2017年06月07日

ダンケシェーン

映画 菅長官、「男系男子」を堅持=退位法案、9日に成立−参院委で可決

メモ  天皇陛下の退位を実現する特例法案は7日、参院特別委員会で採決され、全会一致で可決した。法案は9日の参院本会議で成立する見通しだ。菅義偉官房長官は採決に先立つ質疑で、皇位継承について「男系男子をしっかりと引き継いでいきたい」と述べ、父方に天皇を持つ男系男子に皇位継承者を限定する現行制度を堅持する方針を示した。

 菅長官は、安定的な皇位継承の確保について「国家の基本に関わる極めて重要な問題だ」との立場を表明。一方で「慎重かつ丁寧な対応が必要と認識しており、男系継承が古来例外なく維持されてきた重みを踏まえつつ検討していく」と述べた。日本維新の会の片山虎之助氏らへの答弁。

 皇位の安定継承をめぐっては、女性皇族が結婚後も皇室にとどまる女性宮家創設を民進党が主張しているが、安倍晋三首相や政権の支持基盤である保守派には女系天皇誕生につながるとして反対論が強い。菅長官の答弁は、今後予想される安定継承の議論で、首相の方針が揺らぐことはないと示す狙いがあるとみられる。
 また、天皇退位後の上皇の活動について、菅長官は「宮内庁からは(被災地訪問などの)象徴としての行為は基本的に全てお譲りになるとの見解が示されており、そのような整理が適切だ」と述べ、原則行わないのが適当だとの認識を表明。「宮内庁において個別に相談しながら決めていく」と語った。民進党の長浜博行氏への答弁。
 


女系天皇の否定


>菅長官の答弁は、今後予想される安定継承の議論で、首相の方針が揺らぐことはないと示す狙いがあるとみられる


まあ、安倍政権が続く限りは大丈夫ってことでいいすか。


付帯決議に『速やかに』って文言入れただけで違いが出ましたし。




>天皇退位後の上皇の活動について、菅長官は「宮内庁からは(被災地訪問などの)象徴としての行為は基本的に全てお譲りになるとの見解が示されており、そのような整理が適切だ」と述べ、原則行わないのが適当だとの認識を表明。



宮内庁見解ですね。

それはそうと・・・・・

> 菅長官は、安定的な皇位継承の確保について「国家の基本に関わる極めて重要な問題だ」との立場を表明。一方で「慎重かつ丁寧な対応が必要と認識しており、男系継承が古来例外なく維持されてきた重みを踏まえつつ検討していく」と述べた。


これを潰そうと謀る民進党、それを支持する公明党は国体の破壊、すなわち国家転覆を謀るテロリストってことでいいすかw



k_line_c.gif

映画  菅長官、「男系男子」を堅持=退位法案、9日に成立−参院委で可決
天皇陛下の退位を実現する特例法案は7日、参院特別委員会で採決され、全会一致で可決した。法案は9日の参院本会議で成立する見通しだ。菅義偉官房長官は採決に先立つ質疑で、皇位継承について「男系男子をしっかりと引き継いでいきたい」と述べ、父方に天皇を持つ男系男子に皇位継承者を限定する現行制度を堅持する方針を示した。

 菅長官は、安定的な皇位継承の確保について「国家の基本に関わる極めて重要な問題だ」との立場を表明。一方で「慎重かつ丁寧な対応が必要と認識しており、男系継承が古来例外なく維持されてきた重みを踏まえつつ検討していく」と述べた。日本維新の会の片山虎之助氏らへの答弁。

 皇位の安定継承をめぐっては、女性皇族が結婚後も皇室にとどまる女性宮家創設を民進党が主張しているが、安倍晋三首相や政権の支持基盤である保守派には女系天皇誕生につながるとして反対論が強い。菅長官の答弁は、今後予想される安定継承の議論で、首相の方針が揺らぐことはないと示す狙いがあるとみられる。
 また、天皇退位後の上皇の活動について、菅長官は「宮内庁からは(被災地訪問などの)象徴としての行為は基本的に全てお譲りになるとの見解が示されており、そのような整理が適切だ」と述べ、原則行わないのが適当だとの認識を表明。「宮内庁において個別に相談しながら決めていく」と語った。民進党の長浜博行氏への答弁。
posted by 金魚 at 21:23| Comment(4) | TrackBack(0) | ジョウイでござる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「遺伝学」なんぞさっぱり分りませんが、染色体というモノで男系ならば遠くまで先祖を辿れるのだとか?
そう聞くと、顕微鏡や分析機など無い、古くからの時代を男系で継承して来た皇室の伝統と知恵というものは、スゴイと改めて感心致します。
一皇統が絶えても、何代も遡って他の皇統を捜せるのも、古い時代によくもまあ、一体どういう構造しているんだろ?と不思議なくらいです。

兎にも角にも、皇統は何系統か在る。気分に余裕を持てる!これが嬉しいです。


Posted by こーでりあ at 2017年06月07日 23:45
そうです。だからオイラは楽観的なのです。
他サイトでは、皆さん先の先まで推測して心配するやら怒るやら・・・妄想が過ぎるお方もw どうせそれまでに死んでしまうのだからそんなに悩まなくてもいいでしょうに。
なるようにしかならない、でも選択肢は多数ある。
Posted by 金魚 at 2017年06月08日 00:19
男系男子の法則を貫くべきです。内親王のご結婚によって「どこぞの馬の骨王朝」になってしまうことには断固反対!

Posted by 0007 at 2017年06月08日 19:00
女性宮家を阻止すればOKですよね。どこぞの馬の骨と結婚されても臣籍降下して一般国民になりますから。
有識者会議で本当の有識者に男系継承の意義を滔々と説明していただき、世論喚起して潰せばいいでしょう。まぁた【陛下の想い砲】が炸裂してご学友とやらの談話が出てくるかもしれませんがw 
Posted by 金魚 at 2017年06月08日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450658030
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif