実がうかがえない。

 (現代史家の)秦氏の調査結果は、吉田証言と正面から抵触するものだった。しかし、済州島へ取材に赴くなどの対応を取ることもないまま、吉田証言の取り扱いを減らすという消極的な対応に終始した。新聞というメディアに対する読者の信頼を裏切るもので、ジャーナリズムのあり方として非難されるべきだ。

 91年8月11日付記事では、取り上げる女性が「だまされた」事例であることを担当記者の植村が理解していたにもかかわらず、「女子挺身ていしん隊」「連行」という言葉を記載した。強制的に連行されたという印象を与えるもので、安易かつ不用意な記載であり、読者の誤解を招くものだ。(宴席での芸事を学ぶ)キーセン学校のことを書かなかったことで、事案の全体像を正確に伝えなかった可能性がある。そこに行く女性の人生がどのようなものであるかを描き、読者の判断に委ねるべきだった。

 92年1月11日付記事は、朝日新聞が報道するタイミングを調整したかどうかはともかく、首相訪韓の時期を意識し、慰安婦問題が政治課題となるよう企図して記事としたことは明らかだ。記事自体に強制連行の事実が含まれているわけではないから、朝日新聞が本記事によって慰安婦の強制連行に軍が関与したという報道をしたかのように評価するのは適切ではない。

◇97年特集について

 吉田証言に依拠して、いわゆる「狭義の強制性」があったことを前提に作成された記事について訂正、取り消しをすべきだったし、必要な謝罪もされるべきだった。97年特集は、いわゆる「広義の強制性」論が説明の主となっているが、92年に吉田証言に対する信ぴょう性に疑問が呈されるまで、「狭義の強制性」を大々的かつ率先して報道してきたのは朝日新聞だ。強制性について、「狭義の強制性」に限定する考え方を他人事のように批判し、河野談話に依拠して「広義の強制性」の存在を強調する論調は、議論のすりかえだ。

「吉田証言」検証されず


◇97年特集から2014年検証に至る経緯

 97年特集の後、担当した社会部デスクは、「以降、吉田証言は紙面で使わないように」と記載した社内連絡文書を出した。しかし、社内で意識されたとは言えない。吉田証言の問題は、社内の整理としても曖昧な状態となり、改めて検証されないまま2014年の検証に至ることになる。

 そうなった第1の要因は、当事者意識の欠如だ。第2に、デスク間でも明確な引き継ぎのルールがなかったことが挙げられる。第3に、訂正、取り消しについて、社としての統一的な基準、考え方が定まっていなかった。第4に、社内で意思疎通が十分行われず、問題についての活発な議論が行われる風土が醸成されていなかったことだ。

◇14年8月の検証記事について

 社内での協議で、木村(前社長)からおわびすることに反対する意見が出された。1面に掲載された編集担当の論文は、吉田証言を記事にする際の裏付け調査が不十分だったことを「反省します」と述べるにとどまり、「慰安婦問題の本質は女性が自由を奪われ、尊厳を踏みにじられたことである」との主張を展開し、他メディアにも同様の誤りがあったことを指摘するという論調だった。このような構成では、朝日新聞の真摯しんしさを伝えられず、かえって大きな批判を浴びることとなった。

 強制連行に関する吉田証言を虚偽と判断し、記事を取り消す以上、吉田証言が強制連行・強制性の議論に与えた影響の有無などについて検証すべきだった。

 遅きに失したとはいえ、改めて紙面で一から説き起こして検証したことは一つの決断に基づくものだ。謝罪しなかったのは、報道機関としての役割や一般読者に向かい合う視点を欠いたもので、新聞のとるべきものではない。

 吉田証言については、関連記事を全て取り消すという重大な決断をしたのだから、取り消し時期が初報から約32年を経た理由を検証し、朝日新聞の見解を示すことが読者に対する誠実な態度だった。検証記事は、朝日新聞の自己弁護の姿勢が目立ち、謙虚な反省の態度も示されず、何を言わんとするのか分かりにくいものとなった

◇14年検証記事に関する意思決定

 読者の信用を失う恐れがあり、反省という言葉により謝罪の意をくんでもらえるであろうなどの理由で謝罪しないと判断した。

◇池上コラム問題

 掲載拒否は実質的には木村(前社長)の判断によるものと認められる。

◇「経営と編集の分離」原則

 朝日新聞の幹部は、自社内部の危機に集中するあまり、外部環境を適切に識別する力を失っていった。

◇国際社会に与えた影響

 (岡本委員、北岡委員)

 韓国における慰安婦問題に対する過激な言説を、朝日新聞その他の日本メディアは裏書きしてきた。その中で指導的な位置にあったのが朝日新聞だ。それは、韓国における過激な慰安婦問題批判に弾みをつけ、さらに過激化させた。

