2018年05月17日

132.8億光年先の銀河で酸素発見

映画 132.8億光年先の銀河で酸素検出

メモ
 132億8000万光年先の銀河から酸素の存在を示す電波を検出したと、大阪産業大や国立天文台などの国際研究チームが発表した。これまでで最も遠い宇宙での酸素検出という。論文は16日付の英科学誌ネイチャーに掲載される。

 大阪産業大の橋本拓也博士研究員らは、しし座方向の遠い銀河を南米チリにあるアルマ電波望遠鏡で観測。酸素が存在する場合に特徴的に見られる波長の電波を検出した。
 宇宙は膨張を続け、遠方の銀河は地球から遠ざかっているため、検出された電波の波長は引き延ばされている。波長の伸びから距離を逆算すると、この銀河は132億8000万光年先にあることが判明した。




へ?



> 132億8000万光年先の銀河から酸素の存在を示す電波を検出したと、大阪産業大や国立天文台などの国際研究チームが発表した。


酸素って、電波出すんすか? ← バカ



> 宇宙は膨張を続け、遠方の銀河は地球から遠ざかっているため、検出された電波の波長は引き延ばされている。波長の伸びから距離を逆算すると、この銀河は132億8000万光年先にあることが判明した。



つうことは、132億年以上前の酸素ってことか。



宇宙の誕生は138億年前とされているから、今回観測された銀河は宇宙誕生から間もないころの銀河ということになるそうで。



だから何だと言われても、「はぁ、何なのでしょう・・・」としか言いようがないw ←アホ




一応、理系大学を出た男にアルマじき言葉でごめんちょ。 ← なんとかオチがついた。




k_line_c.gif


映画 132.8億光年先の銀河で酸素検出
132億8000万光年先の銀河から酸素の存在を示す電波を検出したと、大阪産業大や国立天文台などの国際研究チームが発表した。これまでで最も遠い宇宙での酸素検出という。論文は16日付の英科学誌ネイチャーに掲載される。

 大阪産業大の橋本拓也博士研究員らは、しし座方向の遠い銀河を南米チリにあるアルマ電波望遠鏡で観測。酸素が存在する場合に特徴的に見られる波長の電波を検出した。

 宇宙は膨張を続け、遠方の銀河は地球から遠ざかっているため、検出された電波の波長は引き延ばされている。波長の伸びから距離を逆算すると、この銀河は132億8000万光年先にあることが判明した。
posted by 金魚 at 16:22| Comment(6) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

アリゲーターガーっっっ!

映画 名古屋大学の池にアリゲーターガー、1匹を捕獲

メモ  名古屋市は23日、名古屋大学の敷地内にある「鏡ケ池」(同市千種区幸川町3丁目)で、外来肉食魚「アリゲーターガー」1匹を捕獲し、発表した。

 池では2013年ごろから、アリゲーターガーの目撃が相次いでいたという。

 市によると、捕獲されたガーは成魚で、体長約130センチ。性別は不明。市なごや生物多様性センター(同市天白区)の職員らが仕掛けたわなに、午後0時半ごろにかかったという。

 ガーは生態系に影響を与える恐れがあり、今月から特定外来生物に指定された。市内では名古屋城外堀で2匹が目撃され、話題になった。昨年5月に1匹を捕獲したが、残る1匹は昨年9月から見つかっていない。(関謙次)




ほっ。




『 アリゲーターがー 』 でなくて、まだよかったよね。 (´・ω・`)





k_line_c.gif



映画 名古屋大学の池にアリゲーターガー、1匹を捕獲
名古屋市は23日、名古屋大学の敷地内にある「鏡ケ池」(同市千種区幸川町3丁目)で、外来肉食魚「アリゲーターガー」1匹を捕獲し、発表した。

 池では2013年ごろから、アリゲーターガーの目撃が相次いでいたという。

 市によると、捕獲されたガーは成魚で、体長約130センチ。性別は不明。市なごや生物多様性センター(同市天白区)の職員らが仕掛けたわなに、午後0時半ごろにかかったという。

 ガーは生態系に影響を与える恐れがあり、今月から特定外来生物に指定された。市内では名古屋城外堀で2匹が目撃され、話題になった。昨年5月に1匹を捕獲したが、残る1匹は昨年9月から見つかっていない。(関謙次)

posted by 金魚 at 21:31| Comment(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

ひさびさの明るいニュース

映画 南鳥島沖のレアアース埋蔵量、世界需要の数百年分 東大など調査

メモ
 日本最東端に位置する南鳥島(東京都小笠原村)の排他的経済水域(EEZ)内の海底の泥に含まれるレアアース(希土類)の埋蔵量は従来推定の2倍強で、世界需要の数百年分に及ぶことが東京大などの調査で分かった。英科学誌に10日、発表した。

 南鳥島周辺のレアアースを豊富に含む海底の泥は平成24年に東大チームが発見。簡便な分析で、島南方の1千平方キロの範囲に国内需要の230年分に当たる680万トンが存在すると推定していた。

 今回は調査範囲を2500平方キロに拡大。深さ5700メートル前後の25地点で掘削した海底下の試料を初めて詳しく分析した結果、15種のレアアースが計1600万トン存在することを突き止めた。

 元素別の埋蔵量は、医療用レーザーなどに使うイットリウムが世界生産量の780年分で、電気自動車のモーターに使う強力な永久磁石に欠かせないジスプロシウムは730年分。次世代記録素子の材料となる。
 レアアースは電子機器などの材料に添加すると性能が飛躍的に向上するため、ハイテク産業に欠かせない。世界生産の9割近くを中国が占めており、日本が自由に採掘できる鉱床開拓が急務となっている。

 東大の加藤泰浩教授は「埋蔵量が十分あることが改めて確認できた。今後は引き揚げ方法を早く確立し、鉱床の事業化と産業化を急ぎたい」と話した。

 


『 従来推定の2倍強で、世界需要の数百年分に及ぶ 』



bannys.gif
やったね、やったー、ありがとう!



これであとメタンハイドレートが大量に採掘可能になればでかいツラできるんだけどなー。







k_line_c.gif


映画 南鳥島沖のレアアース埋蔵量、世界需要の数百年分 東大など調査
 日本最東端に位置する南鳥島(東京都小笠原村)の排他的経済水域(EEZ)内の海底の泥に含まれるレアアース(希土類)の埋蔵量は従来推定の2倍強で、世界需要の数百年分に及ぶことが東京大などの調査で分かった。英科学誌に10日、発表した。

 南鳥島周辺のレアアースを豊富に含む海底の泥は平成24年に東大チームが発見。簡便な分析で、島南方の1千平方キロの範囲に国内需要の230年分に当たる680万トンが存在すると推定していた。

 今回は調査範囲を2500平方キロに拡大。深さ5700メートル前後の25地点で掘削した海底下の試料を初めて詳しく分析した結果、15種のレアアースが計1600万トン存在することを突き止めた。

 元素別の埋蔵量は、医療用レーザーなどに使うイットリウムが世界生産量の780年分で、電気自動車のモーターに使う強力な永久磁石に欠かせないジスプロシウムは730年分。次世代記録素子の材料となるユウロピウムも620年分、プリンターの印字ヘッドに必要なテルビウムも420年分など、先端技術に使われる重要な元素が豊富に存在することが分かった。

 レアアースは電子機器などの材料に添加すると性能が飛躍的に向上するため、ハイテク産業に欠かせない。世界生産の9割近くを中国が占めており、日本が自由に採掘できる鉱床開拓が急務となっている。

 東大の加藤泰浩教授は「埋蔵量が十分あることが改めて確認できた。今後は引き揚げ方法を早く確立し、鉱床の事業化と産業化を急ぎたい」と話した。
posted by 金魚 at 22:55| Comment(2) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

知らなきゃ飲めるんだけどな。

映画 金井宇宙飛行士がトイレタンク交換 ISS恒例の洗礼受ける

メモ 国際宇宙ステーション(ISS)で長期滞在中の金井宣茂宇宙飛行士は6日、トイレタンクの交換作業に挑んだ。トイレのメンテナンスは、新人クルーには避けて通れないミッションで、2016年には大西卓哉さんが到着して早々に故障したトイレの修理を任されている。

 ISSの居住スペースは、アメリカ側とロシア側のふたつの区画が分かれており、それぞれにひとつずつトイレが設置されている。6人の大所帯が暮らす宇宙空間に東西冷戦時代の壁は無く、飛行士たちは互いに順番を譲り合ってお行儀よく個室を使っている。

 地上400キロのISSには電話一本で修理に来てくれる水道工事屋さんは来てくれないため、日々のメンテナンスや修理は、宇宙飛行士の仕事だ。

 金井さんにこの日任されたのは、ロシア側の排水タンクの交換作業。アメリカ側のトイレは、配管が水再生装置と接続されているため、排泄した尿が自動で処理されて飲み水に再生されるが、ロシア側は、尿タンクを手作業で再生処理にセットしたり、処理後のカスを容器に移し替えたりする必要があるという。

 一足先に2016年に宇宙に行った大西さんは、ISSに到着した二日後にトイレが故障するという目に遭遇したが、それに比べると金井さんは心に余裕があったようだ。自身のツイッターでは「きょう飲んだコーヒーが、水再生により、あすのコーヒーとなるのです!」と意気込みを語っている。
    

 

ふーん。


>アメリカのトイレは、配管が水再生装置につながっていて、自動で水が再生されます。
回収した水分を100%再利用できるわけではありませんが、生活用水をすべてロケットで打ち上げるコストを考えると、相当な経費の削減です。

今日飲んだコーヒーが、水再生により、明日のコーヒーとなるのです!



うーむ。

いま一歩だな・・・。

ここんところはウソでも、

「今日飲んだビールが、水再生により、明日のビールとなるのです!


と言ってほしかったなぁ。


参考過去記事






k_line_a.gif


映画 金井宇宙飛行士がトイレタンク交換 ISS恒例の洗礼受ける
国際宇宙ステーション(ISS)で長期滞在中の金井宣茂宇宙飛行士は6日、トイレタンクの交換作業に挑んだ。トイレのメンテナンスは、新人クルーには避けて通れないミッションで、2016年には大西卓哉さんが到着して早々に故障したトイレの修理を任されている。

 ISSの居住スペースは、アメリカ側とロシア側のふたつの区画が分かれており、それぞれにひとつずつトイレが設置されている。6人の大所帯が暮らす宇宙空間に東西冷戦時代の壁は無く、飛行士たちは互いに順番を譲り合ってお行儀よく個室を使っている。

 地上400キロのISSには電話一本で修理に来てくれる水道工事屋さんは来てくれないため、日々のメンテナンスや修理は、宇宙飛行士の仕事だ。

 金井さんにこの日任されたのは、ロシア側の排水タンクの交換作業。アメリカ側のトイレは、配管が水再生装置と接続されているため、排泄した尿が自動で処理されて飲み水に再生されるが、ロシア側は、尿タンクを手作業で再生処理にセットしたり、処理後のカスを容器に移し替えたりする必要があるという。

 一足先に2016年に宇宙に行った大西さんは、ISSに到着した二日後にトイレが故障するという目に遭遇したが、それに比べると金井さんは心に余裕があったようだ。自身のツイッターでは「きょう飲んだコーヒーが、水再生により、あすのコーヒーとなるのです!」と意気込みを語っている。
posted by 金魚 at 21:45| Comment(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

寒月

映画 35年ぶり!31日はブルームーン皆既月食 全国で観測可能

メモ  国立天文台は、1月31日に地球の影に月が隠れる皆既月食が起こり、日本全国で観測できると発表した。今回を見逃すと、同じ条件で見られるのは2022年11月まで待たなければならない。

 日本で前回、皆既月食が見られたのは2015年4月。およそ3年ぶりとなるが、前回の時は皆既月食の継続時間がわずか12分間程度という短いものであった。今年の7月にも皆既月食を見ることはできるが、東北地方より西で、かつ月は皆既食のまま沈んでしまうという。

 今回の皆既月食は日本全国で部分食の始めから終わりまですべて見ることができる。時間も3時間以上あり、皆既月食だけでも1時間半弱ある。
    

     詳細は下部に。



ふーん。


>31日は今月2度目の満月、いわゆるブルームーンである。ブルームーン自体はそれほど珍しい現象ではないが、ブルームーンの皆既月食となると、1982年以来となるため、35年ぶりである。


35年に1回とすると、一生のうち2、3回しか見られないのか・・・。


>次にブルームーンの皆既月食が見られるのは2028〜29年の年を跨いで起こる皆既月食となるため、11年先となる。



なんだよ、次はすぐじゃねーか。


還暦迎えているんだから、次を見られるとは言い切れんけどw


外にも出よ触るるばかりに寒の月・・・!?

