2017年11月14日

小池、代表やめるってよ。

映画 小池代表辞任 小池百合子氏「国政のことは国政の皆さまに任せたい。代表の座を降りる」

メモ 希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は14日夕、国会内で開いた両院議員総会で代表辞任を表明した。新代表には玉木雄一郎共同代表が就いた。小池氏は「国政については国政の皆様に任せたい。創業者の責任として代表としてスタートしたが、代表の座を降りさせていただく。然るべき形で皆様方をサポートしたい」と語った。小池氏の発言の詳細は以下の通り。

 「皆さん、こんにちは。今日は先ほど玉木共同代表から人事案が示され、そして皆さま方、総会で承認をいただいた。新しい執行部が誕生したわけだが、フレッシュかつ重厚な布陣を敷けたと思っている。希望の党は、まだ生まれてよちよち歩きの新しい党だ。フレッシュでなければいけない。そして希望がなければいけない。そういう中で大きな任務を皆さま方に担っていただいているわけだが、今回の人事案、まだまだそれぞれの適材適所にこれからはまっていくだろうと思うが、このような形で新しい執行部が誕生したことを私は心から喜びたいと思う」

 「これからが希望の党にとっての勝負だと思う。1人1人、誰かがやるだろうではなく、ぜひポテンヒットが出ないように、それぞれの守備範囲で、ホームランを打つ人、ヒットを打つ人、それぞれ持ち味を生かしながら希望の党を育て上げていただきたいと思っている」

 「今回の人事についても玉木さんに一任し、任せてきた。国政については、やはり国政の皆さま方にお任せしていきたいと思っている。その意味では、私は創業者の責任として代表でスタートしたが、私はこれからはむしろ皆さま方にお任せして、方向性は決まっているので、それをしっかりと進めていただくという、それを基にした上で私は代表の座を降りさせていただいて、しかるべき形でサポートできるようにしていきたいと思っている。創業の1人として、創業の心を皆さんと分かち合えるような思いで、何よりも1000万人の方々が希望の党と書いてくださった。この重みをみんなでシェアしていきたい」

 「日本にこれから希望の星として、皆さん1人1人が輝くように私も必要なお手伝いをさせていただきたい。この後、規約等々で変更があるかもしれない。それも執行部の皆さまにお任せし、私は皆さんが思う存分これから日本国民のために働けるような、そういう後押しをしていきたいと思っている。ともに頑張っていきましょう」

 「私は代表から離れるということだが、皆さんが投票で選ばれた玉木共同代表に、この後を任せたいと思う。推挙させていただく」
    



もう、国政の舞台に上がれないので、さっさと辞めたってのもあるだろうけど、


なんか、みんなの党のようなイメージがあって。


今後新入りの議員たちに追い出されるような無様な立場に追い込まれるのが嫌なので先手を打ったのではないかな。(´;ω;`)


っつうことは、実質追い出されたってことかw



k_line_a.gif


映画 小池代表辞任 小池百合子氏「国政のことは国政の皆さまに任せたい。代表の座を降りる」

 希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は14日夕、国会内で開いた両院議員総会で代表辞任を表明した。新代表には玉木雄一郎共同代表が就いた。小池氏は「国政については国政の皆様に任せたい。創業者の責任として代表としてスタートしたが、代表の座を降りさせていただく。然るべき形で皆様方をサポートしたい」と語った。小池氏の発言の詳細は以下の通り。

 「皆さん、こんにちは。今日は先ほど玉木共同代表から人事案が示され、そして皆さま方、総会で承認をいただいた。新しい執行部が誕生したわけだが、フレッシュかつ重厚な布陣を敷けたと思っている。希望の党は、まだ生まれてよちよち歩きの新しい党だ。フレッシュでなければいけない。そして希望がなければいけない。そういう中で大きな任務を皆さま方に担っていただいているわけだが、今回の人事案、まだまだそれぞれの適材適所にこれからはまっていくだろうと思うが、このような形で新しい執行部が誕生したことを私は心から喜びたいと思う」

 「これからが希望の党にとっての勝負だと思う。1人1人、誰かがやるだろうではなく、ぜひポテンヒットが出ないように、それぞれの守備範囲で、ホームランを打つ人、ヒットを打つ人、それぞれ持ち味を生かしながら希望の党を育て上げていただきたいと思っている」

 「今回の人事についても玉木さんに一任し、任せてきた。国政については、やはり国政の皆さま方にお任せしていきたいと思っている。その意味では、私は創業者の責任として代表でスタートしたが、私はこれからはむしろ皆さま方にお任せして、方向性は決まっているので、それをしっかりと進めていただくという、それを基にした上で私は代表の座を降りさせていただいて、しかるべき形でサポートできるようにしていきたいと思っている。創業の1人として、創業の心を皆さんと分かち合えるような思いで、何よりも1000万人の方々が希望の党と書いてくださった。この重みをみんなでシェアしていきたい」

 「日本にこれから希望の星として、皆さん1人1人が輝くように私も必要なお手伝いをさせていただきたい。この後、規約等々で変更があるかもしれない。それも執行部の皆さまにお任せし、私は皆さんが思う存分これから日本国民のために働けるような、そういう後押しをしていきたいと思っている。ともに頑張っていきましょう」

 「私は代表から離れるということだが、皆さんが投票で選ばれた玉木共同代表に、この後を任せたいと思う。推挙させていただく」
posted by 金魚 at 22:01| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

ニンキないからニンキなくても大丈夫

映画 民進新代表に大塚耕平氏を選出「他党の仲間と手を携え」

メモ  民進党は31日、党本部で両院議員総会を開き、辞任を了承した前原誠司代表の後任に、大塚耕平・元厚生労働副大臣(58)=参院愛知選挙区=を選出した。任期は来年9月まで。大塚氏は幹事長など執行部人事に着手した。衆院選で分裂した党を立て直して、政権に対抗する結集軸をつくれるかが課題になる。

 民進は参院の野党第1党。大塚氏は両院総会で「志と目標を共有できる他党の仲間と手を携え、(2019年の)統一地方選と参院選で党勢拡大を実現するため、代表としての務めに粉骨砕身、全力で取り組む」と意気込みを語った。

 新代表選びは、衆院選での希望の党の敗北を受けて、希望への合流を主導した前原氏が30日に引責辞任したことに伴い、急きょ設定された。後任候補には、党籍を残したまま衆院会派「無所属の会」を結成した岡田克也・元民進代表の名前も挙がったが、岡田氏が辞退。31日に立候補を届け出たのは大塚氏だけだった。

 大塚氏は、日本銀行勤務を経て2001年参院選で民主党から立候補して初当選。当選3回。民主党政権では、内閣府副大臣などを歴任した。



誰?



sty1710310009-f2.jpg
私です。



顔見ても覚えがないんすけど・・・(´・ω・`)?



映画 民進党の代表になった大塚耕平氏 党内では「知名度不足だ」との声

メモ 民進党の前原代表の辞任表明に伴う後任の代表に大塚耕平参議院議員が決まった。

 大塚氏は参議院議員歴16年で、かつ党内に敵が少ないことが代表に推された大きな理由だが、厳しい党運営が迫られるのは必至。

 大塚議員は58歳。参議院愛知選挙区選出の当選3回で内閣府副大臣や厚生労働副大臣の経験がある。

 民進党代表選挙は、大塚氏のほかに蓮舫前代表や小川参議院議員会長も出馬を模索したが、実際に推薦人を集めて立候補を届け出たのは大塚氏のみだった。

 党幹部の一人は「党が割れるのを避けるため候補者を一本化した」と話しているがある参議院議員は「蓮舫氏も小川氏も推薦人20人を集められなかった」と語っている。

 川合参院議員「政権選択可能な2大政党制をつくっていく上で、今後のかじ取りを、そこの部分に焦点をあてたかじ取りをしていただきたい」

 一方、党内では早くも「知名度不足だ」「あくの強い人じゃないから当面の代表にちょうどよいだけ」との冷ややかな声もあがっていて、嵐の中の船出となりそうだ。



>民進党代表選挙は、大塚氏のほかに蓮舫前代表や小川参議院議員会長も出馬を模索したが、実際に推薦人を集めて立候補を届け出たのは大塚氏のみだった。

 党幹部の一人は「党が割れるのを避けるため候補者を一本化した」と話しているがある参議院議員は「蓮舫氏も小川氏も推薦人20人を集められなかった」と語っている。



ぷっ。



任期一年もないから、人気なくてもいいのね。


k_line_c.gif


映画 民進新代表に大塚耕平氏を選出「他党の仲間と手を携え」
 民進党は31日、党本部で両院議員総会を開き、辞任を了承した前原誠司代表の後任に、大塚耕平・元厚生労働副大臣(58)=参院愛知選挙区=を選出した。任期は来年9月まで。大塚氏は幹事長など執行部人事に着手した。衆院選で分裂した党を立て直して、政権に対抗する結集軸をつくれるかが課題になる。

 民進は参院の野党第1党。大塚氏は両院総会で「志と目標を共有できる他党の仲間と手を携え、(2019年の)統一地方選と参院選で党勢拡大を実現するため、代表としての務めに粉骨砕身、全力で取り組む」と意気込みを語った。

 新代表選びは、衆院選での希望の党の敗北を受けて、希望への合流を主導した前原氏が30日に引責辞任したことに伴い、急きょ設定された。後任候補には、党籍を残したまま衆院会派「無所属の会」を結成した岡田克也・元民進代表の名前も挙がったが、岡田氏が辞退。31日に立候補を届け出たのは大塚氏だけだった。

 大塚氏は、日本銀行勤務を経て2001年参院選で民主党から立候補して初当選。当選3回。民主党政権では、内閣府副大臣などを歴任した。


映画 民進党の代表になった大塚耕平氏 党内では「知名度不足だ」との声
 民進党の前原代表の辞任表明に伴う後任の代表に大塚耕平参議院議員が決まった。

 大塚氏は参議院議員歴16年で、かつ党内に敵が少ないことが代表に推された大きな理由だが、厳しい党運営が迫られるのは必至。

 大塚議員は58歳。参議院愛知選挙区選出の当選3回で内閣府副大臣や厚生労働副大臣の経験がある。

 民進党代表選挙は、大塚氏のほかに蓮舫前代表や小川参議院議員会長も出馬を模索したが、実際に推薦人を集めて立候補を届け出たのは大塚氏のみだった。

 党幹部の一人は「党が割れるのを避けるため候補者を一本化した」と話しているがある参議院議員は「蓮舫氏も小川氏も推薦人20人を集められなかった」と語っている。

 川合参院議員「政権選択可能な2大政党制をつくっていく上で、今後のかじ取りを、そこの部分に焦点をあてたかじ取りをしていただきたい」

 一方、党内では早くも「知名度不足だ」「あくの強い人じゃないから当面の代表にちょうどよいだけ」との冷ややかな声もあがっていて、嵐の中の船出となりそうだ。
posted by 金魚 at 22:12| Comment(5) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

なんとかはしゃぎたい朝日

映画 自民の大勝、小選挙区制が後押し 得票率は48%

メモ 朝日新聞が23日午後9時40分現在で集計した結果、自民党は289選挙区で2672万票を獲得し、得票率は48%だったが、議席では75%を占める218議席を獲得した。1議席を争う小選挙区制度では、第1党が得票率に比べて獲得議席数の比率が大きくなる傾向がある。今回も自民党の大勝を後押しした格好だ。

 小選挙区では、希望の党と立憲民主党がそれぞれ18議席獲得した。得票数では希望が1144万票(得票率21%)だったのに対し、立憲は485万票(同9%)。希望は候補者が多かったうえ、接戦の末に敗れたケースも相次いだことから、得票の割に議席が伸びなかったようだ。

 一方、政党名で投票する比例区(全176議席)は、自民が1854万票で得票率は33%。66議席を得た。立憲も1107万票を集め、得票率は20%で37議席。希望は966万票にとどまり、得票率17%で32議席だった。

 ただ、投票しなかった人を含む全有権者に占める自民の絶対得票率は、小選挙区で25%、比例区で17%。自民に票を投じた人は選挙区で4人に1人、比例区で6人に1人だったが、結果として全465議席の6割を占めたことになる。(南日慶子)



ぷっ。


それが、小選挙区制なんでしょ。

だから、政権交代も起こりうるんでしょ。

自民党の得票、すなわち支持がそれほどないと印象操作したいのねw

みっともねーぞ。

嫌なら、中選挙区制のキャンペーンでもしたらどうよ。

すると、ずーーーーーーっと、自民党政権が続いちゃうよ。いいんですかぁ?w


自民党が大勝するたび、この記事書くんすかぁ?w

     バカ。


一党が8割も9割も票を獲得する国なんて異常であり危険だろーが。


あ、すいません、朝日はちゅう禍や恐ろしあが大好きだったっけ。

91fa5897d29b4bb6b2b449ecba352b8f.jpg
俺の国も大好きなんだぞw




映画 立憲国対委員長に辻元清美氏 政権への対決姿勢、鮮明に

メモ 立憲民主党は24日の両院議員総会で、辻元清美政調会長を国会対策委員長に起用する人事を了承した。来月1日に召集予定の特別国会に合わせ、政調会長の兼務を解く。政権への対決姿勢を鮮明にする人事で、安倍晋三首相がめざす憲法改正の論議にも影響を及ぼしそうだ。

 辻元氏は、衆院大阪10区選出の当選7回。国会審議で「ソーリ、ソーリ」と小泉純一郎首相(当時)に食い下がり、注目された。安全保障関連法の審議では安倍首相と対峙(たいじ)した論客。巨大与党に衆院55議席で挑む野党第1党を率いる状況下、「持ち前の交渉力も含めて適任」(福山哲郎幹事長)と白羽の矢が立った。

 辻元氏は9条改憲反対の急先鋒(きゅうせんぽう)でもある。野党との協調を重視した中山太郎・元憲法調査会長時代の憲法論議への回帰を主張しており、立憲抜きの発議を示唆した首相の方針と対立しそうだ。

 自民、民進両党では、民進の前身・民主党時代も含めて女性の国対委員長はいない。(南彰)



なんだよ。


Yahooニュースの見出しに、【 立憲 辻元清美氏を異例起用 】なんて出ているから、いったいどんな職かと思ったら、

ただの、国会対策委員長かよ。


政調会長もしているのだから驚くほどの起用ではないよね。


朝日ははしゃぎたいのね。 

他に見るべき話題ないものね。


>自民、民進両党では、民進の前身・民主党時代も含めて女性の国対委員長はいない。

少数政党をバカにしているんですかぁ。そこまで書くんだったら、他の党の例を引いたらどうよ。



『政権への対決姿勢を鮮明にする人事』って、当たり前だよね。野党なんでしょ。

安倍政権、自公政権を倒したいんでしょ。


なんとかして、はしゃぎたいのね。

   ご愁傷さま。



k_line_c.gif


映画 自民の大勝、小選挙区制が後押し 得票率は48%
朝日新聞が23日午後9時40分現在で集計した結果、自民党は289選挙区で2672万票を獲得し、得票率は48%だったが、議席では75%を占める218議席を獲得した。1議席を争う小選挙区制度では、第1党が得票率に比べて獲得議席数の比率が大きくなる傾向がある。今回も自民党の大勝を後押しした格好だ。

 小選挙区では、希望の党と立憲民主党がそれぞれ18議席獲得した。得票数では希望が1144万票(得票率21%)だったのに対し、立憲は485万票(同9%)。希望は候補者が多かったうえ、接戦の末に敗れたケースも相次いだことから、得票の割に議席が伸びなかったようだ。

 一方、政党名で投票する比例区(全176議席)は、自民が1854万票で得票率は33%。66議席を得た。立憲も1107万票を集め、得票率は20%で37議席。希望は966万票にとどまり、得票率17%で32議席だった。