 (波多野委員)

 92年1月11日付1面トップの「軍関与」報道は、韓国世論の対日批判を真相究明、謝罪、賠償という方向に一挙に向かわせる効果をもった。

 (林委員)

 朝日新聞の海外への影響は日本のほかのメディアと比較すれば相対的に高いものの、全体量から見れば限定的だ。

◇問題点の指摘と第三者委員会からの提言

 朝日新聞の取材体制を検証した結果、特定かつ一部の専門家や情報源に過剰に頼る傾向が見られた。有識者や専門家を集めて、積極的に勉強会や意見交換の場を重ねる仕組みを作ってはどうか。報告書提出後の数か月後、その後の対応ぶりについての検証の機会を設けることを求める。朝日新聞社の記者たちは、社会的責任を十分自覚し、日本の健全なジャーナリズム活動を推進する原動力となっていってほしい。


 「本報告書作成に至る経緯及び調査事項等」、「事実経過の概略」、「国内外の報道の概要」、「まとめ」の項目は略。

2014年12月23日 13時10分


映画 【社説】指弾された「強制性」すり替え
2014年12月23日 13時25分
 朝日新聞は、慰安婦報道を巡って示された多くの批判を重く受け止めねばならない。

 慰安婦報道の検証を委嘱された第三者委員会が報告書をまとめ、朝日新聞の渡辺雅隆社長に提出した。

 渡辺社長は「改めるべき点は、誠実に実行していく。朝日新聞を根底からつくりかえる覚悟で改革を進める」と語った。慰安婦問題に代表される報道姿勢の見直しを迫られるだろう。

 問題となったのは、韓国・済州島で「慰安婦狩り」をしたとする吉田清治氏の証言だ。朝日新聞は1982年から90年代半ばまで計16回にわたり記事を掲載した。

 吉田証言については、92年に歴史家の秦郁彦氏が信憑しんぴょう性に疑問を投げかけた。

 朝日新聞も97年の特集で「真偽は確認できない」との見解を示したが、過去の記事の訂正や取り消しはしなかった。今年8月5日の検証記事でようやく虚偽と認め、一連の記事を取り消した。

 第三者委の報告書が「読者に対して不誠実」と非難したのは、もっともである。

 朝日新聞は当初、日本軍が直接、強制連行したという「狭義の強制性」を大々的に報じていた。しかし、吉田証言に疑問が呈されると、民間業者が本人の意に反して連れ去ったとして、「広義の強制性」を問題視するようになった。

 報告書は、朝日新聞のこうした変化をとらえて、「議論のすりかえである」と指弾した。軍による強制連行の有無が慰安婦問題の本質であることを踏まえれば、核心を突いた見解と言えよう。

 朝日新聞の慰安婦報道が国際社会に及ぼした影響について、一部の委員は「限定的だった」との見方を示した。

 一方で、複数の委員は「韓国における過激な慰安婦問題批判に弾みをつけた」と指摘した。

 92年1月の宮沢首相の訪韓直前に、朝日新聞が慰安所への軍の関与を大々的に報じたことは、「韓国の対日批判を、謝罪・賠償という方向に一挙に向かわせる効果をもった」と強調する委員もいた。説得力のある主張だ。

 今年8月の検証記事を批判した池上彰氏のコラムの掲載を見送った問題で、報告書が、実質的には当時の木村伊量社長の判断だったと認定した点も注目される。

 報告書は、新聞の影響力の大きさに言及し、「万が一誤った場合は、素直かつ謙虚に認めなければならない」と指摘した。報道機関全体への注文とも言える。


映画 朝日新聞社が会見 慰安婦報道、第三者委の検証報告受け
2014年12月26日16時09分
 朝日新聞社の渡辺雅隆社長は26日、慰安婦報道を検証する第三者委員会による報告書提出を受けて、東京都内で記者会見した。渡辺社長は冒頭、「改めて皆様に深くおわび申し上げます」と述べ、「社会の役に立つメディアとして、再び信頼していただけるよう、改革に取り組みます」などとする社長見解を示した。

慰安婦報道検証受け改革 朝日新聞、報道のあり方など

 質疑応答で、渡辺社長は第三者委の報告書について「基本的に厳しい指摘と受けとめています」と述べた。また、「慰安婦問題については国内での議論もあり、国際社会の議論もあります。どれもが慰安婦問題の断片であり、全体像にせまるため、(元慰安婦の)強制性を含めて取材をしていきます」と述べた。

 1997年の特集記事に関し、第三者委は「『狭義の強制性』を大々的に報じてきたことを認めることなく、河野談話に依拠して『広義の強制性』の存在を強調する論調は議論のすりかえである」と指摘した。渡辺社長は「すりかえとの批判は重く受けとめています。強制性についてもしっかり取材していくのが私たちの立場です」と話した。

 第三者委の一部から朝日新聞の「キャンペーン体質」を指摘された点に関して、渡辺社長は「キャンペーンは必要だと思いますが、公正でファクトに忠実であることが求められると思います。キャンペーンのあり方は記者の意識の問題でもあると思っています。自分たちの主張と違う方との意見交換や、紙面の中で切り結ぶ言論の場を作ることが必要ではないかと思っています」と述べた。

 第三者委の報告は、8月の検証記事でおわびしなかったことを「経営幹部が謝罪しないことにしたのは誤り」と指摘。ジャーナリスト池上彰さんのコラム掲載の見送りについては「実質的に木村伊量(ただかず)前社長が判断した」と結論づけた。

 渡辺社長は「報告については木村に関わる部分も含め、木村自身が受けとめると申しています。私どもも報告を受けとめて誠実に実行していくという姿勢です」とした。

 経営と編集の関係について、渡辺社長は「経営が編集に日常的に関与するつもりは全くありません。しかし、経営に重大な影響を及ぼすと判断した場合、一定の関与もあるでしょう。その時に私たちの判断が外の目から見てどうなのか相談するアドバイザーのような組織が必要ではないかと考えています」と述べた。


posted by 金魚 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

ゲスの極み

今日、銀行で待っている間に日経をざっと読んだのだが、



JTはロシア市場で一位だそうだ。がく〜(落胆した顔)

ウィンストンとかいう銘柄が35%のシェア。



自国内で健康への害で売れ行きが不振となったため、他国の市場を開拓して売りさばく・・・

アメリカと同じことをやっているのか。

     ゲスの極みですな。



k_line_a.gif

posted by 金魚 at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

ひとり相撲

映画ブルーレット、ギネス記録に認定 小林製薬、売上高世界一

メモ  小林製薬のトイレ用芳香洗浄剤「ブルーレット」が10日、タンクに設置するトイレ用品で2013年に世界で最も売れたとして、ギネス世界記録に認定された。同年に過去最高となる約138億円を売り上げた。

 ブルーレットは1969年に発売され、今年45周年を迎えた。水洗トイレの普及とともに販売を伸ばし、累計の売上高は約3千億円。



世界一かぁ、すごいな。


      ブルーレット億だぜ。


メモ 海外では販売していない。比較できる記録がないため、新たな分類でギネスに登録された。


    犬 ありー。


        
        ブルーレット おく だけ?



k_line_a.gif

映画 ブルーレット、ギネス記録に認定 小林製薬、売上高世界一
 小林製薬のトイレ用芳香洗浄剤「ブルーレット」が10日、タンクに設置するトイレ用品で2013年に世界で最も売れたとして、ギネス世界記録に認定された。同年に過去最高となる約138億円を売り上げた。

 ブルーレットは1969年に発売され、今年45周年を迎えた。水洗トイレの普及とともに販売を伸ばし、累計の売上高は約3千億円。

 小林章浩社長は大阪市の本社で開かれた認定式で、長く売れ続けている理由に関し「消費者のニーズやトイレの形状の変化に合わせて製品も変化してきた」と語った。

 海外では販売していない。比較できる記録がないため、新たな分類でギネスに登録された。

2014/11/10 16:43 【共同通信】
posted by 金魚 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

いささか驚いたニュース

映画 日亜化学「感謝で十分」 中村氏の関係改善呼び掛けに

メモ  ノーベル物理学賞受賞が決まり文化勲章を受章した中村修二・米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授が、発明の対価をめぐる訴訟で争ったかつての勤務先の日亜化学工業(徳島県)に関係改善を呼び掛けたことに対し、同社は4日、「弊社に対する深い感謝を公の場で述べておられ、それで十分」とのコメントを出した。

 「貴重な時間を弊社へのあいさつなどに費やすことなく研究に打ち込み、物理学に大きく貢献する成果を生みだされるようにお祈りする」としている。



がく〜(落胆した顔)  www




発明対価への訴訟やノーベル賞受賞のニュースで、日本人らしくないスゴイ人だと感心しておりましたが・・・  日本人やめちゃったけどね。
            


今回のニュースへのネットの反応は相当なもので。


「痛いニュース」のスレを読むと、日亜化学派と中村教授派と分かれて喧々囂々・・・


当初は互角の勝負かなと見ていましたが、読み進むうちに、日亜化学派が増えてきたようでして・・・


マスコミ報道だけではわからないことも出ていまして・・・


    大変参考になりましたw


ノーベル賞受賞して、これだけ叩かれている人って珍しいよねw



k_line_c.gif

映画 日亜化学「感謝で十分」 中村氏の関係改善呼び掛けに

 ノーベル物理学賞受賞が決まり文化勲章を受章した中村修二・米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授が、発明の対価をめぐる訴訟で争ったかつての勤務先の日亜化学工業(徳島県)に関係改善を呼び掛けたことに対し、同社は4日、「弊社に対する深い感謝を公の場で述べておられ、それで十分」とのコメントを出した。

 「貴重な時間を弊社へのあいさつなどに費やすことなく研究に打ち込み、物理学に大きく貢献する成果を生みだされるようにお祈りする」としている。

 中村氏は文化勲章の親授式があった3日に記者会見し、日亜化学工業に対し「過去のことは忘れて関係を改善したい」と呼び掛けていた。

2014/11/04 13:33 【共同通信】
posted by 金魚 at 23:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

わざわざ書いてあるんだろーに。

映画 飛鳥京跡:「取ったら災い」警告文付き土器を公開へ

メモ 奈良県明日香村の国史跡・名勝「飛鳥京跡苑池(えんち)」(7世紀)で、「取ったら災いが起きる」という内容の警告文が刻まれた珍しい土器が見つかった。警告の目的ははっきりしないが、泥棒よけや寺の権威を示すために刻んだ可能性がある。11日から奈良県立橿原考古学研究所付属博物館(同県橿原市)で始まる特別展で一般公開される。



アカーン がく〜(落胆した顔)


「取ったら災いが起きる」っつうのに、取ったらあかんがな!


しかも、公開しちまうなんてー。絶対災いが起こりますっての。


ん・・・?


メモ 同博物館によると、昨年度の発掘調査で見つかり、土器は口径12.3センチ、高さ3.1センチで7世紀末ごろに作られたらしい。器の外側に「川原寺坏莫取若取事有者□□相而和豆良皮牟毛乃叙−−」(□は判読不能)などと刻まれていた。「川原寺の坏(つき)であるから取るな。もし取ったら災いが起こるぞ」という内容で、漢字と万葉仮名で記されていた。


さ、昨年度・・・・・



こ、今年の天変地異は、そのせいかや・・・

もう、埋め戻したほうがええんちゃうか。




k_line_c.gif


映画 飛鳥京跡:「取ったら災い」警告文付き土器を公開へ
毎日新聞 2014年10月10日 20時14分(最終更新 10月11日 18時42分)
 奈良県明日香村の国史跡・名勝「飛鳥京跡苑池(えんち)」(7世紀)で、「取ったら災いが起きる」という内容の警告文が刻まれた珍しい土器が見つかった。警告の目的ははっきりしないが、泥棒よけや寺の権威を示すために刻んだ可能性がある。11日から奈良県立橿原考古学研究所付属博物館(同県橿原市)で始まる特別展で一般公開される。

 同博物館によると、昨年度の発掘調査で見つかり、土器は口径12.3センチ、高さ3.1センチで7世紀末ごろに作られたらしい。器の外側に「川原寺坏莫取若取事有者□□相而和豆良皮牟毛乃叙−−」(□は判読不能)などと刻まれていた。「川原寺の坏(つき)であるから取るな。もし取ったら災いが起こるぞ」という内容で、漢字と万葉仮名で記されていた。

 苑池は天皇の宮殿に付属する国内初の本格庭園で、外交使節らをもてなしたと考えられる場所。川原寺は飛鳥川を挟んで西側にあった、飛鳥寺などと並ぶ重要な寺院。苑池からは寺の名前を墨書した土器が見つかっており、宮殿とのつながりが深いとされている。

 展示は11月30日まで。月曜休館。午前9時から午後5時。大人800円、高校大学生450円、小中学生300円。問い合わせは同博物館(0744・24・1185)。【矢追健介】
posted by 金魚 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

台風が近づきませんように

映画 愛知で県道崩落の恐れ 業者が過剰に砂利採掘

メモ 愛知県豊田市枝下町の砂利採掘現場で業者が県の許可を受けた範囲を超えて過剰に採掘し、近くの県道が崩落する恐れがあることが、22日分かった。県は6月、県警豊田署に刑事告発していた。同署は砂利採取法違反(無登録採取)などの疑いで業者の事務所を家宅捜索し、関係者から事情を聴いている。

 県は約20回、業者を口頭指導し3月に措置命令を出したが、改善されなかったとしている。



がく〜(落胆した顔)


ニュースの動画を観たけれど、メチャクチャですな。



映画 道路脇に巨大な穴、崩落のおそれ 業者が過剰採掘?