お外は寒いもんなー。 (´・ω・`)


テレビでどうせやるもんね。暖かいところで見ればいいじゃん。

 こういう奴は絶対スポーツ観戦にはいかない。






k_line_a.gif


映画 35年ぶり!31日はブルームーン皆既月食 全国で観測可能
 国立天文台は、1月31日に地球の影に月が隠れる皆既月食が起こり、日本全国で観測できると発表した。今回を見逃すと、同じ条件で見られるのは2022年11月まで待たなければならない。

 日本で前回、皆既月食が見られたのは2015年4月。およそ3年ぶりとなるが、前回の時は皆既月食の継続時間がわずか12分間程度という短いものであった。今年の7月にも皆既月食を見ることはできるが、東北地方より西で、かつ月は皆既食のまま沈んでしまうという。

 今回の皆既月食は日本全国で部分食の始めから終わりまですべて見ることができる。時間も3時間以上あり、皆既月食だけでも1時間半弱ある。


■皆既月食のスケジュール

 部分食の始め(月の欠け始め) 1月31日20時48.1分
 皆既月食の始め        21時51.4分
 食の最大           22時29.8分
 皆既月食の終わり       23時08.3分
 部分食の終わり        2月1日0時11.5分

 食の最大の時、月が日本に近い位置にあるため、薄明るい時間帯や地平線近くで見られるようなものではなく、高い高度で見ることができるのである。さらに今回の満月は、年間を通して2番目に大きい満月となるため、普段より大きな満月の皆既月食を見られることは間違いない。

 ちなみに皆既月食の月は真っ暗になって見えなくなるわけではなく、赤銅色(しゃくどういろ)と呼ばれる赤黒い月(赤い月)となり、普段とは違う月を楽しむことができるだろう。

 月食の始まる前と終わりの後には、月が半影と呼ばれる地球の薄い影の中に入った状態となる半影食の現象も起こるため、そちらに注目してみるのも悪くない。

 ただし、皆既月食は肉眼でも見ることはできるが、半影食を肉眼でみるのは難しいため、露出を抑えた撮影をする必要がある。

 しかも31日は今月2度目の満月、いわゆるブルームーンである。ブルームーン自体はそれほど珍しい現象ではないが、ブルームーンの皆既月食となると、1982年以来となるため、35年ぶりである。

 次にブルームーンの皆既月食が見られるのは2028〜29年の年を跨いで起こる皆既月食となるため、11年先となる。

 あとは天候の状態が良くなることを祈るだけである。(和田光生)
posted by 金魚 at 00:04| Comment(16) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

お寒ぅございます。

映画 世界規模の寒波は「第5氷河期」の前兆!?

メモ  昨年末から記録的な寒波がアメリカを襲っている。各地で最低気温の記録を更新し、凍死者が相次いでいる模様だ。

昨年12月26日から1月2日にかけての地上平均気温を、過去10年間の平均気温と比較したところ、アメリカの東部から中部にかけて、何と15℃以上も低いことが判明した。

アメリカだけではない。現在、ヨーロッパ、アジアまで、北半球の各地がとんでもない寒波と大雪に見舞われている。

研究者のあいだでは、現在のままの太陽活動の衰退が続いていけば、地球に17世紀のミニ氷河期のような状態が再来する、という説がかなり有力になってきている。「2030年までには97%の確率で地球はミニ氷河期に入る」という理論物理学者もいるのだ。
    


オイオイオイオイオイ、


>研究者のあいだでは、現在のままの太陽活動の衰退が続いていけば、地球に17世紀のミニ氷河期のような状態が再来する、という説がかなり有力になってきている。「2030年までには97%の確率で地球はミニ氷河期に入る」という理論物理学者もいるのだ。


イヤイヤイヤイヤイヤ、


     地球温暖化じゃねーのか。



2030年なんて、すぐよね。(´・ω・`)




k_line_a.gif


映画 世界規模の寒波は「第5氷河期」の前兆!?
 昨年末から記録的な寒波がアメリカを襲っている。各地で最低気温の記録を更新し、凍死者が相次いでいる模様だ。

昨年12月26日から1月2日にかけての地上平均気温を、過去10年間の平均気温と比較したところ、アメリカの東部から中部にかけて、何と15℃以上も低いことが判明した。

アメリカだけではない。現在、ヨーロッパ、アジアまで、北半球の各地がとんでもない寒波と大雪に見舞われている。

研究者のあいだでは、現在のままの太陽活動の衰退が続いていけば、地球に17世紀のミニ氷河期のような状態が再来する、という説がかなり有力になってきている。「2030年までには97%の確率で地球はミニ氷河期に入る」という理論物理学者もいるのだ。

ここで『週刊少年サンデー』1969年3月9日号に掲載された『やがて来る!! 人類の危機!! 第5氷河期』という記事をご覧いただきたい。

過去、地球では少なくとも4回の大きな氷河期があったことが仮説として考えられている。氷河期は地球のリズムで、必ずやって来るのだ。
凍り付いたマンモスが発見され遺伝子情報の解読が進んでいる。こんな光景も決して夢想ではない。

 もし何らかの原因で巨大氷河期が訪れたら、東京も氷づけになるだろう。人々は地下に潜って生活するようになるかもしれない。

 大自然の前では、人間はちっぽけな存在にすぎない。ミニ氷河期をきっかけに本格的な氷河期が始まらないとも限らないのだ。これらの記事も決して絵空事ではないということを肝に銘じておくべきだろう。
posted by 金魚 at 21:42| Comment(2) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

認識の甘さ

映画 砂糖の有害性、業界団体が50年隠す? 米研究者が調査

メモ 砂糖の取りすぎの有害性について指摘しようとした研究を、米国の砂糖業界が50年前に打ち切り、結果を公表しなかった――。こんな経緯を明かした論文が21日付の米科学誌「プロス・バイオロジー」(電子版)に掲載された。業界が利益を守るために否定的な研究を隠すことで、長期間にわたり消費者をだましてきたとしている。

 米カリフォルニア大サンフランシスコ校の研究者が、米イリノイ大などに保管されていた業界団体「糖類研究財団」(現・砂糖協会)の内部文書を調べ、明らかにした。

 論文によると、でんぷんの炭水化物に比べ、砂糖は心臓に有害だとする研究発表が1960年代に出始めた。懸念した財団幹部が68年、英バーミンガム大の研究者に資金提供して、ラットで影響を調べたところ、砂糖の主成分のショ糖を与えると、動脈硬化と膀胱(ぼうこう)がんにかかわる酵素が多く作られることが分かった。腸内細菌の代謝により、コレステロールや中性脂肪ができることも確認できそうだった。

 研究者は確証を得るため、研究の延長を求めたが、財団は資金を打ち切り、成果は公表されなかったという。70年の内部報告で、当時の幹部は「研究は業界にとって有益で意義のある情報を引き出すべきだ」と述べ、有害性を示唆した研究の価値は「無」だとしている。

 今回の論文について砂糖協会は「50年前の出来事について、推測と仮定をまとめたものだ」と批判。研究の存在は認めつつ、予算や期限が超過したため打ち切られたとしている。(ワシントン=香取啓介)
    



やれやれ・・・

>「研究は業界にとって有益で意義のある情報を引き出すべきだ」

負の情報であっても、有益となることもあるだろうに。

了見が狭か。


     批判がさっとうするかも。




感興を惹くニュースがないんですよねー。記事が書けない・・・




k_line_a.gif


映画 砂糖の有害性、業界団体が50年隠す? 米研究者が調査
砂糖の取りすぎの有害性について指摘しようとした研究を、米国の砂糖業界が50年前に打ち切り、結果を公表しなかった――。こんな経緯を明かした論文が21日付の米科学誌「プロス・バイオロジー」(電子版)に掲載された。業界が利益を守るために否定的な研究を隠すことで、長期間にわたり消費者をだましてきたとしている。

 米カリフォルニア大サンフランシスコ校の研究者が、米イリノイ大などに保管されていた業界団体「糖類研究財団」(現・砂糖協会)の内部文書を調べ、明らかにした。

 論文によると、でんぷんの炭水化物に比べ、砂糖は心臓に有害だとする研究発表が1960年代に出始めた。懸念した財団幹部が68年、英バーミンガム大の研究者に資金提供して、ラットで影響を調べたところ、砂糖の主成分のショ糖を与えると、動脈硬化と膀胱(ぼうこう)がんにかかわる酵素が多く作られることが分かった。腸内細菌の代謝により、コレステロールや中性脂肪ができることも確認できそうだった。

 研究者は確証を得るため、研究の延長を求めたが、財団は資金を打ち切り、成果は公表されなかったという。70年の内部報告で、当時の幹部は「研究は業界にとって有益で意義のある情報を引き出すべきだ」と述べ、有害性を示唆した研究の価値は「無」だとしている。

 今回の論文について砂糖協会は「50年前の出来事について、推測と仮定をまとめたものだ」と批判。研究の存在は認めつつ、予算や期限が超過したため打ち切られたとしている。(ワシントン=香取啓介)
posted by 金魚 at 23:59| Comment(5) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

種まくひとゴキ

映画 種をまくゴキブリ=植物と共生、森林で発見―熊本大

メモ  森林にすむゴキブリが植物と共生し、種を運ぶのに一役買っていることを、熊本大の杉浦直人准教授と大学院生の上原康弘さんが発見した。杉浦准教授は「植物のパートナーとして繁殖に役立っていることを知れば、不快な害虫として名高いゴキブリの見方も変わるのでは」と話している。

殺虫剤でハナバチの卵が減少、コロニー崩壊の引き金か 研究

 この植物は、菌類から栄養を供給されて生きるツツジ科のギンリョウソウ。高さ約15センチで、全国の森林で見られる。毎年5〜6月に約1センチの果肉がある実をつけるが、種子が散布される過程は分かっていなかった。

 杉浦准教授らは熊本市内の大学近くの林にカメラを設置し、肉眼と合わせ約2年間で200時間にわたり、ギンリョウソウを観察。鳥やネズミなどは実に興味を示さなかったが、関東以西の森林に生息するモリチャバネゴキブリが頻繁に果肉を食べていることを発見した。

 ふんからは長さ約0.3ミリの種子が見つかり、ギンリョウソウが果肉を提供する代わりに、モリチャバネゴキブリが食べた種を散布する「相利共生関係」にあることを突き止めた。飛ぶことができる昆虫が、植物の種子を散布するケースが確認されたのは初という。

 ギンリョウソウの実の成熟期は、モリチャバネゴキブリが羽化する時期と一致する。杉浦准教授は「種子を散布してもらえるように、進化してきたのでは」と話している。




「へへへっ、エライでしょ?」



はぁぁー?


ブリっ子してるんじゃねえぞ、トンチキ野郎!



「ゴキブリだもの、ブリっ子するでしょ。」


     ゴキブリ色の文字はやめろー!




8964_p1.jpg

 某国より「我が国の核心的利益に反する」との抗議があり、画像は掲載できません。 犬









k_line_a.gif


映画 種をまくゴキブリ=植物と共生、森林で発見―熊本大
 森林にすむゴキブリが植物と共生し、種を運ぶのに一役買っていることを、熊本大の杉浦直人准教授と大学院生の上原康弘さんが発見した。杉浦准教授は「植物のパートナーとして繁殖に役立っていることを知れば、不快な害虫として名高いゴキブリの見方も変わるのでは」と話している。

殺虫剤でハナバチの卵が減少、コロニー崩壊の引き金か 研究

 この植物は、菌類から栄養を供給されて生きるツツジ科のギンリョウソウ。高さ約15センチで、全国の森林で見られる。毎年5〜6月に約1センチの果肉がある実をつけるが、種子が散布される過程は分かっていなかった。

 杉浦准教授らは熊本市内の大学近くの林にカメラを設置し、肉眼と合わせ約2年間で200時間にわたり、ギンリョウソウを観察。鳥やネズミなどは実に興味を示さなかったが、関東以西の森林に生息するモリチャバネゴキブリが頻繁に果肉を食べていることを発見した。

 ふんからは長さ約0.3ミリの種子が見つかり、ギンリョウソウが果肉を提供する代わりに、モリチャバネゴキブリが食べた種を散布する「相利共生関係」にあることを突き止めた。飛ぶことができる昆虫が、植物の種子を散布するケースが確認されたのは初という。

 ギンリョウソウの実の成熟期は、モリチャバネゴキブリが羽化する時期と一致する。杉浦准教授は「種子を散布してもらえるように、進化してきたのでは」と話している。 
posted by 金魚 at 21:46| Comment(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

夏にはサイエンス記事がよく似合う・・・?

映画 飛べない鳥に似た恐竜=頭にとさか、中国で化石
8/15(火) 5:07配信

メモ  中国江西省の白亜紀後期(8360万〜6600万年前)の地層から、現代の飛べない鳥「ヒクイドリ」に似たとさかが頭にある恐竜の化石が見つかった。中国地質科学院や日本の北海道大などの研究チームが新属新種に分類し、15日までに英科学誌サイエンティフィック・リポーツに発表した。

 ヒクイドリはダチョウやエミューのような飛べない鳥の仲間で、ニューギニア島やオーストラリア北東部などの熱帯雨林に生息し、主に果実を食べる。新種恐竜のとさかは、頭の熱を逃がしたり、繁殖期に異性にアピールしたりするほか、敵などの音を増幅させて聞こえやすくしていた可能性が考えられるという。

 この化石はオビラプトロサウルス類で、学名はヒクイドリに似ていることなどから「コリトラプトル・ジェイコブシ」と名付けられた。全身の骨格がほぼそろい、8歳でまだ成長しきっていなかった。



この話題は・・・

ずいぶん前から言われてんのよね。

関連記事
鳥の祖先、やっぱり恐竜 

ティラノとニワトリは親戚


しかし、今回の記事、「頭にとさか」、「とさかが頭にある」って言われてもなぁ。

とさかって、感じで『鶏冠』って書くんやでー。頭にあって当然でしょ。「おしりにとさか」だったら大ニュースかもしれんけど。


ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 鶏冠の用語解説 - ニワトリなど,キジ科の一部の鳥にみられる頭上の肉質の冠状突起をいう。



頭に来ることを、とさかに来る っていいますもんね。

ニワトリキレると怖いもんw やっぱ恐竜と同類やね。



k_line_a.gif


映画 飛べない鳥に似た恐竜=頭にとさか、中国で化石
 中国江西省の白亜紀後期(8360万〜6600万年前)の地層から、現代の飛べない鳥「ヒクイドリ」に似たとさかが頭にある恐竜の化石が見つかった。中国地質科学院や日本の北海道大などの研究チームが新属新種に分類し、15日までに英科学誌サイエンティフィック・リポーツに発表した。

