2016年08月12日

玉音放送 ふぁいぶ

映画
生前退位意向  皇太子さま「大変重く受け止め」


メモ 宮内庁の小田野展丈(のぶたけ)東宮大夫は12日の定例記者会見で、天皇陛下が生前退位の意向がにじむお気持ちを表明されたことを受け、皇太子さまは「大変重く受け止めていらっしゃると拝察している」と述べた。8日に陛下のビデオメッセージが公開されて以降、皇太子さまの思いが明らかになったのは初めて。

 皇太子さまは第18回結晶成長国際会議などに出席するため、7〜8日に愛知県を訪問されていた。小田野氏によると、皇太子さまはビデオメッセージを8日午後3時からJR名古屋駅の貴賓室でテレビ放送を通じて見たという。皇太子妃雅子さまと長女愛子さまは、お住まいの東宮御所でテレビ放送を見たといい、小田野氏はお二方も「大変重く受け止めていらっしゃるものと拝察している」と述べた。【高島博之】




はぁ・・・・・。



皇位継承順位第一位の皇太子なんだから、重く受け止めるのは当たり前だろ。


ん?・・・・・


「大変重く受け止めていらっしゃると拝察している」



なんだ、推測しているだけかよ。


はいさつ【拝察】
《名・ス他》(人の心中などを)推測することをへりくだって言う語。





8日に陛下のビデオメッセージが公開されて以降、皇太子さまの思いが明らかになったのは初めて。



明らかになってないだろ、拝察しているだけなんだから。


クズ記事書いてねーで、突撃取材でもしてみい。



いつまで続くんだ、このブログ記事は。

ここらで、サイエンス記事でも書いて口直ししてーぞ。 ← 不敬。




k_line_c.gif


映画 生前退位意向  皇太子さま「大変重く受け止め」
宮内庁の小田野展丈(のぶたけ)東宮大夫は12日の定例記者会見で、天皇陛下が生前退位の意向がにじむお気持ちを表明されたことを受け、皇太子さまは「大変重く受け止めていらっしゃると拝察している」と述べた。8日に陛下のビデオメッセージが公開されて以降、皇太子さまの思いが明らかになったのは初めて。

 皇太子さまは第18回結晶成長国際会議などに出席するため、7〜8日に愛知県を訪問されていた。小田野氏によると、皇太子さまはビデオメッセージを8日午後3時からJR名古屋駅の貴賓室でテレビ放送を通じて見たという。皇太子妃雅子さまと長女愛子さまは、お住まいの東宮御所でテレビ放送を見たといい、小田野氏はお二方も「大変重く受け止めていらっしゃるものと拝察している」と述べた。【高島博之】
posted by 金魚 at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ジョウイでござる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「拝察している」=おねげーだから重く受け止めてよ、と思って居ります。
だとハイサツ致します。

弟宮様と「開かれた」公務の分担引き継ぎを「した」時に、噸宮は”おもく受け止める”様な事を言って居たのではなかったか?
それが延長に延長して、更には選ばれた母子達を「ご訪問」ですもの、受け止めてもあの程度。
Posted by こーでりあ at 2016年08月14日 02:01
「大変重く受け止めている」のが、「大変重要・重大だと受け止めている」のか、それとも「これから大変だと重く受け止めている」のか不明ですw
Posted by 金魚 at 2016年08月14日 17:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
banner_04.gif