メモ  愛知県豊田市枝下(しだれ)町を通る県道のすぐ横に巨大な穴がある。砂利の採掘現場だったが、採石業者が県の許可の範囲を超えて過剰に砂利や粘土などを掘ったとみられ、最も深い所では約15メートルに達している。住民の間には不安が広がっており、県警が捜査を始めている。

 県道からは約4メートルの場所まで掘り進められており、県は、崩落の危険性が高まったとして、8月20日から片側交互通行にしている。今月22日の会見で大村秀章知事は「許可の範囲を超えて掘り進め、周囲に危険を及ぼしたことは遺憾だ」と批判。一方、採石業者は「前の業者が掘った所を直しているだけで、県の言い分はおかしい」と主張は食い違っている。 



>「前の業者が掘った所を直しているだけで、県の言い分はおかしい」






     bulls.gif
     過剰に採クツしたうえに、へりクツだよ。



k_line_c.gif

映画  愛知で県道崩落の恐れ 業者が過剰に砂利採掘

 愛知県豊田市枝下町の砂利採掘現場で業者が県の許可を受けた範囲を超えて過剰に採掘し、近くの県道が崩落する恐れがあることが、22日分かった。県は6月、県警豊田署に刑事告発していた。同署は砂利採取法違反(無登録採取)などの疑いで業者の事務所を家宅捜索し、関係者から事情を聴いている。

 大村秀章知事は22日の記者会見で「許可の範囲を超えて掘り進め、周囲に危険を及ぼしたことは極めて遺憾だ」と述べた。

 県によると、崩落の恐れがあるのは、採掘現場南側の片側1車線の道路。県職員が、道路の約4メートル手前まで掘られ崖状になっているのを見つけた。8月20日から崖側の車線を約50メートルにわたって通行止めにしている。

 県は約20回、業者を口頭指導し3月に措置命令を出したが、改善されなかったとしている。〔共同〕


映画 道路脇に巨大な穴、崩落のおそれ 業者が過剰採掘?
2014年9月23日21時27分
 愛知県豊田市枝下(しだれ)町を通る県道のすぐ横に巨大な穴がある。砂利の採掘現場だったが、採石業者が県の許可の範囲を超えて過剰に砂利や粘土などを掘ったとみられ、最も深い所では約15メートルに達している。住民の間には不安が広がっており、県警が捜査を始めている。

 県道からは約4メートルの場所まで掘り進められており、県は、崩落の危険性が高まったとして、8月20日から片側交互通行にしている。今月22日の会見で大村秀章知事は「許可の範囲を超えて掘り進め、周囲に危険を及ぼしたことは遺憾だ」と批判。一方、採石業者は「前の業者が掘った所を直しているだけで、県の言い分はおかしい」と主張は食い違っている。
posted by 金魚 at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

火つけは重罪でっせ

映画 英の住民投票―国の姿を見直す契機に

メモ   独立まではいかずとも、統治の権限を中央と地方とでどう分け合うかは、ほとんどの国にとって普遍的な課題でもある。


ふんふん。


メモ 日本も決して無縁ではない。北海道や沖縄はじめ、地方分権を求める声は少なくない。日本と英国とで、何が共通し、何が異なるのか。


はぁ? 



ウィグルやチベットの話かと思ったら、そっちかい・・・ 



メモ 私たち自身も考えるきっかけとしたい



「私たち」って、慰安婦問題でこけて新たな火種をつくりたいって考えている朝日新聞を指しているんですかぁ。



k_line_a.gif


映画 社説  英の住民投票―国の姿を見直す契機に
2014年9月20日(土)付
 スコットランドの人びとは、英国に残る道を選んだ。独立の是非を問うた住民投票で、反対が賛成を上回った。

 背景にあったのは、英国との一体感を保ちたい人びとの願いだけではない。混乱を避ける意識も強く働いたとみられる。

 もし独立となれば、通貨や住民の国籍など、国のかたちをめぐる途方もない交渉が待ち構えていた。財政、福祉、国防など、あらゆる分野で見通せない不安がぬぐえなかった。

 ただ、これで一件落着とはならないだろう。このできごとが投げかけた問いは重い。

 なぜ、独立を求める声がこれほど広がったのか。英国は現実を振り返り、自らを問い直す必要がある。その教訓は他の国々にとっても有益なはずだ。

 2年前に住民投票の実施が決まった時、独立派の支持は3割ほどだった。英キャメロン政権が実施を認めたのも、必ず勝てるとの自信があったからだ。

 ところが独立派は終盤になって大きく支持を広げた。最終的に敗れたものの、一時は世論調査で逆転を果たした。

 そこには、地域のナショナリズムだけでなく、英政府が進めてきた政策への不満があった。

 欧州連合(EU)と距離をおき、自由競争を重んじる英政府に対し、スコットランド住民は、EUとの協調、福祉重視などを志向している。

 そうした理念をめぐる葛藤は、多くの国々が共有する課題でもある。

 投票に表れた声に英国は耳を傾け、自国の制度や政策のあり方を問い直すべきだ。さもないと、独立を求める声は再び高まるに違いない。

 スコットランドの自治をどう拡大するか。地元とどう対話するか。今後の課題に取り組む英国の姿を世界が注目している。

 それは、スペインやベルギー、フランスなど、独立を求める地域を抱える欧州諸国だけに限らない。民族や歴史の経緯などから、分離独立をめぐる係争を抱える国は数多い。

 英国は、そうした国々とも意見を交わしつつ、開かれた議論を可能とする土壌づくりを進めてほしい。

 独立まではいかずとも、統治の権限を中央と地方とでどう分け合うかは、ほとんどの国にとって普遍的な課題でもある。

 日本も決して無縁ではない。北海道や沖縄はじめ、地方分権を求める声は少なくない。日本と英国とで、何が共通し、何が異なるのか。

 私たち自身も考えるきっかけとしたい。
posted by 金魚 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

