2016年03月26日

かくして天皇制は崩壊する

発達障害を持つA様にその病気の責任はない。
泌尿器系の病気を持つ方にも病気の責任はない。


不摂生により病気になる人もいる、しかし病気・障害をもつゆえに人格を否定される謂われはない。

障害はあっても周囲のサポートによりそれを補い社会性を持つ。それが現代の価値観ではないか。

障害をあざ笑うような書き込みは論外であろう。

不快感、嫌悪感しか残らず、その周囲で正論を述べてもとても共感を持てない。


皇室問題についての論議にそのような風潮があることを憂う。


さて、


@天皇祭祀ガー

天皇、皇族は『天皇祭祀を』と語られているが、現在行われている祭祀の多くは明治時代に新定された、つまりは「盛って」作られたものである。

現在宮内庁サイトに示されているのは、
主要祭儀一覧
1月1日
 四方拝 天皇が伊勢神宮,山陵および四方の神々を遙拝する年中最初の行事
 歳旦祭 早朝に三殿で行われる年始の祭典
1月3日
 元始祭 皇位の大本と由来とを祝し,国家国民の繁栄を三殿で祈る祭典
1月4日
 奏事始 掌典長が年始に当たり,伊勢神宮および宮中祭事を天皇に申し上げる行事
1月7日
 昭和天皇祭 昭和天皇の崩御相当日に皇霊殿で行われる祭典 夜は御神楽がある。
1月30日
 孝明天皇例祭 孝明天皇の崩御相当日に皇霊殿で行われる祭典
2月17日
 祈年祭 三殿で行われる年穀豊穣祈願の祭典
春分の日
 春季皇霊祭 春分の日に皇霊殿で行われるご先祖祭
 春季神殿祭 春分の日に神殿で行われる神恩感謝の祭典
4月3日
 神武天皇祭 神武天皇の崩御相当日に皇霊殿で行われる祭典
 皇霊殿御神楽 神武天皇祭の夜,特に御神楽を奉奏して神霊をなごめる祭典
6月16日
 香淳皇后例祭 香淳皇后の崩御相当日に皇霊殿で行われる祭典
6月30日
 節折 天皇のために行われるお祓いの行事
 大祓 神嘉殿の前で,皇族をはじめ国民のために行われるお祓いの行事
7月30日
 明治天皇例祭 明治天皇の崩御相当日に皇霊殿で行われる祭典
秋分の日
 秋季皇霊祭 秋分の日に皇霊殿で行われるご先祖祭
 秋季神殿祭 秋分の日に神殿で行われる神恩感謝の祭典
10月17日
 神嘗祭 賢所に新穀を供える神恩感謝の祭典。
11月23日
 新嘗祭 天皇が神嘉殿において新穀を皇祖はじめ神々に供え,自らも食す。
12月中旬
 賢所御神楽 夕刻から賢所に御神楽を奉奏して神霊をなごめる祭典
12月23日
 天長祭 天皇の誕生日を祝して三殿で行われる祭典
12月25日
 大正天皇例祭 大正天皇の崩御相当日に皇霊殿で行われる祭典
12月31日
 節折 天皇のために行われるお祓いの行事
 大祓 神嘉殿の前で,皇族をはじめ国民のために行われるお祓いの行事

以上のように天皇家の先祖を祭ることを目的とした祭祀が多数あり、厳密に国民のための祭祀は元始祭、祈年祭、神嘗祭、新嘗祭、大祓くらいしかない。

新嘗祭は最も重要な儀式であり、それは天皇の即位においての大嘗祭につながる。

古より天皇が五穀豊穣を祈ることはそれすなわち民の幸福を願うことでもあった。しかし飽食の現代においては、その祈りは国民に届かない。


また、歴史をたどれば、仏教を導入して天皇が帰依した時代から、鎮護国家、五穀豊穣などの祈りは仏教に委ねられ、天皇はシャーマンの地位を放棄した。

神道の頂点に立つ天皇が仏教に帰依することに異論がないというのなら、キリスト教に帰依することを否定する根拠はない。


A公務ガー

天皇・皇族にとって重要な公務とは何か。

日本各地で行われる行事に天皇はじめ皇族が臨席するが、その中で本当に重要なものがいったいいくつあるのか。
イベントの箔づけのための臨席など不要である。それは天皇・皇族の政治利用・商業利用ではないか。そのようなことは政治家にさせればよい。
諸事芸能の鑑賞を公務と呼ぶのもおかしい。


皇族は公務をしなければならないという根拠はどこにあるのか。オイラは解せない。



B税金ガー
公務ガーに関連して言われるのが、

「国民の税金で生活しているのであるから、公務をすべきである。」

「我々の税金で生活しているのであるから、贅沢はするな。」

という論理。


職業選択の自由のない皇族に対し、税金で生活しているのだから質素であれ、公務をせよというのは理不尽な物言いではないか。皇族を奴隷視しているのか。この主張には絶対に与せない。


外国の王族に比して皇族の生活が贅沢ということはない。むしろ質素であろう。また、我が国の資産家のほうが遥かに豊かな暮らしぶりである。
外国の王族や政治家に対するに皇族がそれ相応のレベルがなくては皇室の尊厳にかかわる。

