2017年01月01日

恭賀新年

           あけましておめでとうございます。
                       
                    


                    puppets.gif

                今年もよろしくお願い致します。





例年通り、今年もテキトーに更新していきますので、一部の常連の読者の方、よろしくぴょん。
         
                    bannys.gif






           C12-g002.gif




映画 グテレス新総長、1日就任=次期米政権との関係焦点−課題山積の船出に・国連

メモ  【ニューヨーク時事】ポルトガル出身のアントニオ・グテレス氏(67)が1日、国連事務総長に就任する。任期は5年。シリア内戦をはじめ、国連が多くの問題に直面する中での船出となる。「米国第一主義」を掲げるトランプ次期米大統領の就任を20日に控え、次期米政権との関係もグテレス氏の国連運営を左右しそうだ。

 グテレス氏は、ポルトガル首相や国連難民高等弁務官を歴任。ジュネーブの弁務官事務所本部の人員削減を断行した実績もあり、その手腕に関係者の期待は高い。事務総長選挙で初の女性総長誕生を期待する声が根強かったことを念頭に、「唯一残念なのは、女性でないことぐらい」と話す外交筋もいるほどだ。

 「国連は機敏で効率的かつ効果的でなければならない」。グテレス氏は12月の就任宣誓式で、あらゆる課題に対処するため、国連は変わらなければならないと強調した。実際、難民問題や平和維持活動(PKO)部隊の不祥事と、国連を取り巻く問題は山積している。 

 特にシリア内戦は、ロシアの拒否権行使で安保理の議論が停滞。国連の場で解決策が見いだせないまま、内戦は5年以上に及び、国連への失望感も漂った。そうした中、1月下旬にはロシアなどの仲介で和平協議が行われる見通しとなり、外交筋からは「国連での枠組みも議論しなければならない」との声も漏れている。グテレス氏には、国連への信頼や機能の回復に向け、関係国と調整してシリア和平実現へ議論を前進させていく手腕が求められる。

 トランプ次期政権の国連外交の行方も焦点となる。「1月20日以降、国連をめぐる状況は変わる」「国連には素晴らしい潜在力があるが、それを発揮できていない」−。年末にイスラエルによるユダヤ人入植活動を非難する安保理決議をオバマ米政権が容認した後、トランプ氏は国連への懐疑的な見方を相次いで表明した。

 トランプ氏の国連外交方針は明らかになっていないが、最大のスポンサーで安保理常任理事国でもある米国の協力は「機敏で効率的かつ効果的」な国連運営に不可欠。次期米政権との信頼関係を早期に構築できるかも、グテレス氏の課題となる。

 ◇アントニオ・グテレス氏略歴
 アントニオ・グテレス氏 リスボン生まれ。リスボン工科大卒。74年の無血クーデターで独裁政権が崩壊した直後に社会党へ入党し、76年、国会議員に初当選。95年から02年までポルトガル首相、05年から15年まで国連難民高等弁務官を務めた。英語、スペイン語、フランス語に堪能。67歳。(2016/12/31-14:59)



国連になんぞ何も期待していないし、グテレス氏の首相時代のことを知らないので、何も言えねー。


一つだけ言えることは、前任者よりはるかにましということかな?  




