2015年07月13日

やりたい報だい・つぅ

映画「安倍内閣不支持」が「支持」を逆転 朝日新聞世論調査

メモ  朝日新聞社が11、12両日に行った全国世論調査(電話)によると、安倍内閣の支持率は39%、不支持率は42%と、支持率と不支持率が逆転した。支持率は前回(6月20、21日調査)と同じだったが、不支持率は前回の37%からやや増えた。第2次安倍内閣の発足以降、支持率と不支持率が逆転するのは、昨年11月に実施した衆院選直前の連続調査以来。

 安全保障関連法案への賛否は、「賛成」26%に対し、「反対」は56%と、前回に続いて反対の声が過半数を占めた。

 安保関連法案が憲法に違反していると思うかどうかを聞くと、「違反している」は48%、「違反していない」は24%。安倍晋三首相による法案の説明については、「丁寧ではない」という人は67%で、「丁寧」の15%を大きく上回った。

 いまの国会で、安保関連法案を成立させる必要があるかどうかを聞くと、「必要はない」は66%、「必要がある」は19%。安保関連法が成立したら、日本の平和と安全を守ることに役立つと思うかとの問いには、「役立つ」は31%、「役立たない」は42%と見方が割れた。




マスコミこぞって、あれだけネガキャンやれば、こうなるよねw



メモ 安全保障関連法案への賛否は、「賛成」26%に対し、「反対」は56%と、前回に続いて反対の声が過半数を占めた。


あれだけマスコミ反対キャンペーンやれぱ、こんなもんでしょ。


メモ 安保関連法案が憲法に違反していると思うかどうかを聞くと、「違反している」は48%、「違反していない」は24%。安倍晋三首相による法案の説明については、「丁寧ではない」という人は67%で、「丁寧」の15%を大きく上回った。



『安倍晋三首相による法案の説明については、「丁寧ではない」という人は67%』ってさ、国会中継あるいは議事録ちゃんと聴いたり読んだりしている人がどんだけいるんですか。

みんなテレビや新聞での情報でしょ?



メモ いまの国会で、安保関連法案を成立させる必要があるかどうかを聞くと、「必要はない」は66%、「必要がある」は19%。安保関連法が成立したら、日本の平和と安全を守ることに役立つと思うかとの問いには、「役立つ」は31%、「役立たない」は42%と見方が割れた。


この矛盾だよねー。


安保関連法が成立したら、日本の平和と安全を守ることに「役立つ」と考える人が31%もいるのに、今国会で法案を成立させる必要があるというのが19%・・・。



なんでやねんw 





映画支持率急落は織り込み済み 安倍政権が密かに検討する「秘策」を読む!

メモ 安保法案の衆院採決は、政権批判が強まるきっかけになるに違いない。それでも、安倍はこれまでため込んできた支持率の貯金をはき出し、安保法案を成立させる腹を固めている。安倍のこの強い決意が伝わっているからこそ、自民党幹事長・谷垣禎一はもちろん、安倍と距離を置いているかに見える時がある総務会長・二階俊博も安保法案採決を進める方針だ。公明党代表の山口那津男も同調している。 


まるで、祖父の事績をなぞっているような・・・。


まぁ、あの当時と比べたら岸元首相にあまりにも失礼ですが。





k_line_a.gif



映画 「安倍内閣不支持」が「支持」を逆転 朝日新聞世論調査
2015年7月13日12時24分
 朝日新聞社が11、12両日に行った全国世論調査(電話)によると、安倍内閣の支持率は39%、不支持率は42%と、支持率と不支持率が逆転した。支持率は前回(6月20、21日調査)と同じだったが、不支持率は前回の37%からやや増えた。第2次安倍内閣の発足以降、支持率と不支持率が逆転するのは、昨年11月に実施した衆院選直前の連続調査以来。

 安全保障関連法案への賛否は、「賛成」26%に対し、「反対」は56%と、前回に続いて反対の声が過半数を占めた。

 安保関連法案が憲法に違反していると思うかどうかを聞くと、「違反している」は48%、「違反していない」は24%。安倍晋三首相による法案の説明については、「丁寧ではない」という人は67%で、「丁寧」の15%を大きく上回った。

 いまの国会で、安保関連法案を成立させる必要があるかどうかを聞くと、「必要はない」は66%、「必要がある」は19%。安保関連法が成立したら、日本の平和と安全を守ることに役立つと思うかとの問いには、「役立つ」は31%、「役立たない」は42%と見方が割れた。

 2020年東京五輪・パラリンピックの会場として、2520億円をかけて建設予定の新国立競技場についても聞いたところ、計画通りに建設することに71%が「反対」と答え、18%の「賛成」を引き離した。

 【調査方法】11、12の両日、コンピューターで無作為に作成した番号に調査員が電話をかける「朝日RDD」方式で、全国の有権者を対象に調査した。世帯用と判明した番号は3866件、有効回答は1875人、回答率48%。


映画 支持率急落は織り込み済み 安倍政権が密かに検討する「秘策」を読む!

安全保障関連法案の衆院通過をめぐる攻防がヤマ場を迎えている。首相・安倍晋三は支持率がさらに下がり、毎日新聞の世論調査(7月4、5両日実施)のように不支持率が上回ることを覚悟しているため、安保法案の成立は確実だ。安倍官邸は世論調査で軒並み不支持率が支持率を上回る事態を織り込み、安保法案が成立した後、10月以降に政権を浮揚させる方策の検討に模索している。

原発再稼働、70年談話、TPP……難題は山積み

自民、公明両党は15日にも衆院平和安全法制特別委員会で採決に踏み切り、16日に衆院を通過させる構えだ。参院で議決しない場合、衆院で再議決できるぎりぎりの期限が24日であるため、1週間程度ずれる可能性がある。いずれにしても、同委、および本会議採決が混乱する公算が大きい。

9月とみられる参院での採決も同じような事態になるだろう。いや、政権にとって衆院以上に悪い事態となっているかもしれない。というのは、参院で審議中に、九州電力川内原発1号機の再稼働、戦後70年談話の発表、環太平洋連携協定(TPP)交渉妥結が想定され、そのたびに衆参両院で予算委員会での審議が求められることになるからだ。

これらの問題は、参院で野党が審議拒否を続けづらくさせる効果はある。しかし、予算委が開かれれば、野党が政府を厳しく追及するのは必至だ。このため、安保法案のみならず、原発再稼働、70年談話なども支持率を下げる要因となる可能性が高い。ほかにも、2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場の建設費に巨額の資金を投入することへの批判もある。

安保法案の衆院採決は、政権批判が強まるきっかけになるに違いない。それでも、安倍はこれまでため込んできた支持率の貯金をはき出し、安保法案を成立させる腹を固めている。安倍のこの強い決意が伝わっているからこそ、自民党幹事長・谷垣禎一はもちろん、安倍と距離を置いているかに見える時がある総務会長・二階俊博も安保法案採決を進める方針だ。公明党代表の山口那津男も同調している。

与党が衆参両院で圧倒的な多数を持ち、安倍の求心力が強い現状を考えれば、同法案の成立は確実だ。しかし、支持率は落ちる。そうであっても、来年7月の参院選まで1年の年月が残されているため、その間に立て直せば、参院選での勝利は可能と考えている。

秘策は「子育て対策」

国民の支持を取り戻す方策として、安倍官邸で検討されているのが経済再生と子ども子育てだ。経済再生については、TPP交渉妥結によって、コメ、牛・豚肉農家などに対する支援策が必要になるが、日本の輸出機会が増える分野も多く、メリットを強く打ち出していくことになろう。

もう一つは子ども子育てだ。昨年暮れの衆院選で、最初は消費再増税の先送り、アベノミクスの成果などを訴えていた。だが、ある調査で有権者は子ども子育てに関心を抱いていることが分かると、安倍は街頭演説で子ども子育て策の充実を訴えるようになった。

安倍官邸はすでに子ども子育ての具体策の検討に着手し、10月以降に順次打ち出していく構えだ。また、通常国会後、秋の臨時国会開会までの9月末か10月上旬に行われる見通しの内閣改造・自民党役員人事で新たな人材を登用することも視野に入れている。

ただ、そうしたことによって、今後、少なくとも9月までは落ち続ける支持率の回復を図れるかどうか、分からない。安倍が主導する強行策が安倍個人への不信感を醸成することになれば、支持率回復は容易なことではないだろう。(敬称略)



posted by 金魚 at 21:16| Comment(13) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

学者バカよりたちの悪い政治家バカ

映画学者と政治家の責任違う…ネット番組で野党批判

メモ  安倍首相は10日、自民党のインターネット番組で、安全保障関連法案を憲法学者や一部野党が「憲法違反」としていることについて、「憲法学者と政治家の責任は違う。『憲法学者が反対だから私も反対だ』と言う政治家は、自分の責任を憲法学者に丸投げしている」と述べ、野党の対応を批判した。



国のためを思っての主張ではなく、反対のための反対ですからね。



映画安保法案「違憲」104人、「合憲」2人 憲法学者ら

メモ  安全保障関連法案の合憲性をめぐり、朝日新聞は憲法学者ら209人にアンケートをした。回答した122人のうち「憲法違反」と答えた人は104人、「憲法違反の可能性がある」は15人。「憲法違反にはあたらない」は2人だった。


これはこれでいいんだけどね・・・

 
メモ 自衛隊については「憲法違反」が50人、「憲法違反の可能性がある」が27人の一方で、「憲法違反にはあたらない」は28人、「憲法違反にあたらない可能性がある」は13人だった。

憲法9条改正が「必要ない」は99人、「必要がある」は6人だった。



「憲法違反」、「憲法違反の可能性がある」、「憲法違反にあたらない可能性がある」という黒、グレーの考えであるのが90人、「憲法違反にはあたらない」は28人というのに、


憲法9条改正が「必要ない」は99人もいる。



このまま違憲状態でほっといてよいというんですな。

それとも、違憲だから自衛隊はなくすべきだと思っているのかぁ。



バッカじゃないの!                   


まぁ、学者ですからね。意見だけ言っていればいいということで。


けれども、本当にこの国を思っているのならば、やはり、


憲法改正して、すっきりと国防ができるようにすべきでしょうよ。



戦争をするのではなく、『戦争ができる国にする』のは独立国の政治家として当然のこと、しかも政権を担う者として必然の選択肢のはず。


それに抵抗する野党連中は、政治家として失格。


何度も書いてはいるのだが、


『日本は軍隊を持つと侵略する恐れがあるが外国は日本を侵略しない』


というその自信は、どっから来るんですか?


平和憲法教の最も重要な教えなんだろうけどw




k_line_c.gif


映画 学者と政治家の責任違う…ネット番組で野党批判
読売新聞7月11日(土)7時22分
 安倍首相は10日、自民党のインターネット番組で、安全保障関連法案を憲法学者や一部野党が「憲法違反」としていることについて、「憲法学者と政治家の責任は違う。『憲法学者が反対だから私も反対だ』と言う政治家は、自分の責任を憲法学者に丸投げしている」と述べ、野党の対応を批判した。

 民主、維新両党が国会に共同提出した領域警備法案には「もう少し早く出してほしかった」と述べた。


映画 安保法案「違憲」104人、「合憲」2人 憲法学者ら
2015年7月11日01時56分
 安全保障関連法案の合憲性をめぐり、朝日新聞は憲法学者ら209人にアンケートをした。回答した122人のうち「憲法違反」と答えた人は104人、「憲法違反の可能性がある」は15人。「憲法違反にはあたらない」は2人だった。

 調査は先月下旬、判例集「憲法判例百選」(有斐閣、2013年発行)を執筆した210人のうち故人1人を除いてメールなどで実施。一部無回答を含め122人(実名85人、匿名希望37人)が回答した。法案と憲法との整合性を問う質問は四つの回答から選ぶ選択式で、「憲法違反にはあたらない可能性がある」は0人、回答なしが1人だった。

 違憲か違憲の可能性があると答えた計119人は「集団的自衛権の容認は、解釈の限界を超える」「憲法は武力行使を政策的に判断する権限を政府に与えていない」などを理由に挙げた。一方、合憲と答えた2人は「国家を守るために必要な範囲に限定されている」「従来解釈と論理的整合性が欠如しているだけでは憲法違反の理由にならない」とした。

 法案に先立ち、安倍内閣は昨年7月、集団的自衛権の行使を可能にする閣議決定をした。この妥当性について尋ねたところ、回答した116人が「妥当でない」とした。「都合のよい憲法解釈は法的安定性を失う」といった批判があった。法案が合憲と答えた2人を含む6人は無回答だった。

 政府は集団的自衛権行使容認の根拠として1959年の砂川事件の最高裁判決を挙げている。この判決が集団的自衛権行使を「認めていない」と答えた人は95人で、「認めている」は1人。「判決は判断していない」などとして「その他」を選んだ人が24人、無回答が2人だった。

 自衛隊については「憲法違反」が50人、「憲法違反の可能性がある」が27人の一方で、「憲法違反にはあたらない」は28人、「憲法違反にあたらない可能性がある」は13人だった。憲法9条改正が「必要ない」は99人、「必要がある」は6人だった。

 憲法判例百選は重要判例の概要を紹介し、意義を解説する専門書。13年発行の第6版はT、U巻合わせて210人が執筆した。衆院特別委員会で法案の合憲派として菅義偉官房長官が名前を挙げた3人は執筆していない。

 法案をめぐっては、衆院憲法審査会に参考人招致された憲法学者3人が憲法違反と発言するなど法的正当性に疑問の声が出ている。

posted by 金魚 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

さらにイラッとしたニュース

映画多国間の歴史共同研究を提唱へ

メモ  安倍晋三首相が夏に発表する戦後70年談話に向けて設置した私的諮問機関「21世紀構想懇談会」(座長・西室泰三日本郵政社長)は中韓両国に加え、欧米や他のアジア諸国などを含む多国間の歴史共同研究を提唱する方向で調整に入った。関係者が7日、明らかにした。多面的な視点の研究で、歴史認識をめぐる対立を和らげる狙い今月後半に報告内容を決定し、首相に提出する予定だ。


バカ丸出し。 むかっ(怒り)


国同士で共通の歴史認識なんて持てるはずねーだろっ。


持てるとしたらそれは利害関係が一致している場合だけだ。



あいつらは日本から金ふんだくりたいし地位を貶めておきたいし。

戦勝国は自分らの残虐行為隠すために日本を悪者にしておきたいし。

ドイツはナチの古傷あるから、日本を貶めておきたいし。


日本の歴史認識なんて誰が相手にするものかい。



新たに負の歴史認識を認めさせられてしまう結果に一票。




おまいらは、『日韓歴史共同研究』から何を学んだんだよ。

    国際捕鯨委員会からも何も学んでないよねw



「21世紀構想懇談会」はバカの集まりか、それとも工作員でもいるのか?




k_line_a.gif

映画 多国間の歴史共同研究を提唱へ
2015年 07月 7日 19:35 JST
 安倍晋三首相が夏に発表する戦後70年談話に向けて設置した私的諮問機関「21世紀構想懇談会」(座長・西室泰三日本郵政社長)は中韓両国に加え、欧米や他のアジア諸国などを含む多国間の歴史共同研究を提唱する方向で調整に入った。関係者が7日、明らかにした。多面的な視点の研究で、歴史認識をめぐる対立を和らげる狙い。今月後半に報告内容を決定し、首相に提出する予定だ。