社是は、人には厳しく自分に大甘

映画 朝日「吉田調書」記事取り消し…慰安婦問題謝罪

メモ  東京電力福島第一原発事故の経緯を吉田昌郎まさお元所長(故人)が政府事故調査・検証委員会に語った「吉田調書」の報道を巡り、朝日新聞社は11日、東京・築地の本社で記者会見を開き、「所員の9割が所長命令に違反して撤退した」との5月20日朝刊1面記事が誤報だったと認め、取り消すと発表した。

 会見した木村伊量ただかず社長は「記者の思い込みとチェック不足が重なった。読者と東電関係者におわびする」と謝罪。また、従軍慰安婦問題報道でも、記事の一部を取り消しながら謝罪しなかったことについて、「謙虚であるべきだった。反省している」と述べ、初めて謝罪した。



いいや、従軍慰安婦問題報道について謝罪していない。

    ニコニコの生中継を観ていたけど。

誤った記事を報道したことと、その訂正が遅きに失したことを「読者」にお詫びしたが、国民には謝罪していない>


−−従軍慰安婦の検証記事も批判されている。

 木村 訂正が遅きに失した。正すべきだったと考えている。ご批判を受けた中で、誠意をもって、謝罪をしておきたい。今日は吉田調書についての会見だったが、今日ご説明する。8月5日がすべて。おわびをすべきだったと反省している。



「謝罪をしておきたい」「反省している」という表現で、謝罪は絶対しない。


yd_asahi2.jpg
従軍慰安婦報道には自信があり、これからも報道していく


 記者 「8月の特集記事では吉田証言を取り消したが、多くの朝鮮人女性が無理やり連れて行かれたことは否定していない。今も見解は変わらないのか」

 杉浦取締役 「強制連行は、そういった事実はないと認めた。しかし、いわゆる慰安婦、自らの意思に反して軍に性的なものを強いられる。広い意味での強制性はあったと考えている」

 記者 「謝罪はしないのか。」

 杉浦取締役 「8月5日の記事に書いてある通りでございますっ。」




社長と幹部3人は、反省はしていると言うが謝罪はしない。

根幹を追及されると、



社員(担当記者)がやった。

(都合の悪い質問については)この後の第三者検証委員会で検討したい。

その質問へのお答えは差し控えたい。



完全に逃げていた。


 社長 「検証の内容については、今でも全く自信を持っているし、過去の問題があったにせよ、慰安婦問題をこれからも反省の上に、我々は大事な問題、アジアの和解の問題、女性の人権、尊厳の問題として、明確に元来の主張を続けていくことはいささかも変わらない」



元来の主張というのは、「日本軍による組織的な強制連行があった」というものであったはず。その根底となる二つの報道が詐報であったにもかかわらず、主張を捻じ曲げてこれからも報道し続けるときっぱり。


謝罪会見でなくて、『弁明、開き直り会見』やったね。


k_line_a.gif


映画 朝日「吉田調書」記事取り消し…慰安婦問題謝罪
2014年09月11日 21時44分
 東京電力福島第一原発事故の経緯を吉田昌郎まさお元所長(故人)が政府事故調査・検証委員会に語った「吉田調書」の報道を巡り、朝日新聞社は11日、東京・築地の本社で記者会見を開き、「所員の9割が所長命令に違反して撤退した」との5月20日朝刊1面記事が誤報だったと認め、取り消すと発表した。

 会見した木村伊量ただかず社長は「記者の思い込みとチェック不足が重なった。読者と東電関係者におわびする」と謝罪。また、従軍慰安婦問題報道でも、記事の一部を取り消しながら謝罪しなかったことについて、「謙虚であるべきだった。反省している」と述べ、初めて謝罪した。

 木村社長は、吉田調書の誤報を巡り、杉浦信之・取締役編集担当を解職し、自身も信頼回復に向けた抜本対策後に進退を判断する考えを明かした。

posted by 金魚 at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

混迷の朝日新聞

映画 「訂正、遅きに失したのでは」「お詫びがなければ台無し」 朝日新聞「敗北」 いったんボツの池上コラムを掲載

メモ  池上彰さんの紙面批評コラム「新聞ななめ読み」の掲載を朝日新聞が一度は拒否し、一転して掲載を表明した問題で、コラムが2014年9月4日朝刊の紙面に掲載された。コラムでは朝日新聞が8月5日に掲載した従軍慰安婦報道に関する検証記事を論評の対象にしており、池上氏は検証が不十分だと指摘。「お詫びがなければ台無しです」と慰安婦問題で謝罪すべきだとした。
 