 ただ、投票しなかった人を含む全有権者に占める自民の絶対得票率は、小選挙区で25%、比例区で17%。自民に票を投じた人は選挙区で4人に1人、比例区で6人に1人だったが、結果として全465議席の6割を占めたことになる。(南日慶子)


映画 立憲国対委員長に辻元清美氏 政権への対決姿勢、鮮明に
立憲民主党は24日の両院議員総会で、辻元清美政調会長を国会対策委員長に起用する人事を了承した。来月1日に召集予定の特別国会に合わせ、政調会長の兼務を解く。政権への対決姿勢を鮮明にする人事で、安倍晋三首相がめざす憲法改正の論議にも影響を及ぼしそうだ。

 辻元氏は、衆院大阪10区選出の当選7回。国会審議で「ソーリ、ソーリ」と小泉純一郎首相(当時)に食い下がり、注目された。安全保障関連法の審議では安倍首相と対峙(たいじ)した論客。巨大与党に衆院55議席で挑む野党第1党を率いる状況下、「持ち前の交渉力も含めて適任」(福山哲郎幹事長)と白羽の矢が立った。

 辻元氏は9条改憲反対の急先鋒(きゅうせんぽう)でもある。野党との協調を重視した中山太郎・元憲法調査会長時代の憲法論議への回帰を主張しており、立憲抜きの発議を示唆した首相の方針と対立しそうだ。

 自民、民進両党では、民進の前身・民主党時代も含めて女性の国対委員長はいない。(南彰)
posted by 金魚 at 00:00| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

マスメディア、負け惜しみつのる。

映画 衆院選、全議席が確定 自民は284に

メモ 22日に投開票された衆院選の全465議席が23日夕に確定した。自民党は公示前から6議席減らしたものの284議席を獲得し、単独で過半数を大きく上回った。連立を組む公明党(29議席)と合わせると、獲得議席は313で公示前より11議席減らしたが、憲法改正の国会発議に必要な3分の2の310議席を上回る勢力を確保した。

 野党第1党となった立憲民主党は55議席を獲得。公示前の15議席から躍進した。希望の党は50議席で、公示前から7議席減らした。共産党は12議席で、公示前を9議席下回った。日本維新の会は11議席で、公示前から3議席減らした。社民党は公示前と同じ2議席を維持した。

 無所属は22人が当選した。衆院の定数は今回から10減っている。
    



ふん。


この10年くらい、常に勝ち馬に乗らない金魚は、今回当然自民党に票を投じなかったがw

まずまずの結果でありましたね。
定数減なのに議席数同じということは微増だもの。


テレ東で、

「リベラル=左翼と呼ばれたくない人達の自称」

とやっていたのは面白かった。


サンデーモーニングでは、二週連続『野党に投票しろ』との番組づくりをしていたようだが・・・残念でしたねTBSw

ここで書いたけれど、乗せられた有権者はほとんどいなかったってこと。

オイラにとっては、とっても盛り下がった選挙でした (´;ω;`)



さて、

映画 自民圧勝の衆院選、新聞各紙の伝え方はこんなに違う

メモ 10月22日に投開票された衆議院議員選挙で、自民党が圧勝した。翌朝の新聞各紙は、その勝利をどのような論調で報じたのか。BuzzFeed Newsは、全国紙などの社説を比較した。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

自民圧勝の衆院選、新聞各紙の伝え方はこんなに違う


読売新聞「信任踏まえて政策課題進めよ」

読売新聞は、「衆院選自民大勝」との見出しをつけつつも、「『驕り』排して丁寧な政権運営を」と釘を刺している。

今回の選挙結果に現れた民意は「安倍政権のすべてを支持するほどではない。だが、政治の安定を維持し、経済再生や日本の安全確保できちんと結果を出してほしい」というものだと分析。

公示直後の世論調査で不支持率の方が高かった事を引き合いに出し、あくまでこれは、「首相の全面支持」ではなく、「与党の政権担当能力が支持されたのは確かだが、野党の敵失に救われた面も大きい」とみている。

そのうえで、「安倍政権の驕りに再び目につけば、国民の支持が一気に離れてもおかしくない」とし、首相に対し「丁寧かつ謙虚な政権運営」を求めた。

一方、「憲法改正論議を活発に」という点に関しても言及。「各党も、無為に議論を先送りせず、自らの見解を策定するべき」とし、「超党派の合意形成」が必要であると強調した。

日経新聞「安倍政権を全面承認したのではない」

日経新聞は冒頭から「この1ヶ月の大騒ぎは何だったのだろうか」と指摘。「選挙戦の当事者たちは我が身の生き残りに必死だったのだろうが、有権者が頭を悩ますようなしっかりとした選択肢が提供されたとは言い難かった」と辛口の評を呈した。

選挙結果については、「いちばんの責任は民進党の前原代表にある」と名指し。解散当時の「土壇場」で「できたてほやほやの新党」に合流を決めたことは、「あまりにも奇策だった」と指摘。「有権者に『選挙目当て』とすぐに見透かされ」た、とした。

また、希望の党・小池代表の「排除」の理論は「当然であり、そのことは批判しない」としつつも、自らが出馬しなかった姿勢については「自身の影響力を過大評価していた」と言い切った。

そのうえで、「この選挙をひとことで総括すれば、『野党の自滅』である」とまとめ、自民党と公明党に対して「『与党の勝利』『安倍政権への全面承認』と受け止めているとしたら、大いなる勘違いである」と強調した。

森友・加計問題の「『みそぎが済んだ』などと浮かれないこと」の大切さを解き、「『初の憲法改正』という宿願ばかり追い求め」て、経済の再生と国民の暮らしを守るという「原点を置き去りにしてはならない」と釘を刺した。


長くなっちまうので、あとは下をご覧ください。

読んだら脱力してリラクゼーションになるかもー。



やれやれ。

自民党が圧勝したのがくやしくてしかたがないのだろうが、

「多様な民意に目を向けよ」
「安倍政権を全面承認したのではない」
「安倍首相が積極的に支持されたと断言するのは早計だろう」



当たり前だろ。あほか。


政治に100%はあり得ない。当然ながら、政党、政治家は、『よりベター』な方を選択する。

そんな当たり前のことをことさら強調するとは、おまいら国民をなめとんのか 


あれだけ安倍政権のネガキャンやって野党を応援してのこの結果だから、心底悔しいんだねw

そのなかでも、東京新聞の記事がもっとも低級だなーw


まー、『憲法改正は喫緊の課題ではない』なんて記事書くような新聞ばかりだもの。

いつやるんだよ?

国土にミサイル攻撃受けて死者が出てからか?、領土を失なってからか?

いい加減にしろよ 



k_line_a.gif


映画 衆院選、全議席が確定 自民は284に
22日に投開票された衆院選の全465議席が23日夕に確定した。自民党は公示前から6議席減らしたものの284議席を獲得し、単独で過半数を大きく上回った。連立を組む公明党(29議席)と合わせると、獲得議席は313で公示前より11議席減らしたが、憲法改正の国会発議に必要な3分の2の310議席を上回る勢力を確保した。

 野党第1党となった立憲民主党は55議席を獲得。公示前の15議席から躍進した。希望の党は50議席で、公示前から7議席減らした。共産党は12議席で、公示前を9議席下回った。日本維新の会は11議席で、公示前から3議席減らした。社民党は公示前と同じ2議席を維持した。

 無所属は22人が当選した。衆院の定数は今回から10減っている。



映画 自民圧勝の衆院選、新聞各紙の伝え方はこんなに違う

10月22日に投開票された衆議院議員選挙で、自民党が圧勝した。翌朝の新聞各紙は、その勝利をどのような論調で報じたのか。BuzzFeed Newsは、全国紙などの社説を比較した。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

読売新聞 「信任踏まえて政策課題進めよ」

読売新聞は、「衆院選自民大勝」との見出しをつけつつも、「『驕り』排して丁寧な政権運営を」と釘を刺している。

今回の選挙結果に現れた民意は「安倍政権のすべてを支持するほどではない。だが、政治の安定を維持し、経済再生や日本の安全確保できちんと結果を出してほしい」というものだと分析。

公示直後の世論調査で不支持率の方が高かった事を引き合いに出し、あくまでこれは、「首相の全面支持」ではなく、「与党の政権担当能力が支持されたのは確かだが、野党の敵失に救われた面も大きい」とみている。

そのうえで、「安倍政権の驕りに再び目につけば、国民の支持が一気に離れてもおかしくない」とし、首相に対し「丁寧かつ謙虚な政権運営」を求めた。

一方、「憲法改正論議を活発に」という点に関しても言及。「各党も、無為に議論を先送りせず、自らの見解を策定するべき」とし、「超党派の合意形成」が必要であると強調した。


朝日新聞「多様な民意に目を向けよ」

朝日新聞は、今回の解散が「森友・加計問題への追及をかわす大義なき解散」としつつ、「みずから仕掛けた『権力ゲーム』に、首相は勝った」と強調。

「政権継続を選んだ民意も多様だ」として、世論調査結果で首相の続投を望む声が少ない事などに言及し、「おごりと緩みが見える『1強政治』ではなく、与野党の均衡ある政治を求める」民意が読み取れる、とした。

今回の選挙結果は、「民進党の前原誠司代表と希望の党の小池百合子代表の政略優先の姿勢」が招いたものである、と指摘。「多くの有権者が不信感を抱いた」と指摘した。

また、首相が「改憲に本腰を入れるだろう」ともみる。そのうえで、「短兵急な議論は民意の分断を深めかねない」として、「超党派による議論の積み上げ」が必要だ、とした。

一方、「首相は勘違いをしてはならない」と、選挙結果が「白紙委任」ではないとも釘を刺した。「勝ったらリセット、とはいかない」とし、憲法論議の前に、森友・加計問題に対する首相の丁寧な説明が必要であると求めている。


毎日新聞「おごらず、国民のために」

毎日新聞は、「今回の選挙が『安倍1強』を継続させるか否かの選択であった」と強調。「首相の役割は特定のイデオロギーへの奉仕ではない」とし、「おごることなく、恵まれた政治資源を国民のためにこそ活用すべきだ」とした。

今回の選挙については、「小池氏の劇場型手法に多くの有権者が不安を抱き、自民党を『よりまし』と判断した」と分析。

そのうえで、「安倍首相の最終目標が憲法改正にあることは疑いの余地がない」とも指摘。「広く国民の同意を得」るために、「建設的議論を深めるべきだろう」と求めた。

また、「これまでの『安倍政治』の手法や中身を改め、押しつけ型の政権運営を見直す必要がある」と釘を刺すと同時に、森友・加計問題については「選挙での勝利を口実として、過去の問題だと片付けるべきではない」と強調。

国会で緊張感を作り出すために「野党の姿勢がカギを握る」とし、躍進した立憲民主党などによる「建設的な政策論争」に期待した。


日経新聞「安倍政権を全面承認したのではない」

日経新聞は冒頭から「この1ヶ月の大騒ぎは何だったのだろうか」と指摘。「選挙戦の当事者たちは我が身の生き残りに必死だったのだろうが、有権者が頭を悩ますようなしっかりとした選択肢が提供されたとは言い難かった」と辛口の評を呈した。

選挙結果については、「いちばんの責任は民進党の前原代表にある」と名指し。解散当時の「土壇場」で「できたてほやほやの新党」に合流を決めたことは、「あまりにも奇策だった」と指摘。「有権者に『選挙目当て』とすぐに見透かされ」た、とした。

また、希望の党・小池代表の「排除」の理論は「当然であり、そのことは批判しない」としつつも、自らが出馬しなかった姿勢については「自身の影響力を過大評価していた」と言い切った。

そのうえで、「この選挙をひとことで総括すれば、『野党の自滅』である」とまとめ、自民党と公明党に対して「『与党の勝利』『安倍政権への全面承認』と受け止めているとしたら、大いなる勘違いである」と強調した。

森友・加計問題の「『みそぎが済んだ』などと浮かれないこと」の大切さを解き、「『初の憲法改正』という宿願ばかり追い求め」て、経済の再生と国民の暮らしを守るという「原点を置き去りにしてはならない」と釘を刺した。


産経新聞「国難突破への強い支持だ」

産経新聞は冒頭から、今回の選挙結果が北朝鮮問題や少子高齢化などの「国難を乗り越える」という安倍首相の訴えに対して「国民は強い支持を与えた」ものだ、と強調した。

今回の結果は民進党の「分解」が「明確な対立軸や危機克服の具体策を示すことなく終わった」ことによるもの、と分析。野党は「政権の受け皿として、大きな支持を得る勢力とはなり得なかった」とみる。

そのうえで、目下重要な課題が北朝鮮問題であるため、「ミサイル防衛の充実にとどまらず、敵基地攻撃能力の導入や防衛予算の増額への政治決断も求めたい」との持論を展開した。

そうした状況があるからこそ、「9条改正をためらうな」とも指摘。「安倍首相と自民党は、憲法改正という公約実現への努力を止めてはならない」とし、公明党と改憲に前向きな野党との「協議も加速する必要がある」とした。

さらに「もう一つの国難」である少子高齢化対策などについても早急な対応を求め、「政府・与党に選挙の勝利に浮かれているいとまはない」とし、「舵取りを間違えられない荒波を進んでいるとの認識が常に必要である」とエールを送った。


東京新聞「首相は謙虚に、丁寧に」

東京新聞はまず、期日前投票が過去最高になったことに言及し、「先人が勝ち得てきた貴重な選挙権だ。無駄にしてはならない、との熱い思いを感じざるを得ない」と振り返った。

選挙結果により、「安倍首相が積極的に支持されたと断言するのは早計だろう」と強調。森友・加計問題への説明が選挙戦でなされなかったことを批判し、「わずか二ヶ月前、深い反省やおわびを表明した首相の低姿勢はどこに行ってしまったのか」とした。

また、「小池氏の準備不足や民進党の混乱を見越した解散なら、選挙戦略としては巧妙」としつつ、「首相としては誠実と言えない」と指摘。「立憲民主党の伸長は、安倍政権に対する批判の強さと受け止めるべき」とした。

憲法改正については、「『改憲派』の各党」にも違いがあるとし、「日程ありきで拙速に議論を進めるべきではない」とも求めた。

そのうえで、森友・加計問題について「選挙を経たからといって免責されるわけでもない」と釘を刺し、首相自身の「謙虚に、丁寧に、国民の負託に応えるために全力を尽くす」という言葉を引用し、結んだ。

posted by 金魚 at 22:49| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

くそジジィの悪意

映画 憲法明記に期待の声=「任務変わらず」冷めた意見も―現場の自衛官【17衆院選】

メモ 衆院選の争点となっている憲法改正。自民党の安倍晋三首相は、9条への自衛隊根拠規定の明記を提起し、立憲民主党や共産党などは改憲阻止を訴える。当事者の自衛隊員からは「『違憲』の声が解消される」と期待の声が上がる一方、「任務が変わるわけではない」と冷めた意見も聞かれた。

 「自衛隊明記は現実的で確実な解決法と思う」。ある陸上自衛官は、今年5月、安倍首相の改憲案について「ありがたい」と発言し、野党などから批判を浴びた河野克俊統合幕僚長を「現場の声を代弁した」と擁護。自民党案を支持した。
 阪神大震災や東日本大震災での活動などを通じ、自衛隊への国民の理解は深まっているとも感じている。「わざわざ明記する必要はないという考えも分かるが、少数でも違憲という意見があるなら、明文化してはっきりした方がいい」と語る。

 9条に明記するだけでは足りないとの声もある。航空自衛官は「自衛隊は、海外では『軍』と呼ばれながら、実際には他国軍に守ってもらっているのが現状だ」と指摘。2012年の自民党改憲草案に記載された「国防軍」の創設を期待した。

 一方、冷静な目で議論を見詰める自衛官もいる。「現場の部隊で改憲の議論は起きていない」。ある海上自衛官はこう話し、「どちらに転んでも任務に変わりはない」と淡々と続けた。別の陸上自衛官は、これまでも違憲論議が続いてきたことが残念と言い、「違憲との声が出る状態では、若者が入隊を敬遠してしまう。北朝鮮や中国との緊張度も増し、良い人材がより求められる時代だ。早く結論を出してほしい」と望んだ。
     時事通信社

うん?


>衆院選の争点となっている憲法改正。自民党の安倍晋三首相は、9条への自衛隊根拠規定の明記を提起し、立憲民主党や共産党などは改憲阻止を訴える。当事者の自衛隊員からは「『違憲』の声が解消される」と期待の声が上がる一方、「任務が変わるわけではない」と冷めた意見も聞かれた。


『冷めた意見』 ?


その部分を読んでみると・・・

>一方、冷静な目で議論を見詰める自衛官もいる。「現場の部隊で改憲の議論は起きていない」。ある海上自衛官はこう話し、「どちらに転んでも任務に変わりはない」と淡々と続けた。


『冷静な目で議論を見詰める』のと『冷めた』とは意味が違うんでないの、くそ時事ぃ。



信念をもって職務を行う者にとって、他者にどう評価されるかなど些細な事であり、それによって仕事に対する意欲が削がれることはないであろうが、

「わざわざ明記する必要はないという考えも分かるが、少数でも違憲という意見があるなら、明文化してはっきりした方がいい」


という意見の方が圧倒的に多いことは間違いないはず。


むしろねえ・・・

おまいらのようなクソ記事を書く連中がいるから、取材に対して冷めた答えが返ってくるんじゃあーりませんかぁ?



別の陸上自衛官は、これまでも違憲論議が続いてきたことが残念と言い、「違憲との声が出る状態では、若者が入隊を敬遠してしまう。北朝鮮や中国との緊張度も増し、良い人材がより求められる時代だ。早く結論を出してほしい」と望んだ。


つうことだよ、くそジジィ。


   トンチキ野郎ですな。



k_line_a.gif


映画 憲法明記に期待の声=「任務変わらず」冷めた意見も―現場の自衛官【17衆院選】
 衆院選の争点となっている憲法改正。自民党の安倍晋三首相は、9条への自衛隊根拠規定の明記を提起し、立憲民主党や共産党などは改憲阻止を訴える。当事者の自衛隊員からは「『違憲』の声が解消される」と期待の声が上がる一方、「任務が変わるわけではない」と冷めた意見も聞かれた。
 「自衛隊明記は現実的で確実な解決法と思う」。ある陸上自衛官は、今年5月、安倍首相の改憲案について「ありがたい」と発言し、野党などから批判を浴びた河野克俊統合幕僚長を「現場の声を代弁した」と擁護。自民党案を支持した。
 阪神大震災や東日本大震災での活動などを通じ、自衛隊への国民の理解は深まっているとも感じている。「わざわざ明記する必要はないという考えも分かるが、少数でも違憲という意見があるなら、明文化してはっきりした方がいい」と語る。
 9条に明記するだけでは足りないとの声もある。航空自衛官は「自衛隊は、海外では『軍』と呼ばれながら、実際には他国軍に守ってもらっているのが現状だ」と指摘。2012年の自民党改憲草案に記載された「国防軍」の創設を期待した。
 一方、冷静な目で議論を見詰める自衛官もいる。「現場の部隊で改憲の議論は起きていない」。ある海上自衛官はこう話し、「どちらに転んでも任務に変わりはない」と淡々と続けた。別の陸上自衛官は、これまでも違憲論議が続いてきたことが残念と言い、「違憲との声が出る状態では、若者が入隊を敬遠してしまう。北朝鮮や中国との緊張度も増し、良い人材がより求められる時代だ。早く結論を出してほしい」と望んだ。
posted by 金魚 at 22:34| Comment(7) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

自己せいとうか

映画 衆院選後に民進党「再結集」を模索

メモ 衆院選の激しい戦いが続く中、民進党の参議院議員の多くが、選挙後に希望の党に合流せず、希望の党からの立候補者も含め、民進党の再結集を模索する動きが浮上し、波紋を広げている。

ある民進党出身の、希望の党の候補者は「合流は間違いだった」と語るなど、民進党再結集に期待する声が広がっている。

民進党の小川参院会長は「民進党は不滅です。この選挙が終わったら、民進党を大きな軸として、しっかりと結集する」などと述べた。

民進党の小川参議院会長は、選挙後に参院議員も希望の党に合流するとしていた前原代表の方針を否定し、民進党を存続し、再結集を図る考えを示した。
実際、参院議員の多くは、希望の党への合流に否定的で、「党を壊した前原代表は完全に終わりだ」などと、前原氏の辞任や解任に向けて動いている議員もいる。

ただ、選挙直後に党を移ることには慎重な意見もあるほか、立憲民主党の枝野代表は、民進党に戻ることを否定している。
立憲民主党の枝野代表は「選挙終わりましたから、元さやに戻るというような話ではないと」と述べた。
一方、公明党の山口代表は、13日午前、こうした動きについて、「国民を欺くようなことをしている人たちに任せるわけにはいかない」と批判した。



はぁ。


民進党は不滅です。


ジャイアンツかよ。



映画 前原氏「有権者を愚弄」 民進再結集論を批判

メモ 民進党の前原誠司代表は14日、参院側を中心に希望の党への合流を見送り、民進党「再結集」論が浮上していることを批判した。「これほど有権者を愚弄した話はない。希望で審判を受けたらその政党でやるのは当たり前だ。再結集は絶対にやってはならない」と述べた。埼玉県鶴ケ島市で記者団の質問に答えた。

 希望への合流を決めた9月28日の両院議員総会の決定は重いとの認識を表明。「(衆院選後の)22日以降も代表として大きな仕事がある」と述べ、合流を進める考えを強調した。

 一方で小川敏夫参院議員会長らは「両院議員総会は衆院選の戦い方を決めただけだ」と指摘している。

 前原氏は、民進党籍が残る参院議員や無所属議員が党存続を求める可能性については「皆さん方の声をしっかり伺う。ただ国民は自民党に代わる対立軸を求めている」と述べるにとどめた。自身の希望への入党時期は「非自民、非共産の大きな固まりをつくるのは自分の仕事だ。時間を区切るべきではない」と語った。〔共同〕




へっ。


「両院議員総会は衆院選の戦い方を決めただけだ」



つまり、民進党議員が希望に合流するというのは選挙で戦う時だけで、当選したらまた党籍を自由に変えるっつうことすか・・・。


オイオイオイオイオイ!



選挙時の党籍は当選するための手段で、当選後の党籍が本当の主義です、キッパリ!


イヤイヤイヤイヤイヤw


  なにやっても自由党か。(´・ω・`)

もう、綱領も公約も意味ねーじゃないのよw



選挙で当選することは手段であって目的ではないんです、キリッ。

そりゃそうだけどさぁ・・・


党派を超えた政治、それが理想です、キリッ。


そ、そうなの?





k_line_c.gif


映画 衆院選後に民進党「再結集」を模索
衆院選の激しい戦いが続く中、民進党の参議院議員の多くが、選挙後に希望の党に合流せず、希望の党からの立候補者も含め、民進党の再結集を模索する動きが浮上し、波紋を広げている。
ある民進党出身の、希望の党の候補者は「合流は間違いだった」と語るなど、民進党再結集に期待する声が広がっている。
民進党の小川参院会長は「民進党は不滅です。この選挙が終わったら、民進党を大きな軸として、しっかりと結集する」などと述べた。
民進党の小川参議院会長は、選挙後に参院議員も希望の党に合流するとしていた前原代表の方針を否定し、民進党を存続し、再結集を図る考えを示した。
実際、参院議員の多くは、希望の党への合流に否定的で、「党を壊した前原代表は完全に終わりだ」などと、前原氏の辞任や解任に向けて動いている議員もいる。
ただ、選挙直後に党を移ることには慎重な意見もあるほか、立憲民主党の枝野代表は、民進党に戻ることを否定している。
立憲民主党の枝野代表は「選挙終わりましたから、元さやに戻るというような話ではないと」と述べた。
一方、公明党の山口代表は、13日午前、こうした動きについて、「国民を欺くようなことをしている人たちに任せるわけにはいかない」と批判した。



映画 前原氏「有権者を愚弄」 民進再結集論を批判
 民進党の前原誠司代表は14日、参院側を中心に希望の党への合流を見送り、民進党「再結集」論が浮上していることを批判した。「これほど有権者を愚弄した話はない。希望で審判を受けたらその政党でやるのは当たり前だ。再結集は絶対にやってはならない」と述べた。埼玉県鶴ケ島市で記者団の質問に答えた。

 希望への合流を決めた9月28日の両院議員総会の決定は重いとの認識を表明。「(衆院選後の)22日以降も代表として大きな仕事がある」と述べ、合流を進める考えを強調した。

 一方で小川敏夫参院議員会長らは「両院議員総会は衆院選の戦い方を決めただけだ」と指摘している。

 前原氏は、民進党籍が残る参院議員や無所属議員が党存続を求める可能性については「皆さん方の声をしっかり伺う。ただ国民は自民党に代わる対立軸を求めている」と述べるにとどめた。自身の希望への入党時期は「非自民、非共産の大きな固まりをつくるのは自分の仕事だ。時間を区切るべきではない」と語った。〔共同〕

posted by 金魚 at 23:11| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

三都物語、瓦解

映画 大村愛知県知事 衆院選で希望の党応援方針を事実上撤回 3知事での街頭演説も行わず

メモ 愛知県の大村秀章知事は、今回の衆議院選挙について「特定の政党の応援は控える」と話し、希望の党を応援するとしていた方針を事実上撤回しました。

 大村知事はこれまで、今回の衆院選で希望の党の候補者を応援すると明言していましたが、事実上撤回し、選挙戦から距離を置く姿勢を示しました。

 方針を変更した理由については「これが今の判断で、途中経過は申し上げない」と明らかにしませんでした。

 大村知事は先月、東京の小池知事や大阪の松井知事と会談し、3人で街頭演説する計画も示していましたが、「認識に違いがあった」として選挙中には行わないとしました。






  散都物語


             bulls.gif



k_line_c.gif


映画 大村愛知県知事 衆院選で希望の党応援方針を事実上撤回 3知事での街頭演説も行わず
愛知県の大村秀章知事は、今回の衆議院選挙について「特定の政党の応援は控える」と話し、希望の党を応援するとしていた方針を事実上撤回しました。

 大村知事はこれまで、今回の衆院選で希望の党の候補者を応援すると明言していましたが、事実上撤回し、選挙戦から距離を置く姿勢を示しました。

 方針を変更した理由については「これが今の判断で、途中経過は申し上げない」と明らかにしませんでした。

 大村知事は先月、東京の小池知事や大阪の松井知事と会談し、3人で街頭演説する計画も示していましたが、「認識に違いがあった」として選挙中には行わないとしました。
posted by 金魚 at 20:00| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

希望の報

🎥 衆院選公示、1200人が立候補予定 三つどもえの構図

📝 衆院選は10日、公示された。午前8時半から立候補届け出の受け付けが始まった。朝日新聞の9日現在の集計では、小選挙区と比例区を合わせた定数465に対し、約1200人が立候補を予定している。安倍晋三首相による5年間の政権運営を問う選挙戦は、「自民・公明」「希望の党・日本維新の会」「共産・立憲民主・社民」による三つどもえの構図で、22日に投開票される。



ふん。 

     三つ巴ね・・・・・。


今日のニュース 10月10日 20時41分 

🎥 各党の支持率 NHK世論調査

📝 各党の支持率は、自民党が31.2%、希望の党が4.8%、公明党が3.8%、共産党が2.7%、立憲民主党が4.4%、日本維新の会が1.3%、社民党が0.5%、日本のこころは0%、「特に支持している政党はない」が39.1%でした。
また、今回の衆議院選挙には候補者を擁立していない民進党は1.6%、自由党は0%でした。



f50899d3.jpg




なるほど、これが三つ巴かぁ・・・。



2日前、10/8(日) 14:10配信 のニュース 

🎥 自民の減り幅焦点=首相指名で波乱も【17衆院選】

📝 10日公示―22日投開票の衆院選は、戦後最少の定数465(選挙区289、比例176)で争われる。安倍晋三首相は勝敗ラインを自民、公明両党で過半数の233議席と「相当低め」(党関係者)に設定しているが、減少幅によっては政権維持に影響する可能性がある。衆院選後の政権運営に与える影響を自民党の議席数で探ってみた。

 ◇30減なら政権維持
 衆院解散時の勢力は自民党287、公明党35で与党の合計は322。公明党が現状維持と仮定すると、自民党は90議席近く減らしても過半数を維持できる計算だ。首相は8日の日本記者クラブ主催の党首討論会で「私が自民党総裁として(与党で)過半数を取れば、当然首相指名を受ける候補として出る」と述べたが、首相が続投できると見る向きは少ない。退陣が現実味を帯びる。



希望で記事書いてちゃいけないなぁ (´・ω・`)

ちゃんと調査してから報じてね。



Shinzō_Abe_April_2015.jpg
合流しなくていいみたいだね。


news_20160226183746-thumb-645xauto-82316.jpg
もう、その話はええってばw









k_line_a.gif


🎥 衆院選公示、1200人が立候補予定 三つどもえの構図
 衆院選は10日、公示された。午前8時半から立候補届け出の受け付けが始まった。朝日新聞の9日現在の集計では、小選挙区と比例区を合わせた定数465に対し、約1200人が立候補を予定している。安倍晋三首相による5年間の政権運営を問う選挙戦は、「自民・公明」「希望の党・日本維新の会」「共産・立憲民主・社民」による三つどもえの構図で、22日に投開票される。

【特集】2017衆院選

 衆院選は今回から一票の格差を是正するため、小選挙区は「0増6減」、比例区は「0増4減」となり、定数は475から465(小選挙区289、比例区176)へ10減る。

 朝日新聞の9日現在の集計によると、小選挙区は約1千人、比例区は約200人の計約1200人が立候補を予定している。1191人が立候補した前回並みとなる。

 主な政党別でみると、選挙協力を行う連立与党の自民、公明両党は計385人を擁立。自民党は332人、公明党は比例区を中心に53人を立てる。

 民進党議員の多くが合流した希望の党は、日本維新の会と小選挙区でのすみ分けを行い、約200人を擁立。日本維新の会は関西を中心に52人を立てる。

 立憲民主党は78人、共産党は243人、社民党は21人を擁立する。共産党の立候補予定者取り下げで、立憲、共産、社民3党の立候補予定者は250近くの小選挙区で一本化された。

 各小選挙区の対決の構図をめぐっては、「自民・公明」「希望の党・日本維新の会」「共産・立憲民主・社民」の3勢力から各1人が立候補して争うのは、150超にのぼる。一方、希望の党と立憲民主党が競合するのは、東京を中心に約40となる。


🎥 各党の支持率 NHK世論調査
各党の支持率は、自民党が31.2%、希望の党が4.8%、公明党が3.8%、共産党が2.7%、立憲民主党が4.4%、日本維新の会が1.3%、社民党が0.5%、日本のこころは0%、「特に支持している政党はない」が39.1%でした。
また、今回の衆議院選挙には候補者を擁立していない民進党は1.6%、自由党は0%でした。