 報告書には(1)日本国内での近現代史教育の強化(2)相互理解のための人的交流の必要性―も盛り込む方針。首相は70年談話の参考にするとともに、政府として実現可能性を検討する見通しだ。
posted by 金魚 at 21:52| Comment(8) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

相手ニシないほうがいいようなお人

映画大西議員、報道機関を「懲らしめる気はある」 再び発言

メモ  自民党議員の勉強会「文化芸術懇話会」での発言について、党から厳重注意処分を受けた大西英男衆院議員(東京16区)は30日、国会内で記者団に「(発言に)問題があったとは思わない」と述べた。また、「(報道機関を)懲らしめようという気はある」と重ねて語った。


自民党若手の勉強会とかいうから、どんな輩かなとウィキでみたところ、

区議を経て都議4期も務めて国会議員になった68のジジイじゃありませんか。


都議時代から問題のある鼻つまみ議員だったらしい。

    それでも都議会自民党幹事長になっとるwww

虎の威を借る狐の典型かぁ。正義の鉄槌振り下ろしているつもりなんだろうけど、自分のその行動が安倍政権の足を引っ張っていることがわからんのかいな。


バッカじゃないの。

 

こいつらのせいで法案廃案になったら、歴史に残るクズ議員として名をとどめるかもしれんなーw

      
           b_shibas.gif
   民主の小西、自民の大西・・・バカの双璧ですか。

             

k_line_a.gif



映画 大西議員、報道機関を「懲らしめる気はある」 再び発言
2015年6月30日19時55分
 自民党議員の勉強会「文化芸術懇話会」での発言について、党から厳重注意処分を受けた大西英男衆院議員(東京16区)は30日、国会内で記者団に「(発言に)問題があったとは思わない」と述べた。また、「(報道機関を)懲らしめようという気はある」と重ねて語った。

 党の処分直後だけに、党執行部の指導力が個々の議員に及んでいないことが明らかになり、野党はさらに反発を強めている。党総裁としての安倍晋三首相の対応も問われる。二階俊博総務会長は30日、大西氏の発言について「党という看板を背負ってやる以上、個人の立会演説ではない。もっと慎重であるべきだ」と批判した。

 大西氏は25日の党本部での勉強会で「マスコミを懲らしめるには広告料収入がなくなるのが一番。日本を過つ企業に広告料を支払うなんてとんでもないと、経団連などに働きかけしてほしい」などと述べていた。

 大西氏は30日、自らの発言について「問題があったとは思いません」としたうえで、「安全保障法制について事実無根の『戦争に導く』という報道をしている一部マスコミを懲らしめなければいけない。いい知恵はありませんかと(講師で作家の百田尚樹氏に)尋ねた」と説明。また、「誤った報道をするようなマスコミには広告を自粛すべきだと、個人的には思う」とも主張した。

 一方、大西氏は「言論や表現の自由は民主主義の根幹で、それを否定する発言はしていない」「誤解、曲解を与える発言は反省している」とも語った。
posted by 金魚 at 21:21| Comment(10) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

ぼやき漫才かよ。

映画70年談話、閣議決定見送り

メモ  安倍晋三首相は夏に発表する戦後70年談話の閣議決定を見送る方向で調整に入った。政府筋が22日、明らかにした。首相は先の大戦に関する「おわび」や「植民地支配と侵略」の表現を談話に盛り込むことに否定的な立場を取っている。公式色を薄めて首相の個人的見解の色合いを濃くし、中韓両国に一定の配慮を示す狙いがあるとみられる。談話発表を終戦記念日の8月15日より前倒しすることも検討する。


ハァ?


公式色を薄めて首相の個人的見解の色合いを濃くし、中韓両国に一定の配慮を示す狙いがあるとみられる。


まぁた、日本外交お得意の配慮ですかぁ。



映画安倍談話、閣議決定しない方針 公明などの懸念も考慮か

メモ  安倍晋三首相は戦後70年を迎える今夏に発表する「安倍談話」について、閣議決定をしない方針であることがわかった。首相周辺が22日、明らかにした。閣僚の同意が必要な閣議決定には、連立を組む公明党との事前調整が避けられない。閣議決定をしないことで、首相自身の歴史観を談話に反映する判断をしたものとみられる。

 過去の談話を大きく書き換えることへの懸念は、野党だけでなく公明党など与党内からも上がっている。また、中国や韓国も安倍談話の内容を注視している。内閣総務官室によると、閣議決定したメッセージは「首相談話」と呼ばれ、それ以外は「首相の談話」として区別される。談話を閣議決定せず、安倍首相の個人的な「首相の談話」とすることで、そうした懸念も考慮したものとみられる。




閣議決定したメッセージは「首相談話」と呼ばれ、それ以外は「首相談話」として区別される。


へー。



映画首相の70年談話、閣議決定見送りを検討 内容重視で

メモ  政府は安倍晋三首相の戦後70年談話の閣議決定見送りを検討している。菅義偉官房長官が22日の記者会見で認めた。首相は談話を個人の見解と位置づけることで中国や韓国の反発に配慮しつつ、内容では譲歩しないとの思いをにじませる。中韓両国からは「重要なのは中身」として、過去の首相談話にあった「侵略」や「おわび」の文言の扱いを引き続き注視する。


つまり、


「これは内閣の(つまりは日本政府の)見解ではなく、ぼくちんのひとりごとだから、気にしないでね。」


ってことでいいすか。



バッカじゃないの!

        ドS刑事終わっちゃったなぁ。

中身も外見も重要じゃい。



首相の靖国参拝にしても、

国家の最高指導者が、国のために命を捧げた英霊に感謝し尊崇の念を表明する からこそ意義があるんだろうが。


『総理大臣のぼくちんが、私的に来たみたいなー、祈ったみたいなー。』 で何の意味がある。


           b_shibas.gif




言い訳ばっかで『談話』出したって、ぼやきにしか聞こえねーよ。もうやだ〜(悲しい顔)

       
  以上、『金魚の談話』をお送りしました。
             

k_line_a.gif

映画70年談話、閣議決定見送り
2015年 06月 22日 11:50
 安倍晋三首相は夏に発表する戦後70年談話の閣議決定を見送る方向で調整に入った。政府筋が22日、明らかにした。首相は先の大戦に関する「おわび」や「植民地支配と侵略」の表現を談話に盛り込むことに否定的な立場を取っている。公式色を薄めて首相の個人的見解の色合いを濃くし、中韓両国に一定の配慮を示す狙いがあるとみられる。談話発表を終戦記念日の8月15日より前倒しすることも検討する。

 戦後50年の村山富市首相談話と戦後60年の小泉純一郎首相談話は、いずれも終戦記念日に閣議決定している。政府筋は「首相は形式にこだわっていない。内容の方が大切だ」と話した。
【共同通信】


映画 安倍談話、閣議決定しない方針 公明などの懸念も考慮か
2015年6月23日00時25分
 安倍晋三首相は戦後70年を迎える今夏に発表する「安倍談話」について、閣議決定をしない方針であることがわかった。首相周辺が22日、明らかにした。閣僚の同意が必要な閣議決定には、連立を組む公明党との事前調整が避けられない。閣議決定をしないことで、首相自身の歴史観を談話に反映する判断をしたものとみられる。

 過去の談話を大きく書き換えることへの懸念は、野党だけでなく公明党など与党内からも上がっている。また、中国や韓国も安倍談話の内容を注視している。内閣総務官室によると、閣議決定したメッセージは「首相談話」と呼ばれ、それ以外は「首相の談話」として区別される。談話を閣議決定せず、安倍首相の個人的な「首相の談話」とすることで、そうした懸念も考慮したものとみられる。

 首相はこれまで「侵略」「心からのおわび」などを明記した戦後50年の村山談話や60年の小泉談話を「全体として引き継ぐ」と語っている。一方、「植民地支配」「おわび」といった文言を安倍談話に盛り込むことについて、「同じことを入れるのであれば談話を出す必要はない」などと否定的な考えを示している。
 【朝日新聞】



映画 首相の70年談話、閣議決定見送りを検討 内容重視で
2015/6/22 19:59
 政府は安倍晋三首相の戦後70年談話の閣議決定見送りを検討している。菅義偉官房長官が22日の記者会見で認めた。首相は談話を個人の見解と位置づけることで中国や韓国の反発に配慮しつつ、内容では譲歩しないとの思いをにじませる。中韓両国からは「重要なのは中身」として、過去の首相談話にあった「侵略」や「おわび」の文言の扱いを引き続き注視する。

 菅長官は70年談話に関して「先の大戦への姿勢、戦後70年の平和国家としての歩み、将来の日本の歩みについて有識者懇談会で様々な意見をうかがっている。最終的には首相が適切に判断する」と語った。

 首相は戦後50年の村山富市首相談話や、60年の小泉純一郎首相談話にある「植民地支配と侵略」や「心からのおわび」の表現を盛り込むことに否定的だ。4月のアジア・アフリカ会議(バンドン会議)首脳会議や米議会演説では「先の大戦への痛切な反省」に触れたが、全体としては未来志向のメッセージを強調した。

 首相の思いを反映させつつ、中韓両国にも一定の配慮をみせるのが閣議決定見送り案だ。政府全体の意思となる閣議決定をしなければ「談話は首相個人の見解」という説明もできる。ただ首相周辺も「閣議決定の意味をよく知らない人には違いが分からないと言われる恐れはある」と話す。

 中国外務省筋は22日、「周辺国にとって重要なのは談話の中身であって形式ではない」と指摘した。「譲歩する姿勢をみせようというのは分かるが、見せかけだけとの懸念は残る」とも述べ、さらなる譲歩を促した。

 中国側も日中関係を改善基調に戻そうとする中で、70年談話を新たな摩擦の芽にはしたくないのが本音だが、中国国内で日本に弱腰だと批判されるのも避けたい。日本側への強気の姿勢は簡単には崩せない状況だ。

 韓国政府関係者は「形式は日本政府が決めることであり、中身がより重要だ」と述べた。そのうえで「安倍首相は歴代内閣の歴史認識をはっきり表明してほしい」と求めた。

 韓国メディアは「閣議決定を経なくても日本の首相の公式談話という事実に変わりない」(韓国紙ハンギョレ)、「最小限の反省だけで外交的な摩擦を避けようという小細工にすぎないとの批判が出ている」(韓国日報)などと報じた。
【日本経済新聞】

posted by 金魚 at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

言葉は大事に使いましょう。

映画安倍政権は「独裁の始まり」=小林、長谷部氏が痛烈批判

メモ 憲法学者の長谷部恭男早大教授と小林節慶大名誉教授は15日、日本記者クラブで記者会見し、集団的自衛権の行使を可能とする安全保障関連法案について「憲法違反」との見解を重ねて示した。この中で、小林氏は「憲法を無視した政治を行おうとする以上、独裁の始まりだ」と安倍政権を痛烈に批判した。

 長谷部氏は、自身を含む安保法案反対派の憲法学者に与党内から批判が出ていることにも言及し、「今の与党の政治家の方々は、都合の悪いことを言ったときには侮蔑の言葉を投げ付ける」と不快感を示した。




サヨクって、自分に都合の悪いことが起こると、いつも「独裁って批判するよねw


独裁政治ってのは、そんなものじゃないでしょうが。


民主的に選ばれて政治を行い、弾圧もしていないのに、独裁とは。


学者のくせに、語彙を軽々に使っているんじゃないの。


「ばかか」




そうそう、ばかかと言えば・・・・・



映画公明議員が辻元氏に「ばかか」=特別委でやじ、その後謝罪

メモ  衆院平和安全法制特別委員会の19日の質疑で、公明党の浜地雅一氏(比例九州ブロック)が徴兵制導入の可能性について質問していた辻元清美氏(民主)に向かい「ばかか」とやじを飛ばす場面があった。指摘を受けた浜地氏は特別委終了後、衆院議員会館の辻元氏の部屋を訪れ「申し訳なかった」と謝罪した。


何って失礼な! 懲罰もんだぞ。


「ばかか」って、人を疑ってるんでしょ?


天下の議員を疑うなんて失礼ですよ。


そこは、「ばかだ」と言わなきゃいかんでしょ。


それなら事実だから、辻元氏も怒らないんじゃないのかな。


それとも、「ひだりきき」じゃなかった、「ひだりき」とやじればよかったかな。



       pierrots.gif



そうそう、ひだりまきと言えば・・・・・



『カンガルーは左利き」の記事で、



「ひだり き」の脱字のところ、


きがつかなかった → はつかないから ひだりきき ではない 

マヌケでした → をぬかした まをつけると → ひだりまき

ってダジャレましたが。


ぷっと笑った方、ふんと鼻で笑った方、ざっと読んでスルーしちゃった方、様々でしょうか。



jumps.gif 今後も、ダジャレだけは頑張りますので、よろしくw
 




k_line_c.gif

映画 安倍政権は「独裁の始まり」=小林、長谷部氏が痛烈批判
 憲法学者の長谷部恭男早大教授と小林節慶大名誉教授は15日、日本記者クラブで記者会見し、集団的自衛権の行使を可能とする安全保障関連法案について「憲法違反」との見解を重ねて示した。この中で、小林氏は「憲法を無視した政治を行おうとする以上、独裁の始まりだ」と安倍政権を痛烈に批判した。

 長谷部氏は、安全保障関連法案を「合憲」とする9日の政府見解について「何ら批判への応答になっていない。反論できないことを、むしろ如実に示したものだ」と酷評。小林氏は、政府見解が合憲と判断する根拠として最高裁による1959年の砂川判決を挙げたことに触れ、「引用は珍妙だ。(裁判で)日本の集団的自衛権はどこにも問われていない」と指摘した。
 長谷部氏は、自身を含む安保法案反対派の憲法学者に与党内から批判が出ていることにも言及し、「今の与党の政治家の方々は、都合の悪いことを言ったときには侮蔑の言葉を投げ付ける」と不快感を示した。 (2015/06/15-19:39)

映画 公明議員が辻元氏に「ばかか」=特別委でやじ、その後謝罪
 衆院平和安全法制特別委員会の19日の質疑で、公明党の浜地雅一氏(比例九州ブロック)が徴兵制導入の可能性について質問していた辻元清美氏(民主)に向かい「ばかか」とやじを飛ばす場面があった。指摘を受けた浜地氏は特別委終了後、衆院議員会館の辻元氏の部屋を訪れ「申し訳なかった」と謝罪した。

 辻元氏は記者団に対し「公明党議員からのやじはショックだった。徴兵制や自衛隊のリスクの増大に関する質問になるとやじが多いから、与党はそこが一番嫌なんだと思う」と語った。
 辻元氏に対しては、安倍晋三首相も同特別委で「早く質問しろよ」とやじり、その後陳謝している。 (2015/06/19-19:44)

posted by 金魚 at 23:05| Comment(7) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンガルーは左利き

映画カンガルーはほとんどが左利き、ロシア研究

メモ 【ワシントンAFP=時事】カンガルーには左利きが多いとする研究が18日、米科学誌カレント・バイオロジーに発表された。


へー。がく〜(落胆した顔)


・・・なんて感心しねーよ。


メモ  研究を主導したのは、ロシアのサンクトペテルブルク大学のエゴール・マラシチェフ氏。これまでカエルとフクロネズミの利き手を研究してきたが、このほど初めてカンガルーに着目した。
 同氏の研究によると、オーストラリア本土と南部のタスマニア島に生息する野生のカンガルーには「鼻先をなでて毛づくろいしたり、木の葉を取ったり木の枝をつかんで曲げたりする際、自然に左手をよく使う傾向がみられた」という。




科学的研究だというのに、「傾向がみられた」とか「顕著だった」とか。パーセントでデータだせねーのか。



どうして、いつもいつも科学記事ってのはテキトーなんだぁ?


