2017年06月18日

ヒアリハット

映画 神戸で強毒「ヒアリ」=コンテナヤードに100匹−環境省

メモ  環境省は18日、強い毒を持つ特定外来生物のアリ「ヒアリ」について、神戸市のコンテナヤードで約100匹を確認したと発表した。ヒアリは先月下旬に兵庫県尼崎市で国内で初めて見つかった。刺されると激しい痛みやアナフィラキシーショックを引き起こす可能性もあるといい、同省は注意喚起している。
 神戸市は同日、ヒアリの発見を受けて対策本部を設置。コンテナヤードがある人工島「ポートアイランド」全域でヒアリが生息していないか調査を続けるとともに、見つけた場合は駆除を徹底することなどを確認した。
 ヒアリは5月26日、中国広東省から貨物船で運ばれたコンテナの内部にいるのを尼崎市で輸入業者が発見した。それまでコンテナが保管されていたポートアイランドのコンテナヤードを調べたところ、舗装面の亀裂などで約100匹のヒアリを見つけたという。
 環境省は今後、専門家の協力を得て、両市で見つかったヒアリの関連性など詳細を調べる。同省はまた、周辺の緑地帯や芝生の土には触らず、刺された場合は20〜30分間安静にし、容体が急変すれば直ちに病院を受診するよう呼び掛けている。




危険な外来生物の侵入・・・
 水際でくい止めるのは難しいですね。


  被害が出る前に気づいてよかった。ヒヤリハットで済みました。



k_line_c.gif


映画 神戸で強毒「ヒアリ」=コンテナヤードに100匹−環境省
 環境省は18日、強い毒を持つ特定外来生物のアリ「ヒアリ」について、神戸市のコンテナヤードで約100匹を確認したと発表した。ヒアリは先月下旬に兵庫県尼崎市で国内で初めて見つかった。刺されると激しい痛みやアナフィラキシーショックを引き起こす可能性もあるといい、同省は注意喚起している。
 神戸市は同日、ヒアリの発見を受けて対策本部を設置。コンテナヤードがある人工島「ポートアイランド」全域でヒアリが生息していないか調査を続けるとともに、見つけた場合は駆除を徹底することなどを確認した。
 ヒアリは5月26日、中国広東省から貨物船で運ばれたコンテナの内部にいるのを尼崎市で輸入業者が発見した。それまでコンテナが保管されていたポートアイランドのコンテナヤードを調べたところ、舗装面の亀裂などで約100匹のヒアリを見つけたという。
 環境省は今後、専門家の協力を得て、両市で見つかったヒアリの関連性など詳細を調べる。同省はまた、周辺の緑地帯や芝生の土には触らず、刺された場合は20〜30分間安静にし、容体が急変すれば直ちに病院を受診するよう呼び掛けている。
posted by 金魚 at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
目視に頼るってそんな悠長な事で防げるのかしら?ポートアイランド全島燻蒸?する必要はないのかなあ。
尼崎で見つかった、ということは本土に入れちゃった訳ですよね?
またシナ関連なのか!と思っちゃいました。
Posted by こーでりあ at 2017年06月19日 16:23
ちゅう禍のバイオテロです。キッパリ。
Posted by 金魚 at 2017年06月19日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
banner_04.gif