この日の紙面には、1週間前には掲載を拒否した週刊文春と週刊新潮の広告も掲載された。両誌とも広告スペースの半分以上が朝日新聞批判で、「売国」「誤報」といった単語が黒塗りにされた。
「問題は朝日の報道の過ちです。他社を引き合いに出すのは潔くありません」
9月4日の朝日新聞朝刊に掲載された池上氏のコラム。見出しに「訂正、遅きに失したのでは」とある




「誤報」じゃないんだよね。「詐報」だよ。

                


k_line_c.gif


映画 「訂正、遅きに失したのでは」「お詫びがなければ台無し」 朝日新聞「敗北」 いったんボツの池上コラムを掲載
2014/9/ 4 07:49
池上彰さんの紙面批評コラム「新聞ななめ読み」の掲載を朝日新聞が一度は拒否し、一転して掲載を表明した問題で、コラムが2014年9月4日朝刊の紙面に掲載された。コラムでは朝日新聞が8月5日に掲載した従軍慰安婦報道に関する検証記事を論評の対象にしており、池上氏は検証が不十分だと指摘。「お詫びがなければ台無しです」と慰安婦問題で謝罪すべきだとした。
 

この日の紙面には、1週間前には掲載を拒否した週刊文春と週刊新潮の広告も掲載された。両誌とも広告スペースの半分以上が朝日新聞批判で、「売国」「誤報」といった単語が黒塗りにされた。
「問題は朝日の報道の過ちです。他社を引き合いに出すのは潔くありません」
9月4日の朝日新聞朝刊に掲載された池上氏のコラム。見出しに「訂正、遅きに失したのでは」とある

掲載されたコラムの見出しは、「訂正、遅きに失したのでは」。


いわゆる吉田証言をめぐっては、1992年に産経新聞が信ぴょう性に疑問を投げかける報道をしている。この時点で朝日も裏付け取材をしようとしたが、証言をした吉田氏は関係者の紹介やデータ提供を拒んだとされる。池上氏はこの経緯について、

「この時点で、証言の信憑性は大きく揺らいだはずです。朝日はなぜ証言が信用できなくなったと書かなかったのか。今回の特集では、その点の検証がありません。検証記事として不十分です」

と、92年時点で吉田証言の記事を取り消さなかった経緯の検証が不十分だとした。「慰安婦」と「挺身隊」の混同に1993年時点で気づいていたにもかかわらず、今回の検証記事まで訂正されなかった点についても「それについての検証もありません」と指摘。検証記事で、他紙でも同様の誤りがあったことに触れている点については

「問題は朝日の報道の過ちです。他社を引き合いに出すのは潔くありません」

とした。
 

その上で、池上氏は朝日新聞が謝罪すべきだと結論づけた。

「今回の検証は、自社の報道の過ちを認め、読者に報告しているのに、謝罪の言葉がありません。せっかく勇気を奮って訂正したのでしょうに、お詫びがなければ、試みは台無しです」

コラム本文の後ろに、今回のコラム掲載に関する両者のコメントが掲載された。朝日側は

「その後の社内での検討や池上さんとのやり取りの結果、掲載することが適切だと判断しました。池上さんや読者の皆様にご迷惑をおかけしたことをおわびします」

と一連の対応を陳謝。池上さんは

「私はいま、『過ちては改むるに憚(はばか)ることなかれ』という言葉を思い出しています。今回の掲載見合わせについて、朝日新聞が判断の誤りを認め、改めて掲載したいとの申し入れを受けました。過ちを認め、謝罪する。このコラムで私が主張したことを、今回に関しては朝日新聞が実行されたと考え、掲載を認めることにしました」

と経緯を説明した。

新潮は広告スペースの9割が朝日批判

1週間前は掲載を拒否した文春・新潮の広告も、一部を黒塗りにして掲載。新潮は広告のスペースの9割を朝日批判に費やし、短い記事を数本まとめた「ワイド特集」も「朝日は昇らず」と名付けた。
 