  いやいや、オイラの記事だってテキトーだけどさw


              Ani_020.gif


オイラの研究から言えば、カンガルーなんぞより、


日本の野党の政治家のほうがよっぽど 『 ひだり き 』 が多い。


え?
 一文字脱字があるですって?


あ、ほんとだ。


そこにはきがつかなかったなー。

マヌケでした。



          dojos.gif



この記事のカテゴリ、サイエンスじゃなくて政治だったの気づいてましたかw


10周年記念の記事としてネタはしょうもないけれど、ちょっと凝りました・・・



k_line_a.gif

映画 カンガルーはほとんどが左利き、ロシア研究
【ワシントンAFP=時事】カンガルーには左利きが多いとする研究が18日、米科学誌カレント・バイオロジーに発表された。(写真は資料写真)

 研究を主導したのは、ロシアのサンクトペテルブルク大学のエゴール・マラシチェフ氏。これまでカエルとフクロネズミの利き手を研究してきたが、このほど初めてカンガルーに着目した。
 同氏の研究によると、オーストラリア本土と南部のタスマニア島に生息する野生のカンガルーには「鼻先をなでて毛づくろいしたり、木の葉を取ったり木の枝をつかんで曲げたりする際、自然に左手をよく使う傾向がみられた」という。
 左利きの傾向は特にオオカンガルーとアカカンガルーで顕著だった。一方、ベネットアカクビワラビーの場合は、細かい動作では左手を、強い力が必要な動作では右手を使う傾向があった。
 また、霊長類の利き手を調べる指標に当てはめると、カンガルーの利き手能力は秀でているとマラシチェフ氏は指摘している。右手より左手を好んで使う傾向は二足歩行動物に全般的にみられるが、カンガルーは右脳と左脳をつなぐ神経回路が欠落しているため、この結果は全く予想していなかったという。
 「観察を続ければ続けるほど、自然界にはまったく新しく興味深い発見があると気づかされる」と同氏は語っている。【翻訳編集AFPBBNews】
〔AFP=時事〕(2015/06/19-14:18)
posted by 金魚 at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

おまいらが先に学びなおせ。

よっしゃあ。神推しのたかみなが4位になったー。(ベスト3にしてやりたかったなー)
さえも8位と躍進じゃー。


えー、それはそうと・・・


映画高等教育機関制度を創設し学校間競争促す―安倍首相

メモ  安倍総理は「これまでの人材育成策は雇用政策と教育政策に分かれていた。今後は政府を挙げ人材改革に取り組んでいく」とし「教育の分野では実社会のニーズに合わせた実践的職業教育を行う『新たな高等教育機関制度』を創設し、学校間の競争を促していく」考えを語った。


はぁ?


メモ これには「社会人の学び直しの選択肢の可視化、大学等で社会人や企業等のニーズに応じたプログラムの提供促進、企業等の理解促進を図り、大学等で社会人が職業に必要な能力向上を図る機会を拡大する」狙いもある。



社会人の学び直しの選択肢の可視化

官僚の好きなフレーズかぁ、意味わかんねーw



映画「即戦力」機関を創設 職業教育 社会人入学も

メモ 政府は四日、産業競争力会議の会合を開き、職業教育を行う新たな高等教育機関の創設など、経済成長に向けた人材育成策を示した。安倍晋三首相は「実社会のニーズに合わせた制度を創設し、学校間の競争を促す」と表明した。今月中にまとめる成長戦略に盛り込み、来年にも関連法を改正して二〇一九年度の開校を目指す。

 高校の新卒に加え、社会人の入学も可能にし、キャリアアップに役立ててもらう。既存の四年制大学や短大、専門学校から新教育機関への移行も認める方針。

 既存の大学では企業が求める実務的な教育が十分行われていないとの指摘があり、企業側も従業員の教育に充てる時間が不足しているとの問題がある。新教育機関は産業界と協力してカリキュラムを編成し、急速に進歩するIT分野など経済の変化に対応するための専門知識を教える。

 ただ、技能の習得を重視することで、伝統的な教養教育や基礎的な研究が軽視されかねないとの批判が出る可能性がある。実務経験や専門知識が豊富な教員を確保できるかも課題だ。新教育機関は、既存の高等専門学校(高専)とは別の枠組みとし、卒業生には学位を認定する。修業年限は職業分野に応じて二〜四年とする案が出ており、社会人はより短い期間で卒業できる仕組みも検討する。



【 アジア開発銀行 】があるっつうのに【 アジアアンフェア投資銀行 】を創るみたいなー。

少子化どんどん進んでいるっつうのに、まだ教育機関つくるのかぁ。

関連省庁の権益が拡大して官僚の天下り先が増えるだけじゃないのかぁ。


映画政府が進める高卒者向けの新しい学校制度に大学教授「ブラックジョークだ」

メモ 政府は高校の卒業生などを対象とした、ITなどの分野で即戦力を育てる新たな高等教育機関を設置する方針を固めた。既存の大学や短大とは別の新たな種類の学校で、職業教育が中心となる。4年制なら大学などの卒業者に与えられる「学士」に相当する学位が取得できるようになり、新規だけでなく専門学校などが新しい教育機関に移行することも認められる。時事ドットコムなどが報じた。


だったら、大学でいいんでないかい?


高専の存在理由がなくなっちまうじゃないのよ。



メモ 現行の大学教育などでは、産業界が求める実務的な教育が行われていないとの指摘がある。新たな教育機関では、教育カリキュラムを教育機関と産業界が共同で作成。これまで大学などで行ってきた「哲学」や「古典」などの素養を養うのではなく、実社会に役立つようなコミュニケーションスキルやプログラミングなどのITスキルを身につけるようにする。



>産業界が求める実務的な教育が行われていない

実学重視ってことだろうけど・・・

「哲学」や「古典」などの素養が無駄とは思えないが。


1,2年で教養課程、3,4年で専門教育を行うというゆとりあるカリキュラムを否定する根拠が薄弱。


教育の問題だけでなく、大学に入学させる学生の資質の問題も大いにあるはず。


コミュニケーションスキルって、学校で学ぶものなのかよw



毎度毎度、教育制度いじりまわして・・・成功したことが゛あんのか。

バッカじゃないの。
          by 未華子


k_line_c.gif


映画 高等教育機関制度を創設し学校間競争促す―安倍首相
2015年6月5日 13:00
 安倍晋三総理は産業競争力会議の課題別会合(雇用・人材政策議論の場)で「今後、人的資本への投資が重要課題となる」とし「今後の人材育成は既存の職種やポストでなく、個人に着目し、その意志と選択に基づき、いかなるキャリアパスが可能かを診断し、個人に応じて必要な能力開発を支援する方向に転換する」との考えを強調した。

 安倍総理は「これまでの人材育成策は雇用政策と教育政策に分かれていた。今後は政府を挙げ人材改革に取り組んでいく」とし「教育の分野では実社会のニーズに合わせた実践的職業教育を行う『新たな高等教育機関制度』を創設し、学校間の競争を促していく」考えを語った。

 この日、厚労省と文科省合同のパッケージが示され「我が国の経済成長や労働生産性の向上を支える人材の育成を重視する大学等の層を厚くし、働き手が自身のキャリアアップのためにいつでも学び直しを行うことができる環境を整備する」方向性が示された。

 その一環として「職業実践力育成プログラム」認定制度を創設するとしている。これは大学、大学院、短期大学、高等専門学校での実践的・専門的なプログラムを文部科学大臣が認定するもので、高等教育での職業人養成機能の強化を目指す。

 これには「社会人の学び直しの選択肢の可視化、大学等で社会人や企業等のニーズに応じたプログラムの提供促進、企業等の理解促進を図り、大学等で社会人が職業に必要な能力向上を図る機会を拡大する」狙いもある。(編集担当:森高龍二)


映画 「即戦力」機関を創設 職業教育 社会人入学も
2015年6月5日 朝刊
 政府は四日、産業競争力会議の会合を開き、職業教育を行う新たな高等教育機関の創設など、経済成長に向けた人材育成策を示した。安倍晋三首相は「実社会のニーズに合わせた制度を創設し、学校間の競争を促す」と表明した。今月中にまとめる成長戦略に盛り込み、来年にも関連法を改正して二〇一九年度の開校を目指す。

 高校の新卒に加え、社会人の入学も可能にし、キャリアアップに役立ててもらう。既存の四年制大学や短大、専門学校から新教育機関への移行も認める方針。

 既存の大学では企業が求める実務的な教育が十分行われていないとの指摘があり、企業側も従業員の教育に充てる時間が不足しているとの問題がある。新教育機関は産業界と協力してカリキュラムを編成し、急速に進歩するIT分野など経済の変化に対応するための専門知識を教える。

 ただ、技能の習得を重視することで、伝統的な教養教育や基礎的な研究が軽視されかねないとの批判が出る可能性がある。実務経験や専門知識が豊富な教員を確保できるかも課題だ。新教育機関は、既存の高等専門学校(高専)とは別の枠組みとし、卒業生には学位を認定する。修業年限は職業分野に応じて二〜四年とする案が出ており、社会人はより短い期間で卒業できる仕組みも検討する。

 首相は会合で「個人の意志と選択に基づき、必要な能力開発を支援する」とも話した。人材育成策には、従業員のキャリア開発を支援する企業への助成金を拡充する方針も盛り込まれた。専門知識を得るための研修を受ける人を支援する「教育訓練給付制度」の対象を来年度にも拡大する。

映画 政府が進める高卒者向けの新しい学校制度に大学教授「ブラックジョークだ」
政府は高校の卒業生などを対象とした、ITなどの分野で即戦力を育てる新たな高等教育機関を設置する方針を固めた。既存の大学や短大とは別の新たな種類の学校で、職業教育が中心となる。4年制なら大学などの卒業者に与えられる「学士」に相当する学位が取得できるようになり、新規だけでなく専門学校などが新しい教育機関に移行することも認められる。時事ドットコムなどが報じた。

■どんな教育機関になるの?
現行の大学教育などでは、産業界が求める実務的な教育が行われていないとの指摘がある。新たな教育機関では、教育カリキュラムを教育機関と産業界が共同で作成。これまで大学などで行ってきた「哲学」や「古典」などの素養を養うのではなく、実社会に役立つようなコミュニケーションスキルやプログラミングなどのITスキルを身につけるようにする。

■専門学校などが新しい教育機関に移行することも想定
新しい教育機関は、新設だけでなく少子化で学生不足に悩む私立大学や専門学校からの移行も想定される。これまで実践的な職業教育は、専門学校が中心に担ってきたが、教育の質がまちまちなうえ、学位がとれないなどの課題もあった。新しい教育機関では、国が認可することで教育の質を保証。4年制なら「学士」に相当する学位が取得できるようになる。

■専門家「ブラックジョーク」
この政策に対して実践的な教育を行っている大学教授から「ブラックジョークだ」などの意見が出た。中央大学理工学部教授の竹内健氏は、現在政府が掲げているスキルでは海外に太刀打ちできないとツイートした。
posted by 金魚 at 23:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

ごいけん訊いたら、いけんでした。

映画衆院審査会:「安保法制は憲法違反」参考人全員が批判

メモ  衆院憲法審査会は4日、与野党が推薦した憲法学者3人を招いて参考人質疑を行った。集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法案に関する質問では、全員が「憲法9条違反」と明言した。政府・与党は今国会で、関連法案の必要性を丁寧に説明して国民の理解を得ようとしているが、専門家から批判的な見解が示されたことで、今後の審議への影響を懸念する声も出ている。


ぷ。

自民・公明・次世代推薦の学者さんにまで「違憲」と言われたそうでw


まー、御用学者的な発言したらみっともないけんね。

違憲であるからきちっと憲法改正して対処せよというスタンスらしい。もっともだ。


メモ  笹田氏は従来の安保法制を「内閣法制局と自民党が、(憲法との整合性を)ガラス細工のようにぎりぎりで保ってきた」と説明し、「今回、踏み越えてしまった」と述べた。


www。軍隊持ってること自体もうインチキなんですけど。 
       自衛隊は令外官だからw


議論を見つめている船田さんの表情が痛々しかったなぁ、お気の毒。


NHKが鬼の首をとったように喜び勇んで報道してたけど、報道ステはあっさりとすませていたのが意外でした


メモ これに関連し、菅義偉官房長官は4日の記者会見で「憲法解釈として法的安定性や論理的整合性が確保されている」としたうえで、「まったく違憲でないという著名な憲法学者もたくさんいる」と述べた。


だったら、そういう学者を呼べよw


実は、希望していた学者を招致しようとしたら都合がつかず、事務方が推薦したお人を呼んだそうです。




そんなことより・・・

正攻法で憲法改正して解決しないといけんよ。




k_line_c.gif


映画 衆院審査会:「安保法制は憲法違反」参考人全員が批判
毎日新聞 2015年06月04日 21時34分
 衆院憲法審査会は4日、与野党が推薦した憲法学者3人を招いて参考人質疑を行った。集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法案に関する質問では、全員が「憲法9条違反」と明言した。政府・与党は今国会で、関連法案の必要性を丁寧に説明して国民の理解を得ようとしているが、専門家から批判的な見解が示されたことで、今後の審議への影響を懸念する声も出ている。

 ◇「解釈、整合性確保」官房長官

 参考人は、自民党、公明党、次世代の党推薦の長谷部恭男早稲田大教授▽民主党推薦の小林節慶応大名誉教授▽維新の党推薦の笹田栄司早稲田大教授−−の3氏。民主党の中川正春元文部科学相が「先生方が裁判官なら安保法制をどう判断するか」と質問したのに答えた。

 長谷部氏は集団的自衛権の行使容認について「憲法違反だ。従来の政府見解の基本的枠組みでは説明がつかず、法的安定性を大きく揺るがす」と指摘。「外国軍隊の武力行使と一体化する恐れが極めて強い」と述べた。

 小林氏も「憲法9条は海外で軍事活動する法的資格を与えていない。仲間の国を助けるために海外に戦争に行くのは憲法違反だ」と批判した。政府が集団的自衛権の行使例として想定するホルムズ海峡での機雷掃海や、朝鮮半島争乱の場合に日本人を輸送する米艦船への援護も「個別的自衛権で説明がつく」との見解を示した。