🎥 自民の減り幅焦点=首相指名で波乱も【17衆院選】
 10日公示―22日投開票の衆院選は、戦後最少の定数465(選挙区289、比例176)で争われる。安倍晋三首相は勝敗ラインを自民、公明両党で過半数の233議席と「相当低め」(党関係者)に設定しているが、減少幅によっては政権維持に影響する可能性がある。衆院選後の政権運営に与える影響を自民党の議席数で探ってみた。
 ◇30減なら政権維持
 衆院解散時の勢力は自民党287、公明党35で与党の合計は322。公明党が現状維持と仮定すると、自民党は90議席近く減らしても過半数を維持できる計算だ。首相は8日の日本記者クラブ主催の党首討論会で「私が自民党総裁として(与党で)過半数を取れば、当然首相指名を受ける候補として出る」と述べたが、首相が続投できると見る向きは少ない。退陣が現実味を帯びる。
 ひとつの目安となるのが安定多数の244と絶対安定多数の261を獲得できるかどうかだ。安定多数は国会の17常任委員会の委員長ポストを独占した上で、委員の半数を確保。絶対安定多数を得ると、常任委員長ポストを占めた上で委員数でも野党を上回り、一般に与党は盤石の国会運営が可能となる。
 自民党内の相場観は「30減以内なら続投」だ。26減だと自民単独でも絶対安定多数をクリアし、安倍首相は来年秋の総裁選での3選へ道が開ける。
 このケースだと公明党と合わせ300議席近くに達する。憲法改正の発議には、定数の3分の2の310議席が必要だ。日本維新の会などの改憲勢力と連携すれば、悲願の改憲へアクセルを踏み直すことができる。
 ◇50減で倒閣運動
 ただ、減り幅が50なら単独過半数ぎりぎりとなり、首相の責任論が噴出するのは必至だ。続投しても「安倍1強」は崩れ、総裁3選は難しくなりそうだ。
 一方、希望の党を率いる小池百合子代表は、衆院選の結果次第で、自民党を含めて他党との連立を目指す考えを示唆している。首相と距離のある自民党の石破茂元幹事長や公明党が選挙区に立てた9候補への対抗馬を擁立していないのは露骨なサインとも言える。
 石破氏率いる石破派は本人を含めて20人。自民党が250議席程度にとどまった場合、党内からは「石破派が希望の誘いに乗れば、過半数割れとなり、首相指名選挙で大波乱が起きる」との声もある。希望が躍進し、公明党も同一行動を取ることが条件だが、可能性としては否定できない。




posted by 金魚 at 23:10| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

キョウサンフルボッコ

映画 安倍首相「侵略受けたらどうなる」 志位委員長「政権奪取後しばらく合憲」 共産党の自衛隊違憲論めぐり

メモ 与野党8党首が7日臨んだインターネット中継動画サイト「ニコニコ動画」の党首討論会では、自衛隊は憲法違反との立場を取る共産党の志位和夫委員長への批判が集中した。

 口火を切った日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は「違憲を合憲と見直すのか、自衛隊をそもそもなくすのか」とただした。

 志位氏が党綱領に基づき「国民の多数の合意が成熟して初めて解消に向けた措置を取ることができる」と説明すると、安倍晋三首相(自民党総裁)は「志位氏が首相になり、『自衛隊は違憲』といった瞬間に自衛隊法は違憲立法となる。この間に侵略を受けたらどうなるのか。災害出動もできない」と畳みかけた。

 さらに公明党の山口那津男代表が「立憲民主党も拒否するのに、どうやって政府を作るのか」とただすと、志位氏は党綱領に基づき「(共産党を含む)政権はすぐに自衛隊を解消する措置はとれない。(しばらく)合憲という立場を引き継ぐ」と説明した。

 これを聞いた首相は「自衛隊の諸君は命がけで日本人の命を守る。『自分たちは違憲だと思うが、災害があったら皆さん命をかけて国民の命を守ってください』というのは無責任だ。この状況こそが政治の場に携わる者の責任だ」と述べ、憲法9条に自衛隊の存在を明記する改憲案の意義を強調した。

 激しいやりとりを聞いていた希望の党の小池百合子代表(東京都知事)も参戦した。「『しばらくの間は合憲』といったが、平成5年の自社さ政権では、社会党が一夜にして自衛隊をめぐる立場を変えた。志位氏も同じことになるのでは」と加勢した。

 志位氏は「党として違憲という立場を変えない。憲法判断を変えるのは情勢が熟したとき」と再度言及したが、小池氏は「しばらくの間とか当面の間などは世界情勢の中で許されない。無責任だ」と批判を重ねた。これには安倍首相も「その点については小池氏とまったく同じ意見だ。しばらく合憲と認めるが、自衛隊は命をかけるというのはあまりに無責任だ」と歩調を合わせた。

 志位氏は「私たちが参加した政権が、すべての国々と平和的な友好関係を作る。日本を取り巻く平和的な環境が熟する。それをみて国民の圧倒的多数が『もう自衛隊がなくても安心だ』となったら、初めて9条の完全実施(自衛隊の解消)ということだ」と訴えたが、首相らは首をひねったままだった。

 共産党との候補一本化を進める立憲民主党の枝野幸男代表は「自衛隊は違憲と皆さんがいう状況ならば、どう変えるか考えないといけないが、国民の圧倒的多数も私も合憲だと思っている。(違憲論の多い)学者は普通の国民と違った反応が出てくる」と述べ、憲法9条に自衛隊の存在を明記する首相の改憲論を批判した。

 枝野氏は平成27年の安全保障関連法の国会審議で、憲法学者の違憲論を根拠に反対姿勢を強めていた。首相は「あまりにも自衛隊の気持ちを分かっていない議論だ」と反論した。




ほー。


各党でしのぎを削っているところで、独自の戦いされて議席増されたらかなわんから、


協賛で共産叩きっすかw



他の野党と違ってブレないようだけれど、そもそも安全保障はデタラメだものなー。


「人民解放軍をつくる」って言ってくれた方がわかりやすくていいで。



しかし、みんな政治目標ボードで掲げていたけど、立憲民主党の枝野さん、『なっとうな政治』ってひどいよね。


え、違うの?


こっとうだっけ?


違〜うっ


sty1710060027-f1.jpg
まっとうじゃあ!






k_line_c.gif


映画 安倍首相「侵略受けたらどうなる」 志位委員長「政権奪取後しばらく合憲」 共産党の自衛隊違憲論めぐり
 与野党8党首が7日臨んだインターネット中継動画サイト「ニコニコ動画」の党首討論会では、自衛隊は憲法違反との立場を取る共産党の志位和夫委員長への批判が集中した。

 口火を切った日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は「違憲を合憲と見直すのか、自衛隊をそもそもなくすのか」とただした。

 志位氏が党綱領に基づき「国民の多数の合意が成熟して初めて解消に向けた措置を取ることができる」と説明すると、安倍晋三首相(自民党総裁)は「志位氏が首相になり、『自衛隊は違憲』といった瞬間に自衛隊法は違憲立法となる。この間に侵略を受けたらどうなるのか。災害出動もできない」と畳みかけた。

 さらに公明党の山口那津男代表が「立憲民主党も拒否するのに、どうやって政府を作るのか」とただすと、志位氏は党綱領に基づき「(共産党を含む)政権はすぐに自衛隊を解消する措置はとれない。(しばらく)合憲という立場を引き継ぐ」と説明した。

 これを聞いた首相は「自衛隊の諸君は命がけで日本人の命を守る。『自分たちは違憲だと思うが、災害があったら皆さん命をかけて国民の命を守ってください』というのは無責任だ。この状況こそが政治の場に携わる者の責任だ」と述べ、憲法9条に自衛隊の存在を明記する改憲案の意義を強調した。

 激しいやりとりを聞いていた希望の党の小池百合子代表(東京都知事)も参戦した。「『しばらくの間は合憲』といったが、平成5年の自社さ政権では、社会党が一夜にして自衛隊をめぐる立場を変えた。志位氏も同じことになるのでは」と加勢した。

 志位氏は「党として違憲という立場を変えない。憲法判断を変えるのは情勢が熟したとき」と再度言及したが、小池氏は「しばらくの間とか当面の間などは世界情勢の中で許されない。無責任だ」と批判を重ねた。これには安倍首相も「その点については小池氏とまったく同じ意見だ。しばらく合憲と認めるが、自衛隊は命をかけるというのはあまりに無責任だ」と歩調を合わせた。

 志位氏は「私たちが参加した政権が、すべての国々と平和的な友好関係を作る。日本を取り巻く平和的な環境が熟する。それをみて国民の圧倒的多数が『もう自衛隊がなくても安心だ』となったら、初めて9条の完全実施(自衛隊の解消)ということだ」と訴えたが、首相らは首をひねったままだった。

 共産党との候補一本化を進める立憲民主党の枝野幸男代表は「自衛隊は違憲と皆さんがいう状況ならば、どう変えるか考えないといけないが、国民の圧倒的多数も私も合憲だと思っている。(違憲論の多い)学者は普通の国民と違った反応が出てくる」と述べ、憲法9条に自衛隊の存在を明記する首相の改憲論を批判した。

 枝野氏は平成27年の安全保障関連法の国会審議で、憲法学者の違憲論を根拠に反対姿勢を強めていた。首相は「あまりにも自衛隊の気持ちを分かっていない議論だ」と反論した。
posted by 金魚 at 20:20| Comment(8) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

小池批判に舵を切る

映画 <都民ファーストの会>2都議が離党へ 小池氏手法に反発

メモ 東京都の小池百合子知事が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」に所属し、昨年7月の都知事選から小池氏を支援してきた音喜多駿(おときた・しゅん)、上田令子両都議が離党を検討していることが3日、関係者への取材で分かった。国政政党「希望の党」代表に就任した小池氏の政治姿勢などに反発する動きで、5日にも離党届を提出する方向で調整しているという。小池氏に対する造反行動は、衆院選にも影響を与える可能性がある。【円谷美晶】

 関係者によると、両都議は「東京大改革」を掲げて当選した小池氏が国政政党を設立したことや、9月に荒木千陽(ちはる)都議を代表に選出した際、所属議員に諮らずに小池氏を含む執行部3人だけで決定したことなどを問題視。「小池氏の政治姿勢や都民ファーストの会の方向性、運営体制に疑問があり、これ以上は一緒にできない」などと説明しているという。音喜多氏は、荒木氏の代表就任が報告された議員総会でも「自民党よりひどい『ブラックボックス』だ」と異議を唱えるなど反発を見せていた。

 両都議は、都知事選で早い段階から小池氏を支援。小池氏は両都議を群れの中で最初に海に飛び込む「ファーストペンギン」と称し、音喜多氏には今年7月まで都議団幹事長を任せるなど、一時は重用した。

 両都議は5日閉会の都議会定例会後に離党し、別の会派を結成するとみられる。都民ファーストは今年7月の都議選で55議席を獲得して第1党に躍進したが、わずか3カ月で分裂することになった。



ふっ 



映画 <細川元首相>「選別、こざかしい」小池氏を批判

メモ ◇前原代表について「名も実も魂も取られてしまうのでは…」

 細川護熙元首相は2日、毎日新聞のインタビューで、小池百合子東京都知事が代表を務める希望の党について「(安倍政権を倒す)倒幕が始まるのかと思っていたら、応仁の乱みたいにぐちゃぐちゃになってきた。政権交代までいかなくとも、せめて自民党を大敗させて、安倍晋三首相の党総裁3選阻止まではいってもらわないと」と語った。小池氏が衆院選に立候補する可能性は「恐らくないだろう」とも述べた。

 小池氏は日本新党結党以来、折に触れ、細川氏からアドバイスを受けてきた。希望の党の公認を巡り、リベラル勢力や首相経験者を選別することに「同志として小池氏を手助けしたいと考えてきたが、排除の論理を振り回し、戸惑っている。公認するのに踏み絵を踏ませるというのはなんともこざかしいやり方で『寛容な保守』の看板が泣く」と強く批判した。

 同じく日本新党出身の前原誠司民進党代表については「名を捨て実を取ると言ったが、状況をみていると、名も実も魂も取られてしまうのではないかと心配になる」と述べた。

 さらに自身が日本新党を結成したことを振り返り「政権交代という大目標に立ち向かうときは怒濤(どとう)のように攻め立てなければ成功しない」と、候補者擁立などで混迷する「小池の乱」に苦言を呈した。ただ、「首相を目指すのであれば、保守やリベラルにこだわらず、器量の大きい人でいてもらいたい」と、門下生への思いやりもにじませた。【鈴木琢磨】




イヤイヤイヤ。


>「同志として小池氏を手助けしたいと考えてきたが、排除の論理を振り回し、戸惑っている。公認するのに踏み絵を踏ませるというのはなんともこざかしいやり方で『寛容な保守』の看板が泣く」と強く批判した。


あんたは、お殿様だったものねw


>自身が日本新党を結成したことを振り返り「政権交代という大目標に立ち向かうときは怒濤(どとう)のように攻め立てなければ成功しない」と、候補者擁立などで混迷する「小池の乱」に苦言を呈した。ただ、「首相を目指すのであれば、保守やリベラルにこだわらず、器量の大きい人でいてもらいたい」と、門下生への思いやりもにじませた。


その結果、連立政権は対立。細川さんはめんどくさくなって投げ出しちゃったんだよね。

自分の失敗と責任放棄棚に上げてー。




この記事は二つとも毎日新聞。


初めはヨイショしていたけれど、小池さんが保守カラー強めたもんだから、批判にまわったんすかw





k_line_a.gif


映画 <都民ファーストの会>2都議が離党へ 小池氏手法に反発
東京都の小池百合子知事が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」に所属し、昨年7月の都知事選から小池氏を支援してきた音喜多駿(おときた・しゅん)、上田令子両都議が離党を検討していることが3日、関係者への取材で分かった。国政政党「希望の党」代表に就任した小池氏の政治姿勢などに反発する動きで、5日にも離党届を提出する方向で調整しているという。小池氏に対する造反行動は、衆院選にも影響を与える可能性がある。【円谷美晶】

 関係者によると、両都議は「東京大改革」を掲げて当選した小池氏が国政政党を設立したことや、9月に荒木千陽(ちはる)都議を代表に選出した際、所属議員に諮らずに小池氏を含む執行部3人だけで決定したことなどを問題視。「小池氏の政治姿勢や都民ファーストの会の方向性、運営体制に疑問があり、これ以上は一緒にできない」などと説明しているという。音喜多氏は、荒木氏の代表就任が報告された議員総会でも「自民党よりひどい『ブラックボックス』だ」と異議を唱えるなど反発を見せていた。

 両都議は、都知事選で早い段階から小池氏を支援。小池氏は両都議を群れの中で最初に海に飛び込む「ファーストペンギン」と称し、音喜多氏には今年7月まで都議団幹事長を任せるなど、一時は重用した。

 両都議は5日閉会の都議会定例会後に離党し、別の会派を結成するとみられる。都民ファーストは今年7月の都議選で55議席を獲得して第1党に躍進したが、わずか3カ月で分裂することになった。



映画 <細川元首相>「選別、こざかしい」小池氏を批判

◇前原代表について「名も実も魂も取られてしまうのでは…」

 細川護熙元首相は2日、毎日新聞のインタビューで、小池百合子東京都知事が代表を務める希望の党について「(安倍政権を倒す)倒幕が始まるのかと思っていたら、応仁の乱みたいにぐちゃぐちゃになってきた。政権交代までいかなくとも、せめて自民党を大敗させて、安倍晋三首相の党総裁3選阻止まではいってもらわないと」と語った。小池氏が衆院選に立候補する可能性は「恐らくないだろう」とも述べた。

【インタビューに答える細川元首相】

 小池氏は日本新党結党以来、折に触れ、細川氏からアドバイスを受けてきた。希望の党の公認を巡り、リベラル勢力や首相経験者を選別することに「同志として小池氏を手助けしたいと考えてきたが、排除の論理を振り回し、戸惑っている。公認するのに踏み絵を踏ませるというのはなんともこざかしいやり方で『寛容な保守』の看板が泣く」と強く批判した。

 同じく日本新党出身の前原誠司民進党代表については「名を捨て実を取ると言ったが、状況をみていると、名も実も魂も取られてしまうのではないかと心配になる」と述べた。

 さらに自身が日本新党を結成したことを振り返り「政権交代という大目標に立ち向かうときは怒濤(どとう)のように攻め立てなければ成功しない」と、候補者擁立などで混迷する「小池の乱」に苦言を呈した。ただ、「首相を目指すのであれば、保守やリベラルにこだわらず、器量の大きい人でいてもらいたい」と、門下生への思いやりもにじませた。【鈴木琢磨】
posted by 金魚 at 22:44| Comment(7) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ますます盛り下がる

映画 希望の党、第1次公認は192人 民進党出身者が110人「政権交代狙える」

メモ 「希望の党」が10月3日、衆院選で擁立する第1次公認候補者を発表した。全部で192人で、このうち、希望の党側から82人、民進党側から110人が立候補する。

若狭勝前衆院議員は記者会見で、191人が小選挙区と比例に重複立候補し、1人が比例単独で立候補すると述べた。比例単独は東北ブロックに出る寺田学・前衆院議員だという。

男女比では男性157人に対して、女性が35人となった。最年少の候補者は29歳で、最年長は70歳だ。全体の中で前職は約50人。全員が、安保法制を容認した上で「適切に運用する」などとした政策協定にサインしたという。



はい?


>希望の党側から82人、民進党側から110人が立候補する。


なんだよ。ほぼ民進かよ。

やっぱり金も人もなかったんだなー。



結局排除したのは、自分たちより上になりそうな長老・ベテラン議員かぁw


とにかくワンマン、いや、ワンウーマンでいたいのね。


第2民進党になっちまうだよw


2017073000023_1.jpg
第2じゃダメなんですか?




小池さんの最大の弱点は、政治信条を同じくしてやっていける同志がいないってことだな。


つまりは、頂点に立てないってことか。


古代に生まれればよかったね。



ますますつまらなくなったなー。記事もつまらなくなっちまったー。



k_line_c.gif


映画 希望の党、第1次公認は192人 民進党出身者が110人「政権交代狙える」
「希望の党」が10月3日、衆院選で擁立する第1次公認候補者を発表した。全部で192人で、このうち、希望の党側から82人、民進党側から110人が立候補する。

若狭勝前衆院議員は記者会見で、191人が小選挙区と比例に重複立候補し、1人が比例単独で立候補すると述べた。比例単独は東北ブロックに出る寺田学・前衆院議員だという。

男女比では男性157人に対して、女性が35人となった。最年少の候補者は29歳で、最年長は70歳だ。全体の中で前職は約50人。全員が、安保法制を容認した上で「適切に運用する」などとした政策協定にサインしたという。

民進側として調整を続けてきた玄葉光一郎元外相は記者会見で、もともと民進党の内定候補者が200人を超えていたとコメント。「公認を得られたであろうという方の中にも、さまざまな事情で今回は無所属で戦うという人が20人ぐらいいた。また他にも、純粋に無所属で戦うことを選んだ人も前職に10人ぐらいはいた」などと話した。

細野豪志・元環境相は、候補者調整は現在も続いていおり、今後も小選挙区・比例区ともに候補者選定を続けると述べた。

福島1区から無所属で立候補すると報じられた民進前職の金子恵美氏について、玄葉氏は「無所属か、希望の党公認か、調整が続いている」と説明。民進側でまだ調整を続けている議員がいるとした。

また、玄葉氏自身の名前も候補者リストにはまだ掲載されていない。玄葉氏は「希望していながら公認されなかった人たちの気持ちを思うと心苦しい」ことを理由に、自身の公認は最終調整後に決めると説明した。

若狭氏は「今後、(候補者は)233人を超える数になるのではないか。今後の政権交代を目指すことが十分可能な状況だ。出身母体は違っても一致団結し力を合わせて、何が何でも、今の国政・政治を変えたいという思いで選挙戦を戦っていく」と語った。

細野氏は「戦うべき相手は自民党。小選挙区である以上は自民党を倒さない限り、我々は政権を得ることはできない」などと強調した。
posted by 金魚 at 22:08| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

もっと、乗せてくれー。

映画 立憲民主党立ち上げた枝野幸男氏 希望の党からの移行希望者は「排除しない」

メモ 新党「立憲民主党」の設立を発表した枝野幸男元官房長菅は2日の記者会見で、小池百合子東京都知事が代表を務める「希望の党」の理念と政策について「私たちが積み重ね、目指してきた理念や政策とは異なる」と述べた。さらに希望の党から立憲民主党に移行したい候補者を「排除しない」として受け入れる考えも示した。

 枝野氏は会見で、安倍晋三首相が提案している憲法9条への自衛隊明記について「許されるものではない」と強調した。民進党最大の支持母体である連合と立憲民主党の関係については「働く者の立場というのが私たちの立ち位置だ。連合とも連携していける」と述べ、支援を得られるとの認識を示した。

 関係者によると、枝野氏は代表代行を務めていた民進党に離党届を提出した。長妻昭選対委員長、赤松広隆元衆院副議長、菅直人元首相らも提出したという。



ふっ 


「排除しない」って小池さんと違って懐の深さをみせたようだけれど、排除する余裕などないでしょw


まぁ、これで行き所をなくしたリベラルという名の左派の受け皿ができましたね。メデタシ、メデタシ。

          枝野さん,よくやった!w


しかし・・・


  「立憲民主党」?



選挙済んだら、社民党と合流して、『日本社会民主党』とでも名前変えてね。

だいたい、『リベラル』なんて詐称をつけるな。左派でいい。

連合は、こちらを応援するんでしょうね。




映画 過半数擁立し政権交代=国政進出は否定―小池・希望代表【17衆院選】

メモ 希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は2日、時事通信のインタビューに応じ、衆院選について過半数の候補者を擁立し、政権交代を目指す考えを示した。自身の出馬については「都知事の責任を果たしながら、都でできることをやることが日本のモデルになる」と重ねて否定した。


安倍嫌いのマスメディアに期待されている以上、「政権交代を目指す」って言わざるを得ないよね。

初めから勝負捨てるわけにいかない。


「宝くじは買わないと当たらない。その(過半数の)擁立は目指したい」

と答えたそうな。 (確率が極めて低いことを認めてるやんかw)


今回はあまりに準備不足。

マスコミは絶妙のタイミングなどとはやし立てているが、過半数擁立のための金も人(候補者)もない。

解散時の議員がある程度いて、それを補完する新人がブームに乗って当選すればという前提がなければならないのに、有力議員があまりにも少ない。

遊説で人を引き付ける魅力のある人物がどれだけいるのよw 

     若狭さん地味だものなー。




まー、これで保守みたいな党と保守もどき党と左派党の対決になるのか。共産党と公明党は独自の戦いになると。維新さんもがんばってね。



自民党は安倍さんに感謝しなければいけませんよ。小池さんに対抗できるのは安倍さんしかいない。


石破さんや野田さんや稲田さんだったら、惨敗ですがな。



予想通りの展開になってしまって、つまらない。

なんか激震サプライズないのかなー 

・・・・・もっと、オイラを乗せてくれー。



k_line_a.gif


映画 立憲民主党立ち上げた枝野幸男氏 希望の党からの移行希望者は「排除しない」
 新党「立憲民主党」の設立を発表した枝野幸男元官房長菅は2日の記者会見で、小池百合子東京都知事が代表を務める「希望の党」の理念と政策について「私たちが積み重ね、目指してきた理念や政策とは異なる」と述べた。さらに希望の党から立憲民主党に移行したい候補者を「排除しない」として受け入れる考えも示した。

 枝野氏は会見で、安倍晋三首相が提案している憲法9条への自衛隊明記について「許されるものではない」と強調した。民進党最大の支持母体である連合と立憲民主党の関係については「働く者の立場というのが私たちの立ち位置だ。連合とも連携していける」と述べ、支援を得られるとの認識を示した。

 関係者によると、枝野氏は代表代行を務めていた民進党に離党届を提出した。長妻昭選対委員長、赤松広隆元衆院副議長、菅直人元首相らも提出したという。



映画 過半数擁立し政権交代=国政進出は否定―小池・希望代表【17衆院選】
希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は2日、時事通信のインタビューに応じ、衆院選について過半数の候補者を擁立し、政権交代を目指す考えを示した。自身の出馬については「都知事の責任を果たしながら、都でできることをやることが日本のモデルになる」と重ねて否定した。

posted by 金魚 at 21:37| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

政権選択選挙、早くも終了か

映画 <衆院選>民進合流「全員はない」…小池氏、前原氏と会談

メモ  民進党では27焦点です。「希望の党」の小池百合子代表(東京都知事)と民進党の前原誠司代表は29日午前、東京都内で会談し、10月10日公示の衆院選に向け候補者調整を急ぐ方針を確認した。しかし、民進党から希望の党への合流希望者について、小池氏は会談後、「全員を受け入れるということはさらさらない」と記者団に語り、同氏側で選別する方針を重ねて示した。民進党内では反発が出ており、協議の着地点は見通せていない。

 前原氏は会談で、合流方針を了承した28日の民進党両院議員総会の状況を小池氏に説明。両氏は「政権交代を実現するためにはどうしたらいいか、大所高所から考えていこう」という見解で一致した。

 民進党は28日、希望の党からの立候補を望む前職、元職、新人のリストを提出済み。今後は民進党の玄葉光一郎総合選対本部長代行と希望の党の若狭勝前衆院議員で実務的に協議する。両党で衆院選の公約策定も加速させる。

 小池氏は憲法改正や安全保障政策を選定基準にする考えを示している。29日の会談後も「政策的に一致しなければいけない。選挙でワンボイス(同じ主張)で戦えるかどうかが重要だ」と記者団に語った。自民、公明両党からの「野合」批判を意識しているとみられる。小池氏は「調整というか、絞り込みだ」とも述べ、主導権は希望の党側にあると強調した。【円谷美晶、真野敏幸】

 ◇「股くぐらぬ」野田前首相

 細野豪志元環境相が28日、BSフジの番組で「三権の長を経験した方はまずご遠慮いただく」と述べたことに関して、小池氏は「それも一つの考え方だと思うが、総合的に考えたい」と記者団に語り、温度差をのぞかせた。

 政権選択選挙に持ち込むには衆院の過半数(233議席)を狙えるだけの候補者数を確保する必要があり、小池氏は、ハードルを上げて民進党の反発を招くのは得策ではないと判断しているようだ。前原氏によると、会談では細野氏の発言で突っ込んだやり取りはなかったという。

 一方、民進党ではリベラル系を中心に「排除されるのではないか」という不安の声が出ている。

 「三権の長」に該当する野田佳彦前首相は29日午前、千葉県船橋市で記者団に「もし首相経験者がだめというのなら、先に離党した人(細野氏)の股をくぐる気はまったくない」と述べ、細野氏に不快感をあらわにした。そのうえで、希望の党の公認が得られない場合は「1人の無所属候補として、自民党を倒すために頑張る」と無所属で立候補する考えを示した。【青木英一】




細野クンは、長老がいたらやりにくいから、排除したいのね。

ちーと、小物感あるなぁw


野田前首相、ムッとしたのかw・・・蓮舫さんの股はくぐったのにな。



午後には、もっと明確に・・・



映画 「リベラル派は排除する」希望・小池百合子代表が明言

メモ  新党「希望の党」代表の小池百合子東京都知事は29日の記者会見で、希望の党からの出馬を望む民進党の立候補予定者の絞り込みについて、「リベラル派を『大量虐殺』するのか」と問われ、「(リベラル派が)排除されないということはない。排除する」と言い切った。

 その上で、小池氏は「安全保障、憲法観といった根幹部分で一致していることが、政党構成員としての必要最低限」と重ねて強調した。



ふーん。

これで、まともな保守党ができるかな?

リベラルっつうか、左派はこれでまとまるかぁ。よかったね。まとまっても激減するかもしれんけどw

つまりは政権選択などできる数には到底届かないってことでいいすか。 (´・ω・`)


毎日、朝日、涙目ってことでいいすかw




Shinzō_Abe_April_2015.jpg
なら、私たちは合流できるね。


news_20160226183746-thumb-645xauto-82316.jpg
もう、その話はええねんw





  yosei_r.gif


ゆうこさんに一票(唐突w)

密約の真偽はどうあれ、

中山成彬元文部科学相の「安倍(晋三)首相の交代は許されない」

小池知事の「リベラルは排除する」


これが真意であれば、数十人規模の真正保守党(自民党より純度が高いw)が誕生する。

リベラル(というより左派)は相当数撃滅される。

政治はよくなるよね。


政権選択選挙でなくて、政見選択選挙ってことか。



k_line_c.gif


映画 <衆院選>民進合流「全員はない」…小池氏、前原氏と会談
「希望の党」の小池百合子代表(東京都知事)と民進党の前原誠司代表は29日午前、東京都内で会談し、10月10日公示の衆院選に向け候補者調整を急ぐ方針を確認した。しかし、民進党から希望の党への合流希望者について、小池氏は会談後、「全員を受け入れるということはさらさらない」と記者団に語り、同氏側で選別する方針を重ねて示した。民進党内では反発が出ており、協議の着地点は見通せていない。

 前原氏は会談で、合流方針を了承した28日の民進党両院議員総会の状況を小池氏に説明。両氏は「政権交代を実現するためにはどうしたらいいか、大所高所から考えていこう」という見解で一致した。

 民進党は28日、希望の党からの立候補を望む前職、元職、新人のリストを提出済み。今後は民進党の玄葉光一郎総合選対本部長代行と希望の党の若狭勝前衆院議員で実務的に協議する。両党で衆院選の公約策定も加速させる。

 小池氏は憲法改正や安全保障政策を選定基準にする考えを示している。29日の会談後も「政策的に一致しなければいけない。選挙でワンボイス(同じ主張)で戦えるかどうかが重要だ」と記者団に語った。自民、公明両党からの「野合」批判を意識しているとみられる。小池氏は「調整というか、絞り込みだ」とも述べ、主導権は希望の党側にあると強調した。【円谷美晶、真野敏幸】

 ◇「股くぐらぬ」野田前首相

 細野豪志元環境相が28日、BSフジの番組で「三権の長を経験した方はまずご遠慮いただく」と述べたことに関して、小池氏は「それも一つの考え方だと思うが、総合的に考えたい」と記者団に語り、温度差をのぞかせた。

 政権選択選挙に持ち込むには衆院の過半数(233議席)を狙えるだけの候補者数を確保する必要があり、小池氏は、ハードルを上げて民進党の反発を招くのは得策ではないと判断しているようだ。前原氏によると、会談では細野氏の発言で突っ込んだやり取りはなかったという。

 一方、民進党ではリベラル系を中心に「排除されるのではないか」という不安の声が出ている。

 「三権の長」に該当する野田佳彦前首相は29日午前、千葉県船橋市で記者団に「もし首相経験者がだめというのなら、先に離党した人(細野氏)の股をくぐる気はまったくない」と述べ、細野氏に不快感をあらわにした。そのうえで、希望の党の公認が得られない場合は「1人の無所属候補として、自民党を倒すために頑張る」と無所属で立候補する考えを示した。【青木英一】


映画 「リベラル派は排除する」希望・小池百合子代表が明言
 新党「希望の党」代表の小池百合子東京都知事は29日の記者会見で、希望の党からの出馬を望む民進党の立候補予定者の絞り込みについて、「リベラル派を『大量虐殺』するのか」と問われ、「(リベラル派が)排除されないということはない。排除する」と言い切った。

 その上で、小池氏は「安全保障、憲法観といった根幹部分で一致していることが、政党構成員としての必要最低限」と重ねて強調した。
posted by 金魚 at 21:23| Comment(10) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

そういえば、新自由クラブって党があったなー。

映画 <毎日新聞世論調査>「安倍首相の交代は許されない」希望の党で出馬意向の中山成彬氏

メモ 小池百合子東京都知事が代表を務める国政新党「希望の党」から衆院選に出馬する意向の中山成彬元文部科学相が28日、自身のツイッターに「安倍(晋三)首相の交代は許されない」と投稿した。政権交代を目指す戦いを控え、現政権の存続を求める異例の訴えだ。

 衆院選に向け民進党は希望の党に事実上合流するが、これについても中山氏はツイッターで「私達の小池新党合流から始まった今回の騒ぎに前原(誠司)代表は右往左往。言うだけ番長の面目躍如」と民進党のトップを痛烈に揶(や)揄(ゆ)した。

 その上で「(民進党の)辻元(清美)氏等と一緒なんて冗談じゃない」とし、希望の党のバラバラ感を早くも露呈させた。

 中山氏の妻は日本のこころを離党した中山恭子参院議員で、27日の希望の党設立の記者会見にも参加し、オリジナルメンバーに名を連ねている。



ふっ 


>「(民進党の)辻元(清美)氏等と一緒なんて冗談じゃない」


この声に同意するか無視するかで小池さんの覚悟がわかる。 


民進党の左派を全部切れば比較的まともな保守系野党になるだろうが、数は伸びない。

お味噌にされた左派議員は必死に戦うだろうし、労働組合はこちらを支持するだろう。



民進党の議員全部入れたら、新進党や民主党の道をまたたどることになる。

まともな政治はできない。


記事に、『政権交代を目指す戦いを控え、』ってあるけど、


政権交代するだけの体力ないでしょ・・・(´・ω・`)


マスメディアが煽って煽って煽りまくると、とんでもないことになっちまうだよ。

   いいかげんにせーよ。



>「安倍首相の交代は許されない」

当然至極のご意見である。

今の日本で、彼に代わり得る国会議員がいるか?