 ヒクイドリはダチョウやエミューのような飛べない鳥の仲間で、ニューギニア島やオーストラリア北東部などの熱帯雨林に生息し、主に果実を食べる。新種恐竜のとさかは、頭の熱を逃がしたり、繁殖期に異性にアピールしたりするほか、敵などの音を増幅させて聞こえやすくしていた可能性が考えられるという。

 この化石はオビラプトロサウルス類で、学名はヒクイドリに似ていることなどから「コリトラプトル・ジェイコブシ」と名付けられた。全身の骨格がほぼそろい、8歳でまだ成長しきっていなかった。 
posted by 金魚 at 23:22| Comment(11) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

価値観  

映画 アポロ11号「月の袋」に2億円=長らく行方不明―NY

メモ 【ニューヨーク時事】1969年にアポロ11号が月面着陸した際、ニール・アームストロング船長が月のサンプル収集に使用した袋が20日、ニューヨークでサザビーズの競売に掛けられ、約181万ドル(手数料込み、約2億円)で落札された。落札者は明らかになっていない。

 袋は白色で、縦約30センチ、横約22センチ。中には月のちりの残留物が入っており、サザビーズは「袋は人類の偉大なる功績の極めて貴重な遺物」と強調している。

 サザビーズなどによると、アポロ11号の関連品は、大半が首都ワシントンのスミソニアン博物館に所蔵されている。しかしこの袋は、地球帰還後に目録ミスで別の場所に保管され、長らく行方不明になっていた。その後、捨てられる直前にカンザス州の男性の手に渡っていたという。

 ロイター通信によると、男性は後に窃盗罪で有罪となり、当局が袋を押収。2015年の押収品の競売で袋を995ドルで落札した女性弁護士が、分析のため米航空宇宙局(NASA)に送付した。NASAはアームストロング船長の袋と確認し、返却を拒否。女性との間で所有権をめぐる法廷闘争に発展したものの、女性が勝訴した。 



むーん。( ̄ヘ ̄)


白い月の袋は、曰くつきの袋ってことか。




むーん。( ̄ヘ ̄)

「袋は人類の偉大なる功績の極めて貴重な遺物」


あほくさ。

こんなもの、一万円でも出したくないなぁ。






k_line_a.gif


映画 アポロ11号「月の袋」に2億円=長らく行方不明―NY
【ニューヨーク時事】1969年にアポロ11号が月面着陸した際、ニール・アームストロング船長が月のサンプル収集に使用した袋が20日、ニューヨークでサザビーズの競売に掛けられ、約181万ドル(手数料込み、約2億円)で落札された。落札者は明らかになっていない。

 袋は白色で、縦約30センチ、横約22センチ。中には月のちりの残留物が入っており、サザビーズは「袋は人類の偉大なる功績の極めて貴重な遺物」と強調している。

 サザビーズなどによると、アポロ11号の関連品は、大半が首都ワシントンのスミソニアン博物館に所蔵されている。しかしこの袋は、地球帰還後に目録ミスで別の場所に保管され、長らく行方不明になっていた。その後、捨てられる直前にカンザス州の男性の手に渡っていたという。

 ロイター通信によると、男性は後に窃盗罪で有罪となり、当局が袋を押収。2015年の押収品の競売で袋を995ドルで落札した女性弁護士が、分析のため米航空宇宙局(NASA)に送付した。NASAはアームストロング船長の袋と確認し、返却を拒否。女性との間で所有権をめぐる法廷闘争に発展したものの、女性が勝訴した。 
posted by 金魚 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

ヒアリハット

映画 神戸で強毒「ヒアリ」=コンテナヤードに100匹−環境省

メモ  環境省は18日、強い毒を持つ特定外来生物のアリ「ヒアリ」について、神戸市のコンテナヤードで約100匹を確認したと発表した。ヒアリは先月下旬に兵庫県尼崎市で国内で初めて見つかった。刺されると激しい痛みやアナフィラキシーショックを引き起こす可能性もあるといい、同省は注意喚起している。
 神戸市は同日、ヒアリの発見を受けて対策本部を設置。コンテナヤードがある人工島「ポートアイランド」全域でヒアリが生息していないか調査を続けるとともに、見つけた場合は駆除を徹底することなどを確認した。
 ヒアリは5月26日、中国広東省から貨物船で運ばれたコンテナの内部にいるのを尼崎市で輸入業者が発見した。それまでコンテナが保管されていたポートアイランドのコンテナヤードを調べたところ、舗装面の亀裂などで約100匹のヒアリを見つけたという。
 環境省は今後、専門家の協力を得て、両市で見つかったヒアリの関連性など詳細を調べる。同省はまた、周辺の緑地帯や芝生の土には触らず、刺された場合は20〜30分間安静にし、容体が急変すれば直ちに病院を受診するよう呼び掛けている。




危険な外来生物の侵入・・・
 水際でくい止めるのは難しいですね。


  被害が出る前に気づいてよかった。ヒヤリハットで済みました。



k_line_c.gif


映画 神戸で強毒「ヒアリ」=コンテナヤードに100匹−環境省
 環境省は18日、強い毒を持つ特定外来生物のアリ「ヒアリ」について、神戸市のコンテナヤードで約100匹を確認したと発表した。ヒアリは先月下旬に兵庫県尼崎市で国内で初めて見つかった。刺されると激しい痛みやアナフィラキシーショックを引き起こす可能性もあるといい、同省は注意喚起している。
 神戸市は同日、ヒアリの発見を受けて対策本部を設置。コンテナヤードがある人工島「ポートアイランド」全域でヒアリが生息していないか調査を続けるとともに、見つけた場合は駆除を徹底することなどを確認した。
 ヒアリは5月26日、中国広東省から貨物船で運ばれたコンテナの内部にいるのを尼崎市で輸入業者が発見した。それまでコンテナが保管されていたポートアイランドのコンテナヤードを調べたところ、舗装面の亀裂などで約100匹のヒアリを見つけたという。
 環境省は今後、専門家の協力を得て、両市で見つかったヒアリの関連性など詳細を調べる。同省はまた、周辺の緑地帯や芝生の土には触らず、刺された場合は20〜30分間安静にし、容体が急変すれば直ちに病院を受診するよう呼び掛けている。
posted by 金魚 at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

はげしいご批判

映画 軍事研究の禁止、新声明を正式決定 学術会議、総会経ず

メモ  日本学術会議は24日、大学などの研究機関の軍事研究に否定的な新声明を正式決定した。本来は4月に開催される総会で審議し、多数決で決める予定だった。だが、約200人の会員全員が参加する総会で議論が紛糾すれば、声明が決定できなくなる可能性もあるとして、会長や各分野の分科会部長ら12人が出席した幹事会で正式決定した。

 声明は、同会議の検討委員会が決めた原案通り、軍事研究を禁じた過去2回の声明を継承する内容。この日の幹事会では、検討委員会委員長の杉田敦法政大教授が「重要なテーマであり、社会の関心も高い」として総会での審議を提案した。

 だが、民生と軍事の線引きが難しい工学系の分科会を代表する幹事らが、総会の紛糾を懸念し、「会員の意見は過去の総会などでも聞いており、手続きに問題はない」と主張。幹事会で決定することにした。過去2回の1950年と67年の声明は総会で決めている。

 杉田委員長は「想定外の展開になったことは総会でおわびしたい。しかし、真摯(しんし)に議論をしてきたことには自信がある。総会で満場一致で通せたらよかったが、(幹事会決定でも)声明を通すことで第一歩となるなら良い」と話した。(竹石涼子、嘉幡久敬)




ネットでお見かけしたお言葉w


そもそも軍事技術由来の製品をつかってて何が軍事研究禁止だよ。
てめーらは旅客機もパソコンも使うんじゃねーよハゲ



・・・・・禿同。





k_line_c.gif

映画軍事研究の禁止、新声明を正式決定 学術会議、総会経ず
 日本学術会議は24日、大学などの研究機関の軍事研究に否定的な新声明を正式決定した。本来は4月に開催される総会で審議し、多数決で決める予定だった。だが、約200人の会員全員が参加する総会で議論が紛糾すれば、声明が決定できなくなる可能性もあるとして、会長や各分野の分科会部長ら12人が出席した幹事会で正式決定した。

 声明は、同会議の検討委員会が決めた原案通り、軍事研究を禁じた過去2回の声明を継承する内容。この日の幹事会では、検討委員会委員長の杉田敦法政大教授が「重要なテーマであり、社会の関心も高い」として総会での審議を提案した。

 だが、民生と軍事の線引きが難しい工学系の分科会を代表する幹事らが、総会の紛糾を懸念し、「会員の意見は過去の総会などでも聞いており、手続きに問題はない」と主張。幹事会で決定することにした。過去2回の1950年と67年の声明は総会で決めている。

 杉田委員長は「想定外の展開になったことは総会でおわびしたい。しかし、真摯(しんし)に議論をしてきたことには自信がある。総会で満場一致で通せたらよかったが、(幹事会決定でも)声明を通すことで第一歩となるなら良い」と話した。(竹石涼子、嘉幡久敬)
posted by 金魚 at 23:56| Comment(4) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

隣国の軍事力優位を謀る日本の学者連中

読売
映画 学術会議声明案 技術に「軍事」も「民生」もない

メモ 大学が自ら、科学技術の発展に歯止めをかけることにならないのか。

 日本学術会議の委員会が、軍事研究に関する声明案をまとめた。

 「軍事的」と見なされる可能性がある研究について、大学などに、「適切性を技術的・倫理的に審査する制度」を設けるように求めている。

 研究内容によっては、審査で中止や修正を迫られよう。

 学術会議の意見に拘束力はないものの、審査を促すこと自体、現場を萎縮させる。大学などは、声明案に慎重に対処すべきだ。

 学術会議は、学者を代表する機関だ。先の大戦で科学者が戦争に関与した反省から、1950年と67年に、「軍事目的の研究を認めない」との趣旨の声明を発表している。それを継承する方針だ。

 問題は、科学技術の研究を「軍事」と「民生」で切り分けられるかどうかである。

 米軍の技術である全地球測位システム(GPS)は、カーナビに欠かせない。食品ラップや電子レンジなど、日常生活に溶け込んだ製品も、軍事技術に由来する。

 技術の本質は、軍事と民生の双方で活用できる「デュアルユース」である。両面性を持つものを無理に分離すれば、応用範囲の広い有益な研究まで「軍事」の名の下に排除されることになろう。

 学術会議の委員会が標的にしているのは、防衛省の「安全保障技術研究推進制度」だ。自衛、防災に役立ちそうな基礎研究に資金を提供している。防衛省は、成果の利用権を得る仕組みだ。

 声明案は、自衛隊の装備開発を目的とする制度だと指摘する。

 その上で、防衛省が進捗しんちょく状況を管理するため、「政府による研究への介入が著しい」と批判している。実態にそぐわない見解だ。

 過去に採択されたテーマには「手のひらサイズのロボット開発」「有害ガス吸着シート開発」がある。実用化されれば、災害や火災現場などで活用できるだろう。

 研究成果を自衛隊の装備に生かす場合には、防衛省自身が直接、応用技術の開発を手がける。

 防衛省は、成果の発表や商品化は自由だと、制度の公募文書に明記している。成果には「介入」しない。公金を投じた研究である以上、他省庁と同様に、進捗状況をチェックするのは当然だ。

 声明案は、4月の学術会議総会に諮られる。

 高水準の科学技術は、安全保障上の抑止力になる。国益を踏まえて、なお議論を深めたい。



長い文なんですが。 


産経
映画 学術会議の声明案 軍事科学研究なぜ認めぬ 「国民を守る」視点で見直し

メモ  左右の全体主義と戦った戦前の思想家、河合栄治郎は「学問に国境はなく、学者に祖国あり」という、フランスの細菌学者、ルイ・パスツールの言葉を好んだ。

 学問の自由とは何か。いま改めて問われる課題が浮上した。科学者の代表組織、日本学術会議の委員会がまとめた声明案のことである。軍事目的の研究をしないことを掲げた昭和25年と42年の方針を「継承」しようとしている。

 半世紀ぶりの改定にあたり、あまりにも国や国民を守る視点が欠落している。

 抑止力構築を妨げるな

 すでに政府と大学機関などの間では、軍民両用の先端研究をすすめる態勢が構築されつつある。

 これを反対派が一気に巻き返そうとする思想闘争の気配も感じ取れる。両用研究に賛同する研究者をもしばる声明案が、「自由」といかに相いれないものかを考える必要がある。

 学術会議は軍事科学研究を忌避するこの声明案を4月の総会で決定しようとしている。

 防衛省は平成27年度から、軍事と民生の双方に活用できる先端研究を公募し、資金提供する「安全保障技術研究推進制度」を運用している。声明案はこの制度を批判し、大学などの研究機関に、所属研究者の応募を審査する仕組みをつくるよう促した。専門学会に対しては指針策定を求めた。
 声明に法的な拘束力はないとはいえ、その影響力は小さくない。日本を守るための軍事科学研究を行おうとしても、大学の審査制度が一律にこれを妨げる方向で運用される恐れさえある。応募したい研究者の意向は封じられる。

 学術会議は、過去2度にわたって軍事科学研究を否定する声明を発し、これが日本の科学技術研究の基本原則とみなされてきた。

 「戦争を目的とする科学の研究には絶対従わない決意の表明」(昭和25年4月)と「軍事目的のための科学研究を行わない声明」(42年10月)である。

 2つの声明と今回の声明案に共通するのは、侵略を未然に防ぎ、戦争を回避する抑止力の意義を認めない点だ。国民が期待する自衛隊の意義を否定するに等しい。

 国と国民を守るうえで、外交努力が必要なことは無論だ。同時に、他国から軍事力を背景とした挑発を受けても、それに屈せず、反撃も辞さない能力を備えておくことは当然である。