多数ある朝日関連の見出しで黒塗りされたのは、、

「『日中友好の碑』を『対立の碑』に変質させて懲りない『売国ご注進』」
「もう一つの火薬庫『吉田調書』『誤報』で朝日はもはや生き残れない」

の2本。それぞれ「売国」「誤報」の表現が黒塗りにされた。

文春の広告では、「朝日新聞の断末魔」と題して、スペースの約6割を朝日批判にあてた。そのうち、

「美人秘書と中国不正出張していた 若宮啓文元前主筆」

という見出しの「不正」の部分が黒塗りされた。

池上コラムの非掲載については、社内外から厳しい批判が出ていたが、今回の公開された内容をもとに、どのような経緯でこれが非掲載になったのか、判断がおかしかったのでは、など現首脳部にさらなる説明を求める動きも出てきそうだ。また、池上氏の「遅きに失した」「お詫びがない」などという指摘に対し、今後、朝日がどう対応するのかも問われることになりそうだ。
posted by 金魚 at 20:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

最近、とんと見なくなったな。

映画「使いにくい」2千円札…流通、1億枚割り込む

メモ  2000年7月に誕生し、15年目を迎えた2千円札の流通枚数が、1億枚を割り込んでいたことが分かった。

 03年度までに計8億8000万枚発行されたものの、04年度以降は印刷されておらず、今年6月末現在の流通量は9900万枚。店舗などでは「使いにくいお札」と敬遠され、経済の専門家は、普及に対する政府の甘い見通しを批判している。




本当にたまに2千円札受け取ることあるんだよねー。

手に入ったらできるだけ早く使っちゃうことにしている

     まるで、ババ抜きのジョーカーですな。


 ◆内規で使わず

>「間違いを防ぐため、店頭では2千円札は使わないようにという社内規定があります」     

>「2千円札を見慣れないお客様が戸惑うこともあるので使っていない」

            bulls.gif              



k_line_a.gif

映画 「使いにくい」2千円札…流通、1億枚割り込む
2014年08月03日 12時53分
 2000年7月に誕生し、15年目を迎えた2千円札の流通枚数が、1億枚を割り込んでいたことが分かった。

 03年度までに計8億8000万枚発行されたものの、04年度以降は印刷されておらず、今年6月末現在の流通量は9900万枚。店舗などでは「使いにくいお札」と敬遠され、経済の専門家は、普及に対する政府の甘い見通しを批判している。

 ◆内規で使わず

 「間違いを防ぐため、店頭では2千円札は使わないようにという社内規定があります」

 東海地方を中心にスーパーを展開する「ユニー」(本社・愛知県稲沢市)の広報担当者は、そう打ち明ける。「例えばお釣りで4000円渡す場合、2千円札2枚より、千円札を1、2、3、4枚と数える方が間違いがなく、分かりやすい」と説明。スーパー「ヤマナカ」(本部・名古屋市)でも「2千円札を見慣れないお客様が戸惑うこともあるので使っていない」という。

 「2千円札をよく見かける」と言われていたコンビニエンスストアの現金自動預け払い機(ATM)からも姿を消しつつある。ローソンでは約5年前まで、ATM内に用意する紙幣の枚数を抑えられるとして、1000円単位の出金の際は、2千円札が優先して出るように設定していた。

 現在、この設定にしているのは、那覇市の守礼門が描かれていることから2千円札の普及活動が積極的に行われている沖縄県内の店舗のみ。ローソン広報は「5年前に導入した新型のATMは、以前よりも機械内に紙幣が多く入る構造のため、2千円札を入れる必要はなくなった」という。
posted by 金魚 at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

液体パック洗剤の誤飲 2カ月半で25件

映画液体パック洗剤の誤飲25件 P&G製品、子どもや高齢者

メモ  家庭用品の大手メーカー「プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)」(神戸市東灘区)が今年4月に発売した液体入りパック型洗剤を、子どもや高齢者が誤って飲み込む事故が発売から2カ月半で25件相次いでいることが25日、日本中毒情報センター(茨城県つくば市)への取材で分かった。


へーーーーーっ!がく〜(落胆した顔)


P&Gって、

「プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン」

って名前だったのかー。



驚いたの、そっちかい・・・。犬


  『 ギャンブル 』って、なんや?  



1837年にローソク業者のウィリアム・プロクターと石鹸業者のジェームス・ギャンブルの共同出資により設立。


なんだ、人名かぁ。




k_line_a.gif

映画 液体パック洗剤の誤飲25件 P&G製品、子どもや高齢者
家庭用品の大手メーカー「プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)」(神戸市東灘区)が今年4月に発売した液体入りパック型洗剤を、子どもや高齢者が誤って飲み込む事故が発売から2カ月半で25件相次いでいることが25日、日本中毒情報センター(茨城県つくば市)への取材で分かった。

 同センターによると、強い吐き気などの健康被害が報告されており、「子どもの手に届かない場所で保管するなど、使用には十分注意してほしい」と呼び掛けている。

 被害が報告されたのは衣料用洗剤「アリエール」と「ボールド」のうち、洗濯1回分の量が入った「ジェルボール」と呼ばれる製品。
posted by 金魚 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_04.gif