政権選択の選挙だぁ?


バカこくでねーだよ。

朝日や毎日や東京新聞の連中や伊藤惇夫氏は、

希望の党の連立政権で、乗り切れると思っているのか?


国民を愚弄するのもいい加減にしろよ、このトンチキ!


これから煽って、ブームつくるのかよ。


どんだけ乗せられる有権者がいるのか興味津々だな。




k_line_a.gif


映画 「安倍首相の交代は許されない」希望の党で出馬意向の中山成彬氏
小池百合子東京都知事が代表を務める国政新党「希望の党」から衆院選に出馬する意向の中山成彬元文部科学相が28日、自身のツイッターに「安倍(晋三)首相の交代は許されない」と投稿した。政権交代を目指す戦いを控え、現政権の存続を求める異例の訴えだ。

 衆院選に向け民進党は希望の党に事実上合流するが、これについても中山氏はツイッターで「私達の小池新党合流から始まった今回の騒ぎに前原(誠司)代表は右往左往。言うだけ番長の面目躍如」と民進党のトップを痛烈に揶(や)揄(ゆ)した。

 その上で「(民進党の)辻元(清美)氏等と一緒なんて冗談じゃない」とし、希望の党のバラバラ感を早くも露呈させた。

 中山氏の妻は日本のこころを離党した中山恭子参院議員で、27日の希望の党設立の記者会見にも参加し、オリジナルメンバーに名を連ねている。
posted by 金魚 at 22:31| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソッコーで鎮火

映画 民進・参院議員緊急総会、希望の党“合流”に反発相次ぐ
9/28(木) 0:38配信

メモ  民進党では27日夜、参議院議員の緊急総会が開かれましたが、希望の党との合流に反発の声が相次ぎました。党本部前からの報告です。

 民進党の参議院議員総会では、欠席は認めないという異例の形で召集されたにもかかわらず、幹部からは今後の方針について具体的な説明はなかったと言うことです。

 「まず安倍政権を倒すためにどういう形が一番いいのかを総合的に考えて、前原代表は提案をしていただけると思いますので、そのことを信じながら、明日向かいたいと思います」(民進党 福山哲郎参院議員)
 「納得できないというか、何も分からないまま、いま出てきている状況です」(民進党 真山勇一参院議員)

 小川参院議員会長からは、28日の両院議員総会で前原代表から提案があることが伝えられただけだったため、何のために緊急で召集されたのかと不満の声もあがりました。小川会長は参議院の結束を呼びかけましたが、前原代表が28日の両院議員総会で事実上の合流について一任を取り付けられることができるのかが焦点です。



映画 民進党 「希望」へ事実上合流方針を了承
9/28(木) 16:25配信

メモ  民進党は両院議員総会で、小池都知事が率いる「希望の党」との事実上の合流方針を了承しました。両院議員総会が行われた民進党本部からの報告です。

 民進党本部の5階で両院議員総会が開かれました。普段は空席も目立つのですが、きょうは希望の党との合流という重大な事態だけに、ほぼ全員の議員が出席しました。前原代表からは、「どんな手段を使っても安倍政権を止めなければいけない。もう一度、政権交代を実現して、身勝手な安倍政権を退陣に追い込みたい」と合流構想に理解を求めました。

 出席議員によりますと、小池都知事が合流する議員について、安全保障政策で一致できるかなどを選別の基準とする考えを示していることについて質問が出たのに対し、前原代表は「一丸となって合流するよう交渉する」と答えたということです。

 さらに前原代表からは、代表を除く衆議院議員は離党したうえで、「希望の党」に公認申請すると説明があったということで、前原代表が今後どうなるかは決まっていないということです。提案は最終的に拍手で満場一致で了承されたということです。(28日16:07)




「私どもは合流という考え方は持っておりません。これから希望の党で戦いたいという申し込みがあって、初めて候補者として選ぶかどうかということ」(希望の党代表 小池百合子都知事)                                

左派はいらんということで。



二大保守党もいらんけどね・・・・・。


自民党ですら、まともに大臣務められるのは50人もいないでしょ。当選目当てのクズの寄せ集めの党なんてね。


もう、国会議員も国家試験制度を導入しろや。

少なくとも国語、日本史,世界史、政治経済、地理の試験で合格点とれねーような無知は議員にするなよ。



074732.jpg
こうなったら、自民党も希望の党に合流したろか。



news_20160226183746-thumb-645xauto-82316.jpg
そりゃー面白いけどねw






k_line_c.gif


映画 民進・参院議員緊急総会、希望の党“合流”に反発相次ぐ
 民進党では27日夜、参議院議員の緊急総会が開かれましたが、希望の党との合流に反発の声が相次ぎました。党本部前からの報告です。

 民進党の参議院議員総会では、欠席は認めないという異例の形で召集されたにもかかわらず、幹部からは今後の方針について具体的な説明はなかったと言うことです。

 「まず安倍政権を倒すためにどういう形が一番いいのかを総合的に考えて、前原代表は提案をしていただけると思いますので、そのことを信じながら、明日向かいたいと思います」(民進党 福山哲郎参院議員)
 「納得できないというか、何も分からないまま、いま出てきている状況です」(民進党 真山勇一参院議員)

 小川参院議員会長からは、28日の両院議員総会で前原代表から提案があることが伝えられただけだったため、何のために緊急で召集されたのかと不満の声もあがりました。小川会長は参議院の結束を呼びかけましたが、前原代表が28日の両院議員総会で事実上の合流について一任を取り付けられることができるのかが焦点です。(27日23:12)


映画 民進党 「希望」へ事実上合流方針を了承
 民進党は両院議員総会で、小池都知事が率いる「希望の党」との事実上の合流方針を了承しました。両院議員総会が行われた民進党本部からの報告です。

 民進党本部の5階で両院議員総会が開かれました。普段は空席も目立つのですが、きょうは希望の党との合流という重大な事態だけに、ほぼ全員の議員が出席しました。前原代表からは、「どんな手段を使っても安倍政権を止めなければいけない。もう一度、政権交代を実現して、身勝手な安倍政権を退陣に追い込みたい」と合流構想に理解を求めました。

 出席議員によりますと、小池都知事が合流する議員について、安全保障政策で一致できるかなどを選別の基準とする考えを示していることについて質問が出たのに対し、前原代表は「一丸となって合流するよう交渉する」と答えたということです。

 さらに前原代表からは、代表を除く衆議院議員は離党したうえで、「希望の党」に公認申請すると説明があったということで、前原代表が今後どうなるかは決まっていないということです。提案は最終的に拍手で満場一致で了承されたということです。(28日16:07)
posted by 金魚 at 20:47| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歴史は繰り返す

映画 <毎日新聞世論調査>衆院選比例の投票先「希望の党」18%

メモ 毎日新聞は26、27両日、安倍晋三首相が衆院を28日に解散する方針を表明したことを受け、緊急の全国世論調査を実施した。現時点での衆院選比例代表の投票先は、東京都の小池百合子知事が代表を務める「希望の党」との回答が18%で、「自民党」の29%に次いで多かった。安倍内閣の支持率は9月2、3両日の前回調査から3ポイント減の36%、不支持率は同6ポイント増の42%で、不支持と支持が逆転した。

 自民、希望両党以外の投票先は、民進党8%▽公明党5%▽共産党5%▽日本維新の会3%−−など。「支持政党はない」と答えた無党派層では、自民(15%)と希望(14%)が拮抗(きっこう)した。自民党幹部は結果に「希望の数値は思ったより高い」と語った。

 小池氏は都知事を続けながら希望の党の代表に就任した。新党への期待が「高まっていない」は55%、「高まった」は34%だったが、内閣不支持層では「高まっていない」(49%)と「高まった」(44%)が接近している。

 自民党の支持率は前回から1ポイント減の28%、希望の党は13%だった。無党派層は前回の50%から39%に減っており、希望が無党派層を吸収したことがうかがえる。【吉永康朗】



はぁ? 


>現時点での衆院選比例代表の投票先は、東京都の小池百合子知事が代表を務める「希望の党」との回答が18%で、「自民党」の29%に次いで多かった。


オイオイオイオイオイ!


マジっすか? 


平時に党綱領を作り、政権公約を発表し、理念を同じくする同志を糾合して政党を発足させるのが政治の在り方だと思うのだが。


それでは選挙までに新鮮味がなくなるため、解散総選挙が行われる間際に結党を宣言しインパクトを与える。

当然ながら、まともな綱領もなく、政権公約も受け狙いの粗雑なものでしかなく、集まる候補者もただ当選したいだけ、議員になりたい輩ばかりになり、政党の中身は極めてレベルの低い人物の集団となる。


デジャブだよねw



国民は、民主党政権での過ちをまた繰り返すのか・・・(´・ω・`)

節操のない人間の集う政党の政治が国民を幸せにするはずがない。


こんなバカみてーな名前の党に期待すんのかw 



michi.gif


『過去に学ばない者は、過ちを繰り返す』 ジョージ・サンタヤーナ (スペイン出身のアメリカの哲学者・詩人)



朝日、毎日、東京あたりは、安倍政権を潰せると喜んでブーム盛り上げていくのだろうが、新たな保守党ができて左派勢力は激減しちまうんだぞ、いいのか? あんたらバカァ?


    みんなトンチキ


k_line_a.gif


映画 <毎日新聞世論調査>衆院選比例の投票先「希望の党」18%
毎日新聞は26、27両日、安倍晋三首相が衆院を28日に解散する方針を表明したことを受け、緊急の全国世論調査を実施した。現時点での衆院選比例代表の投票先は、東京都の小池百合子知事が代表を務める「希望の党」との回答が18%で、「自民党」の29%に次いで多かった。安倍内閣の支持率は9月2、3両日の前回調査から3ポイント減の36%、不支持率は同6ポイント増の42%で、不支持と支持が逆転した。

 自民、希望両党以外の投票先は、民進党8%▽公明党5%▽共産党5%▽日本維新の会3%−−など。「支持政党はない」と答えた無党派層では、自民(15%)と希望(14%)が拮抗(きっこう)した。自民党幹部は結果に「希望の数値は思ったより高い」と語った。

 小池氏は都知事を続けながら希望の党の代表に就任した。新党への期待が「高まっていない」は55%、「高まった」は34%だったが、内閣不支持層では「高まっていない」(49%)と「高まった」(44%)が接近している。

 自民党の支持率は前回から1ポイント減の28%、希望の党は13%だった。無党派層は前回の50%から39%に減っており、希望が無党派層を吸収したことがうかがえる。【吉永康朗】
posted by 金魚 at 00:23| Comment(12) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

希望の党なんぞよりはるかに驚いたニュース

映画 <衆院選>民進党の前原誠司代表が無所属で出馬へ

メモ ◇前原氏「安倍政権終わらせる バラバラでは選挙に勝てない」

 民進党の前原誠司代表が10月22日投開票で行われる見通しの次期衆院選に、自身は無所属で出馬するとの意向を、周辺議員に伝えていることが分かった。前原氏は「どんな手段を使ってでも安倍政権を終わらせる。野党がバラバラでは選挙に勝てない」などと述べ、民進党が届け出政党とはならず、公認候補を擁立しない方向で調整している。【統合デジタル取材センター】 




425190 - コピー.jpg



オイオイオイオイオイ!                                 


ebc093da.gif



イヤイヤイヤイヤイヤ!






img.jpg
民進党をぶっ壊す。


       appare.gif   


91fa5897d29b4bb6b2b449ecba352b8f.jpg
インパクトって面じゃ負けたな。



o0800053313570651385.jpg
ウン、負けた。


   


b_pic.jpg
  感動した!



   シボウの党ってことでいいすか?


結局、ここまでしないと左派斬りは達成できなかったのね。






k_line_c.gif


映画 <衆院選>民進党の前原誠司代表が無所属で出馬へ
◇前原氏「安倍政権終わらせる バラバラでは選挙に勝てない」
 民進党の前原誠司代表が10月22日投開票で行われる見通しの次期衆院選に、自身は無所属で出馬するとの意向を、周辺議員に伝えていることが分かった。前原氏は「どんな手段を使ってでも安倍政権を終わらせる。野党がバラバラでは選挙に勝てない」などと述べ、民進党が届け出政党とはならず、公認候補を擁立しない方向で調整している。【統合デジタル取材センター】
posted by 金魚 at 22:30| Comment(8) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奇謀の人

映画 小池知事が「公明党のご機嫌取り」に走る事情   「首班指名は山口(公明党代表)さんがいい

メモ いよいよ小池知事が国政に進出する。しかしこうした「小池新党」の国政進出を、公明党は歓迎していない。

都議会公明党が提携解消を検討

日経新聞は25日のウェブ版でいちはやく、「都議会公明、都民フとの連携解消検討」と題する記事を配信した。公明党は小池知事が新党の役職に就任すれば、都議会での都民ファーストの会との連携を解消するというものだ。

そもそも都議会公明党は昨年12月、自民党との連携解消を発表している。議員報酬の削減などを巡っての対立が深刻化したからだ。「これまで都議会は自民党との信義の観点でやってきたが、これは完全に崩れたと思っていただいて結構だ」と、東村邦浩都議会公明党幹事長はこの時、強い調子で述べている。

その後、都議会公明党は都民ファーストの会と連携することを発表し、与党宣言を行った。それから1年もたっていないが、今度は小池知事が公明党との信義を破ったということだろうか。

おそらくはそうだったようだ。

細野氏と若狭氏が新党について話し合っていた時に、このような報道があった。「小池新党は東京都内に25ある選挙区全てに候補を擁立する」。確かに25ある選挙区のうち、22の選挙区は“敵”である自民党が占めている。残り3つの区のうち、7区は民進党の長妻昭氏、15区は同党の柿沢未途氏だが、12区には公明党前代表の太田昭宏氏がいるのだ。

よって都下の全選挙区に候補を擁立するとなれば、太田氏の12区にも独自候補を立てるということになる。こんなことを公明党が看過できるはずがない。こうした選挙の細部への配慮が足りない小池新党構想について、「素人同志の寄り合い」と一部で揶揄されるのは、こうしたところの配慮のなさが原因である。

もっとも、この「都内全選挙区擁立説」は細野氏によって否定されている。が、それでも相当の不信感が公明党側に生じていたに違いない。それでもこの時に反応しなかったのは、小池知事の動向に注視していたからだろう。

「(都民ファーストの会との連携解消は)まだ決定していない」。小池知事が「希望の党」代表に就任することを発表した25日夕方、都議会公明党の東村幹事長は筆者の取材に応えてこう述べた。慎重な姿勢を示しているが、事態がもはや引き返せないところまで来ていることがうかがえる。都議会公明党だけの問題ではなくなっているからだ。

「今週中に山口(那津男)代表や井上(義久)幹事長ら党本部と連携して、具体的に対応する予定だ」(東村氏)

実際のところ小池知事の国政関与について、山口代表はかなり不快感を抱いているようである。25日には記者団のぶら下がりに応じ、「都知事としての職務に専念していただきたい」「都知事としての責任をまっとうしていただきたい、ここを厳しく見ていきたい」とはっきりと述べている。

首班指名について「山口さんがいいと思う」

これに危機感を感じたのだろう。25日夜、小池知事はフジテレビの番組に出演し、衆院選挙後の首班指名について「山口(那津男公明党代表)さんがいいと思う」と述べてみせたのだ。これは公明党の離反を止めるために秋波を送ったと解して間違いない。



はぁ? 


>25日夜、小池知事はフジテレビの番組に出演し、衆院選挙後の首班指名について「山口(那津男公明党代表)さんがいいと思う」と述べてみせたのだ。これは公明党の離反を止めるために秋波を送ったと解して間違いない。


オイオイオイオイオイ!


マジっすか? 



これじゃあ、保守票を取り込めないでしょ。(´・ω・`)




安倍さんと密約があって、野党を切り崩して議席は獲るけれども、獲り過ぎないようにするんだろか。



plt1709250129-n1.jpg
2位じゃダメなんですか?



い、いや、かまわないすけど・・・・・。


    希望というより奇謀だな。



k_line_a.gif


映画 小池知事が「公明党のご機嫌取り」に走る事情  「首班指名は山口(公明党代表)さんがいい」
25日夕方、安倍晋三首相は衆議院解散の意思を明らかにした。ところが同日午後に小池百合子東京都知事が新党「希望の党」の旗揚げを表明したことで、25日夜から26日朝に掛けての報道は「安倍首相と小池都知事」の2人が主役だった。

が、一連の政局報道の陰に隠れている重大事がある。それは、ひとつの小選挙区におよそ2万票あると言われる公明党の票の行方だ。公明党は国政では自民党と連立し、東京都政では小池百合子都知事が事実上率いる都民ファーストの会と連携しているが、ここに来て国政で小池新党「希望の党」が生まれたことで微妙な立ち位置に追い込まれているのだ。

新党は「小池カラー」に

まずは、わずか数日で急前進した「小池新党」について見ておこう。

24日には自民党の福田峰之内閣府副大臣(翌25日自民党を離党し、内閣副大臣も辞任)や「日本のこころ」の中山恭子代表が小池新党への参加を表明。同日夜には細野豪志衆議院議員や若狭勝衆議院議員など、7名の国会議員が会合を開いて意見交換を行っている。ほかにも渡辺喜美元みんなの党代表や河村たかし名古屋市長など、新党参加に意欲を見せる有名人は少なくない。

ところが、25日の会見で小池知事は、「リセット」を強調した。小池知事はシンボルカラーの緑色の字で「希望の党」と書かれたプラカードを掲げ、こう述べた。

「これまで若狭さん、細野さんはじめとする方々が議論してこられましたけれども、リセットいたしまして、私自身がたちあげるということでございまして、直接絡んでいきたいというふうに思っております」

この「リセット」の意味は何なのか。すでに若狭氏や細野氏が綱領などを詰めていたが、それを全面的に廃棄して、「百合子カラ―」に染めるという意味のようだ。

実際に基本政策については、「希望の政治」「希望の社会」「希望の経済」「希望を守る環境エネルギー」と全て「希望」の文字を付け、憲法改正も「希望あふれる日本の礎」と名付けている。おそらく、これらのコピーは全て小池知事のオリジナルなのだろう。いかにも“キャッチコピー先行”の小池知事らしい発想だ。

いよいよ小池知事が国政に進出する。しかしこうした「小池新党」の国政進出を、公明党は歓迎していない。

都議会公明党が提携解消を検討

日経新聞は25日のウェブ版でいちはやく、「都議会公明、都民フとの連携解消検討」と題する記事を配信した。公明党は小池知事が新党の役職に就任すれば、都議会での都民ファーストの会との連携を解消するというものだ。

そもそも都議会公明党は昨年12月、自民党との連携解消を発表している。議員報酬の削減などを巡っての対立が深刻化したからだ。「これまで都議会は自民党との信義の観点でやってきたが、これは完全に崩れたと思っていただいて結構だ」と、東村邦浩都議会公明党幹事長はこの時、強い調子で述べている。

その後、都議会公明党は都民ファーストの会と連携することを発表し、与党宣言を行った。それから1年もたっていないが、今度は小池知事が公明党との信義を破ったということだろうか。

おそらくはそうだったようだ。

細野氏と若狭氏が新党について話し合っていた時に、このような報道があった。「小池新党は東京都内に25ある選挙区全てに候補を擁立する」。確かに25ある選挙区のうち、22の選挙区は“敵”である自民党が占めている。残り3つの区のうち、7区は民進党の長妻昭氏、15区は同党の柿沢未途氏だが、12区には公明党前代表の太田昭宏氏がいるのだ。

よって都下の全選挙区に候補を擁立するとなれば、太田氏の12区にも独自候補を立てるということになる。こんなことを公明党が看過できるはずがない。こうした選挙の細部への配慮が足りない小池新党構想について、「素人同志の寄り合い」と一部で揶揄されるのは、こうしたところの配慮のなさが原因である。

もっとも、この「都内全選挙区擁立説」は細野氏によって否定されている。が、それでも相当の不信感が公明党側に生じていたに違いない。それでもこの時に反応しなかったのは、小池知事の動向に注視していたからだろう。

「(都民ファーストの会との連携解消は)まだ決定していない」。小池知事が「希望の党」代表に就任することを発表した25日夕方、都議会公明党の東村幹事長は筆者の取材に応えてこう述べた。慎重な姿勢を示しているが、事態がもはや引き返せないところまで来ていることがうかがえる。都議会公明党だけの問題ではなくなっているからだ。

「今週中に山口(那津男)代表や井上(義久)幹事長ら党本部と連携して、具体的に対応する予定だ」(東村氏)

実際のところ小池知事の国政関与について、山口代表はかなり不快感を抱いているようである。25日には記者団のぶら下がりに応じ、「都知事としての職務に専念していただきたい」「都知事としての責任をまっとうしていただきたい、ここを厳しく見ていきたい」とはっきりと述べている。

首班指名について「山口さんがいいと思う」

これに危機感を感じたのだろう。25日夜、小池知事はフジテレビの番組に出演し、衆院選挙後の首班指名について「山口(那津男公明党代表)さんがいいと思う」と述べてみせたのだ。これは公明党の離反を止めるために秋波を送ったと解して間違いない。

公明党が連携を解消すれば、次期衆院選を控えてその影響は大きくなる。「小池新党躍進」と分析している選挙調査は、東京都内の公明票が「小池新党」に流れるという前提で行っているからだ。実際にそれを当てにして、新党から出馬を希望した輩も少なくないはずだ。

しかし選挙協力というものはさほど甘くない。「別の政党の候補を支持するかしないかは、その候補が比例区で公明党にどれだけ票が流し込む力を持っているかにかかっている」と公明党関係者は解説する。

ならば選挙区で固定票を持たない落下傘候補などは、およそ眼中にないだろう。ここ数日の公明党の動きに注目が集まる。
posted by 金魚 at 00:01| Comment(5) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

人のフリ見てわがフリ直せ  つぅ

映画 公明・長沢氏が議員辞職=女性問題、衆院選へ痛手

メモ  公明党の長沢広明復興副大臣(参院比例代表)は26日、参院議員会館で記者会見し、知人女性を議員宿舎に宿泊させたと自ら明かした上で不適切な行為だったとして、議員辞職すると表明した。長沢氏は伊達忠一参院議長に辞職願を提出し、許可された。復興副大臣も辞任する。

 衆院選を控えるこの時期に、党のイメージダウンにつながりかねない女性問題が発覚するのは、「クリーン」を掲げる同党にとって痛手で、執行部は早期の幕引きで選挙への影響を最小限に抑えたい考えだ。
 長沢氏によると、今年5月ごろ数回にわたり知人女性を議員宿舎に泊め、入館用のカードキーも預けたという。今月24日に週刊誌から取材を受け、辞職を決断したと説明した。
 長沢氏は「政治家としてふさわしくないという疑いを招くような振る舞いをしたことは大変申し訳ない」と陳謝。「清潔を旨とする公明党議員としての資格はないとの思いで辞職を決めた」と述べた。同党には離党届を提出し受理された。
 公明党関係者は「しっかり態勢を整えないと選挙が危ない」と指摘。山口那津男代表は記者会見で、衆院選への影響について「最小限にとどめるように努力したい」と強調した。



またかよ、とちっとも驚かないし、どうでもいいと思っちまうじゃないのよ。                                     


>長沢氏によると、今年5月ごろ数回にわたり知人女性を議員宿舎に泊め、入館用のカードキーも預けたという。今月24日に週刊誌から取材を受け、辞職を決断したと説明した。
 長沢氏は「政治家としてふさわしくないという疑いを招くような振る舞いをしたことは大変申し訳ない」と陳謝。「清潔を旨とする公明党議員としての資格はないとの思いで辞職を決めた」と述べた。同党には離党届を提出し受理された。



違うな。


バレたので、ソッコー指示があり辞めさせられたのが真相だよね。


「清潔を旨とする公明党議員としての資格はないとの思いで辞職を決めた」 くらいだったら、最初からこんなことしないでしょw


ここは、議員さんより✖✖のほうが上だものな。


k_line_c.gif


映画 公明・長沢氏が議員辞職=女性問題、衆院選へ痛手
 公明党の長沢広明復興副大臣(参院比例代表)は26日、参院議員会館で記者会見し、知人女性を議員宿舎に宿泊させたと自ら明かした上で不適切な行為だったとして、議員辞職すると表明した。長沢氏は伊達忠一参院議長に辞職願を提出し、許可された。復興副大臣も辞任する。

 衆院選を控えるこの時期に、党のイメージダウンにつながりかねない女性問題が発覚するのは、「クリーン」を掲げる同党にとって痛手で、執行部は早期の幕引きで選挙への影響を最小限に抑えたい考えだ。
 長沢氏によると、今年5月ごろ数回にわたり知人女性を議員宿舎に泊め、入館用のカードキーも預けたという。今月24日に週刊誌から取材を受け、辞職を決断したと説明した。
 長沢氏は「政治家としてふさわしくないという疑いを招くような振る舞いをしたことは大変申し訳ない」と陳謝。「清潔を旨とする公明党議員としての資格はないとの思いで辞職を決めた」と述べた。同党には離党届を提出し受理された。
 公明党関係者は「しっかり態勢を整えないと選挙が危ない」と指摘。山口那津男代表は記者会見で、衆院選への影響について「最小限にとどめるように努力したい」と強調した。
posted by 金魚 at 23:35| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

解散前に勝負捨てるか・・・

映画 増税分で教育充実、自衛隊の憲法明記反対…民進

メモ 民進党の衆院選公約の原案が22日、判明した。

 消費税の増税分を教育の充実に回し、就学前教育の無償化や大学授業料の減免の財源を確保することを明記した。中学生以下に支給する児童手当は「子ども手当」に改め、親の所得制限を撤廃するとした。

 経済成長重視のアベノミクスに対抗し、所得再分配による教育無償化などを掲げたが、安倍首相が似通った政策を打ち出す方針で、どう差別化を図るかが課題となる。子育て支援では、小中学校の学校給食費の無償化や所得制限のない高校無償化も盛り込んだ。

 集団的自衛権の行使を限定容認する安全保障関連法は「憲法違反」と断じ、「白紙化」を掲げた。憲法に自衛隊の根拠規定を明記する首相の改憲案に関しては、「憲法違反を含む安保法制を前提として9条に自衛隊を明記することは認められない」として反対の立場を明確にした。自衛隊の「加憲」は前原代表の持論だが、党内リベラル派に配慮し、封印した。

 学校法人「森友学園」「加計学園」を巡る疑惑、約600億円の年金支給漏れ問題の徹底追及や、女性宮家創設を可能にする皇室典範改正も盛り込んだ。




はぁ? 


> 集団的自衛権の行使を限定容認する安全保障関連法は「憲法違反」と断じ、「白紙化」を掲げた。憲法に自衛隊の根拠規定を明記する首相の改憲案に関しては、「憲法違反を含む安保法制を前提として9条に自衛隊を明記することは認められない」として反対の立場を明確にした。自衛隊の「加憲」は前原代表の持論だが、党内リベラル派に配慮し、封印した。


あんたバカぁ?



左派の主張のまんまかいw 



これなら、共産党と連携できるやんかwww



北朝鮮問題がここまで来ているのに、この公約でいけると思っているんすか?


その自信はどっから来るのかや 




img.jpg
民進党をぶっ潰す。



あ、分かりました・・・(´・ω・`)




k_line_a.gif


映画 増税分で教育充実、自衛隊の憲法明記反対…民進
民進党の衆院選公約の原案が22日、判明した。

 消費税の増税分を教育の充実に回し、就学前教育の無償化や大学授業料の減免の財源を確保することを明記した。中学生以下に支給する児童手当は「子ども手当」に改め、親の所得制限を撤廃するとした。

 経済成長重視のアベノミクスに対抗し、所得再分配による教育無償化などを掲げたが、安倍首相が似通った政策を打ち出す方針で、どう差別化を図るかが課題となる。子育て支援では、小中学校の学校給食費の無償化や所得制限のない高校無償化も盛り込んだ。

 集団的自衛権の行使を限定容認する安全保障関連法は「憲法違反」と断じ、「白紙化」を掲げた。憲法に自衛隊の根拠規定を明記する首相の改憲案に関しては、「憲法違反を含む安保法制を前提として9条に自衛隊を明記することは認められない」として反対の立場を明確にした。自衛隊の「加憲」は前原代表の持論だが、党内リベラル派に配慮し、封印した。

 学校法人「森友学園」「加計学園」を巡る疑惑、約600億円の年金支給漏れ問題の徹底追及や、女性宮家創設を可能にする皇室典範改正も盛り込んだ。
posted by 金魚 at 22:42| Comment(6) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

タイギ

映画 小池知事「大義、分からない」 早期の衆院解散を批判

メモ 小池百合子・東京都知事は18日、安倍晋三首相が28日召集の臨時国会の冒頭で衆院解散・総選挙を行う方向で検討していることについて、「(衆院を解散する)大義が分からない。国民に何を問いかけていくのか分かりにくいし、多くの皆さんがそう思われるのではないか」と批判した。

 東京都内で記者団に答えた。小池氏に近い若狭勝衆院議員らが結成をめざしている国政新党に対しては、「総選挙となった時には、『しがらみのない政治』というメッセージが伝わるように、と思う」と期待感を示したうえで、「(改革の方向性が)都政と連携しなければ意味がない。そういった方々は応援していきたい」と述べ、支援する考えを明かした。




大義?



そりゃー立派な大義があるっしょ。 


映画 産経・FNN合同世論調査 衆院解散“追い風” 内閣支持率5割回復、自民支持38・0%に増加 民進党は下落

メモ  産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は16、17両日に合同世論調査を行った。安倍晋三内閣の支持率は50・3%となり、5月以来4カ月ぶりに5割を回復した。支持率は前回調査(8月19、20両日)から6・5ポイント上昇、不支持率は40・0%と前回から9・0ポイント下がった。

 学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)問題などの影響で7月の調査時(7月22、23両日)に平成24年12月の第2次内閣発足以来、最悪を記録した内閣支持率は、2カ月連続で上昇し、支持が不支持を上回った。政党支持率でも自民党は38・0%で前回から5・0ポイント上昇しており、近く衆院解散に踏み切る意向を固めた安倍首相にとっては“追い風”となりそうだ。

 自民党を除く政党支持率は、民進党が6・4%で0・5%下落した。以下、共産党4・5%、公明党3・6%、日本維新の会2・6%と続いた。 全国で所有者が記された土地の筆数では国内全体の2割に当たるとした。研究会は年内にも政策提言するとしている。



まともな国家観のない連中や国防を意図を持って忌避する輩の勢力を削ぐ


それは国家・国民を護るという大義である。



これまで議席を埋めるというだけの価値しかなかった議員たち、大儀であった。


敵を利する発言行動をしてきた売国者どもはもう消えてよかよ。





k_line_a.gif


映画 小池知事「大義、分からない」 早期の衆院解散を批判
小池百合子・東京都知事は18日、安倍晋三首相が28日召集の臨時国会の冒頭で衆院解散・総選挙を行う方向で検討していることについて、「(衆院を解散する)大義が分からない。国民に何を問いかけていくのか分かりにくいし、多くの皆さんがそう思われるのではないか」と批判した。

 東京都内で記者団に答えた。小池氏に近い若狭勝衆院議員らが結成をめざしている国政新党に対しては、「総選挙となった時には、『しがらみのない政治』というメッセージが伝わるように、と思う」と期待感を示したうえで、「(改革の方向性が)都政と連携しなければ意味がない。そういった方々は応援していきたい」と述べ、支援する考えを明かした。


映画 産経・FNN合同世論調査 衆院解散“追い風” 内閣支持率5割回復、自民支持38・0%に増加 民進党は下落
 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は16、17両日に合同世論調査を行った。安倍晋三内閣の支持率は50・3%となり、5月以来4カ月ぶりに5割を回復した。支持率は前回調査(8月19、20両日)から6・5ポイント上昇、不支持率は40・0%と前回から9・0ポイント下がった。

 学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)問題などの影響で7月の調査時(7月22、23両日)に平成24年12月の第2次内閣発足以来、最悪を記録した内閣支持率は、2カ月連続で上昇し、支持が不支持を上回った。政党支持率でも自民党は38・0%で前回から5・0ポイント上昇しており、近く衆院解散に踏み切る意向を固めた安倍首相にとっては“追い風”となりそうだ。

 核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮を脅威に感じていると回答した人は84・7%に上った。日本のミサイル防衛(MD)について、さらに強化すべきだと思うとの回答は68・0%に上り、北朝鮮が日本をミサイル攻撃した場合に発射基地を攻撃する「敵基地攻撃能力」についても保有すべきだと思うとした人が53・8%と過半数に達した。

 また、憲法9条の戦争放棄や戦力の不保持といった現行条文を維持した上で自衛隊の存在を明記する憲法改正案については、「賛成」が59・2%と「反対」の32・0%を2倍近く上回った。

 ただ、非核三原則を見直すかどうかを議論することについては、行うべきだと思うとの回答は43・2%、思わないとの回答は53・7%となるなど、核に関する質問については慎重、否定的な回答が目立った。

 自民党を除く政党支持率は、民進党が6・4%で0・5%下落した。以下、共産党4・5%、公明党3・6%、日本維新の会2・6%と続いた。
posted by 金魚 at 19:52| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

人のフリ見て我がフリ直せ

映画 <民進党>山尾氏が離党届 週刊誌報道「党に迷惑かける」

メモ  民進党の山尾志桜里元政調会長(43)は7日夜、大島敦幹事長と国会内で会い、離党届を提出した。7日発売の週刊文春で既婚男性との交際を報じられたことを受けたもので、山尾氏は交際は否定しつつ、離党判断の理由について「今回の混乱を国会論戦の場に持ち込むことは党に迷惑をかける」と記者団に説明した。前原誠司代表は山尾氏の幹事長起用を一時内定しており、新執行部には大きな打撃となる。


イヤイヤイヤイヤイヤw



代表選後の報道のタイトルだけ挙げますと・・・

9/1代表に前原氏 野党再編加速か

9/3 民進党 幹事長に山尾氏検討

9/5 民進 新幹事長に大島氏で調整

9/6 山尾議員 文春が密会報道

9/7 山尾氏が離党届




images - コピー.jpg



【不倫は文化である】

なんつー くだらないこと言っているんだと思っていましたが・・・

人間の本質を突いた、箴言、至言だったのですねー。

古今東西、まさに世界文化遺産ともいうべきものだったのかぁ。


オイラも文化に貢献せんといかんかなぁ。


  ane1.gif
なにアホなこと言うとるん?



  dogeza2s.gif


それにしても、

自民のフリン騒動を批判していたが、今度は民進ですか。


本人は議員辞職を覚悟していたけれども、民進党が補欠選挙で議席数減らすのを避けるために離党だけで済ませたいらしいですねw 



k_line_a.gif


映画 <民進党>山尾氏が離党届 週刊誌報道「党に迷惑かける」
 民進党の山尾志桜里元政調会長(43)は7日夜、大島敦幹事長と国会内で会い、離党届を提出した。7日発売の週刊文春で既婚男性との交際を報じられたことを受けたもので、山尾氏は交際は否定しつつ、離党判断の理由について「今回の混乱を国会論戦の場に持ち込むことは党に迷惑をかける」と記者団に説明した。前原誠司代表は山尾氏の幹事長起用を一時内定しており、新執行部には大きな打撃となる。

 山尾氏は大島氏と約25分協議した後、記者団の前で用意した文章を読み上げたが、質問には応じなかった。

 山尾氏は交際を報じられた男性について「政策ブレーンとして政策立案やスピーチ、原稿などの作成作業を手伝ってもらっていた」と説明。打ち合わせ場所について双方の事務所と会食の席上に加え、男性の自宅も挙げた。文春記事で触れられていたホテルでの宿泊は「一人で宿泊した」とし、「男女の関係はない」と交際を否定。その上で「誤解を生じさせるような行動でさまざまな方々に迷惑をかけた。深く反省し、おわびする」と陳謝した。

 山尾氏は既婚で子供がおり、党内では、10月にある衆院3補選への影響を懸念し、「けじめをつけるべきだ」として離党を求める声が出ていた。

 同党は8日の常任幹事会で離党届の取り扱いを協議する。執行部は受理する方向だ。山尾氏は衆院愛知7区選出で当選2回。待機児童問題で安倍政権を追及するなど「若手のホープ」と目されていた。【真野敏幸】
posted by 金魚 at 23:15| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

前原氏圧勝

映画 民進新代表に前原氏 枝野氏を退ける

メモ 民進党は1日午後、東京都内のホテルで開いた臨時党大会で党代表選の投開票を行った。前原誠司元外相(55)と枝野幸男元官房長官(53)との一騎打ちで、終始優位に戦いを進めた前原氏が新代表に選ばれた。858ポイントのうち、前原氏が502ポイント、枝野氏が332ポイントを取った。前原氏は午後に記者会見する。

 党大会では、前原、枝野両氏が最後の演説を行った。その後、郵便投票で先月30日に締め切られた党員・サポーター票(22万8753人)と地方議員票(1543人)について、合わせて前原氏が252ポイントを獲得し、枝野氏の188ポイントを上回った。国会議員、公認候補予定者の投票は合わせて前原氏が250ポイント、枝野氏が144ポイントだった。

 前原氏は最後の演説で、「冷たい自己責任社会をつくったのは自民党だ。私どもには新たな選択肢を示す歴史的な責任がある」と強調。「他の勢力との連携を排除しない。新しい社会をつくる使命を果たす先頭に立たせてほしい」と訴えた。

 枝野氏は演説で、「権力の暴走を何とか止めて欲しいという国民のため、1議席でも多く獲得し、政治の流れを変えないといけない」と指摘。「みんなの力を結集させ、政治の流れを変える。私はその先頭に立って戦う」と訴えた。

 代表選は先月21日に告示され、両氏は1週間余りにわたって論戦を展開。共産党などとの野党共闘のあり方をめぐり、前原氏が見直しを表明し、幹事長時代に共闘路線を敷いた枝野氏が維持を主張した。野党再編には、前原氏が前向きな姿勢を示し、枝野氏が否定的な見解を繰り返した。



ふん。


フジテレビ平井文夫解説委員のお言葉(一部抜粋)

しかし、そもそも民進党代表選って、ニュースなのか? 国民は興味があるのか?
国民の関心のない事を一面トップで書く新聞社のセンスの悪さは、民進党にも相通じるところがある。



連合・神津里季生会長のお言葉


「連合は(労働運動から)共産党の影響を排除するために闘ってきた。労働運動は共産主義革命のためにあるわけではない」
「選挙戦で、同じ事務所で一緒にやりましょうなんてことはあり得ない」







k_line_a.gif


映画 民進新代表に前原氏 枝野氏を退ける
民進党は1日午後、東京都内のホテルで開いた臨時党大会で党代表選の投開票を行った。前原誠司元外相(55)と枝野幸男元官房長官(53)との一騎打ちで、終始優位に戦いを進めた前原氏が新代表に選ばれた。858ポイントのうち、前原氏が502ポイント、枝野氏が332ポイントを取った。前原氏は午後に記者会見する。

特集:民進党代表選

 党大会では、前原、枝野両氏が最後の演説を行った。その後、郵便投票で先月30日に締め切られた党員・サポーター票(22万8753人)と地方議員票(1543人)について、合わせて前原氏が252ポイントを獲得し、枝野氏の188ポイントを上回った。国会議員、公認候補予定者の投票は合わせて前原氏が250ポイント、枝野氏が144ポイントだった。

 前原氏は最後の演説で、「冷たい自己責任社会をつくったのは自民党だ。私どもには新たな選択肢を示す歴史的な責任がある」と強調。「他の勢力との連携を排除しない。新しい社会をつくる使命を果たす先頭に立たせてほしい」と訴えた。

 枝野氏は演説で、「権力の暴走を何とか止めて欲しいという国民のため、1議席でも多く獲得し、政治の流れを変えないといけない」と指摘。「みんなの力を結集させ、政治の流れを変える。私はその先頭に立って戦う」と訴えた。

 代表選は先月21日に告示され、両氏は1週間余りにわたって論戦を展開。共産党などとの野党共闘のあり方をめぐり、前原氏が見直しを表明し、幹事長時代に共闘路線を敷いた枝野氏が維持を主張した。野党再編には、前原氏が前向きな姿勢を示し、枝野氏が否定的な見解を繰り返した。

 政策面では、そろって社会保障の充実を主に主張。ただ、2019年10月の消費税率10%への引き上げについて、前原氏が容認したのに対し、枝野氏は反対を明言した。安倍晋三首相が意欲を示す憲法改正では、前原氏が党の憲法論議に積極姿勢を示したほか、原発ゼロ政策をめぐり、枝野氏が年内に工程表を明示する考えを強調した。
posted by 金魚 at 21:53| Comment(4) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

ロクでもない話。

映画 茨城県知事に自公推薦の大井川氏 橋本氏の7選阻む

メモ  茨城県知事選は27日に投開票され、自民、公明が推薦する新顔の大井川和彦氏(53)が、7選をめざした現職の橋本昌氏(71)、新顔の鶴田真子美氏(52)を破り、初当選を決めた。内閣改造後初の知事選で、安倍政権は10月の衆院3補選の前哨戦と位置づけて大井川氏を全面支援した。惨敗した7月の東京都議選で対立した公明党との選挙協力も奏功し、政権運営は一息つく形になる。投票率は43・48%(前回31・74%)。

 大井川氏は、現職では全国最多となる7選をめざした橋本氏について「継続ではこれからの茨城の発展はない」と多選を批判。「少子高齢化、人口減少が進むなか、新しい発想で新しい政策を打たなければならない」と訴え、経済産業省官僚やIT企業役員としての実績を訴え、支持を広げた。立候補表明後、菅義偉官房長官を始め、閣僚や自民党幹部が次々と応援に駆けつけ、県議も全面的に支えた。

 現職の橋本氏は日本原子力発電・東海第二原発の再稼働反対を明確に訴えて選挙戦に臨んだ。原発が立地する自治体の現職知事としては異例の対応だ。無党派層の支持拡大を狙ったが、多選批判の影響は大きく、原子力政策についても急な方針転換への不信感などから支持は広まらなかった。

 原発の「廃炉」を掲げた鶴田氏も届かなかった。




ようやくね。



茨城の恥さらさずに済みましたぁ。



7選なんてトンデモナイ、



6でもない、



  5選で十分だと思いますよ。









k_line_c.gif

映画 茨城県知事に自公推薦の大井川氏 橋本氏の7選阻む
 茨城県知事選は27日に投開票され、自民、公明が推薦する新顔の大井川和彦氏(53)が、7選をめざした現職の橋本昌氏(71)、新顔の鶴田真子美氏(52)を破り、初当選を決めた。内閣改造後初の知事選で、安倍政権は10月の衆院3補選の前哨戦と位置づけて大井川氏を全面支援した。惨敗した7月の東京都議選で対立した公明党との選挙協力も奏功し、政権運営は一息つく形になる。投票率は43・48%(前回31・74%)。

 大井川氏は、現職では全国最多となる7選をめざした橋本氏について「継続ではこれからの茨城の発展はない」と多選を批判。「少子高齢化、人口減少が進むなか、新しい発想で新しい政策を打たなければならない」と訴え、経済産業省官僚やIT企業役員としての実績を訴え、支持を広げた。立候補表明後、菅義偉官房長官を始め、閣僚や自民党幹部が次々と応援に駆けつけ、県議も全面的に支えた。

 現職の橋本氏は日本原子力発電・東海第二原発の再稼働反対を明確に訴えて選挙戦に臨んだ。原発が立地する自治体の現職知事としては異例の対応だ。無党派層の支持拡大を狙ったが、多選批判の影響は大きく、原子力政策についても急な方針転換への不信感などから支持は広まらなかった。

 原発の「廃炉」を掲げた鶴田氏も届かなかった。

 東海第二原発は来年11月に原則40年の運転期間を終える。再稼働には福島第一原発事故後に厳しくなった新規制基準への適合性審査に合格し、国から運転延長の認可を得る必要がある。
posted by 金魚 at 23:35| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

憲法改正ポシャッたか。

映画 2度延期の消費増税、首相「予定通り行う考え」

メモ 安倍首相は5日、読売テレビの番組に出演し、2019年10月の消費税率10%への引き上げについて、「予定通り行っていく考えだ」と述べた。

 当初15年10月の予定だった10%引き上げは、首相が景気失速への懸念から2度延期している。内閣支持率の下落で与党内からもアベノミクスへの批判が出ており、財政再建に取り組む姿勢を強調した。今後の経済運営については「企業に働きかけて賃上げし、デフレからの脱却を目指したい」と述べた。

 憲法改正を巡っては「野党を含めできるだけ多くの多数派を形成する努力は重ねなければならない。みんなで納得しないと国民投票で過半数を得るのは難しい」と語り、国会発議には幅広い合意が必要との認識を示した。 




2019年10月まで政権持つのかいなw ( ̄∇ ̄)


仮に持ったとしても、

消費税率上げて、景気はまた悪化しちゃうじゃないの?


    過去に学べないのかぁ。


michi.gif


   退陣して憲法改正など夢のまた夢ですねー。jumps.gif




k_line_a.gif


映画 2度延期の消費増税、首相「予定通り行う考え」
安倍首相は5日、読売テレビの番組に出演し、2019年10月の消費税率10%への引き上げについて、「予定通り行っていく考えだ」と述べた。

 当初15年10月の予定だった10%引き上げは、首相が景気失速への懸念から2度延期している。内閣支持率の下落で与党内からもアベノミクスへの批判が出ており、財政再建に取り組む姿勢を強調した。今後の経済運営については「企業に働きかけて賃上げし、デフレからの脱却を目指したい」と述べた。

 憲法改正を巡っては「野党を含めできるだけ多くの多数派を形成する努力は重ねなければならない。みんなで納得しないと国民投票で過半数を得るのは難しい」と語り、国会発議には幅広い合意が必要との認識を示した。
posted by 金魚 at 20:55| Comment(3) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_04.gif