2016年11月20日

もうじきこの国は終わる。

映画 紀子さまと悠仁さまを乗せた車が追突 バンパー部分に亀裂

メモ  20日午前7時半ごろ、相模原市緑区の中央自動車道下りで、秋篠宮妃紀子さまと悠仁さまらを乗せられたワゴン車が渋滞中の車に追突した。警視庁や宮内庁によると、けが人はなかった。

 ワゴン車は宮内庁職員が運転し、紀子さまら計6人が乗っていた。渋滞していた車の最後尾の乗用車に追突し、バンパー部分に亀裂が入った。

 宮内庁関係者らによると、紀子さまと悠仁さまは、悠仁さまの友人らと、山梨県へ山登りに行く途中だった。

 追突事故後、紀子さまや悠仁さまらは、別の車で目的地に向かい、登山を楽しんだという。

 皇族が車で移動する際、天皇、皇后両陛下や皇太子ご一家の場合は白バイなどが先導し、後方に警備の警察車両がつき、信号も全て青信号になる。一方、秋篠宮ご一家をはじめ他の皇族には警察車両1台が後方につくだけで、一般車と同様に赤信号で停車する。

 ただ、皇位継承順位で秋篠宮さまは皇太子さまに次いで第2位、悠仁さまも第3位であるため、宮内庁や関係者の間で「態勢を見直すべきだ」との声が上がっていた。



・・・・・・・・・・



> 皇族が車で移動する際、天皇、皇后両陛下や皇太子ご一家の場合は白バイなどが先導し、後方に警備の警察車両がつき、信号も全て青信号になる。一方、秋篠宮ご一家をはじめ他の皇族には警察車両1台が後方につくだけで、一般車と同様に赤信号で停車する。



> ただ、皇位継承順位で秋篠宮さまは皇太子さまに次いで第2位、悠仁さまも第3位であるため、宮内庁や関係者の間で「態勢を見直すべきだ」との声が上がっていた。


> ただ、皇位継承順位で秋篠宮さまは皇太子さまに次いで第2位、悠仁さまも第3位であるため、宮内庁や関係者の間で「態勢を見直すべきだ」との声が上がっていた。


>宮内庁や関係者の間で「態勢を見直すべきだ」との声が上がっていた。


>との声が上がっていた。




秋篠宮殿下がご誕生後何十年経っていると思ってんねん。

悠仁親王殿下がご誕生後もすでに10年を過ぎているぞよ。


ただお一人の次々世代の男性皇族であらせられる。


ネットではずーーーーーっと以前から危惧している人々がいたぞ。



信号以前にだな、ワゴン車でええのかいな。



640x-1.jpg
ロシアに連れてこい。みんなまとめてシバいてやる。




k_line_c.gif

映画 紀子さまと悠仁さまを乗せた車が追突 バンパー部分に亀裂
 20日午前7時半ごろ、相模原市緑区の中央自動車道下りで、秋篠宮妃紀子さまと悠仁さまらを乗せられたワゴン車が渋滞中の車に追突した。警視庁や宮内庁によると、けが人はなかった。

 ワゴン車は宮内庁職員が運転し、紀子さまら計6人が乗っていた。渋滞していた車の最後尾の乗用車に追突し、バンパー部分に亀裂が入った。

 宮内庁関係者らによると、紀子さまと悠仁さまは、悠仁さまの友人らと、山梨県へ山登りに行く途中だった。

 追突事故後、紀子さまや悠仁さまらは、別の車で目的地に向かい、登山を楽しんだという。

 皇族が車で移動する際、天皇、皇后両陛下や皇太子ご一家の場合は白バイなどが先導し、後方に警備の警察車両がつき、信号も全て青信号になる。一方、秋篠宮ご一家をはじめ他の皇族には警察車両1台が後方につくだけで、一般車と同様に赤信号で停車する。

 ただ、皇位継承順位で秋篠宮さまは皇太子さまに次いで第2位、悠仁さまも第3位であるため、宮内庁や関係者の間で「態勢を見直すべきだ」との声が上がっていた。
posted by 金魚 at 20:21| Comment(7) | TrackBack(0) | 皇室A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東宮家の内親王なら通学時にも信号操作だそうですのに・・・それも懸念が持たれる変貌のお子様に。
秋篠宮家への警護の薄さには私も何度もメールをして参りました。宮様ご自身がご遠慮されているのかも、とも思うのですが今回の事故で早急に手配して戴きたいものです。

