2016年07月28日

メイジョウしがたいくらいあきれた話

映画「お願い! 1回だけでイイから!」 名城大ポスターが誤解呼び、撤去騒ぎに

メモ 
地下鉄の駅構内に貼り出したポスターが「卑猥に見える」と指摘され、名古屋市内にある私立の名城大学が、ポスターを撤去していたことが分かった。

ポスターでは、男子大学生が土下座して、右手の人差し指を上げている。その先には、セーラー服姿などの女子高生3人が立っていて...。


c3c7a5f0.jpg


オープンキャンパスに来てもらう狙いが...

そして、ポスターには、大きな字でこうあった。

“「お願い! オープンキャンパスに... 1回だけでイイから!」

ただ、「オープンキャンパスに...」の文字が小さく、ほかの文字が大きく目に飛び込んでくるようなデザインだった。

ツイッター上では、2016年7月21日にポスターの画像が投稿され、このデザインだと変なサークルが多いようにしか見えないと指摘があった。すると、たちまち大きな話題になり、

“「名城のポスターのセンスすごいなコレ」
「勘違いを期待させてるのか」
「話題になれば良いというわけじゃない」

などと、8000件以上もリツイートされる騒ぎに発展した。

その後、ポスターは翌22日には撤去されたとツイッター上で報告があった。

本当に大学側が作って貼り出し、撤去したのもそうなのか。

名城大の渉外部は7月26日、J-CASTニュースの取材に対し、大学の入学センターが18日に名古屋市営地下鉄・東山線の名古屋駅と栄駅に貼り出したものであることを認めた。


「不快な思いをされた方にはお詫びします」

ポスターは、横が5メートル、縦が1.5メートルもある巨大なものだった。

デザインは、嵐の松本潤さんが主演して6月19日までTBS系で放送されたドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」を見て広告代理店が考えた。別の出演者が披露する「土下寝」のポーズが話題になったことから、それを参考にしてポスターを作ったそうだ。

“「高校生に人気の嵐にあやかって、オープンキャンパスに来てほしいという願いを込めたものです。他意はなく、勘違いを期待させる意図でポスターを掲示したわけではありません。しかし、不適切な表現と捉えられてしまい、撤去することにしました。不快な思いをされた方もおられますので、その方々にはお詫びしています」

名城大の渉外部長はこう話し、指摘を受けて7月22日にポスターの撤去を入学センターに命じたことを明らかにした。




ウィットとかジョークとかの意味をはき違えているのではないかいな。

     自分のこと棚に上げていますけどw



>「高校生に人気の嵐にあやかって、オープンキャンパスに来てほしいという願いを込めたものです。他意はなく、勘違いを期待させる意図でポスターを掲示したわけではありません。しかし、不適切な表現と捉えられてしまい、撤去することにしました。不快な思いをされた方もおられますので、その方々にはお詫びしています」


なんか、不愉快な思いをしたほうが悪いみたいな言い方だけど?


ああ、勘違いして邪推してすみませんでしたね。




k_line_c.gif


映画 「お願い! 1回だけでイイから!」 名城大ポスターが誤解呼び、撤去騒ぎに

地下鉄の駅構内に貼り出したポスターが「卑猥に見える」と指摘され、名古屋市内にある私立の名城大学が、ポスターを撤去していたことが分かった。

ポスターでは、男子大学生が土下座して、右手の人差し指を上げている。その先には、セーラー服姿などの女子高生3人が立っていて...。




オープンキャンパスに来てもらう狙いが...

そして、ポスターには、大きな字でこうあった。

“「お願い! オープンキャンパスに... 1回だけでイイから!」

ただ、「オープンキャンパスに...」の文字が小さく、ほかの文字が大きく目に飛び込んでくるようなデザインだった。

ツイッター上では、2016年7月21日にポスターの画像が投稿され、このデザインだと変なサークルが多いようにしか見えないと指摘があった。すると、たちまち大きな話題になり、

“「名城のポスターのセンスすごいなコレ」
「勘違いを期待させてるのか」
「話題になれば良いというわけじゃない」

などと、8000件以上もリツイートされる騒ぎに発展した。

その後、ポスターは翌22日には撤去されたとツイッター上で報告があった。

本当に大学側が作って貼り出し、撤去したのもそうなのか。

名城大の渉外部は7月26日、J-CASTニュースの取材に対し、大学の入学センターが18日に名古屋市営地下鉄・東山線の名古屋駅と栄駅に貼り出したものであることを認めた。


「不快な思いをされた方にはお詫びします」

ポスターは、横が5メートル、縦が1.5メートルもある巨大なものだった。

デザインは、嵐の松本潤さんが主演して6月19日までTBS系で放送されたドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」を見て広告代理店が考えた。別の出演者が披露する「土下寝」のポーズが話題になったことから、それを参考にしてポスターを作ったそうだ。

“「高校生に人気の嵐にあやかって、オープンキャンパスに来てほしいという願いを込めたものです。他意はなく、勘違いを期待させる意図でポスターを掲示したわけではありません。しかし、不適切な表現と捉えられてしまい、撤去することにしました。不快な思いをされた方もおられますので、その方々にはお詫びしています」

名城大の渉外部長はこう話し、指摘を受けて7月22日にポスターの撤去を入学センターに命じたことを明らかにした。
posted by 金魚 at 21:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
厚化粧の大年増、と言った者、それに笑った者達ならばこれで何とも思わない感性なのではないかしら。
下品でも笑って来てくれれば良いなら、場末のエロ劇場並みでしょう。
こんな感性の大学には一度だって行く必要もないし受験する様な高校生であってはなりません。

東大生の暴行事件もあったと言う時代にこんなに無神経なデザイナーと大学って、緩すぎます。
Posted by こーでりあ at 2016年07月29日 01:00
大学は有名になったかもしれませんが、イメージは相当悪くなってしまったでしょうね。
「このポスターはいける」と考えた関係者が多く、また差し止めようとした人もいなかったとすれば、とてもとても進学を奨めようとは思えません。
Posted by 金魚 at 2016年07月29日 01:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
banner_04.gif