皇族がフィギュアスケートをすることが贅沢といえるのか。国民で様々なスポーツや芸事に力を注いでいる子弟は多い。ディズニーランドに頻繁に訪れる人々も相当数いるはずである。


そもそも、【 税金で養ってやっている 】とは不敬極まりない。皇室を崇敬するといいながら、なぜ上から目線なのか理解に苦しむ。


こういう考え方が国民に多数ならば、国家公務員上級試験上位合格者を皇族にしたらよかろう。



江戸幕府は長子相続を基本とした。それは相続問題で将軍家や大名家が混乱するのを避けるためである。それでもお家騒動、暗闘はさけられなかった。

優秀な人間に相続させることは理にかなっているようであるが、それでは何をもって優秀と定義するのであろうか。



優れた人物を頂点に据えるという考え方は、行き着くところ世襲制度を揺るがす。

さらに、公務ガー、税金ガーと唱えるのであれば、天皇制を廃して大統領制にしたほうが理に適っており、満足できよう。



天皇・皇族の存在意義は、公務でも祭祀でもない。それは要素かもしれないが、絶対的な要件ではない。

ただひとつ、

系譜をたどれば神話につながる貴きお方がこの日本に御座す。

それが天皇・皇族の存在意義であると思う。


金魚は、そういう日本に生まれたことを誇りに思うし幸せに思う。



「皇室費がかかりすぎる、税金で暮らしているのだから公務をしろ、質素に暮らせ。皇族は優秀な人間でなければならない。」という物言いに、はたして皇室を尊崇する心が有るか。

このような主張には大統領制がふさわしい。


歴史・文化を尊重せぬのなら、天皇制など不要である。



このような状況を招いた責任はどこにあるのかといえば、宮内庁であろう。
戦後歴代の宮内庁長官、侍従長をはじめ皇室を支えるべき者が職務を果たさなかった。
皇統の断絶の危機を招き、また国民の皇室への崇敬と信頼を損ねた責はあまりに大きい。


自己の家すら治め切れぬのに国民統合の象徴足りうるのか・・・ここに国民の信頼が揺らぐ原因がある。





y_line_r.gif
posted by 金魚 at 00:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 皇統 U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょこっと私的に思う事
A様には仰せの通り何も責任は御座いません。
障害者には障害者への手厚い治療が施されて当然ですが、それが為されているとは思われない(普通学級にご入学など)ご両親或いは御祖父母様のお心が冷えて見えるのが問題だと思われます。
そして我が子可愛さで同級男子を公に批判する様な(それも真実では無い可能性が漏れてきています)方のお立場認識に問題があると考えます。
健常者と同じに扱われ、それが結局はご本人を「晒す」事の非情さを、誰もどうにもさせてあげないのが「ご皇室」であって良い筈は無いです。
宮内庁の職員以前に、A様にはご両親が居られますから、これはご両親の責任です。

泌尿器関連の病に関しては、ご本人に責任が大いにあると私はこのケースの場合申したいです。
病気には抵抗出来ずに発生する場合と、避けられたのに原因を自ら作った場合では責任の有無は断然違うと思います。彼の場合は後者ですから。
と言うより、この方もA様同様で放置されてお育ちだった結果なのかもしれない、と最近は数々の昔から発表された映像で感じるものがあります。

各項目は長くなりますので、後刻お邪魔して書かせて戴くかも知れませんがしないかも。なんちゃって。
Posted by こーでりあ at 2016年03月27日 07:39
>A様・・・これは両親の責任。
そして、祖父母、宮内庁の責任であると思います。真に皇室を奉じるのであれば、それ以上にこういう境遇にあるお子さんを見ているのであれば、説得して善処するのが務めであると思います。

>泌尿器関連の病・・・彼の場合は後者ですから。
これについてそれを証明する根拠も否定する根拠もオイラは知りません。

いずれにせよ、まっとうな批判ではなく、その病気を持つ人を揶揄嘲笑する書き込みにオイラは嫌悪感を持つのです。そういう主張です。

遡れば、彼の希望のままにさせて、よりよい配偶者を選ばなかった両親と役人たちの怠慢に行き着くでしょう。身上調査も適当であったのか、それとも上に正しい報告をしなかったのか。宮内庁が皇室のため、国家のために機能していなかった、そして現在も機能していないのは間違いないでしょう。

>と言うより、この方もA様同様で放置されてお育ちだった結果なのかもしれない、と最近は数々の昔から発表された映像で感じるものがあります。

自己の家すら治め切れぬのに国民統合の象徴足りうるのか、と。

再度強調しますが、まっとうな批判ではなく、病気を持つ方の揶揄嘲笑をする輩にオイラは不快感を持つのです。それは皇室うんぬんではなく、人権問題です。



Posted by 金魚 at 2016年03月27日 08:33
はい、明らかに人権問題です。放置している側も絶対的に含めて。
Posted by こーでりあ at 2016年03月27日 15:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
banner_04.gif