田原総一郎氏が何かの番組で「悠仁様は事故に遭う可能性があるから(継承は)愛子さまで良い」と仰天の発言を繰り返した事があると読みました。
何故悠仁様なら事故の虞があって行楽地巡りの多い愛子様なら無事故保証なのか?気味の悪い事が今の世の中で囁かれます。
宮様も妃殿下も毎日の様に地味な御公務に励んで居られる中の、たまの休日のプライベート外出で、しかも安倍総理が海外。
霧が濃かったとか運転手が言っているそうですが、であればこそ注意するのがそのお仕事の最大の義務でしょうに!と事が悠仁様と紀子妃殿下だけに強く思います。
Posted by こーでりあ at 2016年11月21日 00:41
>田原総一郎
テレ朝の朝生でした。今日ネットでビデオを見ました。ひどいものでしたね。

大きな事故にならなかったのは、神の加護でしょうか。
皇位継承順位2位3位の宮家の警備の薄さを憂慮した職員の自己犠牲の接触事故だと思いたいです。
Posted by 金魚 at 2016年11月21日 01:23
紀子様、悠仁様が乗られたお車が事故にというニュースで凍りつきましたが、バンパーが壊れただけで、追突された車を運転されていた方にもお怪我がなくて本当に良かったです。それにしても前方に警護車両がいないとはなんということでしょう?私用公用を問わず、警護は万全にすべきです。秋篠宮家の皆様は決して贅沢な私用外出はなさらないのですから。

かたや、車が止まると顔を伏せる愛子さんを気遣って信号を停止したということですが、乗っていたのは明らかに影子さんで、口元を改修工事中なのかマスクの中になにかマウスカバーのようなものをつけて、顔を伏せるどころか満面の笑みでした。皇族でもないこの見知らぬ少女に税金を使って貰いたくありません。

田原の暴言は本当に許せません!どこの誰からいくら貰っているんだか。ご公務繁多でいつも寂しい思いをされている悠仁様をたまには山登りにでも、とお思いの紀子様が私用だからとつつましくお出かけになったのでしょうが、ここで慎ましくなさってはいけません。

人間は誰でも大切ですが、皇位継承者がお乗りのお車なのですから、前後に警護車がつくべきで、今回の事故を踏まえて早急に秋篠宮家の皆様の警護を少なくとも今の2倍にしてほしいものです。

東宮妃は愛子さんの遠足を追いかけるために10台の車を連ねて行き、3日間ぐらいで3千万円を使ったそうで、そんなの必要ありません!

Posted by 0007 at 2016年11月21日 03:38
0007さん 
東宮の種々のマナー違反というか弁えのなさも十分に不適格マークだと思いますが、愛子様七変化wははっきり云って犯罪だと思うんですよね。
幼児時に似ているけどちがう?も大概にしてよね、と思いましたが未だに代変え人を使うということは、御本人にも影子にも教育上精神成長上最悪なことをしているのが皇室という事ですから、一般社会にはこれは虐待と受け取られると思います。
あのニンマリマスク顔には、もうこの子は世間をバカにして生きるタイプになっていそう、と感じました。

犯罪なら何と言ってもヤフオクがありますけど、なにをしても許される存在が皇室であって良い訳がありませんね。
Posted by こーでりあ at 2016年11月21日 20:21
こーでりあさん、

仰る通りです。でも、虐待というよりは影子さんご本人が優遇されるのを楽しんでいるようですから、確信犯です。善悪がわかる年齢ですし。

で、なりすましの罪状ですが、影子がI子さんのふりをして契約書にハンコを押した、裁判で偽証したなどの行動はとってはいないので、該当するのは「他人になりすまして不正に利益をあげた詐欺罪(刑法246条)」ぐらいかもしれません。不当な利益とは、影子が得られるものではない特別扱い(しかもI子さんのために使用されることになっている税金を使って)を意図的に受けていること、になるのかと思います。

それにどうみてもこの女子は強制や脅迫を受けているようには見えません。それにI子さん自身がこのなりすましを画策したのでなければ、I子さんは被害者です。ただ、それよりも重い罪は国民を騙していることです。

しかし、このようなことの前例がない(あったかもしれませんがここまでバレていない)ので、扱いが難しでしょうね。ヤオフク事件は窃盗罪が適用されると思います。オークションから引っ込めたか良い、というわけではありません。泥棒が盗んだ品を返したところで無罪にはなりません。窃盗はあったのですから。
Posted by 0007 at 2016年11月21日 21:17
立件できないのではないですかね。関わっている(黙しているのも含めて)人々があまりにも多すぎます。ビビッて手出しできないでしょう。おそらくあちらは明るみに出た時の対処まで講じているはずです。
「え? たまたま車に乗せてもらっていただけです。名乗っていませんよ。」とかw

あっ! これには触れないはずだったのにぃ(汗)
ここでの公式見解は「関知しません」です。
Posted by 金魚 at 2016年11月21日 21:51
やっぱり関係者一同 ロシア送りにいたしましょうw

皇室の影使いは前代未聞ではないでしょうかね。在室しているフリの為に影を置いて外出ぐらいはあるかもですが。

金魚さんは触れてない触れてない。www
Posted by こーでりあ at 2016年11月22日 01:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
banner_04.gif