 有効な防衛装備を整えるため、科学者、技術者の知見は極めて重要なものである。それが世界の民主主義国の常識であり、平和を保つ道になっている。

 日本をとりまく安全保障環境は厳しさを増す一方だ。北朝鮮は、在日米軍基地への攻撃演習と称して、弾道ミサイル4発を同時発射した。自衛隊の現有装備ではすべては撃ち落とせない厳しい現実が突きつけられたばかりだ。

曲解による制度批判だ

 中国は、空母など海空軍の戦力増強を急いでいる。米国防総省の中国に関する年次報告書(2016年)は、中国が、軍事的応用が可能な航空宇宙、情報技術、ナノテクノロジーなど5分野への科学研究計画を推進中と指摘する。

 防衛、安全保障は、外国との科学技術競争の側面を見落としては成り立たない。

 先進的技術を防衛態勢の充実に役立てなければ、抑止力は相対的に低下し、危機は高まる。万一の際、自衛隊員や国民の被害が増すことを意味する。

 学術会議や大学が軍事科学研究を忌避し、結果的に喜ぶのは誰かを考えてほしい。

 声明案が「政府による介入が著しく問題が多い」と批判した防衛省の技術推進制度は、軍民両用技術の発展を促すものだ。公募制であり、研究者の自律性を尊重し、成果は公表、利用できる。国民の税金を投入するため経過の報告を課しているが、これを「介入」とするのは言いがかりに近い。

 平成25年に閣議決定された国家安全保障戦略では、軍民両用技術などの強化に「産官学の力を結集」するとされた。28年には「国家安全保障上の諸課題への対応」を盛り込んだ第5期科学技術基本計画が定められた。

 学術会議は法律で設置され、国の予算で運営される。その自主性は尊重されるとしても、国の平和、国民の安全を追求する戦略や計画の意義を一顧だにしない姿勢には違和感を禁じ得ない。




オイラの学生の頃の話であるが・・・

1970年2月11日、L-4Sロケットにより日本初の人工衛星「おおすみ」の打上げに成功した。これによって日本はソ連、アメリカ、フランスに続き、世界で4番目に自国の能力により人工衛星を打ち上げた国となった。

しかしながら、このとき打ち上げは4度失敗し、人工衛星「おおすみ」が軌道投入されたのは5度目であった。

L-4Sロケットには誘導制御装置が付いていない、世界初の無誘導衛星打ち上げロケットであった。

開発能力が無かったわけではなく、誘導装置はミサイル開発に繋がる軍事技術への転用につながるという指摘が野党から上がり、開発の着手時期が大幅に遅れたのである。


無誘導衛星打ち上げロケットが世界初だからおめでたいというより、こんな理由で誘導制御装置を持たぬロケットを造った学者・技術者がおめでたいと言うしかない。



日本という国は戦後本当に奇妙な国になった。



秋葉原でも軍事転用技術部品が買えるというこの国で、何を言ってるんだか。学者ってバカだよね。




映画 焦点:拡大する中国の「軍産複合体」、外国依存から脱却へ

メモ [香港 17日 ロイター] 中国が急速な軍事力拡大に舵を切ってから20年以上が経過した。かつては後進的だった同国の防衛産業が現在では大きく発展し、民間企業と軍隊が関与する独自の「軍産複合体」が形成されつつある。

 高性能兵器をロシアからの輸入に依存した1990年代、中国政府は軍事力拡大を進めようとしたが、人民解放軍は1950年代の旧式装備を使うなど、国内防衛産業の技術の遅れは明らかだった。

 欧米からの武器輸入が現在も禁止されている中国にとって、革新的で優れた自国の軍需産業は必要不可欠だ。中国は南シナ海での領有権をめぐって東南アジアの周辺国と衝突しているほか、尖閣諸島(中国名・釣魚島)をめぐっては日本との間で緊張が高まっている。

 中国と欧米の専門家は、巨額の資金が投じられた中国の防衛産業が、高性能兵器を製造するために必要な技術や専門性を急スピ―ドで吸収し、ロシアなどへの依存から脱却しつつあると分析する。防衛関連株に投資する長盛基金管理のWu Da氏は「防衛セクターはその国の経済力を反映する」と指摘。一方で、中国の防衛産業は不透明な部分が多く、成長性を見極めるのは困難だと述べた。

 しかし、そうした不透明さも今後変化していく可能性がある。

 <軍需産業の民営化>

 中国政府は防衛産業への民間の関与を押し進めようとしている。上海証券取引所と深セン証券取引所への報告書によると、大手軍事関連企業の上場子会社は、国営親会社から200億人民元(約2500億円)以上の資産を下期に取得する見通し。中国政府には、1000以上の国営企業があり、従業員数は100万人を超える軍需産業の大半を民営化するという野心的な計画がある。

 長期的な目標は、中国船舶工業集団(CSSC)や中国航空工業集団(AVIC)、中国航天科工集団などの軍事関連企業の一部を、米ロッキード・マーチンや米ノースロップ・グラマン、英BAEシステムズのような存在にすることだ。

 中国の防衛大手10社は、合わせて推計2兆元の資産を持ち、傘下に計70以上の上場子会社を持つ。アナリストによれば、同10社の資産の約4分の1は上場子会社が保有している。中国経済が減速するなか、こうした子会社の株価は、防衛支出の持続が期待できることなどを背景に堅調に推移している。また、中国と周辺国との間で緊張が強まると、防衛関連銘柄には思惑買いも入りやすくなる。

 <日本の軍事費の4倍に>

 国内軍需産業の成長に伴い、中国は海外からの武器輸入を着実に減らしてきた。ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)によると、同国の武器輸入は2007年から11年にかけて58%減少。2006年までの5年間、中国は武器輸入国として世界トップの位置にあったが、その後は4位に順位を落とした。

 中国の軍事費は過去20年間の大半で2桁増を続け、現在では米国に次ぐ規模となっている。中国政府は3月、今年の軍事費が前年比11.2%増の1060億ドル(約8兆3300億円)となると明らかにしたが、一部の海外アナリストの間では、政府の公表は実際の額を下回るとの見方もある。

 米国防総省が5月発表した推計では、中国の2012年の軍事費は1200億─1800億ドルに上る。米国の今年の軍事費は6140億ドルになる見通し。

 国際軍事専門のIHSジェーンズは、中国の年間軍事費は2015年までにほぼ2400億ドルに達すると予想。この額はアジア太平洋地域諸国の軍事費の合計よりも多く、日本の軍事費の4倍となる。

 <外国製と同水準の武器も>

 中国人民解放軍(PLA)が使用する最も強力な武器には、戦闘機スホイ27などロシア製のものが含まれる。しかし現在では、中国製の武器にはロシアや欧米で製造されたものと同水準に達するものも存在すると考えられている。

 中国は過去10年の間、国産の潜水艦を製造。この潜水艦は現在、PLAの主力となっている。またスホイ27に相当する戦闘機を製造したほか、報道によると同国初となるステルス機の開発も進めており、高性能ミサイル開発も急速に進んでいるという。

 武器専門アナリストは、中国の軍需産業はPLAが必要とする装備の大半を、そして他国の需要も満たすだけの製造能力を持っていると指摘する。実際、2011年までの10年間に中国の武器輸出は95%拡大し、SIPRIによると、世界で6番目の武器輸出大国となった。もっとも、ジェット戦闘機、軍艦、戦車を含むこれらの輸出拡大の大部分は、政治同盟国であるパキスタンに向けて行われたものだ。

 <技術面での「弱点」>

 中国の軍需産業が目覚ましい発展を遂げた一方で、同国の技術には依然として克服すべき点が明らかに残っていると、軍事専門家らは指摘する。高性能のジェット機エンジンなどは現在もロシア製を使用しているとみられるほか、軍艦、潜水艦、装甲車などに転用可能なエンジンの技術は欧州からの輸入に依存している。

 また国内の航空宇宙企業は、大規模な軍用輸送機を製造する能力をまだ持ち合わせていない。中国のような国土の広い国では、このような輸送機は必要だ。国内で製造するヘリコプターについても、欧州、米国、ロシアの設計や技術に大きく頼っている。

 中国政府は、軍事費拡大を続ける一方、軍需産業が民営化を通じて激しい競争にもまれることで、他国との技術格差を埋めてくれるよう期待を寄せている。

 (原文執筆:David Lague、Charlie Zhu記者、翻訳:本田ももこ、編集:宮井伸明)




      

k_line_c.gif

映画 学術会議声明案 技術に「軍事」も「民生」もない
大学が自ら、科学技術の発展に歯止めをかけることにならないのか。


 日本学術会議の委員会が、軍事研究に関する声明案をまとめた。

 「軍事的」と見なされる可能性がある研究について、大学などに、「適切性を技術的・倫理的に審査する制度」を設けるように求めている。

 研究内容によっては、審査で中止や修正を迫られよう。

 学術会議の意見に拘束力はないものの、審査を促すこと自体、現場を萎縮させる。大学などは、声明案に慎重に対処すべきだ。

 学術会議は、学者を代表する機関だ。先の大戦で科学者が戦争に関与した反省から、1950年と67年に、「軍事目的の研究を認めない」との趣旨の声明を発表している。それを継承する方針だ。

 問題は、科学技術の研究を「軍事」と「民生」で切り分けられるかどうかである。

 米軍の技術である全地球測位システム(GPS)は、カーナビに欠かせない。食品ラップや電子レンジなど、日常生活に溶け込んだ製品も、軍事技術に由来する。

 技術の本質は、軍事と民生の双方で活用できる「デュアルユース」である。両面性を持つものを無理に分離すれば、応用範囲の広い有益な研究まで「軍事」の名の下に排除されることになろう。

 学術会議の委員会が標的にしているのは、防衛省の「安全保障技術研究推進制度」だ。自衛、防災に役立ちそうな基礎研究に資金を提供している。防衛省は、成果の利用権を得る仕組みだ。

 声明案は、自衛隊の装備開発を目的とする制度だと指摘する。

 その上で、防衛省が進捗しんちょく状況を管理するため、「政府による研究への介入が著しい」と批判している。実態にそぐわない見解だ。

 過去に採択されたテーマには「手のひらサイズのロボット開発」「有害ガス吸着シート開発」がある。実用化されれば、災害や火災現場などで活用できるだろう。

 研究成果を自衛隊の装備に生かす場合には、防衛省自身が直接、応用技術の開発を手がける。

 防衛省は、成果の発表や商品化は自由だと、制度の公募文書に明記している。成果には「介入」しない。公金を投じた研究である以上、他省庁と同様に、進捗状況をチェックするのは当然だ。

 声明案は、4月の学術会議総会に諮られる。

 高水準の科学技術は、安全保障上の抑止力になる。国益を踏まえて、なお議論を深めたい。


映画 学術会議の声明案 軍事科学研究なぜ認めぬ 「国民を守る」視点で見直しを
 左右の全体主義と戦った戦前の思想家、河合栄治郎は「学問に国境はなく、学者に祖国あり」という、フランスの細菌学者、ルイ・パスツールの言葉を好んだ。

 学問の自由とは何か。いま改めて問われる課題が浮上した。科学者の代表組織、日本学術会議の委員会がまとめた声明案のことである。軍事目的の研究をしないことを掲げた昭和25年と42年の方針を「継承」しようとしている。

 半世紀ぶりの改定にあたり、あまりにも国や国民を守る視点が欠落している。

 抑止力構築を妨げるな

 すでに政府と大学機関などの間では、軍民両用の先端研究をすすめる態勢が構築されつつある。

 これを反対派が一気に巻き返そうとする思想闘争の気配も感じ取れる。両用研究に賛同する研究者をもしばる声明案が、「自由」といかに相いれないものかを考える必要がある。

 学術会議は軍事科学研究を忌避するこの声明案を4月の総会で決定しようとしている。

 防衛省は平成27年度から、軍事と民生の双方に活用できる先端研究を公募し、資金提供する「安全保障技術研究推進制度」を運用している。声明案はこの制度を批判し、大学などの研究機関に、所属研究者の応募を審査する仕組みをつくるよう促した。専門学会に対しては指針策定を求めた。
 声明に法的な拘束力はないとはいえ、その影響力は小さくない。日本を守るための軍事科学研究を行おうとしても、大学の審査制度が一律にこれを妨げる方向で運用される恐れさえある。応募したい研究者の意向は封じられる。

 学術会議は、過去2度にわたって軍事科学研究を否定する声明を発し、これが日本の科学技術研究の基本原則とみなされてきた。

 「戦争を目的とする科学の研究には絶対従わない決意の表明」(昭和25年4月)と「軍事目的のための科学研究を行わない声明」(42年10月)である。

 2つの声明と今回の声明案に共通するのは、侵略を未然に防ぎ、戦争を回避する抑止力の意義を認めない点だ。国民が期待する自衛隊の意義を否定するに等しい。

 国と国民を守るうえで、外交努力が必要なことは無論だ。同時に、他国から軍事力を背景とした挑発を受けても、それに屈せず、反撃も辞さない能力を備えておくことは当然である。

 有効な防衛装備を整えるため、科学者、技術者の知見は極めて重要なものである。それが世界の民主主義国の常識であり、平和を保つ道になっている。

 日本をとりまく安全保障環境は厳しさを増す一方だ。北朝鮮は、在日米軍基地への攻撃演習と称して、弾道ミサイル4発を同時発射した。自衛隊の現有装備ではすべては撃ち落とせない厳しい現実が突きつけられたばかりだ。

曲解による制度批判だ

 中国は、空母など海空軍の戦力増強を急いでいる。米国防総省の中国に関する年次報告書(2016年)は、中国が、軍事的応用が可能な航空宇宙、情報技術、ナノテクノロジーなど5分野への科学研究計画を推進中と指摘する。

 防衛、安全保障は、外国との科学技術競争の側面を見落としては成り立たない。

 先進的技術を防衛態勢の充実に役立てなければ、抑止力は相対的に低下し、危機は高まる。万一の際、自衛隊員や国民の被害が増すことを意味する。

 学術会議や大学が軍事科学研究を忌避し、結果的に喜ぶのは誰かを考えてほしい。

 声明案が「政府による介入が著しく問題が多い」と批判した防衛省の技術推進制度は、軍民両用技術の発展を促すものだ。公募制であり、研究者の自律性を尊重し、成果は公表、利用できる。国民の税金を投入するため経過の報告を課しているが、これを「介入」とするのは言いがかりに近い。

 平成25年に閣議決定された国家安全保障戦略では、軍民両用技術などの強化に「産官学の力を結集」するとされた。28年には「国家安全保障上の諸課題への対応」を盛り込んだ第5期科学技術基本計画が定められた。

 学術会議は法律で設置され、国の予算で運営される。その自主性は尊重されるとしても、国の平和、国民の安全を追求する戦略や計画の意義を一顧だにしない姿勢には違和感を禁じ得ない。


映画 焦点:拡大する中国の「軍産複合体」、外国依存から脱却へ

 [香港 17日 ロイター] 中国が急速な軍事力拡大に舵を切ってから20年以上が経過した。かつては後進的だった同国の防衛産業が現在では大きく発展し、民間企業と軍隊が関与する独自の「軍産複合体」が形成されつつある。

 高性能兵器をロシアからの輸入に依存した1990年代、中国政府は軍事力拡大を進めようとしたが、人民解放軍は1950年代の旧式装備を使うなど、国内防衛産業の技術の遅れは明らかだった。

 欧米からの武器輸入が現在も禁止されている中国にとって、革新的で優れた自国の軍需産業は必要不可欠だ。中国は南シナ海での領有権をめぐって東南アジアの周辺国と衝突しているほか、尖閣諸島(中国名・釣魚島)をめぐっては日本との間で緊張が高まっている。

 中国と欧米の専門家は、巨額の資金が投じられた中国の防衛産業が、高性能兵器を製造するために必要な技術や専門性を急スピ―ドで吸収し、ロシアなどへの依存から脱却しつつあると分析する。防衛関連株に投資する長盛基金管理のWu Da氏は「防衛セクターはその国の経済力を反映する」と指摘。一方で、中国の防衛産業は不透明な部分が多く、成長性を見極めるのは困難だと述べた。

 しかし、そうした不透明さも今後変化していく可能性がある。

 <軍需産業の民営化>

 中国政府は防衛産業への民間の関与を押し進めようとしている。上海証券取引所と深セン証券取引所への報告書によると、大手軍事関連企業の上場子会社は、国営親会社から200億人民元(約2500億円)以上の資産を下期に取得する見通し。中国政府には、1000以上の国営企業があり、従業員数は100万人を超える軍需産業の大半を民営化するという野心的な計画がある。

 長期的な目標は、中国船舶工業集団(CSSC)や中国航空工業集団(AVIC)、中国航天科工集団などの軍事関連企業の一部を、米ロッキード・マーチンや米ノースロップ・グラマン、英BAEシステムズのような存在にすることだ。

 中国の防衛大手10社は、合わせて推計2兆元の資産を持ち、傘下に計70以上の上場子会社を持つ。アナリストによれば、同10社の資産の約4分の1は上場子会社が保有している。中国経済が減速するなか、こうした子会社の株価は、防衛支出の持続が期待できることなどを背景に堅調に推移している。また、中国と周辺国との間で緊張が強まると、防衛関連銘柄には思惑買いも入りやすくなる。

 <日本の軍事費の4倍に>

 国内軍需産業の成長に伴い、中国は海外からの武器輸入を着実に減らしてきた。ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)によると、同国の武器輸入は2007年から11年にかけて58%減少。2006年までの5年間、中国は武器輸入国として世界トップの位置にあったが、その後は4位に順位を落とした。

 中国の軍事費は過去20年間の大半で2桁増を続け、現在では米国に次ぐ規模となっている。中国政府は3月、今年の軍事費が前年比11.2%増の1060億ドル(約8兆3300億円)となると明らかにしたが、一部の海外アナリストの間では、政府の公表は実際の額を下回るとの見方もある。

 米国防総省が5月発表した推計では、中国の2012年の軍事費は1200億─1800億ドルに上る。米国の今年の軍事費は6140億ドルになる見通し。

 国際軍事専門のIHSジェーンズは、中国の年間軍事費は2015年までにほぼ2400億ドルに達すると予想。この額はアジア太平洋地域諸国の軍事費の合計よりも多く、日本の軍事費の4倍となる。

 <外国製と同水準の武器も>

 中国人民解放軍(PLA)が使用する最も強力な武器には、戦闘機スホイ27などロシア製のものが含まれる。しかし現在では、中国製の武器にはロシアや欧米で製造されたものと同水準に達するものも存在すると考えられている。

 中国は過去10年の間、国産の潜水艦を製造。この潜水艦は現在、PLAの主力となっている。またスホイ27に相当する戦闘機を製造したほか、報道によると同国初となるステルス機の開発も進めており、高性能ミサイル開発も急速に進んでいるという。

 武器専門アナリストは、中国の軍需産業はPLAが必要とする装備の大半を、そして他国の需要も満たすだけの製造能力を持っていると指摘する。実際、2011年までの10年間に中国の武器輸出は95%拡大し、SIPRIによると、世界で6番目の武器輸出大国となった。もっとも、ジェット戦闘機、軍艦、戦車を含むこれらの輸出拡大の大部分は、政治同盟国であるパキスタンに向けて行われたものだ。

 <技術面での「弱点」>

 中国の軍需産業が目覚ましい発展を遂げた一方で、同国の技術には依然として克服すべき点が明らかに残っていると、軍事専門家らは指摘する。高性能のジェット機エンジンなどは現在もロシア製を使用しているとみられるほか、軍艦、潜水艦、装甲車などに転用可能なエンジンの技術は欧州からの輸入に依存している。

 また国内の航空宇宙企業は、大規模な軍用輸送機を製造する能力をまだ持ち合わせていない。中国のような国土の広い国では、このような輸送機は必要だ。国内で製造するヘリコプターについても、欧州、米国、ロシアの設計や技術に大きく頼っている。

 中国政府は、軍事費拡大を続ける一方、軍需産業が民営化を通じて激しい競争にもまれることで、他国との技術格差を埋めてくれるよう期待を寄せている。

 (原文執筆:David Lague、Charlie Zhu記者、翻訳:本田ももこ、編集:宮井伸明)

posted by 金魚 at 22:31| Comment(10) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

一日千秋

あっさりとした毎日新聞記事
映画 H2Aロケット . 24日打ち上げ 防衛省の通信衛星搭載

メモ  三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は22日、防衛省が初めて独自に運用する通信衛星「きらめき2号」を搭載したH2Aロケット32号機を、24日午後4時44分に鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げると発表した。

 防衛省によると、きらめき2号は、自衛隊の指揮統制や情報通信に使用。現在運用する民間衛星より通信能力が高く、陸海空の異なる部隊間で直接通信が可能となる。1号は輸送時の損傷のため打ち上げが2018年に延期され、2号が先行することになった。通信衛星は20年度までに3基を打ち上げる予定。

平嶋秀俊・三菱重工射場チーム長は記者会見で「確実に成功させたい」と語った。種子島周辺は24日午前まで雨が予想されるが、打ち上げ作業に影響はないという。【田中韻】



「きらめき2号」w 誰が命名したんだろ。




産経はと・・・・
映画 防衛省初衛星24日打ち上げ 種子島から午後、H2Aで

メモ 宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は22日、防衛省が初めて保有し運用する通信衛星「きらめき2号」を載せたH2Aロケット32号機を、24日午後4時44分に鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げると発表した。

 日本の宇宙開発はかつて、非軍事を原則としていた。だが防衛利用を認める宇宙基本法が2008年に施行され、それに伴いJAXA法でも活動内容を平和目的に限る規定が削除された。

 きらめき2号は、通信が切れにくい周波数帯域の「Xバンド」を利用。通信方式が異なる陸海空自衛隊の部隊間で、相互に直接通信することが可能になる。



日本の平和を守るためなんだから、『平和目的』ですよー。



朝日はどうしたかな?
映画 防衛省の通信衛星、24日夕打ち上げ H2A32号機

メモ  防衛省の通信衛星「きらめき2号」を載せたH2Aロケット32号機が24日午後4時44分、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられる。きらめき2号は防衛省が初めて保有・運用する衛星。これまで自衛隊が使ってきた民間衛星より高速、大容量の通信が可能になり、指揮統制が強化されるという。

 防衛省によると、これまでの民間衛星は音声やファクスなどにしか使えず、陸海空3自衛隊の部隊間通信にも制限があった。きらめき2号は雨や大気の影響にも強く、画像送信や各部隊間での直接通信が可能になる。自衛隊の一元的な指揮統制に使われるという。

 防衛省は2011年、民間通信衛星の後継3機を打ち上げる計画を決定。「きらめき1号」が発射場のある南米ギアナへ輸送中に損傷し、昨年7月の予定だった打ち上げが来年に延期されたため、「2号」が最初の打ち上げになった。運用期間は約15年間。20年度末までに全3機を打ち上げる計画。運用されると、太平洋からインド洋までの地域をカバーするという。全機の運用終了までの総経費は約2300億円。

 防衛装備庁の担当者は「現場の部隊が入手した画像がリアルタイムで司令部に送れるようになり、的確な指揮命令ができるようになる」と期待する。(岡村夏樹)




あ、朝日のほうが詳しいじゃないの。


それにしても・・・・・

2011年計画を決定してから、20年度末までかかるんですねぇ。
    



k_line_a.gif


映画 H2Aロケット . 24日打ち上げ 防衛省の通信衛星搭載
 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は22日、防衛省が初めて独自に運用する通信衛星「きらめき2号」を搭載したH2Aロケット32号機を、24日午後4時44分に鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げると発表した。

 防衛省によると、きらめき2号は、自衛隊の指揮統制や情報通信に使用。現在運用する民間衛星より通信能力が高く、陸海空の異なる部隊間で直接通信が可能となる。1号は輸送時の損傷のため打ち上げが2018年に延期され、2号が先行することになった。通信衛星は20年度までに3基を打ち上げる予定。

平嶋秀俊・三菱重工射場チーム長は記者会見で「確実に成功させたい」と語った。種子島周辺は24日午前まで雨が予想されるが、打ち上げ作業に影響はないという。【田中韻】


映画 防衛省初衛星24日打ち上げ 種子島から午後、H2Aで
宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は22日、防衛省が初めて保有し運用する通信衛星「きらめき2号」を載せたH2Aロケット32号機を、24日午後4時44分に鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げると発表した。

 日本の宇宙開発はかつて、非軍事を原則としていた。だが防衛利用を認める宇宙基本法が2008年に施行され、それに伴いJAXA法でも活動内容を平和目的に限る規定が削除された。

 きらめき2号は、通信が切れにくい周波数帯域の「Xバンド」を利用。通信方式が異なる陸海空自衛隊の部隊間で、相互に直接通信することが可能になる。


映画 防衛省の通信衛星、24日夕打ち上げ H2A32号機
 防衛省の通信衛星「きらめき2号」を載せたH2Aロケット32号機が24日午後4時44分、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられる。きらめき2号は防衛省が初めて保有・運用する衛星。これまで自衛隊が使ってきた民間衛星より高速、大容量の通信が可能になり、指揮統制が強化されるという。

 防衛省によると、これまでの民間衛星は音声やファクスなどにしか使えず、陸海空3自衛隊の部隊間通信にも制限があった。きらめき2号は雨や大気の影響にも強く、画像送信や各部隊間での直接通信が可能になる。自衛隊の一元的な指揮統制に使われるという。

 防衛省は2011年、民間通信衛星の後継3機を打ち上げる計画を決定。「きらめき1号」が発射場のある南米ギアナへ輸送中に損傷し、昨年7月の予定だった打ち上げが来年に延期されたため、「2号」が最初の打ち上げになった。運用期間は約15年間。20年度末までに全3機を打ち上げる計画。運用されると、太平洋からインド洋までの地域をカバーするという。全機の運用終了までの総経費は約2300億円。

 防衛装備庁の担当者は「現場の部隊が入手した画像がリアルタイムで司令部に送れるようになり、的確な指揮命令ができるようになる」と期待する。(岡村夏樹)






posted by 金魚 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

近視進行の抑制に光明

映画 「バイオレット光」に近視進行の抑制効果があることが発見される

メモ 慶応大学の研究チームが、360〜400nmの「バイオレット光」に近視の症状(眼軸長伸長)の進行を抑制する効果があることを発見したと発表した(PC Watch、慶応大学の発表)。

 実験ではバイオレット光を浴びたヒヨコの近視進行が抑制され、またその目では近視進行を抑制する遺伝子「Early growth response 1(EGR1)」が上昇していることが確認されたという。さらに、バイオレット光を透過するコンタクトレンズや眼鏡を着用した人は、透過しないものを着用した人と比べて眼軸長伸長が抑制されていることも分かったという。

 昨今普及しているLED照明や蛍光灯などにはバイオレット光がほとんど含まれておらず、眼鏡やガラスなどもバイオレット光をほとんど通さないという。これが世界的な近視の増大に関わっている可能性があるとも言及されている。



ヒ、ヒヨコちゃんも、近視になるのか。


い、いや、そんなことを話題にしてもしょうがない・・・。


世界的な近視の増大って、近いところばかり視るようになったことと、目を酷使するようになったことが主因だよね?