 笹田氏は従来の安保法制を「内閣法制局と自民党が、(憲法との整合性を)ガラス細工のようにぎりぎりで保ってきた」と説明し、「今回、踏み越えてしまった」と述べた。

 これに対し、安保法制に関する与党協議会で公明党の責任者だった北側一雄副代表は「9条でどこまで自衛の措置が許されるか、(憲法解釈を変更した)昨年7月の閣議決定に至るまで突き詰めて議論した」と述べ、憲法違反ではないとの認識を強調。「国民の幸福追求権を最大限尊重すると、わが国への攻撃の着手があったと国際法上はいえない場面でも、一部は集団的自衛権の根拠に当たる場合もある」と反論した。

 この日の審査会は立憲主義などをテーマに議論する予定だった。しかし、安保法制を参考人がそろって批判したことに、自民党国対幹部は「自分たちが呼んだ参考人が違憲と言ったのだから、今後の審議に影響はある」と認めた。

 これに関連し、菅義偉官房長官は4日の記者会見で「憲法解釈として法的安定性や論理的整合性が確保されている」としたうえで、「まったく違憲でないという著名な憲法学者もたくさんいる」と述べた。一方、民主党の長妻昭代表代行は会見で「本日の憲法審査会での議論を踏まえて質疑する」と述べ、5日に再開する衆院平和安全法制特別委員会で政府を追及する考えを示した。【田中裕之、高橋克哉】

 長谷部恭男氏(はせべ・やすお)早稲田大大学院法務研究科教授。東京大卒。著書に「憲法と平和を問いなおす」など。

 小林節氏(こばやし・せつ)慶応大名誉教授。慶応大卒。著書に「白熱講義! 集団的自衛権」「憲法改正の覚悟はあるか」など。

 笹田栄司氏(ささだ・えいじ)早稲田大政治経済学術院教授。九州大卒。著書に「司法の変容と憲法」「実効的基本権保障論」など。
posted by 金魚 at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

なんとなく読んでたら笑ってしまったニュース

映画参院選の都道府県単位規定盛り込む方針を了承 自民党憲法改正本部…狙いは「一票の格差」議論に終止符

メモ  自民党は2日、憲法改正推進本部(船田元本部長)の総会を開き、参院選の選挙区を都道府県単位とする規定を党憲法改正草案に加える方針を了承した。参院議員が地域代表であることを明示し、地域間格差が問題視される「一票の格差」の議論に終止符を打つ狙いがある。

 総会では、参院選の選挙区について「参院議員の全部又は一部については、改選ごとに各広域的な地方公共団体の区域から少なくとも一人が選出されるよう定めなければならない」とする条文を、平成24年に取りまとめた憲法改正草案に加えることを了承した。



なるほどねーと読んでいたんだけど・・・。


メモ 一方、この日の総会では「9条優先改正」を求める声が噴出した。船田氏ら幹部は9条改正の必要性は認めるものの、ハードルが高いと見て、野党や国民の理解が得られやすそうな緊急事態条項や環境権などの新設を優先的に目指す構えを取っている。先送り論に傾く幹部との齟齬(そご)が改めて表面化した。



ふん?


メモ  総会では「改憲運動をしている人たちは9条を変えるためにやっている。環境権や緊急事態条項の新設だけでは賛同を得られない」(若手)、「9条で集団的自衛権についてもきちんと定めてもらいたい。国連憲章でも認められている」(中堅)などと「9条優先」を求める声が続出。


 強気w  



メモ 「平和安全法制の議論で9条の解釈変更をした。真っ先に9条を改正しなければならないというのは矛盾する」(中堅)との慎重論は少数だった。


いいかげんw   解釈改憲でずっとお茶濁すのかい。


メモ  「9条は国論を二分する問題だ。国民投票で否決されたら、政治的に再度議論することができなくなる危険性もはらんでいる」
 船田氏は総会終了後、記者団を前にこう述べ、慎重姿勢を崩さなかった。




船田さんったら、超弱気w  



9条は国論を二分する問題だ

こんなこったで国論二分なんておかしいんだけどね。



なんも考えねー国民と。

どう考えても我が国を守る気のない変な連中と。

それを巧妙に煽る輩がいるから国論がまとまらないんだよね。


日本の軍隊は侵略する恐れがあるが、他国は日本を攻撃しない。

とか、

軍隊である自衛隊が戦争に巻き込まれてはいけない。

とか、


オイラには到底理解できない話なんだな。

                  z_r1.gif                                     


k_line_c.gif

映画 参院選の都道府県単位規定盛り込む方針を了承 自民党憲法改正本部…狙いは「一票の格差」議論に終止符 
 自民党は2日、憲法改正推進本部(船田元本部長)の総会を開き、参院選の選挙区を都道府県単位とする規定を党憲法改正草案に加える方針を了承した。参院議員が地域代表であることを明示し、地域間格差が問題視される「一票の格差」の議論に終止符を打つ狙いがある。

 総会では、参院選の選挙区について「参院議員の全部又は一部については、改選ごとに各広域的な地方公共団体の区域から少なくとも一人が選出されるよう定めなければならない」とする条文を、平成24年に取りまとめた憲法改正草案に加えることを了承した。

 参院選の改選ごとに各県から少なくとも1人を選出する規定を憲法に設ければ「一票の格差」にかかわらず合憲となる。選挙のたびに格差をめぐる司法判断に注目が集まる現状を政治主導で打破する思惑もありそうだ。

 ただ、公明党は格差是正を求める最高裁の判決に沿ったかたちでの改革案の取りまとめを主張しており、同党からは早くも反発の声もあがっている。

 一方、この日の総会では「9条優先改正」を求める声が噴出した。船田氏ら幹部は9条改正の必要性は認めるものの、ハードルが高いと見て、野党や国民の理解が得られやすそうな緊急事態条項や環境権などの新設を優先的に目指す構えを取っている。先送り論に傾く幹部との齟齬(そご)が改めて表面化した。

 総会では「改憲運動をしている人たちは9条を変えるためにやっている。環境権や緊急事態条項の新設だけでは賛同を得られない」(若手)、「9条で集団的自衛権についてもきちんと定めてもらいたい。国連憲章でも認められている」(中堅)などと「9条優先」を求める声が続出。

 「平和安全法制の議論で9条の解釈変更をした。真っ先に9条を改正しなければならないというのは矛盾する」(中堅)との慎重論は少数だった。

 「9条は国論を二分する問題だ。国民投票で否決されたら、政治的に再度議論することができなくなる危険性もはらんでいる」

 船田氏は総会終了後、記者団を前にこう述べ、慎重姿勢を崩さなかった。しかし、党内が一枚岩ではないことは明らかで、調整は難航する可能性もある。
posted by 金魚 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

トンチキにはトンチキな答え

映画首相、日本が主体的に判断

メモ  安倍晋三首相は28日の衆院平和安全法制特別委員会で、新たな安全保障法制に基づく自衛隊派遣の判断基準を明示した。(1)日本が主体的に判断する(2)自衛隊の能力、装備、経験に根ざしたふさわしい役割を果たす(3)前提として外交努力を尽くす―ことを重視して政策判断すると表明した。自衛隊派遣がなし崩しに広がることへの懸念を払拭する狙いがあるとみられる。


あんだって?


(1)日本が主体的に判断する

       あたりまえですな。

(2)自衛隊の能力、装備、経験に根ざしたふさわしい役割を果たす

       当然じゃないの。


(3)前提として外交努力を尽くす

       まっことそのとおり。


あたりまえ、あたりまえ、あたりまえシンゾウ。なんちって。


新たな安全保障法制に基づく自衛隊派遣の判断基準w 


トンチキ野党の連中は、これで納得したのかw 


yokudeki.gif



(3)前提として外交努力を尽くす


かつて対米開戦を回避するため昭和天皇が政府に指示したのがこれだったなぁ

     結局開戦しちまったけどね。


つまりは、この三基準、なんの歯止めにもならないってことだな。


トンチキをなだめすかす程度には役に立つかも。



日本の国防論議ってのは、いつも言葉の遊びですな。     






k_line_a.gif

映画 首相、日本が主体的に判断
2015年 05月 28日 11:12
 安倍晋三首相は28日の衆院平和安全法制特別委員会で、新たな安全保障法制に基づく自衛隊派遣の判断基準を明示した。(1)日本が主体的に判断する(2)自衛隊の能力、装備、経験に根ざしたふさわしい役割を果たす(3)前提として外交努力を尽くす―ことを重視して政策判断すると表明した。自衛隊派遣がなし崩しに広がることへの懸念を払拭する狙いがあるとみられる。

 首相は「法律をつくっても(派遣が)できるということだけで、慎重な上にも慎重な政策判断がある」と強調した。
posted by 金魚 at 16:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

週末に気になったニュース

映画米副大統領が中国批判 南シナ海問題「たじろがない」

メモ  【ワシントン=吉野直也】バイデン米副大統領は22日、南シナ海で中国が人工島の造成を強行したうえに領有権を主張していることを批判した。「米国はたじろぐことはない。平和的な紛争解決と航行の自由を保障する」と表明した。米政権のナンバー2であるバイデン氏の発言は政権として優先的に取り組む決意を示したものだ。

 米メディアが報じた。バイデン氏はメリーランド州アナポリスの海軍士官学校卒業式の演説で言及した。「航行の自由などの原則が中国の活動によって試されている。(周辺海域の)緊張は高まるかもしれないが、われわれは平和を維持するために存在する」と明言。国際法を無視した今回の中国の埋め立てを阻止できなければ、ほかの海域でも類似の事件が起きかねないと訴えた。



うーむ。

日本は、自国のこと(尖閣問題)でさえ、たじろいじゃうのにね。



メモ  国際法を無視した今回の中国の埋め立てを阻止できなければ、ほかの海域でも類似の事件が起きかねない


前にも書きましたが・・・

 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。



この憲法前文を直きこころで読むと、

自国のことのみに専念して他国を無視するような国とは戦わんといかんよね。


それとも、左巻きのおバカさんのように、「日本の憲法ってすごいよね。世界遺産だよね。」ってお題目のように唱えていればええのんかw 

前文のここんところを『平和主義』と呼んで、誓ってりゃ平和になると思ってるんでしょ?w


憲法9条、ケンポウキュウジョウって、都合のいいとこだけ解釈してちゃぁ、イケンよ。



k_line_a.gif

映画 米副大統領が中国批判 南シナ海問題「たじろがない」 2015/5/23 10:57
 【ワシントン=吉野直也】バイデン米副大統領は22日、南シナ海で中国が人工島の造成を強行したうえに領有権を主張していることを批判した。「米国はたじろぐことはない。平和的な紛争解決と航行の自由を保障する」と表明した。米政権のナンバー2であるバイデン氏の発言は政権として優先的に取り組む決意を示したものだ。

 米メディアが報じた。バイデン氏はメリーランド州アナポリスの海軍士官学校卒業式の演説で言及した。「航行の自由などの原則が中国の活動によって試されている。(周辺海域の)緊張は高まるかもしれないが、われわれは平和を維持するために存在する」と明言。国際法を無視した今回の中国の埋め立てを阻止できなければ、ほかの海域でも類似の事件が起きかねないと訴えた。

 米政権は21日には国防総省のウォーレン報道部長が人工島の12カイリ(約22キロ)以内に米軍の航空機や艦船を派遣するのが「次の段階」と警告。異例ともいえる米軍の運用にまで触れており、中国側に即時中止を改めて促した。

 ケリー米国務長官は17日の中国の習近平国家主席との会談で、南シナ海で強行する埋め立ては「米中関係に影響する」と懸念を直接、伝達した。それにもかかわらず、中国軍の対応には変化がないことに米政権は危機感を深め、習氏の軍の掌握力を疑問視している。

 米側は6月の米中戦略・経済対話や、9月に米国訪問を予定する習氏との会談で、南シナ海の問題を主要課題として取り上げる意向だ。
posted by 金魚 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

僅差の否定

映画大阪都構想の住民投票、1万741票差で反対多数

メモ  橋下徹大阪市長(大阪維新の会代表)が掲げた「大阪都構想」の是非を問う住民投票が17日に行われ、1万741票差で反対が多数となった。都構想は廃案となり、大阪市は政令指定市として存続する。橋下氏は同日夜の記者会見で政界引退の意向を表明。安倍政権がめざす憲法改正への戦略も含め、今後の国政の動きに大きな影響を与えそうだ。当日有権者数は210万4076人で、投票率は66・83%だった。

 今回の住民投票は2012年に成立した大都市地域特別区設置法に基づき、今年3月に大阪府、大阪市の両議会で承認された都構想案(特別区設置協定書)への賛否が問われた。大阪市をなくし、市の仕事を新設する五つの特別区と府に分けて、市と府の二重行政解消をめざした。反対派は、指定市が持っていた権限や財源が府に吸い上げられ、住民サービスが低下すると批判してきた。



反対 705,585

賛成 694,844

210万人の有権者のうち投票したのは140万人だった。



映画党派超えた反対包囲網 We Say NO!で連携

メモ 反対派は自民党大阪市議団が中心となり、民主、共産両党が連携。「We Say NO!」の共通キャッチフレーズを使って運動を展開した。

 4月の市議選では各党が分かれて戦ったため、賛成派の大阪維新の会に議席増を許した。住民投票に向け、自治会組織「市地域振興会」や商店街でつくる「大阪市商店会総連盟」などが次々と反対を表明。橋下氏の府知事就任後に補助金を削られた府医師会や府トラック協会などの業界団体も反対派を支援した

連合大阪などでつくる政治団体「府民のちから2015」が反対運動の事務局を担い、「市民対維新」の構図をアピールした。3党の国会議員が並ぶ街頭演説会も開いた。

 自民と共産との共闘に菅義偉官房長官が「個人的には全く理解できない」と批判したが、協力態勢を崩さなかった。

住民投票の実施で維新に協力した公明党は「自主投票」を決めた支持母体の創価学会に配慮し、当初は運動を控えたが、終盤に反対で組織を固めた




およそ政治理念とか行政の構想・将来像とはかけ離れたところで決着した。


維新以外の全ての政党が反対に回った。

橋下氏のリーダーシップと一体の唯我独尊の政治姿勢が否決を招いたと言えよう。

維新の党が政党として伸び悩んできたのもこの性格からであり、政治家としての限界であったのかもしれない。







k_line_a.gif



映画 大阪都構想の住民投票、1万741票差で反対多数
2015年5月18日01時47分
 橋下徹大阪市長(大阪維新の会代表)が掲げた「大阪都構想」の是非を問う住民投票が17日に行われ、1万741票差で反対が多数となった。都構想は廃案となり、大阪市は政令指定市として存続する。橋下氏は同日夜の記者会見で政界引退の意向を表明。安倍政権がめざす憲法改正への戦略も含め、今後の国政の動きに大きな影響を与えそうだ。当日有権者数は210万4076人で、投票率は66・83%だった。

 今回の住民投票は2012年に成立した大都市地域特別区設置法に基づき、今年3月に大阪府、大阪市の両議会で承認された都構想案(特別区設置協定書)への賛否が問われた。大阪市をなくし、市の仕事を新設する五つの特別区と府に分けて、市と府の二重行政解消をめざした。反対派は、指定市が持っていた権限や財源が府に吸い上げられ、住民サービスが低下すると批判してきた。

 結果判明後の記者会見で、橋下氏は敗因について「僕自身に批判もあるが、都構想をしっかり説明しきれなかった。力不足だ」と説明した。今後の身の振り方については「市長任期まではやるが、それ以降は政治家をやりません」と述べ、政界から退く考えを正式に表明。12月の任期満了までは市長を続ける一方、次の市長選には立候補しない意向だ。

 安倍晋三首相との距離が近く、憲法改正に前向きな橋下氏の看板政策が住民投票で否定されたことは、政権にとっても大きな誤算。橋下氏が最高顧問を務める維新の党がより一層、野党色を強めるとみられ、後半国会の最大の焦点である安全保障関連法案の審議で厳しい局面もありそうだ。

 首相がめざす憲法改正への影響も大きい。来夏の参院選後に改憲を発議するには、衆参各院で「3分の2」以上の賛成が必要で、維新の協力は不可欠。だが、橋下氏が退くことで維新の党勢自体が衰える可能性もあり、首相は戦略の練り直しを迫られそうだ。

■「権力者は使い捨てがいい」

 「自分なりには、悔いのない政治家としての人生をやらせてもらった」

 橋下市長は17日深夜、大阪市内のホテルで記者会見を開き、時折笑顔も浮かべながら2時間近く語った。住民投票の結果を「大変重く受け止める」とし、これまで対立もあった大阪府と市の職員の協力にも触れ「有意義な活動をさせてもらい、ありがたかった」と感謝の言葉を重ねた。

 政界引退の真意について繰り返し問われたが、「政治家は僕の人生から終了です」と断言。「僕みたいな政治家はワンポイントリリーフ。権力者は使い捨てがいい」と語った。


映画 党派超えた反対包囲網 We Say NO!で連携
2015年5月18日01時36分
 「勝った!」

 午後10時半過ぎ、大阪市中央区の自民党大阪府連事務所。「反対多数確実」を伝えるテレビのテロップが流れると、府連幹部らが歓声を上げた。

 賛成票との差はわずか。会見した柳本顕市議団幹事長は「大阪市を守りたいという声を聞きながらも、現状を変えたいというメッセージが多くの市民の心にささったのも事実。地に足ついた市政を取り戻しつつ、全力をつくしたい」と述べた。同区の民主党府連で会見した尾立源幸府連代表も「改革の必要性は感じている。住民の合意を得ながら進めたい」と語った。

 住民投票の結果は、安倍晋三政権の改憲戦略にも影響するとみられている。共産党府委員会副委員長の清水忠史衆院議員は「憲法改正のためなら『安倍さん、何でも応援します』と言っていた橋下市長の影響力が後退する」と語った。

 住民投票の実施に協力した一方、いわゆる「都構想」案には反対の立場だった公明党。佐藤茂樹府本部代表は「『ノーサイド』の精神で、任期満了まで混乱と対立を解消して前向きな議論をしていただきたい」と、政界引退を表明した橋下氏に注文をつけた。

 反対派は自民党大阪市議団が中心となり、民主、共産両党が連携。「We Say NO!」の共通キャッチフレーズを使って運動を展開した。

 4月の市議選では各党が分かれて戦ったため、賛成派の大阪維新の会に議席増を許した。住民投票に向け、自治会組織「市地域振興会」や商店街でつくる「大阪市商店会総連盟」などが次々と反対を表明。橋下氏の府知事就任後に補助金を削られた府医師会や府トラック協会などの業界団体も反対派を支援した。

 連合大阪などでつくる政治団体「府民のちから2015」が反対運動の事務局を担い、「市民対維新」の構図をアピールした。3党の国会議員が並ぶ街頭演説会も開いた。

 自民と共産との共闘に菅義偉官房長官が「個人的には全く理解できない」と批判したが、協力態勢を崩さなかった。住民投票の実施で維新に協力した公明党は「自主投票」を決めた支持母体の創価学会に配慮し、当初は運動を控えたが、終盤に反対で組織を固めた。



posted by 金魚 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

ドローン縄ではあるが 早い

映画ドローン規制法案、懲役1年以下 官邸上空など飛行禁止、自民

メモ  自民党がまとめた小型無人機「ドローン」規制法案の概要が11日、判明した。首相官邸など国の重要施設の敷地上空をドローンの飛行禁止区域とし、違反者に1年以下の懲役か50万円以下の罰金を科す。週内にも党内手続きを済ませて議員立法で国会提出し、早期成立を目指す。

 法案概要は、重要施設としてほかに国会議事堂や議員会館、最高裁、皇居などを規定した。



定数是正なんて、いつまでたっても前進しねーくせに、

自分たちを守ることはソッコーですなw



『議員会館』のどこが重要施設やねん。


バッカじゃないの!
                      by 未華子 




k_line_c.gif


映画 ドローン規制法案、懲役1年以下 官邸上空など飛行禁止、自民
 自民党がまとめた小型無人機「ドローン」規制法案の概要が11日、判明した。首相官邸など国の重要施設の敷地上空をドローンの飛行禁止区域とし、違反者に1年以下の懲役か50万円以下の罰金を科す。週内にも党内手続きを済ませて議員立法で国会提出し、早期成立を目指す。

 法案概要は、重要施設としてほかに国会議事堂や議員会館、最高裁、皇居などを規定した。

 4月22日に官邸屋上でドローンが見つかった事件を受け、自民党では二階俊博総務会長が規制法の早期整備が必要だと主張。自身が会長の党国土強靱化総合調査会などが合同で設置した小委員会で法案を検討していた。
posted by 金魚 at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

トンチキの湧く季節 (憲法前文)

映画憲法は時代遅れなのか、誇るべき理念なのか 各地で集会

メモ 日本国憲法の施行から68年となった3日、各地で憲法を考える集会が開かれた。自民党は来年の参院選後をにらんで憲法改正を目指す意向で、「改憲」が現実の課題として浮上している。戦後70年。9条の解釈を安倍政権は変え、集団的自衛権の行使を認める安保法制の成立を今国会で目指す。憲法はもはや時代遅れなのか。いまも誇るべき理念なのか。護憲・改憲それぞれの立場から市民や政治家が訴えた。



時代遅れでも、誇るべき理念でもない。


もとから、インチキなんだよw



毎年、この時期になると、トンチキが記事を書くんだな。



憲法の前文であるが・・・

われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。




これはこれでご立派な理念であるが、


日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。


との宣言に則ると、、



もし、国民に圧制をしいたり、民族浄化を行ったり、他国を侵略する国家があり、国連がそれを指弾し、国連軍を組織したのであれば、


自衛隊を参加させねば、憲法違反ではないか。


そして、参加させて全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成するとすると、


政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意するという、
 
憲法違反になるではないか。


矛盾しているんじゃああーりませんか。



そもそも、

平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。

ならば、自衛隊なんていらんだろw 


オイラは、こんなこと絶対に決意しねーよ。




映画危機の憲法 変わる自衛隊 9条の防波堤が崩れる

メモ  「自衛隊を今後とも軍隊と呼称することはない」。佐藤栄作首相が国会で表明したのは1967年だ。

 それから半世紀近くたつ。過去の答弁など関係ないということか。安倍晋三首相は3月、国会で自衛隊を「わが軍」と呼んだ。

 菅義偉官房長官は「自国防衛を主な任務とする組織を軍隊と呼ぶのであれば、自衛隊も軍隊だ」などと擁護している。

 政府は、「国際法上、一般的には軍隊として取り扱われるものと考える」との答弁書も閣議決定した。開き直りのような対応だ。



政治は永遠に変化しないと思っているこいつらは小学生かw 

   賢い小学生のみなさん、ごめんね。




 現憲法の下、なぜ自衛隊を保持できるのか。

 「自衛のための必要最小限度の実力組織」であり、9条のいう戦力には当たらない―。政府は、そう主張してきた。

 元内閣法制局長官の阪田雅裕さんによると、政府の9条解釈は長らく2点を根幹としてきた。

 (1)必要最小限度の実力組織である自衛隊は9条に違反しない(2)日本への武力攻撃を排除するために個別的自衛権を行使する場合を除き、武力行使は許されない

 国会で積み重ねた解釈は9条と自衛隊を結ぶ糸だった。



この言葉の遊びの誤魔化しをこいつらは信じているのかぁ、小学生以下だなw


    賢い小学生のみなさん、ごめんね。



第九条

日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。



完璧に憲法解釈したら、軍隊なんて持てんだろ!



時の政権は、針の穴を通すように詭弁を弄して、かろうじて自衛隊を維持してきたんですよね。


メモ  海外で当たり前に活動する自衛隊は、「自衛のための必要最小限度の実力組織」と言い難い。「外征」できる軍隊そのものではないか。あらためて憲法との整合性を問う必要がある。9条を空文化する安保法制を政府の思うままに整えさせるわけにはいかない。



海外派兵できれば軍隊で、できなければ軍隊ではないって、どっからくる論理なんですか。


9条って、前文と矛盾しているんだから、制定直後から空文ですがなw




「自衛のための必要最小限度の実力組織」


言葉の遊びであろう。

周辺国の軍備により規模は変動するし、「自衛」の解釈で兵器の質も変化する。下限もなければ上限もない。


外国には、一億国民総ぐるみでインチキやっているように思われているよね。



『法』というものは、国や社会を円滑に動かすための手段であるのに、それを金科玉条のように特別視するトンチキがいるからこの国はいつまでたっても敗戦国なんだろうね。



『国を愛する』とか『国を守る』というと右翼と思われていたこの国ですもんね。


えっ、今でもそうなんですか・・・。がく〜(落胆した顔)



k_line_a.gif


映画 憲法は時代遅れなのか、誇るべき理念なのか 各地で集会
2015年5月3日21時18分
 日本国憲法の施行から68年となった3日、各地で憲法を考える集会が開かれた。自民党は来年の参院選後をにらんで憲法改正を目指す意向で、「改憲」が現実の課題として浮上している。戦後70年。9条の解釈を安倍政権は変え、集団的自衛権の行使を認める安保法制の成立を今国会で目指す。憲法はもはや時代遅れなのか。いまも誇るべき理念なのか。護憲・改憲それぞれの立場から市民や政治家が訴えた。

 憲法改正に反対する市民団体や労働組合は、横浜市西区の臨港パークに集合。主催者発表で約3万人がプラカードやのぼり旗で「9条を壊すな」などと訴えた。首都圏では昨年まで二つの大きな護憲派集会が開かれてきたが、改正論議が高まる今年は「憲法を守る」一点で結束。反原発などの市民団体などと合同で実行委員会をつくった。

 呼びかけ人の一人として、今年80歳になったノーベル賞作家の大江健三郎さんが登壇。自衛隊と米軍の関係強化をうたった安倍晋三首相の米議会演説について「日本がアメリカの戦争に対して非常に力強い仲間になろうとしている」と指摘。戦争への不安も訴え、「私のような老人が人前に出て話をするのは最後。はっきりした意見を持ち、憲法を守りたい」と訴えた。

 また憲法学者の樋口陽一さんは、自衛隊の活動範囲を地球規模に広げようとする安保法制について「日本人が武器を持たずに(世界の)飢えや環境破壊を減らそうと地道な貢献をしてきたことが戦後の誇りだった。役割を超えた『国防軍』を世界に送り出そうとしている」と批判した。

 集会には、民主・共産・社民・生活の4野党の党首らも出席した。

 一方、改憲派は東京都千代田区でフォーラムを開き、約900人(主催者発表)が集まった。都道府県議会での改憲推進の意見書可決を提唱する日本会議を中心に昨秋発足した、「美しい日本の憲法をつくる国民の会」などが主催した。

 共同代表でジャーナリストの櫻井よしこさんは基調講演で「日本人らしくない憲法を戦後ずっと守ってきた。本当に悲しい」と切り出し、「米国は『外の紛争に巻き込まれたくない』という方向に変わってきた。中国の膨張も考えると、私たちが変わらねばならない」とし、自衛隊を軍隊として位置づけるなど改憲の必要性を訴えた。集会の最後には、百地章・日大教授が「戦後初めて憲法改正の環境が整おうとしている」として、衆参両院の憲法審査会に、憲法改正の国会発議に向けた取りまとめ作業を急ぐよう求めるなどとした声明を読み上げた。

 安倍首相の祖父、岸信介元首相が初代会長を務めた「新しい憲法をつくる国民会議」は東京都新宿区で大会を開き、約450人(同)が参加した。来賓の船田元・自民党憲法改正推進本部長は「9条改正は急務だが、もっと議論をしていただく必要があり、少し先の話になるのかなと思っている」と発言。大災害などに備える「緊急事態条項」の追加などを先行させる、いわゆる「2段階戦略」の考え方を示した。(西本秀、藤生明、福井悠介)



位置情報 日本国憲法 前文
 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。
 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。


映画 危機の憲法 変わる自衛隊 9条の防波堤が崩れる
05月03日(日)
「自衛隊を今後とも軍隊と呼称することはない」。佐藤栄作首相が国会で表明したのは1967年だ。

 それから半世紀近くたつ。過去の答弁など関係ないということか。安倍晋三首相は3月、国会で自衛隊を「わが軍」と呼んだ。

 菅義偉官房長官は「自国防衛を主な任務とする組織を軍隊と呼ぶのであれば、自衛隊も軍隊だ」などと擁護している。

 政府は、「国際法上、一般的には軍隊として取り扱われるものと考える」との答弁書も閣議決定した。開き直りのような対応だ。

   <軍隊との違いは>

 警察予備隊、保安隊を経て自衛隊が発足したのは、敗戦から9年後の54年だ。「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」とする憲法9条との関係は、保安隊のころから論点になっていた。

 現憲法の下、なぜ自衛隊を保持できるのか。

 「自衛のための必要最小限度の実力組織」であり、9条のいう戦力には当たらない―。政府は、そう主張してきた。

 元内閣法制局長官の阪田雅裕さんによると、政府の9条解釈は長らく2点を根幹としてきた。

 (1)必要最小限度の実力組織である自衛隊は9条に違反しない(2)日本への武力攻撃を排除するために個別的自衛権を行使する場合を除き、武力行使は許されない

 国会で積み重ねた解釈は9条と自衛隊を結ぶ糸だった。それを安倍政権は集団的自衛権の行使を容認する解釈変更で断ち切った。

 自衛隊は専守防衛に徹する。それが多くの国民の合意であり、9条がその盾にもなってきた。

 自衛隊を変質させつつある中での「わが軍」発言である。

   <政府の判断次第で>

 歴代の政府は9条の解釈に基づき、自衛隊の海外での武力行使を禁じてきた。さらに、他国と一緒に戦闘していると取られる活動も認めていない。「他国の武力行使との一体化」という考え方だ。

 新たな安全保障法制は、9条の縛りを次々に外す。

 集団的自衛権を行使するための法律が整えば、海外で武力行使できるようになる。安倍首相は、中東のホルムズ海峡で停戦前の機雷掃海も行えるとの考えを示す。機雷掃海は、改定した日米防衛協力指針(ガイドライン)で日米協力の具体例にも挙げた。

 「一体化」を避けるため、海外での活動を「非戦闘地域」などに限定してきた考え方も捨てる。政府は、戦闘が起こり得る場所でも現に行われていなければ支援できるよう解釈を変えた。弾薬の提供も解禁する方向だ。

 後方支援はただでさえ、戦闘行為と明確に切り離せるのか疑問がある。弾薬も運べるとなれば、境界線はなお曖昧になる。敵対する相手は、戦闘の一部を担う部隊として攻撃対象と見なすだろう。

