2017年08月05日

憲法改正ポシャッたか。

映画 2度延期の消費増税、首相「予定通り行う考え」

メモ 安倍首相は5日、読売テレビの番組に出演し、2019年10月の消費税率10%への引き上げについて、「予定通り行っていく考えだ」と述べた。

 当初15年10月の予定だった10%引き上げは、首相が景気失速への懸念から2度延期している。内閣支持率の下落で与党内からもアベノミクスへの批判が出ており、財政再建に取り組む姿勢を強調した。今後の経済運営については「企業に働きかけて賃上げし、デフレからの脱却を目指したい」と述べた。

 憲法改正を巡っては「野党を含めできるだけ多くの多数派を形成する努力は重ねなければならない。みんなで納得しないと国民投票で過半数を得るのは難しい」と語り、国会発議には幅広い合意が必要との認識を示した。 




2019年10月まで政権持つのかいなw ( ̄∇ ̄)


仮に持ったとしても、

消費税率上げて、景気はまた悪化しちゃうじゃないの?


    過去に学べないのかぁ。


michi.gif


   退陣して憲法改正など夢のまた夢ですねー。jumps.gif




k_line_a.gif


映画 2度延期の消費増税、首相「予定通り行う考え」
安倍首相は5日、読売テレビの番組に出演し、2019年10月の消費税率10%への引き上げについて、「予定通り行っていく考えだ」と述べた。

 当初15年10月の予定だった10%引き上げは、首相が景気失速への懸念から2度延期している。内閣支持率の下落で与党内からもアベノミクスへの批判が出ており、財政再建に取り組む姿勢を強調した。今後の経済運営については「企業に働きかけて賃上げし、デフレからの脱却を目指したい」と述べた。

 憲法改正を巡っては「野党を含めできるだけ多くの多数派を形成する努力は重ねなければならない。みんなで納得しないと国民投票で過半数を得るのは難しい」と語り、国会発議には幅広い合意が必要との認識を示した。
posted by 金魚 at 20:55| Comment(3) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何の権利があるのか、全く余計な内政干渉だとしか思えないのですが、IMF等は税率だの成長率だのに遠慮無く口出しして来ますよね。
アレ、結局日本国の収入を狙っているんじゃないか?としか思えないのですが、無視出来ないものなのか?
税金アップして消費が冷えるのは当然なのですから、期限を切って実行するなら冷えても大丈夫!ぐらいの経済活性展望が有るのでしょう・・・か?

とにかく財務省官僚というモノが大変なんだそうで。日頃税率アップに大反対で居ても、大抵の政治家は財務省に取り込まれてしまうのだそうで、取り込まれた様に見せてその時になればしっかり者、ケースは希少価値なんだそうで。
税金上げるならカネを呉れ!大枚でw
Posted by こーでりあ at 2017年08月08日 00:24
財務省官僚に理論で太刀打ちなんてできないですよねw
確かに丸め込まれて官僚の走狗に・・・。
しかし、消費税アップしても景気落ち込みでそれ以上の税収減になるであろうということは経済に疎いオイラでも、予想できます、はい!
産廃処分場で宝探ししたいですねw
Posted by 金魚 at 2017年08月08日 20:36
宝は産廃処分場に有り。ロマンだわw
実際、億単位で出てきますものね。
Posted by こーでりあ at 2017年08月09日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

banner_04.gif