それはそうと、


「バイオレット光」に近視の進行抑制に効果があるのかー。


    すみれ色ってことは紫色光?
 


還暦近くて、さすがに老眼きているのだけれど、老眼進行を抑制する光はないんすか?


・・・・・銀色光か。


  シルバー抗ってね。( ̄∇ ̄)





k_line_a.gif


映画 「バイオレット光」に近視進行の抑制効果があることが発見される
 慶応大学の研究チームが、360〜400nmの「バイオレット光」に近視の症状(眼軸長伸長)の進行を抑制する効果があることを発見したと発表した(PC Watch、慶応大学の発表)。

 実験ではバイオレット光を浴びたヒヨコの近視進行が抑制され、またその目では近視進行を抑制する遺伝子「Early growth response 1(EGR1)」が上昇していることが確認されたという。さらに、バイオレット光を透過するコンタクトレンズや眼鏡を着用した人は、透過しないものを着用した人と比べて眼軸長伸長が抑制されていることも分かったという。

 昨今普及しているLED照明や蛍光灯などにはバイオレット光がほとんど含まれておらず、眼鏡やガラスなどもバイオレット光をほとんど通さないという。これが世界的な近視の増大に関わっている可能性があるとも言及されている。
posted by 金魚 at 22:39| Comment(4) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

夢よもう一度

映画見つかるか?第9惑星 すばる望遠鏡で観測へ 重さ地球の10倍と予測 海王星のはるか外側に

メモ 太陽系で海王星よりはるかに遠くにあり、重さが地球の10倍あると予測されている“第9惑星”を捉えるため、国立天文台などの国際チームは5日、9月末〜10月初めにかけて米ハワイ島のすばる望遠鏡を使って観測に挑戦することを明らかにした。

 今年1月、米国の研究者が、存在の可能性を指摘。国際的注目を集めた。直接観測には、世界最大級のすばる望遠鏡が最も適しているといい、発見できれば、2006年に準惑星に格下げされた冥王星に代わる9番目の惑星として認定されるかもしれない。

 挑戦するのは、国立天文台の吉田二美専門研究職員(惑星科学)らのチーム。すばる望遠鏡に搭載された広い視野を観測できる最新の大型カメラを用い、これまで観測されていない遠方を狙って観測を実施する。第9惑星の存在を理論的に示したマイケル・ブラウン米カリフォルニア工科大教授らも加わり、観測領域の選定を進めている。



1月の話ってこれか。
bye2.gif




国際チーム?




映画「第9惑星」日米研究グループがすばる望遠鏡で探索へ

メモ ことし1月、アメリカの研究グループが存在を予測した太陽系の新たな惑星「第9惑星」について、日本とアメリカの共同研究グループが、ハワイにある日本の「すばる望遠鏡」を使って実際に存在するのか、探索に挑戦することになりました。

太陽系の新たな惑星「第9惑星」は、ことし1月、アメリカのカリフォルニア工科大学のマイケル・ブラウン教授らの研究グループが、これまでに太陽系の外れで見つかっている6つの天体の軌道をもとに、それらに影響を与えている質量の大きな天体として存在を予測しました。
予測では、直径が地球の2倍から4倍、質量が地球のおよそ10倍で、太陽の周りを1万年から2万年の周期で回っているとされています。
この「第9惑星」は実際に存在するのか、日本の国立天文台や東京大学のグループがカリフォルニア工科大学などと共同で、ハワイにある日本の「すばる望遠鏡」を使って探索に挑戦することになりました。
探索には、「すばる望遠鏡」に取りつけられている極めて高い感度で、広い範囲を撮影できるカメラを使用し、まず今月下旬から来月上旬にかけて、予測された場所の周辺を観測します。
この観測で手がかりを得られれば、さらに詳しい観測を行い、「第9惑星」の発見を目指すということです。
観測のリーダーを務める国立天文台の吉田二美専門研究職員は、「もし第9惑星が見つかれば、謎の多い太陽系の最も外側の様子や、太陽系の成り立ちを明らかにできる可能性がある。1年ほどの期間で発見を目指したい」と話しています。




日本とアメリカの共同研究グループやないかーい。


まあ、二か国でも国際には違いないけどな。


「第9惑星」だもんね。



アメリカチームが、「存在を予測したんだから、命名権は俺たちにある。」とか主張して、


『冥王星』にしたろ。


言いかねないよね。




【 過去関連記事 】
bye2.gif


k_line_c.gif


映画 見つかるか?第9惑星 すばる望遠鏡で観測へ 重さ地球の10倍と予測 海王星のはるか外側に
太陽系で海王星よりはるかに遠くにあり、重さが地球の10倍あると予測されている“第9惑星”を捉えるため、国立天文台などの国際チームは5日、9月末〜10月初めにかけて米ハワイ島のすばる望遠鏡を使って観測に挑戦することを明らかにした。

 今年1月、米国の研究者が、存在の可能性を指摘。国際的注目を集めた。直接観測には、世界最大級のすばる望遠鏡が最も適しているといい、発見できれば、2006年に準惑星に格下げされた冥王星に代わる9番目の惑星として認定されるかもしれない。

 挑戦するのは、国立天文台の吉田二美専門研究職員(惑星科学)らのチーム。すばる望遠鏡に搭載された広い視野を観測できる最新の大型カメラを用い、これまで観測されていない遠方を狙って観測を実施する。第9惑星の存在を理論的に示したマイケル・ブラウン米カリフォルニア工科大教授らも加わり、観測領域の選定を進めている。


映画 「第9惑星」日米研究グループがすばる望遠鏡で探索へ
ことし1月、アメリカの研究グループが存在を予測した太陽系の新たな惑星「第9惑星」について、日本とアメリカの共同研究グループが、ハワイにある日本の「すばる望遠鏡」を使って実際に存在するのか、探索に挑戦することになりました。

太陽系の新たな惑星「第9惑星」は、ことし1月、アメリカのカリフォルニア工科大学のマイケル・ブラウン教授らの研究グループが、これまでに太陽系の外れで見つかっている6つの天体の軌道をもとに、それらに影響を与えている質量の大きな天体として存在を予測しました。
予測では、直径が地球の2倍から4倍、質量が地球のおよそ10倍で、太陽の周りを1万年から2万年の周期で回っているとされています。

この「第9惑星」は実際に存在するのか、日本の国立天文台や東京大学のグループがカリフォルニア工科大学などと共同で、ハワイにある日本の「すばる望遠鏡」を使って探索に挑戦することになりました。
探索には、「すばる望遠鏡」に取りつけられている極めて高い感度で、広い範囲を撮影できるカメラを使用し、まず今月下旬から来月上旬にかけて、予測された場所の周辺を観測します。
この観測で手がかりを得られれば、さらに詳しい観測を行い、「第9惑星」の発見を目指すということです。
観測のリーダーを務める国立天文台の吉田二美専門研究職員は、「もし第9惑星が見つかれば、謎の多い太陽系の最も外側の様子や、太陽系の成り立ちを明らかにできる可能性がある。1年ほどの期間で発見を目指したい」と話しています。
posted by 金魚 at 23:24| Comment(4) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

摩周湖の最深部で大型生物発見!

映画 摩周湖の最深部で捕獲 大型生物の発見例は初

メモ  最深部にごく小さな生物しか生息しないと考えられてきた摩周湖(北海道弟子屈(てしかが)町)で2日、国立環研究所を中心とする研究チームが水深210メートルの湖底でウチダザリガニを捕獲した。摩周湖最深部で大型の生き物が見つかったのは初めて。

 同研究所の田中敦・基盤計測化学研究室長によると、湖底に死んだヒメマスを入れたカゴを6月下旬に設置。2日に引き揚げたところ、8〜10センチの生きたウチダザリガニ3匹が入っていた。

 「透明度日本一」で知られる摩周湖は、湖水の栄養分が極端に少ない。大型の生き物は、もともといたエゾサンショウウオのほか、戦前から戦後に食用などで放流されたニジマスやヒメマス、ウチダザリガニ、移入経路不明なエゾウグイ以外はいないとされる。いずれも最深部で捕獲された例はなく、水生ミミズなどのごく小さな底生生物しか確認されていなかった。




え、なんすか?



朝日新聞の記事通りに見出しつけましたが・・・。



ホワイ? ジャパニーズピーポー、オカシイダロー!

10センチノザリガニガ、大型生物ダトー?


いや、サイエンス記事だから、しゃーないでしょ。


ザリガニも大型生物のウチダ



ここんところ、サイエンス記事が続くのー。anryu14.gif



k_line_a.gif

映画 摩周湖の最深部でザリガニ捕獲 大型生物の発見例は初
 最深部にごく小さな生物しか生息しないと考えられてきた摩周湖(北海道弟子屈(てしかが)町)で2日、国立環境研究所を中心とする研究チームが水深210メートルの湖底でウチダザリガニを捕獲した。摩周湖最深部で大型の生き物が見つかったのは初めて。

 同研究所の田中敦・基盤計測化学研究室長によると、湖底に死んだヒメマスを入れたカゴを6月下旬に設置。2日に引き揚げたところ、8〜10センチの生きたウチダザリガニ3匹が入っていた。

 「透明度日本一」で知られる摩周湖は、湖水の栄養分が極端に少ない。大型の生き物は、もともといたエゾサンショウウオのほか、戦前から戦後に食用などで放流されたニジマスやヒメマス、ウチダザリガニ、移入経路不明なエゾウグイ以外はいないとされる。いずれも最深部で捕獲された例はなく、水生ミミズなどのごく小さな底生生物しか確認されていなかった。

by Wiki
ウチダザリガニ (Pacifastacus leniusculus trowbridgii) は、エビ目(十脚目)・ザリガニ下目・ザリガニ科に分類される北米大陸原産の甲殻類の淡水ザリガニの一種で、標準和名はウチダザリガニ。日本には天然分布していない外来種。環境省指定特定外来生物で、日本の侵略的外来種ワースト100に選定されている。
なんだよ、外来種かよ・・・
posted by 金魚 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

確かに高度な文明からの通信ではあるか。

映画「高度な文明から届いた信号」、実は地球由来だった?

メモ (CNN) 地球から約94光年離れた恒星系から届いた謎の信号は、地球外生命体が発信したわけではないらしい――。ロシアの天文学者が31日、そんな見解を発表した。

問題の信号はヘルクレス座にある恒星「HD164595」の周辺から発信され、ロシアの展望台が2015年5月に検知。人類を超える高度な文明から発信された可能性もあるとして、地球外知的生命体の探査活動(SETI)に参加する天文学者らが大きな関心を寄せていた。

しかし天文学者のユリア・ソトニコワ氏は31日、ロシア科学アカデミー特別天体物理観測所を通じて声明を出し、この信号について「地球に由来している可能性が最も大きいことが分かった」と発表した。

ロシア国営タス通信によると、ソトニコワ氏は信号の発信源については明らかにしなかったが、「地球のじょう乱」に起因する可能性が大きいと話している。

可能性の1つとしてとして考えられるのが人工衛星だ。ロシア科学アカデミーのアレクサンダー・イパトフ氏は、旧ソ連時代に同じ展望台が「異常信号」を検知したが、詳しく調べた結果、ソ連の軍事衛星から発信されていたことが分かったというエピソードを紹介した。

今回の騒ぎは、ロシアのゼレンチュクスカヤ展望台が謎の信号をとらえたという30日の報道が発端だった。SETIに参加する研究者などは今後も、地球外生命体から発信される信号を求めて観測を続ける方針。



「地球のじょう乱」って何や?


   ようは、冗談だったってことかや。



宇宙地球電磁気学なるものを理解せんとわからんらしい・・・・・。
 


k_line_c.gif


映画 「高度な文明から届いた信号」、実は地球由来だった?
(CNN) 地球から約94光年離れた恒星系から届いた謎の信号は、地球外生命体が発信したわけではないらしい――。ロシアの天文学者が31日、そんな見解を発表した。

問題の信号はヘルクレス座にある恒星「HD164595」の周辺から発信され、ロシアの展望台が2015年5月に検知。人類を超える高度な文明から発信された可能性もあるとして、地球外知的生命体の探査活動(SETI)に参加する天文学者らが大きな関心を寄せていた。

しかし天文学者のユリア・ソトニコワ氏は31日、ロシア科学アカデミー特別天体物理観測所を通じて声明を出し、この信号について「地球に由来している可能性が最も大きいことが分かった」と発表した。

ロシア国営タス通信によると、ソトニコワ氏は信号の発信源については明らかにしなかったが、「地球のじょう乱」に起因する可能性が大きいと話している。

可能性の1つとしてとして考えられるのが人工衛星だ。ロシア科学アカデミーのアレクサンダー・イパトフ氏は、旧ソ連時代に同じ展望台が「異常信号」を検知したが、詳しく調べた結果、ソ連の軍事衛星から発信されていたことが分かったというエピソードを紹介した。

今回の騒ぎは、ロシアのゼレンチュクスカヤ展望台が謎の信号をとらえたという30日の報道が発端だった。SETIに参加する研究者などは今後も、地球外生命体から発信される信号を求めて観測を続ける方針。

posted by 金魚 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

つめが甘いよ、ワトソン。

映画 ルーシー・猿人も木から落ちる 米チームなど死因解明

メモ  約320万年前に生息していた初期人類の一種で、「ルーシー」の名前で知られる女性の猿人は、木から落下したことにより死んだとの研究結果を、米国などの研究チームが29日付の英科学誌ネイチャー(電子版)に発表した。