 「海外派兵は一般に許されないという従来の原則は一切、変わりない」「かつての湾岸戦争やイラク戦争での戦闘に参加するようなことは決してない」。首相の発言を額面通りには受け取れない。

 憲法の縛りがなくなれば、やるやらないは政府次第だ。理屈さえ付けば、自衛隊を海外に派遣できる。武力行使にも踏み切れる。今はやる気がないとしても、そのまま続くとは限らない。国際情勢の変化などを理由に方針はいくらでも変えられる。

 政府は「日米同盟」の強化を表明している。安保法制が整い、米国から自衛隊の派遣を求められたとき、拒めるとは思えない。できるのに「やらない」では、米国を失望させる。かえって日米関係にマイナスになる。

   <必要最小限度か>

 地球規模での協力をうたった新ガイドラインによって自衛隊と米軍の一体化が進む。任務の一部を肩代わりするために人員や装備の増強が必要になり、コストも膨らむだろう。

 人道復興支援など非軍事分野の貢献によって得てきた国際社会からの評価を損なうことにもなりかねない。

 政府は、国連平和維持活動(PKO)など紛争後の自衛隊の任務も広げようとしている。欧州連合(EU)による停戦監視といった国連が統括しない活動に随時、参加できるようにする考えだ。武器使用を前提に治安維持も担えるようにする。

 自衛隊の海外展開では、見過ごせない動きがある。政府が第2次大戦後、初めて海外に「基地」を設けたことだ。ソマリア沖の海賊対策で隣国ジブチに構えた拠点の維持、活用を考えている。

 海外で当たり前に活動する自衛隊は、「自衛のための必要最小限度の実力組織」と言い難い。「外征」できる軍隊そのものではないか。あらためて憲法との整合性を問う必要がある。9条を空文化する安保法制を政府の思うままに整えさせるわけにはいかない。
posted by 金魚 at 22:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

看板に偽りあり

映画看板落下事故:全国1516棟に補修の必要性

メモ 国土交通省が、札幌市の看板落下事故を受け全国の建物を緊急調査した結果、計約4万8000棟のうち1516棟で看板の補修が必要と分かった。同省が27日発表した。各自治体などが今後、必要に応じて所有者などに補修を指導する。162棟は既に補修されている。


す、すげっ!  全国の建物を調べたのかよ。がく〜(落胆した顔)


メモ 国交省は2月、壁に看板を取り付けている国内約7万1千棟の安全性を緊急調査するよう全国の都道府県などに指示。完成後約10年以上で、市街地の3階建て以上の建物を対象に調べた。


な、なんだ、危なそうなものを選んだのか。



なら、『全国の建物を緊急調査』でなくて、『全国建物を緊急調査』
でないの?


壁に看板を取り付けている建物が国内約7万1千棟、

完成後約10年以上で、市街地の3階建て以上の建物が約4万8000棟 って本当なのかや・・・


メモ 国交省によると、補修が必要と分かった建物は、埼玉県が161棟(補修済み8棟)、北海道148棟(同17棟)、神奈川県121棟(同2棟)など。


埼玉県と北海道と神奈川県を出した理由はなんなんだよ。関東2県と北海道って基準がわからねー。



映画1500棟の看板に問題=落下事故で全国調査−国交省

メモ  国交省によると、10日までに報告があった4万8204棟のうち、1516棟で取り付け部が腐食したり、看板が落ちそうになったりしていた。埼玉県が最多の161棟で、北海道148棟、神奈川県121棟と続いた。 



>10日までに報告があった4万8204棟のうち


なんだなんだ、そういう数字なのかぁ。


共同の記事って、テキトーだな。要領をえないよね。

時事通信社のほうが簡潔のうえ要点を収めているじゃないのよ。




   茨城は3階建て以上の建物なんてないから安心なんだな。

   『市街地』ってなぁに?



                 dojos.gif  



k_line_a.gif


映画 看板落下事故:全国1516棟に補修の必要性
毎日新聞 2015年04月27日 18時54分
 国土交通省が、札幌市の看板落下事故を受け全国の建物を緊急調査した結果、計約4万8000棟のうち1516棟で看板の補修が必要と分かった。同省が27日発表した。各自治体などが今後、必要に応じて所有者などに補修を指導する。162棟は既に補修されている。


 国交省によると、補修が必要と分かった建物は、埼玉県が161棟(補修済み8棟)、北海道148棟(同17棟)、神奈川県121棟(同2棟)など。

 国交省は2月、壁に看板を取り付けている国内約7万1千棟の安全性を緊急調査するよう全国の都道府県などに指示。完成後約10年以上で、市街地の3階建て以上の建物を対象に調べた。(共同)




映画 1500棟の看板に問題=落下事故で全国調査−国交省
 国土交通省は27日、札幌市で2月に起きた看板落下事故を受けた全国調査の結果、少なくとも1516棟で看板の取り付け状況に問題があったと発表した。各都道府県などが所有者に補修を求め、他に計2万3338棟を引き続き調べている。

 国交省によると、10日までに報告があった4万8204棟のうち、1516棟で取り付け部が腐食したり、看板が落ちそうになったりしていた。埼玉県が最多の161棟で、北海道148棟、神奈川県121棟と続いた。 

[時事通信社]
posted by 金魚 at 21:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

〜ing

映画村山談話の「侵略・おわび」、首相「再度書く必要ない」

メモ 安倍晋三首相は20日夜のBSフジの報道番組で、戦後70年の節目に出す「安倍談話」をめぐり、戦後50年の「村山談話」などにある「植民地支配と侵略」「心からのおわび」などの文言を使うかどうかについて、「同じことを入れるのであれば談話を出す必要はない」と述べた。

 番組は生放送で、約50分間出演した。首相は村山談話や戦後60年の「小泉談話」について、「村山総理は村山総理として語られ、閣議決定した。小泉総理の時には村山総理の談話を下敷きにしているという感じはある」とした上で、「(同じものを出すなら)名前だけ書き換えればいいだけの話になる」と語った。

 また、「(村山、小泉両談話の)基本的な考え方を継いでいくということはもう申し上げている」と言及。「引き継いでいくと言っている以上、これをもう一度書く必要はないだろうと思う」と強調した。



もう、いつまでもね。



現在進行形の侵略の話のほうが・・・


映画中国、南シナ海で埋め立て着々…比軍が写真公表

メモ フィリピン軍は20日、中国が埋め立てを進める南シナ海・スプラトリー(南沙)諸島の最新の写真を公開した。(マニラ 向井ゆう子)

 2月に撮影されたジョンソン南礁の写真を、昨年3月の写真と比べると、大規模な建物が建設されたことが分かる。ガベン礁はヘリポートを備えた人工島になっている。




・・・・・・・・・・・



映画首相、アジア投資銀は「悪い高利貸し」

メモ 安倍晋三首相は20日のBSフジ番組で、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)を「悪い高利貸からお金を借りた企業は、その場しのぎとしても未来を失ってしまう」とけん制した。組織運営を問題視した形で「参加を表明している主要7カ国(G7)の国々も基本的に同じ懸念を持っている」とも指摘した。



k_line_a.gif


映画 村山談話の「侵略・おわび」、首相「再度書く必要ない」
2015年4月20日22時00分
 安倍晋三首相は20日夜のBSフジの報道番組で、戦後70年の節目に出す「安倍談話」をめぐり、戦後50年の「村山談話」などにある「植民地支配と侵略」「心からのおわび」などの文言を使うかどうかについて、「同じことを入れるのであれば談話を出す必要はない」と述べた。

 番組は生放送で、約50分間出演した。首相は村山談話や戦後60年の「小泉談話」について、「村山総理は村山総理として語られ、閣議決定した。小泉総理の時には村山総理の談話を下敷きにしているという感じはある」とした上で、「(同じものを出すなら)名前だけ書き換えればいいだけの話になる」と語った。

 また、「(村山、小泉両談話の)基本的な考え方を継いでいくということはもう申し上げている」と言及。「引き継いでいくと言っている以上、これをもう一度書く必要はないだろうと思う」と強調した。

 中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)については、「まずしっかりとしたガバナンスがあるということ。そうしたものを見ていくことが大切だ」と指摘。「いわば悪い高利貸からお金を借りた企業は、その場しのぎではあっても未来を失ってしまう。そういうものになってはならない」とし、「前提条件が満たされるかどうか、慎重に考えていくのは当然。米国はもちろん、参加を表明しているG7の国々も基本的に同じ懸念を持っている」と語った。

 21日からのインドネシア訪問にあわせ中国の習近平(シーチンピン)国家主席と首脳会談を行う可能性については「まだ何も決まっていないが、自然な形で機会が設けられるなら、お目にかかる用意はもちろんある。意思疎通していくことは、両国にとって必要ではないか」と意欲を示した。


映画 中国、南シナ海で埋め立て着々…比軍が写真公表
2015年04月20日 21時49分
 フィリピン軍は20日、中国が埋め立てを進める南シナ海・スプラトリー(南沙)諸島の最新の写真を公開した。(マニラ 向井ゆう子)

 2月に撮影されたジョンソン南礁の写真を、昨年3月の写真と比べると、大規模な建物が建設されたことが分かる。ガベン礁はヘリポートを備えた人工島になっている。

 また、米、フィリピン両国軍による定例の合同軍事演習「バリカタン」が20日、始まった。昨年の約2倍にあたる約1万2000人が参加。ロイター通信によると過去15年間で最大規模となる。両軍の連携を示し、南シナ海で岩礁埋め立てを進める中国をけん制する狙いがあるものとみられる。


映画 首相、アジア投資銀は「悪い高利貸し」
G7で懸念共有 2015/4/21 0:25
 安倍晋三首相は20日のBSフジ番組で、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)を「悪い高利貸からお金を借りた企業は、その場しのぎとしても未来を失ってしまう」とけん制した。組織運営を問題視した形で「参加を表明している主要7カ国(G7)の国々も基本的に同じ懸念を持っている」とも指摘した。

 参加を決めた英独仏とは「AIIBの中、外で協力しながら中国に懸念の答えを求めていくと一致している」と強調。日本の参加は「国民の富を出資するわけだから当然慎重でなければならない」と語った。

 これに関連して民主党の岡田克也代表は20日、都内の日本外国特派員協会での記者会見で「6月末の設立協定制定に影響力を発揮できるのであれば、今から交渉に加わるのも選択肢ではないか」と述べた。「主要7カ国(G7)の協調が日本が入る前提だ」とも語った。

posted by 金魚 at 01:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

いつもインチキ茶番劇

映画「例外なく国会事前承認を」=恒久法の自衛隊派遣−公明

メモ 公明党は17日、衆院議員会館で安全保障法制に関する会合を開き、同日の与党協議会で政府から示された考え方について議論した。出席者からは自衛隊派遣を随時可能にするため定める恒久法「国際平和支援法」での国会関与について、「自衛隊派遣は例外なく事前承認とすべきだ」との主張が相次いだ。 




映画後方支援:国会承認「事後を例外的容認」自公協議大筋決着

メモ 自民、公明両党は16日、安全保障法制のうち、自衛隊の海外派遣をいつでも可能とする「国際平和支援法案」(恒久法)で規定する国会承認について、緊急時は事後承認を例外的に容認する「原則事前承認」とする方針で大筋合意した。事後承認の場合、防衛省が自衛隊派遣に関する業務を開始した後、「7日以内」に国会で議決を得る努力規定を盛り込む方向だ。自公間では国会承認が最大の課題となっており、与党協議はおおむね決着した。これを受け政府は条文策定を急ぎ、今月末の最終合意を目指す。



ぷっ。


   茶番だよね。


公明党は支持者と国民に「平和の党」ってアピールしたいからw


しかし、こうしてバカの横槍で、いつも玉虫色で穴だらけの法案ができていくんだなぁ。


最大限に活用できる法を作り、それを政治の責任・コントロールで運用していくってことが日本ではできないんすかね。



k_line_a.gif

映画 「例外なく国会事前承認を」=恒久法の自衛隊派遣−公明
 公明党は17日、衆院議員会館で安全保障法制に関する会合を開き、同日の与党協議会で政府から示された考え方について議論した。出席者からは自衛隊派遣を随時可能にするため定める恒久法「国際平和支援法」での国会関与について、「自衛隊派遣は例外なく事前承認とすべきだ」との主張が相次いだ。 
 派遣が長期化した場合を想定し、2年ごとに国会が承認し直すべきだとの指摘もあった。安保法制に関する自民、公明両党の協議で、論点は国会承認の在り方に絞られている。自民党は緊急時の事後承認を認めるよう公明党に働き掛けているが、同党には異論が強い。
 17日の会合ではこのほか、テロ対策特別措置法などで自衛隊の活動範囲とされた「非戦闘地域」の概念を「現に戦闘行為を行っている現場」以外に改めることについて「国民に分かるように説明すべきだ」との意見が出た。(2015/04/17-18:56)



映画 後方支援:国会承認「事後を例外的容認」自公協議大筋決着
毎日新聞 2015年04月17日 07時15分
 自民、公明両党は16日、安全保障法制のうち、自衛隊の海外派遣をいつでも可能とする「国際平和支援法案」(恒久法)で規定する国会承認について、緊急時は事後承認を例外的に容認する「原則事前承認」とする方針で大筋合意した。事後承認の場合、防衛省が自衛隊派遣に関する業務を開始した後、「7日以内」に国会で議決を得る努力規定を盛り込む方向だ。自公間では国会承認が最大の課題となっており、与党協議はおおむね決着した。これを受け政府は条文策定を急ぎ、今月末の最終合意を目指す。

 国際平和支援法案は、国際紛争に対処する他国軍に、給油や物資輸送など後方支援を行う自衛隊を派遣する法案。焦点となっていた国会の関与を巡り、厳格な歯止めをかけたい公明党は「例外なき事前承認」を要求。事後承認も認めるよう主張する自民党との調整が難航していた。

 両党で調整した結果、公明党は緊急時に限り、例外的に事後承認とすることを容認した。その一方で、事後承認となった場合、国連平和維持活動(PKO)協力法が定めた7日以内に国会の議決を得るとの努力規定を同法案にも盛り込み、速やかな国会承認を目指す仕組みを整えることで自公両党がおおむね一致した。両党は、同法案以外でも同様の規定を盛り込むことを検討している。

 政府は16日、国際平和支援法案について、派遣を可能とする要件を(1)支援対象国が国連決議や関連する国連決議に基づいて活動している(2)国会の事前承認を基本とする−−とする原案を自公両党に提示。その要件を満たした場合を「国際平和共同対処事態」と位置付ける方針を示した。

 また、昨年7月の閣議決定で定めた集団的自衛権行使の新3要件のうち、「日本の存立を全うし、国民を守るために他に適当な手段がない」との全文を、武力攻撃事態法の改正で盛り込む方針も示した。両党から異論は出なかった。閣議決定を明文化することで、将来的に派遣のハードルが下がることを防ぎたい公明党の主張に応じた。

 周辺事態法を改正して策定する「重要影響事態法」については、日米安保条約の効果的な運用に寄与する米軍の活動を支援している他国軍に対し、自衛隊による支援を可能とする規定を盛り込む方針だ。米軍以外の他国軍の支援も可能とする一方で、適用範囲を安保条約が想定する「極東」に限定したい公明党に配慮した。【飼手勇介】

posted by 金魚 at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

ずっと前からインチキw  令外の官

映画 自衛隊「国際法上は軍隊」 答弁書を閣議決定

メモ  政府は3日、自衛隊を「わが軍」と表現した安倍晋三首相の発言に関連して「(自衛隊は)国際法上、一般的には軍隊と取り扱われる」とする答弁書を閣議決定した。「通常の観念で考えられる軍隊とは異なる」としつつ「自衛の措置としての『武力の行使』を行う組織」とした。維新の党の今井雅人衆院議員の質問主意書に答えた。



自衛隊は国際法上、一般的には軍隊と取り扱われる


あたり前田のクラッカー・・・あ、若い人にはわからないギャグですみません。


ということで・・・

自衛隊は国内法上、一般的には軍隊と取り扱われませんw

なんたって、『通常の観念で考えられる軍隊とは異なる』んですものwww

    日本は自分自身を客観的に見ることができるんです。他国と違うんです。


国内法上の見解w
  bye2.gif

憲法と自衛権

1.憲法と自衛権
 わが国は、第二次世界大戦後、再び戦争の惨禍を繰り返すことのないよう決意し、平和国家の建設を目指して努力を重ねてきました。恒久の平和は、日本国民の念願です。この平和主義の理想を掲げる日本国憲法は、第9条に戦争放棄、戦力不保持、交戦権の否認に関する規定を置いています。もとより、わが国が独立国である以上、この規定は、主権国家としての固有の自衛権を否定するものではありません。政府は、このようにわが国の自衛権が否定されない以上、その行使を裏づける自衛のための必要最小限度の実力を保持することは、憲法上認められると解しています。このような考えに立ち、わが国は、憲法のもと、専守防衛をわが国の防衛の基本的な方針として実力組織としての自衛隊を保持し、その整備を推進し、運用を図ってきています。


自衛隊は、通常の観念で考えられる軍隊とは異なるものであり、憲法第9条第2項で保持が禁止されている戦力でもなく、自衛のための必要最小限度の実力組織ということらしい。


社会党全盛時代、国会答弁では、ずいぶんこの『自衛のための必要最小限度』って言葉が使われてましたな。



2.憲法第9条の趣旨についての政府見解

(1)保持できる自衛力
 わが国が憲法上保持できる自衛力は、自衛のための必要最小限度のものでなければならないと考えています。その具体的な限度は、その時々の国際情勢、軍事技術の水準その他の諸条件により変わり得る相対的な面があり、毎年度の予算などの審議を通じて国民の代表者である国会において判断されます。憲法第9条第2項で保持が禁止されている「戦力」にあたるか否かは、わが国が保持する全体の実力についての問題であって、自衛隊の個々の兵器の保有の可否は、それを保有することで、わが国の保持する実力の全体がこの限度を超えることとなるか否かにより決められます。
 しかし、個々の兵器のうちでも、性能上専ら相手国国土の壊滅的な破壊のためにのみ用いられる、いわゆる攻撃的兵器を保有することは、直ちに自衛のための必要最小限度の範囲を超えることとなるため、いかなる場合にも許されません。たとえば、大陸間弾道ミサイル(ICBM:Intercontinental Ballistic Missile)、長距離戦略爆撃機、攻撃型空母の保有は許されないと考えています。



 攻撃型空母はダメだけど、ヘリ空母はいいんだよーん。

 つーか、ヘリ空母じゃなくて、国内表現上は【護衛艦】だよーんw
   


(4)交戦権
 憲法第9条第2項では、「国の交戦権は、これを認めない。」と規定していますが、ここでいう交戦権とは、戦いを交える権利という意味ではなく、交戦国が国際法上有する種々の権利の総称であって、相手国兵力の殺傷と破壊、相手国の領土の占領などの権能を含むものです。一方、自衛権の行使にあたっては、わが国を防衛するため必要最小限度の実力を行使することは当然のこととして認められており、たとえば、わが国が自衛権の行使として相手国兵力の殺傷と破壊を行う場合、外見上は同じ殺傷と破壊であっても、それは交戦権の行使とは別の観念のものです。ただし、相手国の領土の占領などは、自衛のための必要最小限度を超えるものと考えられるので、認められません。


わが国が自衛権の行使として相手国兵力の殺傷と破壊を行う場合、外見上は同じ殺傷と破壊であっても、それは交戦権の行使とは別の観念のものです。

     appare.gif


        b_shibas.gif


k_line_c.gif

映画 自衛隊「国際法上は軍隊」 答弁書を閣議決定
2015/4/3 18:40
 政府は3日、自衛隊を「わが軍」と表現した安倍晋三首相の発言に関連して「(自衛隊は)国際法上、一般的には軍隊と取り扱われる」とする答弁書を閣議決定した。「通常の観念で考えられる軍隊とは異なる」としつつ「自衛の措置としての『武力の行使』を行う組織」とした。維新の党の今井雅人衆院議員の質問主意書に答えた。

posted by 金魚 at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

いつもインチキ   みんなウソツキ  令外の官

映画安倍首相「わが軍」発言が波紋=本音?野党は警戒

メモ  25日の衆院内閣委員会では、民主党の後藤祐一氏が「自衛隊は軍なのか」と追及。菅長官は従来見解を繰り返す一方、「自衛隊はわが国を防衛することを主たる任務としており、このような組織を軍隊と呼ぶのであれば、自衛隊も軍隊と呼ぶことができる」と首相を擁護した。


一体、いつまでこんな不毛な論議を続けるつもりなんだろ。


メモ 政府が首相発言の沈静化を図るのは、集団的自衛権の行使容認を柱とする安全保障関連法案をめぐる国会審議への影響を避けたいためだ。自民党も「口が滑っただけで、深い意味はない」(国防族)と火消しに躍起となっている。

 野党は批判を強めている。民主党の榛葉賀津也参院国対委員長は記者会見で「昔ならすぐ国会(審議)が止まり、下手をすると閣僚の首が飛ぶ話だった」と指摘。共産党の穀田恵二国対委員長も記者会見で「戦争する国造りに一路まい進する本音を述べたものではないか」と批判した。


いつまで古色蒼然たる認識を持ち続ける気なんだか。


国会議員が、国防でこんな空理空論、言葉の遊びをやってていいのかぁ。


日本国民で、自衛隊が軍隊じゃないと思っている人なんて一人もいねーよ。


え? あなたはそう思っていますって?



うそーん! 





k_line_a.gif


映画 安倍首相「わが軍」発言が波紋=本音?野党は警戒
 自衛隊を「わが軍」と表現した安倍晋三首相の20日の国会答弁が波紋を広げている。戦力不保持を定めた憲法9条との関係で、「軍隊」と明言することを避けてきた歴代政権と立場を異にするからだ。野党は憲法改正による「国防軍」創設に意欲を示す「首相の本音が表れた」と警戒。菅義偉官房長官は25日、「自衛隊が軍隊かどうかは軍隊の定義いかんによるものだ」と釈明に追われた。

 問題の発言は20日の参院予算委員会で飛び出した。首相は自衛隊と他国軍の共同訓練について「わが軍の透明性をあげていくことについては大きな成果を上げている」と発言。ただ、この後は「軍」と呼ばずに「自衛隊は規律がしっかりしている」と表現を修正した。

 戦力不保持規定との整合性を保つため、政府は従来「自衛隊は、通常の観念で考えられる軍隊とは異なる」との見解を提示。同時に「国際法上は、軍隊に該当する」とも説明している。

 25日の衆院内閣委員会では、民主党の後藤祐一氏が「自衛隊は軍なのか」と追及。菅長官は従来見解を繰り返す一方、「自衛隊はわが国を防衛することを主たる任務としており、このような組織を軍隊と呼ぶのであれば、自衛隊も軍隊と呼ぶことができる」と首相を擁護した。

 政府が首相発言の沈静化を図るのは、集団的自衛権の行使容認を柱とする安全保障関連法案をめぐる国会審議への影響を避けたいためだ。自民党も「口が滑っただけで、深い意味はない」(国防族)と火消しに躍起となっている。

 野党は批判を強めている。民主党の榛葉賀津也参院国対委員長は記者会見で「昔ならすぐ国会(審議)が止まり、下手をすると閣僚の首が飛ぶ話だった」と指摘。共産党の穀田恵二国対委員長も記者会見で「戦争する国造りに一路まい進する本音を述べたものではないか」と批判した。

 民主党の枝野幸男幹事長は記者会見で「軍という部分だけが注目されているが、わが国の自衛隊、わが国民の自衛隊であって、安倍さんのものではないということも強調したい」と指摘した。 

[時事通信社]
posted by 金魚 at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

いつもトンチキ

映画安倍首相、自衛隊を「我が軍」 参院予算委で述べる


メモ  安倍晋三首相は20日の参院予算委員会で、自衛隊と他国との訓練の意義を説明する中で、自衛隊を「我が軍」と述べた。政府の公式見解では、自衛隊を「通常の観念で考えられる軍隊とは異なる」としている。

 維新の党の真山勇一氏が訓練の目的を尋ねたのに対し、首相は「我が軍の透明性を上げていくことにおいて、大きな成果を上げている」と語り、直後は「自衛隊は規律がしっかりしている」と続けた。



アカヒが、まーた安倍首相の人気を落とそうと、失言を見つけてはしゃいでいるんだなー。


「我が軍」と言ったんじゃなくて、
「我が(自衛隊)群」って言ったんだよ〜ん。



そんなつまんねーことやってないで、歴代政権が言い張ってきた、


「自衛隊は我が国を防衛するための必要最小限度の実力組織で、『陸海空軍その他の戦力』には当たらない」


というとんでもない妄言を批判したらどうやねん。

   (これって、外国語にまともに翻訳できるのかなぁ・・・)



この根本的なインチキを正々堂々と批判したらよかろう。


そうすればだな・・・


「憲法改正して、正々堂々と自衛のための戦力を保持しよう。」



ってことに国論を盛り上げられるじゃないのw 






k_line_c.gif



映画 安倍首相、自衛隊を「我が軍」 参院予算委で述べる
 安倍晋三首相は20日の参院予算委員会で、自衛隊と他国との訓練の意義を説明する中で、自衛隊を「我が軍」と述べた。政府の公式見解では、自衛隊を「通常の観念で考えられる軍隊とは異なる」としている。

 維新の党の真山勇一氏が訓練の目的を尋ねたのに対し、首相は「我が軍の透明性を上げていくことにおいて、大きな成果を上げている」と語り、直後は「自衛隊は規律がしっかりしている」と続けた。

 憲法9条は「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」と定める。2006年の第1次安倍内閣の答弁書で「自衛隊は我が国を防衛するための必要最小限度の実力組織で、『陸海空軍その他の戦力』には当たらない」とした。一方、自民党が12年に発表した憲法改正草案には「国防軍」の創設が盛り込まれている。
posted by 金魚 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

東京大虐殺

映画東京大空襲70年で追悼法要 犠牲者10万人の冥福祈る  

メモ 一夜で約10万人が命を落としたとされる1945年3月の東京大空襲は10日、70年の節目を迎えた。遺骨が安置されている東京都慰霊堂(墨田区)では追悼法要が営まれ、遺族らが犠牲者の冥福を祈り、平和を願った。


『一夜で約10万人が命を落としたとされる』って、なんか不慮の事故で亡くなったみたいな表現だな。


国際法違反の米軍の爆撃によって、10万人もの民間人が虐殺されたのであって、単に命を落としたんじゃねーだろ。


しかも、『したとされる』ってなんだよ。何百年も前の言い伝えかぁ。


『一夜で約10万人が虐殺された』  と書けねーのか!

   チュー禍だったら、絶対『一夜で300万人』くらい言ってるよね。


メモ 安倍晋三首相は追悼の辞で「過去に謙虚に向き合い、悲惨な戦争の教訓を深く胸に刻みながら、世界の恒久平和のために、あたう限り貢献する」と述べた。主催した東京都慰霊協会によると、首相の参列は初めてとみられる。


『首相談話』検討する前に、お前の追悼の辞を検討したらどうやねん。


(首相の参列は初めてとみられるって、記録残ってねーのかw 調べもしねーのかw)



ちなみに、各新聞の同じ記事の冒頭は・・・

読売
   約10万人が命を落とした東京大空襲
毎日
   一晩で約10万人の命が奪われたとされる1945年の東京大空襲
時事通信
   一晩で約10万人が犠牲となったとされる東京大空襲
産経
   約10万人が亡くなったとされる東京大空襲
朝日
   米軍による東京大空襲から70年の10日



k_line_a.gif

映画 東京大空襲70年で追悼法要 犠牲者10万人の冥福祈る
 一夜で約10万人が命を落としたとされる1945年3月の東京大空襲は10日、70年の節目を迎えた。遺骨が安置されている東京都慰霊堂(墨田区)では追悼法要が営まれ、遺族らが犠牲者の冥福を祈り、平和を願った。
 安倍晋三首相は追悼の辞で「過去に謙虚に向き合い、悲惨な戦争の教訓を深く胸に刻みながら、世界の恒久平和のために、あたう限り貢献する」と述べた。主催した東京都慰霊協会によると、首相の参列は初めてとみられる。
 都は3月10日を「平和の日」と定めており、午後には都庁で記念式典を開き、キャロライン・ケネディ駐日米大使らが出席した。
posted by 金魚 at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

ここまで60年か。

映画内閣府世論調査 自衛隊「増強すべき」急増 

メモ  自衛隊を増強した方が良いと考える人が3割近くに急増し、調査開始以来、最高を記録したことが内閣府の世論調査で明らかになりました。


よくわかったかな、朝日くん。


映画内閣府世論調査:「自衛隊増強を」29.9%、過去最高 

メモ 内閣府は7日、「自衛隊・防衛問題に関する世論調査」の結果を発表した。国連平和維持活動(PKO)や国際緊急援助活動などについて「現状を維持すべきだ」との回答が2012年の前回調査より4.1ポイント増え、65.4%に達した。「これまで以上に積極的に取り組むべきだ」は同2.2ポイント減の25.9%だった。自衛隊の体制は「今の程度でよい」が59.2%で前回(60%)と同水準だったが、「増強した方がよい」は29.9%で前回より5.1ポイント増え、1991年に同じ質問を始めてから最高になった。



よくよくわかったかな、毎日くん。



映画自衛隊に「好印象」92%で過去最高 

メモ 内閣府が7日発表した「自衛隊・防衛問題に関する世論調査」で、自衛隊に好印象を持つ回答が92・2%に達し、昭和44年の調査開始以来、過去最高となった。東日本大震災での献身的な救援活動などで、存在が改めて評価された前回調査(平成24年1月)の91・7%をさらに上回った。



印象操作やネガキャンやっても、もうおおかたの国民は騙されないことが、

よーくよくよくよく、わかったかな。



それにしても・・・・・

同じソースを扱って、どうしてこんなに記事が違うんでっか?


    下の記事参照ください。


k_line_a.gif

映画 内閣府世論調査 自衛隊「増強すべき」急増
 自衛隊を増強した方が良いと考える人が3割近くに急増し、調査開始以来、最高を記録したことが内閣府の世論調査で明らかになりました。

 今年1月中旬に行われた調査によりますと、自衛隊について「増強した方が良い」と答えた人は29.9%で、3年前の前回調査よりも5.1ポイント増え、調査で同じ質問を始めた1991年以来、最高となりました。一方、「今の程度で良い」と答えた人は59.2%に上り、「縮小した方が良い」とした人は4.6%にとどまりました。また、関心を持っていることを尋ねたところ、「中国の軍事力の近代化や海洋における活動」を挙げた人が60.5%、「国際テロ組織の活動」と答えた人が42.6%とそれぞれ3年前より10ポイント以上増加しました。


映画 内閣府世論調査:「自衛隊増強を」29.9%、過去最高
毎日新聞 2015年03月07日 20時38分(最終更新 03月07日 21時53分)
 内閣府は7日、「自衛隊・防衛問題に関する世論調査」の結果を発表した。国連平和維持活動(PKO)や国際緊急援助活動などについて「現状を維持すべきだ」との回答が2012年の前回調査より4.1ポイント増え、65.4%に達した。「これまで以上に積極的に取り組むべきだ」は同2.2ポイント減の25.9%だった。自衛隊の体制は「今の程度でよい」が59.2%で前回(60%)と同水準だったが、「増強した方がよい」は29.9%で前回より5.1ポイント増え、1991年に同じ質問を始めてから最高になった。

 調査は1月8〜18日、全国の成人男女3000人を対象に個別面接方式で行い、1680人から回答を得た。回収率は56%だった。政府は69年から3年ごとに調査を実施している。

 自衛隊が力を入れるべき分野を複数回答で聞いたところ、「災害派遣」が72.3%で最多だった。このほか、「国の安全の確保」(69.9%)▽「国内の治安維持」(48.8%)▽「国際平和協力活動への取り組み」(35.7%)−−などが上位を占めた。自衛隊に「良い印象を持っている」は前回より0.5ポイント増の92.2%で、過去最高を更新した。

 一方、日本が戦争に巻き込まれる危険が「ある」「どちらかといえばある」は計75.5%で3.2ポイント増えた。理由(複数回答)は「国際的な緊張や対立があるから」(82.6%)が最も多かった。

 今回の調査では、集団的自衛権の行使を容認した昨年7月の閣議決定や、政府・与党が進める安全保障法制の整備に関する質問はなかった。【高橋克哉】



映画 自衛隊に「好印象」92%で過去最高
産経新聞3月7日(土)17時45分
 内閣府が7日発表した「自衛隊・防衛問題に関する世論調査」で、自衛隊に好印象を持つ回答が92・2%に達し、昭和44年の調査開始以来、過去最高となった。東日本大震災での献身的な救援活動などで、存在が改めて評価された前回調査(平成24年1月)の91・7%をさらに上回った。

 自衛隊の印象について「良い」は41・4%で、「どちらかといえば良い」(50・8%)と合わせると92・2%が好印象を持っていることが判明。「どちらかといえば悪い」「悪い」は計4・8%にすぎなかった。

 自衛隊の存在目的では災害派遣が81・9%と最も高く、今回初めて質問項目となった「(島(とう)嶼(しょ)部防衛など)国の安全確保」が74・3%で続いた。国内の治安維持は52・8%、国際平和協力活動への取り組みは42・1%だった。背景には、75・5%の人が日本が戦争に巻き込まれる危険性を感じており、中国の軍事的脅威を挙げる人も14・5ポイント増の60・5%に急増していることなどがありそうだ。

 日本が外国に侵略された場合の対応では、「何らかの方法で自衛隊を支援」(56・8%)、「武力によらない抵抗」(19・5%)、「自衛隊に参加して戦う」(6・8%)と続いた。また、国を守る意識を高めるため、教育現場で取り上げるべきだとする回答は72・3%に上った。

 調査は1月8〜18日に全国の成人男女3000人を対象に個別面接方式で実施した。有効回収率は56%で、昭和44年から3年ごとに行っている。
posted by 金魚 at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

文官は文民じゃない。

映画 【社説】防衛省設置法改正 文民統制が形骸化する

メモ  軍の暴走を防ぐため、軍事的な組織の政治への介入を主権者である国民が抑制する「文民統制」は、民主国家では欠かせない仕組みである。

 日本では、国民の代表である「文民」の大臣を「文官」である防衛官僚(背広組)が補佐し、自衛官(制服組)より官僚が優位に立つ「文官統制」を採用。文民統制を文官統制で担保する形を取ってきた。

 そのタガが外れ、文民統制が骨抜きにされようとしている。民主主義の岐路といっても過言ではない。

 防衛省が、内部部局の背広組が制服組より優位を保つと解釈される同省設置法12条を改正する方針を固めた。法案では文官統制の規定を全廃し、自衛隊の作戦を制服組主体に改める「運用一体化」も盛り込む。

 わが国は、旧日本軍が暴走した結果、国内外に甚大な被害を生み、敗戦に至った。その反省から、文民統制が日常的に行われるよう文官統制のシステムを採用した。

 制服組トップの統合幕僚長や陸海空の幕僚長に指示を出したり、幕僚長の方針を了承したりするなどの際には、背広組の官房長や局長が大臣を補佐する。官僚というクッションが政治と自衛官の距離を一定に保つ役割を果たしてきた。



赤文字部分の意味がまったく分かりません。


いつもは官僚嫌いで叩いているくせに、こういうときだけ官僚支配を肯定するのかぁ?


文民統制の本義は、「主権者である国民が、選挙により選出された国民の代表を通じ、軍事に対して、最終的判断・決定権を持つ」っつうこと。


「文民統制を文官統制で担保する」という意味がわからん。




映画 【文官統制廃止】旧軍暴走の教訓どこに

メモ  現行では防衛相が制服組トップの統合幕僚長や陸海空の幕僚長に指示する際などに、内部部局(内局)の背広組である官房長や局長が補佐する。背広組が直接大臣に助言したり、制服組の主張をほごにしたりすることが可能だった。


こっちも、暴走してますなw



背広組が、制服組の主張をほごにしたりすることが可能だった。


官僚が勝手に軍事に口を出すのはええのんか?



地方の新聞って、ヒダリマキの痴呆連中ばっかか・・・




映画 制服組と背広組対等、文民統制は不変・・・法改正へ

メモ  背広組と制服組を対等に位置付けるのは、背広組が制服組の上位にあるという「文官統制」の考え方を解消するためだ。防衛省設置法では、防衛相が制服組トップの統合幕僚長や陸海空の各幕僚長に指示する際、背広組が「防衛相を補佐する」と明記され、背広組の意向が強く反映されるとの見方がある。制服組の不満にもつながっている。

 一方で、自衛隊法には既に、統合幕僚長らによる防衛相の「補佐」が明記されている。今回、防衛省設置法にも同様の規定を盛り込むことで、法律の整合性を図る。政治が軍事をコントロールする「文民統制(シビリアンコントロール)」に変わりはない。



読売さんはまともですね。




軍人が跋扈する国は危険だけれども、

軍人が誇りを持てない国だって危ういってことがわからないヒダリマキが多すぎ。



     奇しくも今日は、2月26日でしたね。




k_line_c.gif



映画 【社説】防衛省設置法改正 文民統制が形骸化する
2015.02.26 12:01:00
 軍の暴走を防ぐため、軍事的な組織の政治への介入を主権者である国民が抑制する「文民統制」は、民主国家では欠かせない仕組みである。

 日本では、国民の代表である「文民」の大臣を「文官」である防衛官僚(背広組)が補佐し、自衛官(制服組)より官僚が優位に立つ「文官統制」を採用。文民統制を文官統制で担保する形を取ってきた。

 そのタガが外れ、文民統制が骨抜きにされようとしている。民主主義の岐路といっても過言ではない。

 防衛省が、内部部局の背広組が制服組より優位を保つと解釈される同省設置法12条を改正する方針を固めた。法案では文官統制の規定を全廃し、自衛隊の作戦を制服組主体に改める「運用一体化」も盛り込む。

 わが国は、旧日本軍が暴走した結果、国内外に甚大な被害を生み、敗戦に至った。その反省から、文民統制が日常的に行われるよう文官統制のシステムを採用した。

 制服組トップの統合幕僚長や陸海空の幕僚長に指示を出したり、幕僚長の方針を了承したりするなどの際には、背広組の官房長や局長が大臣を補佐する。官僚というクッションが政治と自衛官の距離を一定に保つ役割を果たしてきた。

 だが、この制度が自衛官にとって煙たい存在であるのは想像に難くない。冷戦後に自衛隊の地位が向上すると制服組から反発が生じた。制服組の台頭は水面下でじわじわと進んできた。

 1997年、制服組に国会や他省庁との連絡を禁じる「事務調整訓令」の廃止により、政治家と自衛官の接触が解禁された。防衛相と制服組の間に介在した背広組の「参事官」が予算や人事、作戦まで実質的な決定を下す「参事官制度」は2009年に廃止された。

 制服組や制服OBの国会議員はさらに、設置法12条の削除自体を求めていた。改正すれば制服組の大勝利といえよう。だが、軍事的組織の暴走を阻止する機能が低下すれば軍事国家への道が近づく危うさは歴史が証明している。だからこそ、文民統制が民主主義国家の要諦であることを忘れてはなるまい。

 背景には「積極的平和主義」を掲げ、自衛隊の海外派遣を拡充したい安倍晋三政権の思惑があろう。しかし、政権の都合で歴史の教訓を無視し、文民統制を形骸化してよいか。国民一人一人が考えるべきだ。
【神奈川新聞】


映画 【文官統制廃止】旧軍暴走の教訓どこに
2015年02月26日08時13分
 防衛省は同省設置法を改正し、背広組(文官)が制服組自衛官をコントロールする「文官統制」の規定を全廃する方針を固めた。
 文官統制を含む文民統制は、旧軍が暴走した歴史を教訓に設けられた。政治が軍事に優越するという民主主義国家の大原則を、安易に変更することは認められない。
 現行では防衛相が制服組トップの統合幕僚長や陸海空の幕僚長に指示する際などに、内部部局(内局)の背広組である官房長や局長が補佐する。背広組が直接大臣に助言したり、制服組の主張をほごにしたりすることが可能だった。
 改正案では背広組、制服組が対等な立場で大臣を補佐する。自衛隊の運用を担当していた内局の運用企画局も廃止し、制服組からなる統合幕僚監部に一元化する。制服組の権限や発言力が強化される内容だ。
 文官統制の「弱体化」はこれが初めてではない。
 1997年、制服組による国会や他省庁との連絡交渉を禁じた事務調整訓令を廃止。政治家と直接接触を図る「政治将校」の活動が活発化する。防衛相と制服組の間に背広組の参事官が介在し、予算から人事、作戦まで実質的な決定を下していた制度も2009年に廃止された。
 背景には、災害派遣や国連平和維持活動などを通じた国民の自衛隊への支持の高まりがある。それとともに背広組優位の制度に対する制服組の不満が強まっている。しかし、だからといって文官統制の規定をなし崩し的になくすことは許されない。
 安倍政権は集団的自衛権の行使容認や自衛隊海外派遣の恒久法制を通じて、自衛隊の活動を広げたい考えだ。その際、具体的な歯止め策として挙げているのが「国会承認」という文民統制である。
 背広組によるチェック機能が低下するように文官統制の「たが」を緩め続けておきながら、一方で世論の理解を得るためであれば文民統制の徹底を強調する。政府の姿勢は矛盾してはいないか。
 政治が軍事をコントロールする文民統制。その政治の真の担い手は国民だ。国民に十分な説明がないまま、民主主義の大原則を変質させるわけにはいかない。国会で時間をかけて議論する必要がある。


映画 制服組と背広組対等、文民統制は不変・・・法改正へ
2015年02月26日 00時26分
 政府は、防衛装備品の研究開発や取得、輸出を一元的に管理する外局「防衛装備庁」の創設を盛り込んだ防衛省設置法改正案を27日にも閣議決定し、国会に提出する。

 防衛官僚(背広組)と自衛官(制服組)を対等に位置付ける改正も行う。「背広組が制服組をコントロールする」という防衛省内の考え方を改めるものだ。

 防衛装備庁の創設は、防衛省の各部門が別々に行っていた装備品の調達、管理を一元化することで、調達コストを削減する狙いがある。装備庁は約1800人体制とし、長官は事務次官級とする。

 昨年閣議決定された「防衛装備移転3原則」では、平和貢献・国際協力目的などの装備輸出を厳格な審査を条件に認めると定められた。装備庁は、民間の防衛産業や研究機関とも連携し、国際的な共同開発や輸出も後押しする予定だ。

 防衛省では、過去に談合や情報流出などの不祥事があった。装備庁では、不祥事防止に向けた体制作りが課題となる。

 背広組と制服組を対等に位置付けるのは、背広組が制服組の上位にあるという「文官統制」の考え方を解消するためだ。防衛省設置法では、防衛相が制服組トップの統合幕僚長や陸海空の各幕僚長に指示する際、背広組が「防衛相を補佐する」と明記され、背広組の意向が強く反映されるとの見方がある。制服組の不満にもつながっている。

 一方で、自衛隊法には既に、統合幕僚長らによる防衛相の「補佐」が明記されている。今回、防衛省設置法にも同様の規定を盛り込むことで、法律の整合性を図る。政治が軍事をコントロールする「文民統制(シビリアンコントロール)」に変わりはない。

posted by 金魚 at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

寒さがぶり返したと思ったら、どおりで・・・

映画 河野元議長、村山談話の踏襲を 自民「右傾化」懸念

メモ  河野洋平元衆院議長は24日、名古屋市で開かれた共同通信きさらぎ会で講演し、安倍晋三首相が今夏発表する戦後70年談話について、過去の「植民地支配と侵略」への反省を明記した戦後50年の村山富市、60年の小泉純一郎首相談話の表現を踏襲するよう求めた。「日本の歴史認識が10年刻みで変わることはありえない。どういう文言で談話を書くかは決まり切ったことだ」と述べた。


と、売国政治家が申しております。



キョドウフシンきら詐欺会? そんなのあるのか。



メモ 安倍首相の政権運営をめぐり「自民党がこれ以上『右』に行かないようにしてほしい。今は保守政治と言うより右翼政治のような気がする」との懸念を示した。


と、左巻き政治家が申しております。




コピー 〜 top1.jpg
うううっっっ、申し訳ありませぬぅぅうっ!



   お寒うございます・・・




       bulls.gif
みなさん、風邪ひかないようにねw




k_line_c.gif

映画 河野元議長、村山談話の踏襲を 自民「右傾化」懸念
 河野洋平元衆院議長は24日、名古屋市で開かれた共同通信きさらぎ会で講演し、安倍晋三首相が今夏発表する戦後70年談話について、過去の「植民地支配と侵略」への反省を明記した戦後50年の村山富市、60年の小泉純一郎首相談話の表現を踏襲するよう求めた。「日本の歴史認識が10年刻みで変わることはありえない。どういう文言で談話を書くかは決まり切ったことだ」と述べた。
 安倍首相の政権運営をめぐり「自民党がこれ以上『右』に行かないようにしてほしい。今は保守政治と言うより右翼政治のような気がする」との懸念を示した。
(共同通信)
posted by 金魚 at 20:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_04.gif