2016年10月07日

英語学習のキャリアは乏しい。

映画総務省、携帯大手3社を行政処分

メモ 
 総務省は7日、スマートフォン端末の過度な値引き販売を国の指導後も続けていたとしてNTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯大手3社を行政処分した。3社には再発防止策の提出を求めた。割引クーポンなどを渡すことで端末の「実質0円」を超えるような優遇策も見つかり、携帯各社が不適切な販売を改めていない実態が浮き彫りとなった。

 総務省は今年3月、長期契約者と新規契約者との間の不公平感を和らげるなどの目的で、スマホの販売方法是正を促すガイドライン(指針)を策定した。4月には指針に違反していたとして3社に行政指導を実施した。



これは理解したんだけどね・・・・・



映画総務省、3キャリアに「不適正な」端末購入補助を厳重注意

メモ 総務省は10月7日、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手キャリア3社に対し、同省が策定したガイドラインに沿わない不適正な端末購入補助が行なわれていたとして、総務大臣名で厳重注意を行いました。


記事タイトルを読んで、(なんだなんだ、監督官庁のキャリアの不祥事か)と思ってしまいましたよ。



通信キャリア - 携帯電話、PHS、IP電話などの回線事業者、通信事業者、電話会社。日本においては特に「NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンク」の3社のこと。「3大キャリア」と呼ばれることもある。


ハァ? 


国家公務員のキャリアは、career

通信事業者のキャリアは、carrier


なるほど。 


確かに英語で書けば意味をたどれるな。


こっちは、【 キャリアー 】って書けばいいのに。




金魚はまたひとつおりこうになったんだものなー。

つーか、どんどん英単語忘れていってるぞw



k_line_c.gif


映画 総務省、携帯大手3社を行政処分

 総務省は7日、スマートフォン端末の過度な値引き販売を国の指導後も続けていたとしてNTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯大手3社を行政処分した。3社には再発防止策の提出を求めた。割引クーポンなどを渡すことで端末の「実質0円」を超えるような優遇策も見つかり、携帯各社が不適切な販売を改めていない実態が浮き彫りとなった。

 総務省は今年3月、長期契約者と新規契約者との間の不公平感を和らげるなどの目的で、スマホの販売方法是正を促すガイドライン(指針)を策定した。4月には指針に違反していたとして3社に行政指導を実施した。


映画 総務省、3キャリアに「不適正な」端末購入補助を厳重注意
総務省は10月7日、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手キャリア3社に対し、同省が策定したガイドラインに沿わない不適正な端末購入補助が行なわれていたとして、総務大臣名で厳重注意を行いました。

「不適正な端末購入補助があった」と総務省

総務省は3月25日に、端末の過剰な値引きを禁止する「スマートフォンの端末購入補助の適正化に関するガイドライン」を策定、公開しました。

しかし4月には、このガイドラインに反する大幅な値引きなどがあったとして、総務省はNTTドコモとソフトバンクには文書でこれを正すよう要請、またKDDIには口頭注意を行っていました。

総務省は、3社および沖縄セルラー電話が、端末の購入代金の割引や、端末の購入を条件とした経済上の利益(電子マネーのチャージやポイント付与など)を提供するためのクーポンを送付する手法を用い、不適正な端末購入補助を再び行ったと指摘しています。

3社に文書で厳重注意

これを受け、3社に対し総務大臣名で厳重注意を行なうとともに、再発法施策について報告するよう求めました。沖縄セルラー電話に対しては総合通信基盤局長名で注意を行なうとともに、再発防止策報告を要求しています。

公開されている文書には、ドコモは2016年5月から9月までの間に、同社発行のクレジットカード加入者に対する特典として、端末の購入代金を割り引くクーポンを送付。KDDIは7月から9月までの間に、端末の購入を条件として経済上の利益を提供するためのクーポンを送付。ソフトバンクは9月に、端末の購入を条件として経済上の利益を提供するためのクーポンを送付した、と記されています。
 Source:総務省



posted by 金魚 at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紛らわしい単語なら、書くときだけでも日本語にはならないのであろうか?とふと思う。
最近まで タックスヘブン、と思って居た私でありんすw。ヘブン、ヘイブン、大違いでした。
こんな時、0007さんが本当に羨ましい。
Posted by こーでりあ at 2016年10月09日 23:18
そうそう、オイラも思い込みでしばらくは読み違えていましたw
「税金天国」じゃなくて、「租税回避地」なんですよね。本当に日本語で書けばいいことです。
Posted by 金魚 at 2016年10月10日 18:03
こーでりあさん、

そのように仰っていただいて、冷や汗たら〜りです。もっと勉強せねば。

「税金天国」って日本語でも意味がおかしいのでは?でも、もろもろの悪事を働いて税金の無駄遣いをしてその一部をキックバックとしてネコババしている人達がいる場所を「Tax Heaven」と呼ぶのかしらん?
Posted by 0007 at 2016年10月16日 00:25
いえいえ不当な冷や汗なんかでお風邪になってはいけませんw。
「税金天国」と云いながら内実は今で云う「税金脱法天国」ですね。
全く「天国」と信じて疑いもしなかったのですから、大違いというのが分っただけでも、まあ、良いか、です。

国税、地方税を無駄に遣わせてキックバックで”懐あったけー”輩は単なる犯罪者でしょうw
Posted by こーでりあ at 2016年10月16日 02:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442611783
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
banner_04.gif