 チームは、木の上だけではなく地上での生活も始めたことによって、木登りする能力が落ち、木から落ちる危険性が高まった可能性もあるとしている。

 ルーシーは、1974年にエチオピアで発見されたアファール猿人(アウストラロピテクス・アファレンシス)の化石につけられた愛称。全身骨格のうち約40%がそろっており、初期人類を代表する化石の一つとされる。(共同)



木登りの能力が衰えれば、それだけ慎重になるということも考えられるけどね。




ebc093da.gif
確かにどんなに達者でも失敗はある。




映画 320万年前の猿人「ルーシー」木から落ちて死んだか

メモ 「ルーシー」の愛称で知られるおよそ320万年前の猿人について、アメリカなどの研究グループが木から落ちて死んだと見られるとする研究結果を発表し、猿人が地上で直立二足歩行をしながらも、夜は木の上でも過ごしていたという仮説を裏付けるものとして、注目されています。

これはアメリカとエチオピアの研究グループが、イギリスの科学雑誌「ネイチャー」に29日、発表したものです。
「ルーシー」は、1974年にエチオピア北東部で見つかったおよそ320万年前の猿人アウストラロピテクスの女性の化石で、全身の40%の骨が残っていることから、人類の進化を探るうえで貴重な標本として世界的に知られています。
研究グループがCTスキャンを使って「ルーシー」の化石を詳しく調べた結果、上腕の骨が粉々に砕けていたほか、足首や骨盤なども骨折し、内臓も損傷していたことがわかりました。
このため研究グループでは、12メートル以上の高さから転落しなければこれほどのけがには至らないとして、「ルーシー」が木から落ちて死んだと見られるとする研究結果を発表しました。
今回の研究は、「ルーシー」などの猿人が地上で直立二足歩行をして生活しながらも、夜は安全な場所を求めて木の上でも過ごしていたとする仮説を裏付けるものとして注目されています。




12メートル以上の高さから転落しなければこれほどのけがには至らないからといって、

木から落ちて死んだと断定できるのかな、ワトソン君。


崖から落ちたのかもしれない。



それにだな、「落ちた」のではなく、「落とされた」のかもしれんだろ。


つまり、殺人・・・いや殺猿人かw・・・の可能性もあるのではないかな、ワトソン君。



仮にこの猿人が木から転落したとしてもだね、何故ただ一匹の猿人の転落の事実が、『夜は安全な場所を求めて木の上でも過ごしていた』とする仮説を裏付けることになるのか、私には理解できないのだよ、ワトソン君w


いろんな想像できるーしー。


宇宙船から落ちた・・・・・コんナン解釈も出ましたけど・・・。



k_line_a.gif

映画 ルーシー・猿人も木から落ちる 米チームなど死因解明
 約320万年前に生息していた初期人類の一種で、「ルーシー」の名前で知られる女性の猿人は、木から落下したことにより死んだとの研究結果を、米国などの研究チームが29日付の英科学誌ネイチャー(電子版)に発表した。

 チームは、木の上だけではなく地上での生活も始めたことによって、木登りする能力が落ち、木から落ちる危険性が高まった可能性もあるとしている。

 ルーシーは、1974年にエチオピアで発見されたアファール猿人(アウストラロピテクス・アファレンシス)の化石につけられた愛称。全身骨格のうち約40%がそろっており、初期人類を代表する化石の一つとされる。(共同)




映画 320万年前の猿人「ルーシー」木から落ちて死んだか
「ルーシー」の愛称で知られるおよそ320万年前の猿人について、アメリカなどの研究グループが木から落ちて死んだと見られるとする研究結果を発表し、猿人が地上で直立二足歩行をしながらも、夜は木の上でも過ごしていたという仮説を裏付けるものとして、注目されています。

これはアメリカとエチオピアの研究グループが、イギリスの科学雑誌「ネイチャー」に29日、発表したものです。
「ルーシー」は、1974年にエチオピア北東部で見つかったおよそ320万年前の猿人アウストラロピテクスの女性の化石で、全身の40%の骨が残っていることから、人類の進化を探るうえで貴重な標本として世界的に知られています。
研究グループがCTスキャンを使って「ルーシー」の化石を詳しく調べた結果、上腕の骨が粉々に砕けていたほか、足首や骨盤なども骨折し、内臓も損傷していたことがわかりました。
このため研究グループでは、12メートル以上の高さから転落しなければこれほどのけがには至らないとして、「ルーシー」が木から落ちて死んだと見られるとする研究結果を発表しました。
今回の研究は、「ルーシー」などの猿人が地上で直立二足歩行をして生活しながらも、夜は安全な場所を求めて木の上でも過ごしていたとする仮説を裏付けるものとして注目されています。

posted by 金魚 at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

トウに忘れていたのにぃ

映画 【台風10号】迷走から一転、東進を開始 本州へ接近する恐れ 勢力は「非常に強い」

メモ  沖縄南東沖で停滞していた台風10号は26日、進行方向を反転して東へ移動を開始した。29日から30日にかけて本州へ接近する恐れが高まっている。高い海面水温の影響で勢力を強めていたが、気象庁は26日、最大風速は50メートルがピークになる見通しを明らかにした。

 気象庁によると、台風10号は26日午後6時現在、沖縄県・南大東島の南約310キロ沖を東へゆっくりと進んだ。中心気圧は945ヘクトパスカル、最大風速は45メートル。台風10号は当初、列島西側の高気圧の影響で南西へ進路をとったが、南大東島付近で停滞していた。

 周辺海域では海面水温が平年より1度近く高い状態だったため、台風10号は徐々に成長。気象庁は27日に最大風速55メートルと予報していたが、50メートルにとどまる見込み。4段階ある強さの表現で上から2番目となる「非常に強い」勢力で列島へ接近する恐れがあるという。





台風10号は当初、列島西側の高気圧の影響で南西へ進路をとったが、南大東島付近で停滞していた。


123台r.jpg

こんなのあり? 


K10010654531_1608261853_1608261857_01_02.jpg



ほんとにこんな風に来られたら、まぁた根拠もない「上つ方がだらしないから、神々がお怒りになって天変地異ガー」みたいなー。







k_line_a.gif

映画 【台風10号】迷走から一転、東進を開始 本州へ接近する恐れ 勢力は「非常に強い」
 沖縄南東沖で停滞していた台風10号は26日、進行方向を反転して東へ移動を開始した。29日から30日にかけて本州へ接近する恐れが高まっている。高い海面水温の影響で勢力を強めていたが、気象庁は26日、最大風速は50メートルがピークになる見通しを明らかにした。

 気象庁によると、台風10号は26日午後6時現在、沖縄県・南大東島の南約310キロ沖を東へゆっくりと進んだ。中心気圧は945ヘクトパスカル、最大風速は45メートル。台風10号は当初、列島西側の高気圧の影響で南西へ進路をとったが、南大東島付近で停滞していた。

 周辺海域では海面水温が平年より1度近く高い状態だったため、台風10号は徐々に成長。気象庁は27日に最大風速55メートルと予報していたが、50メートルにとどまる見込み。4段階ある強さの表現で上から2番目となる「非常に強い」勢力で列島へ接近する恐れがあるという。
posted by 金魚 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

「光害」に慷慨す

映画 世界人口の3分の1、天の川見られず 「光害」が影響


メモ 世界の人口の8割以上が街の照明などで夜空が明るくなる「光害」の影響を受けており、約3分の1は「天の川」が肉眼で見られなくなっていることが欧米の研究チームの分析でわかった。米国民の約8割、日本では約7割が肉眼で見られず、最も深刻なシンガポールでは、ほぼ全土で夕方のように薄明るい夜が続き、自然の夜の暗さを感じなくなっているという。

 米科学誌サイエンス・アドバンシズ(電子版)に論文が掲載された。研究チームは高解像度の衛星写真を分析し、各国の地域ごとに自然状態の夜空に対し、人工光による「光害」の深刻度を6段階に分類した。

 その結果、天の川が見られない都市部などに住む人口は、世界全体の約3分の1。先進国の割合が高く、米国では約8割、欧州で約6割、日本でも約7割に達した。最も光害がひどいシンガポールでは、全土で人の目が暗いところに反応する「暗順応」が起きなくなるほどだという。

 一方、アフリカ諸国では、人口の約6〜8割が自然のままの夜空の下で暮らしており、一部の大都市を除き、多くの地域で天の川が見られる状態だった。(ワシントン=小林哲)




ふん。ちゅう禍は公害といっても、「光害」でなく、大気汚染のほうだな。


しかし、世界全体の約3分の1って、本当ですかー!?


ちょっと大げさすぎない? 


天の川なんてね、ほんとに見るきーがないと見られませんよ。



k_line_a.gif

映画 世界人口の3分の1、天の川見られず 「光害」が影響
世界の人口の8割以上が街の照明などで夜空が明るくなる「光害」の影響を受けており、約3分の1は「天の川」が肉眼で見られなくなっていることが欧米の研究チームの分析でわかった。米国民の約8割、日本では約7割が肉眼で見られず、最も深刻なシンガポールでは、ほぼ全土で夕方のように薄明るい夜が続き、自然の夜の暗さを感じなくなっているという。

 米科学誌サイエンス・アドバンシズ(電子版)に論文が掲載された。研究チームは高解像度の衛星写真を分析し、各国の地域ごとに自然状態の夜空に対し、人工光による「光害」の深刻度を6段階に分類した。

 その結果、天の川が見られない都市部などに住む人口は、世界全体の約3分の1。先進国の割合が高く、米国では約8割、欧州で約6割、日本でも約7割に達した。最も光害がひどいシンガポールでは、全土で人の目が暗いところに反応する「暗順応」が起きなくなるほどだという。

 一方、アフリカ諸国では、人口の約6〜8割が自然のままの夜空の下で暮らしており、一部の大都市を除き、多くの地域で天の川が見られる状態だった。(ワシントン=小林哲)

posted by 金魚 at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

隕石からつくられた古代鉄剣

産経
映画隕石でつくられていた「ツタンカーメンの短剣」 象形文字に記された“空の鉱物”の謎が解明

メモ  ツタンカーメンの墓で発見された短剣が、隕石を素材としていたとする調査結果が発表された。古代エジプト人はこの空から落ちてきた金属に大きな価値を見出しており、「空の鉱物」と読める象形文字も使っていたという。


分析結果から、短剣の金属が隕石由来だということは証明されたけれども、 「古代エジプト人はこの空から落ちてきた金属に大きな価値を見出していた」という証拠はないんでないの。



古代エジプト人は、「これらの金属の多くが空から落ちてきたもの」であることに気づいており、
そのことに彼らは大きな価値を見出していたと調査チームは推測している
(論文によると、エジプト人たちは紀元前13世紀頃から、「空の鉱物」と訳せる象形文字を使っていたという)

青文字の部分が判明したことで、あとはあくまでも推測でしかない。


ハフィントンポスト
映画ツタンカーメンの短剣は、隕石からできていた

メモ 古代エジプトのツタンカーメン王と共に埋められていた鉄製の短剣の材質が、地球上のものではなく、地球に落下した隕石であると研究者グループが発表した。

5月に発行された隕石や惑星の研究専門学術誌「Meteoritics & Planetary Science」誌の論文によると、その短剣は隕石に含まれていた鉄からつくられていた。

今回、研究が進められた短剣は、1925年、考古学者ハワード・カーター卿によって、ツタンカーメン王のミイラの棺の中から発見された2つの短剣のうちの1つ。



下部に全文載せてありますが、

『鉄製品は古代エジプトでは希少だったとみられる』

『この研究結果は、紀元前13世紀の時点で、古代エジプト人たちが珍しい鉄の塊が空から降って来る現象に気づいていたということを示唆している。』



【だから、それを使った】だけでないの・・・。



BIGLOBE
映画ツタンカーメンの短剣は隕石から作られた? 伊・研究チームが発表

メモ 古代エジプト王・ツタンカーメンの墓で見つかった短剣は、宇宙から飛来した隕石で作られていた−−そんな研究成果を、ミラノ工科大学(イタリア)などの研究チームが6月2日までに発表した。
 短剣を蛍光X線で分析したところ、鉄に加え、ニッケル(10.8%)、コバルト(0.58%)などを含み、隕石を構成する成分の比率に近いことが分かったという。研究チームは、古代エジプトでは、隕石が貴重な金属資源として用いられていた可能性を指摘している。
 成果は、科学誌「Meteoritics & Planetary Science」に掲載された。




つまるところ・・・・・

「あー、遠くまで鉄を採りに行くのは金かかるし、かったりーな。そうだ、去年にあそこに落っこちた隕石の鉄使ったろ。」


古代エジプト職人はこの空から落ちてきた金属に(遠地まで鉄を採取しに行く労力を避ける)大きな価値を見出していた、っつうことでいいすか?



あ、間違ってここを訪ねてきた勉強家のキミ、マジにとらないでねw


y_line_r.gif


映画 隕石でつくられていた「ツタンカーメンの短剣」 象形文字に記された“空の鉱物”の謎が解明
 ツタンカーメンの墓で発見された短剣が、隕石を素材としていたとする調査結果が発表された。古代エジプト人はこの空から落ちてきた金属に大きな価値を見出しており、「空の鉱物」と読める象形文字も使っていたという。

さやなどは黄金でできている。短剣の長さは34.2cm。

古代エジプトのファラオ、ツタンカーメン(在位、紀元前1333〜1324年)の墓で見つかった短剣が、隕石からつくられていたことが判明した。

この装飾品の武器は、1925年に英国人考古学者ハワード・カーターがこの墓を発掘したときに見つけた2つの短剣のひとつで、その金属細工の複雑さと珍しさから大きな議論を巻き起こしていた。

しかしこのたび、イタリア人とエジプト人の研究者から成る調査チームが、「小型蛍光エックス線分析装置」を用いた非侵襲的検査を実施。金属の成分を分析することに成功した。

『Meteoritics and Planetary Science』に掲載された論文によると、この分析結果は「(短剣の金属が)隕石起源であるという説を強く支持」するものだったという。その理由は、ニッケル、鉄、コバルトが高いレヴェルで短剣に含まれていたためだ。また、同じ地域で見つかった隕石とこの短剣を比べると、含まれる金属の比率が似ていたという。

古代エジプト人は、「これらの金属の多くが空から落ちてきたもの」であることに気づいており、そのことに彼らは大きな価値を見出していたと調査チームは推測している(論文によると、エジプト人たちは紀元前13世紀頃から、「空の鉱物」と訳せる象形文字を使っていたという)。


映画 ツタンカーメンの短剣は、隕石からできていた
古代エジプトのツタンカーメン王と共に埋められていた鉄製の短剣の材質が、地球上のものではなく、地球に落下した隕石であると研究者グループが発表した。

5月に発行された隕石や惑星の研究専門学術誌「Meteoritics & Planetary Science」誌の論文によると、その短剣は隕石に含まれていた鉄からつくられていた。

今回、研究が進められた短剣は、1925年、考古学者ハワード・カーター卿によって、ツタンカーメン王のミイラの棺の中から発見された2つの短剣のうちの1つ。

2つの短剣の1つは金、もう1つには鉄の刃がついている。ガーディアン紙によると、この鉄の刃の短剣は91年間、研究者たちを悩ませてきた。鉄製品は古代エジプトでは希少だったとみられるからだ。3300年以上経過しているにもかかわらず、その鉄の短剣は、錆の痕跡が全くない。

鉄の刃の短剣は金の柄と、クリスタルの柄頭を持ち、鞘にはジャッカルの頭をかたどった装飾が付いている。

ミラノ工科大学、ピサ大学、カイロのエジプト博物館の研究者たちは、非侵襲性ポータブル螢光X線分光分析を用いて、その鉄の金属組成を調査した。

「ニッケルの高い含有量から、明らかに隕鉄から取られたものです」とミラノ工科大学のダニエラ・コメッリ研究リーダーはテレグラフ紙に述べた。「その短剣の刃のニッケルとコバルトの含有率は、鉄隕石のその比率と一致していて、原始太陽系で、惑星が分化する間の原始的なコンドライトの組成比率を維持しています」

研究者グループはさらに、刃の金属組成となっている正確な隕石を特定した。

コメッリ氏は、同グループが紅海から半径2000キロメートル以内で発見された全ての隕石を調査した。これにより、20種類の鉄隕石にまでその可能性は絞られた。それらのうち、1つだけがツタンカーメン王の短剣の刃と類似した、ニッケルとコバルトの含有率を持っていた。これは16年前、エジプトのメルサマトルー付近で発見された隕石だった。

この研究結果は、紀元前13世紀の時点で、古代エジプト人たちが珍しい鉄の塊が空から降って来る現象に気づいていたということを示唆している。


映画 ツタンカーメンの短剣は隕石から作られた? 伊・研究チームが発表
古代エジプト王・ツタンカーメンの墓で見つかった短剣は、宇宙から飛来した隕石で作られていた−−そんな研究成果を、ミラノ工科大学(イタリア)などの研究チームが6月2日までに発表した。
 短剣を蛍光X線で分析したところ、鉄に加え、ニッケル(10.8%)、コバルト(0.58%)などを含み、隕石を構成する成分の比率に近いことが分かったという。研究チームは、古代エジプトでは、隕石が貴重な金属資源として用いられていた可能性を指摘している。
 成果は、科学誌「Meteoritics & Planetary Science」に掲載された。


映画 ツタンカーメンのひげ折って接着剤修理、博物館長ら起訴
古代エジプトのファラオ(王)ツタンカーメンの黄金のマスクのあごひげ部分を博物館員が過って破損し、不適切な修復をしていた問題で、エジプト検察当局は、エジプト考古学博物館の当時の館長や修復担当責任者ら8人を職務怠慢の罪で起訴したと23日に発表した。

 検察は「科学的、専門的な修復方法を無視し、人類最古の文明の所産を傷つけた」とした。博物館員らは2014年8月、展示ケースの照明調節のためにマスクを取り出し、ケースに戻す際にひげを根元から折ってしまった。強力な接着剤でひげをくっつけたが、接着剤が多すぎてはみだしたため、同10月と11月、その部分を金属の道具で取り除こうとしてさらにマスクを傷めたとされる。館長らは管理責任を問われている。

 司法関係者によると、8人は罰金を科されたり、停職処分を受けたりする可能性がある。

 ひげの破損と不適切な修復は、15年1月に発覚するまで公表されなかった。検察は博物館側に隠蔽(いんぺい)の意図があったとしている。考古省はドイツ人専門家らを交えた修復委員会を発足させ、昨年12月にマスクは適切に修復された。(カイロ=翁長忠雄)
posted by 金魚 at 15:47| Comment(6) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

気の抜ける話

映画 折り畳み式居住施設、膨張完了=宇宙で試験、将来は火星に−NASA

メモ  米航空宇宙局(NASA)は30日までに、国際宇宙ステーション(ISS)に折り畳んだ状態で設置した試験用の居住施設「BEAM」に空気を入れてほぼ球形に膨らませたと発表した。予定より時間がかかったが、空気漏れがないか点検した後に宇宙飛行士が入室する。
 BEAMは宇宙ホテルを構想する米企業ビゲロー・エアロスペース社とNASAの共同事業で、NASAは将来の火星探査で居住・作業施設として使うことを想定している。



この記事はかなり抑制的に書いているんですけどね。


160530iss.jpg


CjjsyZ0W0AAI4ZI.jpg


002l.jpg



映画 「宇宙ホテル」試験用施設、膨らまし成功 ISSに設置

メモ  米航空宇宙局(NASA)は、国際宇宙ステーション(ISS)に取り付けた試験用の折りたたみ式居住施設に内側から空気を入れて膨らませることに成功した。将来の有人火星探査などに活用が期待される新技術で、今後2年かけて耐久性などを確かめる。

 施設は一般人が滞在できる「宇宙ホテル」の開設を計画していることで知られる米宇宙ベンチャー「ビゲロー・エアロスペース」が開発。今年4月に打ち上げた米宇宙企業スペースXの無人補給船ドラゴンに折りたたんだ状態で搭載し、ISSのロボットアームで船体に取り付けられていた。

 NASAによると、今月28日、宇宙飛行士が機器を操作して折りたたまれた状態の施設(幅約2メートル、高さ約2・4メートル)に空気を入れ、7時間以上かけて風船のように丸く膨らますことに成功。幅約4メートル、高さ約3・2メートルに広がった。

 今後、安全を確認した上で、6月上旬に宇宙飛行士が初めて施設内に立ち入る。その後も宇宙飛行士が年数回ほど立ち入り、放射線量などを測定。宇宙線や宇宙ごみの衝突に対する耐久性などを調べるという。(ワシントン=小林哲)



『宇宙ホテル』! 


 施設は一般人が滞在できる「宇宙ホテル」の開設を計画していることで知られる米宇宙ベンチャー「ビゲロー・エアロスペース」が開発。



一般人が使う居住施設は空気入れた風船なんですかぁ? 


大きな隕石までいかなくたって、石や人工衛星の破片でも飛んで来たら、ブスブス穴開いちゃいませんかぁ。


怖ーよ。


   空気入れるプールが思い浮かんだ・・・・・w


    一つ星以下のホテルやな・・・。





k_line_a.gif

映画 折り畳み式居住施設、膨張完了=宇宙で試験、将来は火星に−NASA
 米航空宇宙局(NASA)は30日までに、国際宇宙ステーション(ISS)に折り畳んだ状態で設置した試験用の居住施設「BEAM」に空気を入れてほぼ球形に膨らませたと発表した。予定より時間がかかったが、空気漏れがないか点検した後に宇宙飛行士が入室する。
 BEAMは宇宙ホテルを構想する米企業ビゲロー・エアロスペース社とNASAの共同事業で、NASAは将来の火星探査で居住・作業施設として使うことを想定している。(2016/05/30-11:18)


映画 「宇宙ホテル」試験用施設、膨らまし成功 ISSに設置
 米航空宇宙局(NASA)は、国際宇宙ステーション(ISS)に取り付けた試験用の折りたたみ式居住施設に内側から空気を入れて膨らませることに成功した。将来の有人火星探査などに活用が期待される新技術で、今後2年かけて耐久性などを確かめる。

 施設は一般人が滞在できる「宇宙ホテル」の開設を計画していることで知られる米宇宙ベンチャー「ビゲロー・エアロスペース」が開発。今年4月に打ち上げた米宇宙企業スペースXの無人補給船ドラゴンに折りたたんだ状態で搭載し、ISSのロボットアームで船体に取り付けられていた。

 NASAによると、今月28日、宇宙飛行士が機器を操作して折りたたまれた状態の施設(幅約2メートル、高さ約2・4メートル)に空気を入れ、7時間以上かけて風船のように丸く膨らますことに成功。幅約4メートル、高さ約3・2メートルに広がった。

 今後、安全を確認した上で、6月上旬に宇宙飛行士が初めて施設内に立ち入る。その後も宇宙飛行士が年数回ほど立ち入り、放射線量などを測定。宇宙線や宇宙ごみの衝突に対する耐久性などを調べるという。(ワシントン=小林哲)

posted by 金魚 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

ひとみ閉じた

映画ひとみ 送受信途切れる…エックス線天文衛星

メモ 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、2月17日に鹿児島・種子島宇宙センターからH2Aロケット30号機で打ち上げたエックス線天文衛星「ひとみ」について、26日から電波の送受信が途切れ、衛星の状態を確認できない状態になっていると発表した。
 JAXAによると、26日午後4時40分ごろの運用開始時から、ひとみからの電波が受信できなくなったという。JAXAの広報担当者は「原因は分からない。断続的に短時間の受信はできており、復旧を試みている」と話している。【阿部周一】



ひとみしり激しかったんだね。



k_line_c.gif


映画 ひとみ 送受信途切れる…エックス線天文衛星
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、2月17日に鹿児島・種子島宇宙センターからH2Aロケット30号機で打ち上げたエックス線天文衛星「ひとみ」について、26日から電波の送受信が途切れ、衛星の状態を確認できない状態になっていると発表した。
 JAXAによると、26日午後4時40分ごろの運用開始時から、ひとみからの電波が受信できなくなったという。JAXAの広報担当者は「原因は分からない。断続的に短時間の受信はできており、復旧を試みている」と話している。【阿部周一】
posted by 金魚 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

いつかやる

映画 働かない働きアリ 集団存続に必要 働きアリだけは滅びる

メモ 北海道大などの研究チームが発表

 コロニー(集団)の中に必ず2〜3割いる働かない働きアリは、他のアリが疲れて動けなくなったときに代わりに仕事をし、集団の長期存続に不可欠だとの研究成果を、北海道大などの研究チームが16日、英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」に発表した。

 これまでの研究で、働くアリだけのグループを作っても、必ず働かないアリが一定割合現れることが確認されている。仕事をする上では非効率な存在で、働かないアリがいることが謎だった。

 自然界では、働きアリが全て同時に働かなくなると、必要な卵の世話が滞ってそのコロニーが滅びてしまう。チームは日本全国に生息するシワクシケアリを飼育し、1匹ずつ異なる色を付けて個体識別した上で1カ月以上にわたって8コロニーの行動を観察。最初よく働いていたアリが休むようになると、働かなかったアリが動き始めることを確認した。

 さらに、コンピューターシミュレーションで、1コロニー75匹の働きアリが全て同じようによく働き、疲れがたまるペースも一緒のケースと、働き度合いがばらばらのケースを比較。勤勉なアリだけのケースでは一斉に疲労で動けなくなってコロニーが滅びてしまうのが早く、働かないアリがいる方が長続きする傾向があった。




だよねー。

人間社会でも、言えるんじゃないかなー


オイラだって、いつかやるよ。

たぶんやるよ。

人類が滅亡しちゃったら、絶対にやるよ。





k_line_a.gif

映画 働かない働きアリ 集団存続に必要 働きアリだけは滅びる
北海道大などの研究チームが発表
 コロニー(集団)の中に必ず2〜3割いる働かない働きアリは、他のアリが疲れて動けなくなったときに代わりに仕事をし、集団の長期存続に不可欠だとの研究成果を、北海道大などの研究チームが16日、英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」に発表した。

 これまでの研究で、働くアリだけのグループを作っても、必ず働かないアリが一定割合現れることが確認されている。仕事をする上では非効率な存在で、働かないアリがいることが謎だった。

 自然界では、働きアリが全て同時に働かなくなると、必要な卵の世話が滞ってそのコロニーが滅びてしまう。チームは日本全国に生息するシワクシケアリを飼育し、1匹ずつ異なる色を付けて個体識別した上で1カ月以上にわたって8コロニーの行動を観察。最初よく働いていたアリが休むようになると、働かなかったアリが動き始めることを確認した。

 さらに、コンピューターシミュレーションで、1コロニー75匹の働きアリが全て同じようによく働き、疲れがたまるペースも一緒のケースと、働き度合いがばらばらのケースを比較。勤勉なアリだけのケースでは一斉に疲労で動けなくなってコロニーが滅びてしまうのが早く、働かないアリがいる方が長続きする傾向があった。

 チームの長谷川英祐・北海道大准教授(進化生物学)は「働かないアリを常駐させる非効率的なシステムがコロニーの存続に欠かせない。人間の組織でも短期的な効率や成果を求めると悪影響が出ることがあり、組織を長期的な視点で運営することの重要性を示唆する結果ではないか」と話す。【大場あい】
posted by 金魚 at 22:56| Comment(6) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_04.gif