2017年04月25日

信頼を復興できるか

映画 今村復興相辞任へ 震災「東北で良かった」発言

メモ  今村雅弘復興相は25日、東日本大震災に関して不適切な発言をした責任を取り、辞任する意向を固めた。政府関係者が明らかにした。今村氏には失言が相次いでおり、世論の反発を重く見た安倍晋三首相による事実上の更迭で、後任の人選を急ぐ。
 昨年8月発足の第3次安倍再改造内閣で閣僚の辞任は初めて。平成24年発足の第2次安倍内閣以降では、昨年1月の甘利明前経済再生担当相以来で5人目。今村氏は25日、所属する自民党二階派のパーティーで講演し、東日本大震災に関して「まだ東北で、あっちの方だったから良かった。首都圏に近かったりすると、莫大な、甚大な被害になった」と述べた。



バカや。 


 彼の面子など考慮せずに、はっきりと更迭したほうがいいだろうに。




k_line_a.gif


映画 今村復興相辞任へ 震災「東北で良かった」発言
今村雅弘復興相は25日、東日本大震災に関して不適切な発言をした責任を取り、辞任する意向を固めた。政府関係者が明らかにした。今村氏には失言が相次いでおり、世論の反発を重く見た安倍晋三首相による事実上の更迭で、後任の人選を急ぐ。
 昨年8月発足の第3次安倍再改造内閣で閣僚の辞任は初めて。平成24年発足の第2次安倍内閣以降では、昨年1月の甘利明前経済再生担当相以来で5人目。今村氏は25日、所属する自民党二階派のパーティーで講演し、東日本大震災に関して「まだ東北で、あっちの方だったから良かった。首都圏に近かったりすると、莫大な、甚大な被害になった」と述べた。

 講演後、今村氏は記者団に「私の大変不適切な発言で皆さんを大変傷つけたことを深く反省し、おわび申し上げる」と謝罪した。パーティーに出席した首相は「東北の方々を傷つける極めて不適切な発言だ。首相としておわびをさせていただきたい」と不快感を示していた。今村氏は4日の記者会見で、東京電力福島第1原発事故に伴う自主避難者の帰還について「自己責任」との認識を示し、謝罪、撤回したばかりだった。
 今村氏に対しては、野党だけでなく公明党も辞任を求めた。政府は今村氏を続投させた場合、国会審議が停滞し、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案などの成立に影響すると判断した。
posted by 金魚 at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあねえ、巨大都市の大災害でなくて良かった、という意味なら分らないでもないし、そうだよね、とも思えるのですが、言葉が粗すぎて被災者の心を傷つけるだろう事に少しの配慮出来がない人なら、大臣などはじめから不適格者だと思います。

産が被災地ではなかったけれど東北の私には、「どうせ白河以北は中央からは冷遇」の感覚が身についていますから今更驚きもしませんが、この御仁、佐賀の選挙区だそうで、巨大都市を外れる佐賀を中心にした三県の二万弱の死者を出す大災害だったら同じ事を言えたかな。と言ってやりたい。

しかし、菅総理の人災も含むあの大災害には当然現民進党も覚えが沢山ある筈の事で、それで総理の任命責任がドウタラ、と国会審議をストップさせる愚行は遙かにいただけない。
Posted by こーでりあ at 2017年04月27日 14:19
能力なしの在庫組の議員は、無任所大臣か特命担当大臣にすればいいんですよ。そして何もやらせず記者会見もさせなければいい・・・ああ税金もったいなーw
Posted by 金魚 at 2017年04月27日 19:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
banner_04.gif