y_line_r.gif


映画 グテレス新総長、1日就任=次期米政権との関係焦点−課題山積の船出に・国連
【ニューヨーク時事】ポルトガル出身のアントニオ・グテレス氏(67)が1日、国連事務総長に就任する。任期は5年。シリア内戦をはじめ、国連が多くの問題に直面する中での船出となる。「米国第一主義」を掲げるトランプ次期米大統領の就任を20日に控え、次期米政権との関係もグテレス氏の国連運営を左右しそうだ。
 グテレス氏は、ポルトガル首相や国連難民高等弁務官を歴任。ジュネーブの弁務官事務所本部の人員削減を断行した実績もあり、その手腕に関係者の期待は高い。事務総長選挙で初の女性総長誕生を期待する声が根強かったことを念頭に、「唯一残念なのは、女性でないことぐらい」と話す外交筋もいるほどだ。
 「国連は機敏で効率的かつ効果的でなければならない」。グテレス氏は12月の就任宣誓式で、あらゆる課題に対処するため、国連は変わらなければならないと強調した。実際、難民問題や平和維持活動(PKO)部隊の不祥事と、国連を取り巻く問題は山積している。 
 特にシリア内戦は、ロシアの拒否権行使で安保理の議論が停滞。国連の場で解決策が見いだせないまま、内戦は5年以上に及び、国連への失望感も漂った。そうした中、1月下旬にはロシアなどの仲介で和平協議が行われる見通しとなり、外交筋からは「国連での枠組みも議論しなければならない」との声も漏れている。グテレス氏には、国連への信頼や機能の回復に向け、関係国と調整してシリア和平実現へ議論を前進させていく手腕が求められる。
 トランプ次期政権の国連外交の行方も焦点となる。「1月20日以降、国連をめぐる状況は変わる」「国連には素晴らしい潜在力があるが、それを発揮できていない」−。年末にイスラエルによるユダヤ人入植活動を非難する安保理決議をオバマ米政権が容認した後、トランプ氏は国連への懐疑的な見方を相次いで表明した。
 トランプ氏の国連外交方針は明らかになっていないが、最大のスポンサーで安保理常任理事国でもある米国の協力は「機敏で効率的かつ効果的」な国連運営に不可欠。次期米政権との信頼関係を早期に構築できるかも、グテレス氏の課題となる。

 ◇アントニオ・グテレス氏略歴
 アントニオ・グテレス氏 リスボン生まれ。リスボン工科大卒。74年の無血クーデターで独裁政権が崩壊した直後に社会党へ入党し、76年、国会議員に初当選。95年から02年までポルトガル首相、05年から15年まで国連難民高等弁務官を務めた。英語、スペイン語、フランス語に堪能。67歳。(2016/12/31-14:59)
posted by 金魚 at 00:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。

連合国組織で前任者のした事は、南鮮人職員と南鮮企業物を大量に流入させた事ぐらいが特徴だったのでは?と感じます。
総長として一体何が業績としてあるのか?御本人が満足しておられますから何かあったのかも知れませんが、存じません。
なので、新総長は困難でもやり甲斐があるのではないでしょうかね。

<女性でないのが唯一の残念>???女性なら誰でも良いと言うわけでも無いでしょうが、コレ、逆差別っぽいコメントに感じます。
日本の野党女性議員、軒並み といってもイイ程「残念ですねー」もの。
政治の場は能力次第で性別関係無いと思うんですけど。

今年も御気の向くままにw、宜しくお願い申しあげます。
Posted by こ「でりあ at 2017年01月01日 23:52
新年おめでとうございます。

新総長が某C国でも某K国出身でもなくて、まことに結構なことでございます。

ただ、数年間国連にほんのちょっとかかわっていました身と致しましては、「国連てのは高学歴なんだけど、民間では使えない方たちの救済組織である」と確信致しました。

それにお給料もかなり高いし税金面でもなんだかんだ優遇されているし、かと言ってその仕事の必要性はどう考えても殆どありそうもないし、結論として、国連と外務省は民営化すべきだと思い至りました。

総長が女性、男性以前の問題として、国連って具体的に何をしているのか、特に国連大学の存在価値って全然わかりません。

最初から文句タラタラで申し訳ありませんが、今年も宜しくお願い致します。
Posted by 0007 at 2017年01月02日 01:31
こーでりあ様

コメントありがとうございます。

今年も宜しくお願い申し上げます。
Posted by 金魚 at 2017年01月02日 17:46
0007様

コメントありがとうございます。

今年も宜しくお願い申し上げます。
Posted by 金魚 at 2017年01月02日 17:48
0007さん 
国連大学不要論は構想時点からいわれている代物だそうで、本当に余計な事をする日本人がいるものですね。

本部もそのようなモノだと識っているのは関係者のみ?笑っちゃうわ。
もともと戦勝国様の組織なんですから基本思想が戦勝感で運営されているのでしょうか。
Posted by こーでりあ at 2017年01月03日 08:14
国連を過大評価する日本人の感覚がよくわかりません。現実とははるかにかけ離れたタテマエだけで論じているようです。
歴史と伝統を誇る国にいるのに、どうして世界政府に憧れるんですかね。
・・・あ、260年も続いた幕藩体制のせいかw 県制度があっても中央集権的な日本の制度を国民は愛しているのかな(適当)。
Posted by 金魚 at 2017年01月03日 08:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445420877
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif