2017年07月13日

知らせぬ権利ってか。

映画 朝日と毎日は「ゆがめられた行政が正された」の加戸守行前愛媛県知事発言取り上げず

メモ  衆参両院で10日に開かれた学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐる閉会中審査から一夜明けた11日の朝刊各紙は、官邸の不当な関与を主張する前川喜平・前文部科学事務次官の発言を大きく取り上げた。一方、国家戦略特区として獣医学部設置が認められたことに関し「ゆがめられた行政が正された」などと文部科学省の過去の対応を批判した加戸守行前愛媛県知事の発言については記事で取り上げないところもあり、報道の“印象操作”が浮き彫りとなった。(今仲信博)

 朝日新聞は1面トップの記事に「加計ありき 疑念消えず」の見出しで、前川氏の発言を多めに盛り込んだ。「(政府の)説明責任はなお果たされていない」と強調した記事の隣には「『首相信用できない』61%」とする同社の世論調査結果を添えた。

 2面では「『丁寧な説明』なき審議」との見出しで、安倍晋三首相らがいなかったことを指摘し、3面では「加計巡り説明不足」と政府側の説明は足りないと断じた。一方、加戸氏の発言は記事では報じず、審査の詳報では加戸氏の発言を引き出した自民党の青山繁晴参院議員の質問を掲載しなかった。

 毎日新聞も「加計 論戦平行線」と1面トップで大きく報じる中、加戸氏の発言はなく、これでは地元の獣医学部誘致を文科省などが阻止してきたことが読者には分からない。東京新聞は社会面で加戸氏の発言を取り上げたが、同氏の発言の肝である「ゆがめられた行政が正された」の部分を記載しなかった。



( ̄ヘ ̄)

まー、マスメディアが報道しなければ事実として存在しないことになりますんで。

ネットをやらず、一紙しか新聞読まなきゃ何も情報入りません。


 彼らがテキトーな奴らだということは過去何度も記事にしているし。
bye2.gif




しかし、こんなこと記事にしたって、朝日、毎日、東京の読者は産経新聞読まないじゃないw



   anryu11.gif






k_line_a.gif


映画 朝日と毎日は「ゆがめられた行政が正された」の加戸守行前愛媛県知事発言取り上げず
 衆参両院で10日に開かれた学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐる閉会中審査から一夜明けた11日の朝刊各紙は、官邸の不当な関与を主張する前川喜平・前文部科学事務次官の発言を大きく取り上げた。一方、国家戦略特区として獣医学部設置が認められたことに関し「ゆがめられた行政が正された」などと文部科学省の過去の対応を批判した加戸守行前愛媛県知事の発言については記事で取り上げないところもあり、報道の“印象操作”が浮き彫りとなった。(今仲信博)

 朝日新聞は1面トップの記事に「加計ありき 疑念消えず」の見出しで、前川氏の発言を多めに盛り込んだ。「(政府の)説明責任はなお果たされていない」と強調した記事の隣には「『首相信用できない』61%」とする同社の世論調査結果を添えた。

 2面では「『丁寧な説明』なき審議」との見出しで、安倍晋三首相らがいなかったことを指摘し、3面では「加計巡り説明不足」と政府側の説明は足りないと断じた。一方、加戸氏の発言は記事では報じず、審査の詳報では加戸氏の発言を引き出した自民党の青山繁晴参院議員の質問を掲載しなかった。

 毎日新聞も「加計 論戦平行線」と1面トップで大きく報じる中、加戸氏の発言はなく、これでは地元の獣医学部誘致を文科省などが阻止してきたことが読者には分からない。東京新聞は社会面で加戸氏の発言を取り上げたが、同氏の発言の肝である「ゆがめられた行政が正された」の部分を記載しなかった。

 一方、産経新聞と読売新聞、日経新聞は「行政がゆがめられた」と主張する前川氏に対し、加戸氏が「岩盤規制にドリルで穴を開けていただいた。『ゆがめられた行政が正された』が正しい発言ではないか」との発言を記事で取り上げた。

 加戸氏は閉会中審査で「今までたくさんの取材があったが、申し上げたいことを取り上げてくれたメディアは極めて少なかった」と訴えていた。
posted by 金魚 at 22:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうせ、という言葉は好きではないのですが、どうせ朝日毎日東京は民侵党や共産党の機関紙だと思って居ます。
都合の悪い真実は報道しない。嘘つき紙ですもの。
Posted by こーでりあ at 2017年07月13日 23:38
歴史を改ざんして新たな歴史を偽造できるのですから、大したものです。人を社会から抹殺することもできますし。
そういう巨大な権力を持っていながら全く内省がないというところがクズなのですね。
Posted by 金魚 at 2017年07月14日 08:26
世の常識ではあるのですが、今さらながら革命側が敵陣に押し入る前に報道局を占領する意味がじっくりしみじみ理解できましたw。

以前は明らかな左翼ではない報道企業もあって、事の真実を堂々報じる勇気はなくても中途半端なりの「報道材料」を提示する社はあったと思いますが、今は二三の雑誌以外総安倍叩きですもの、知ろうとしなければ容易に騙される社会になってしまって、この日本はどうなるんでしょ?
Posted by こーでりあ at 2017年07月17日 00:24
京都産業大は準備不足ということで断念しましたし、愛媛は10年間かけてきたが京都は1年間でしかないという発言もありました。
そういうことは全く無視する3紙そして週刊誌ですからw

安倍政権さえ倒せば、もうまともな保守政権は現れないということがわかっていますからね。ああ悲しい・・・数年たったらまた揺り戻しですか。(* ̄ロ ̄)

Posted by 金魚 at 2017年07月17日 10:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
banner_04.gif