2011年07月14日

愛人問題でオオサワぎ

映画 「愛人ではない」群馬知事釈明、公舎宿泊認める

メモ 群馬県の大沢正明知事は13日、同日発売の週刊誌が「知事公舎に女性を宿泊させた」と報じたことを受けて、緊急の釈明記者会見を県庁で開き、「誤解や臆測を生む報道で県民の皆様にご迷惑をかけて申し訳ない」と謝罪した。


        誤解や憶測を生む報道?報道が悪いんかい 雨



メモ 女性は、知事が顧問を務める社会福祉法人(群馬県太田市)の施設職員。知事は8日夜から翌朝にかけて宿泊させたことを認めたが、その1回だけとして男女関係は否定。公舎を使ったことについては「申し訳なく思う」と陳謝した。また、「県政の遅滞が許される時ではない」と、辞任の考えはないことを示した。


権勢の痴態は許されることではないと申しております。 犬



映画 「愛人ではない」群馬知事釈明、公舎宿泊認める

メモ 妻とは別の女性との“お泊まり”がキャッチされたのは、今月3日の県知事選で再選した5日後の8日。13日発売の「週刊新潮」(新潮社)によると、女性は50代で、大沢知事が運営する老人ホームの職員。時季外れのフード付きダウンジャケットを着て顔を隠して公舎へ入り、そのまま一泊。同誌は、2人が10数年前から愛人関係にあり、女性は昨年から40回以上も公舎に泊まっていると指摘している。


40回・・・・・がく〜(落胆した顔)


群馬 の話だけに・・・・・

         
            じょうしゅう なんですな。



                  おあとがよろしいようで・・・・・

                       anryu05.gif

          

k_line_c.gif

映画 「愛人ではない」群馬知事釈明、公舎宿泊認める
 群馬県の大沢正明知事は13日、同日発売の週刊誌が「知事公舎に女性を宿泊させた」と報じたことを受けて、緊急の釈明記者会見を県庁で開き、「誤解や臆測を生む報道で県民の皆様にご迷惑をかけて申し訳ない」と謝罪した。

 女性は、知事が顧問を務める社会福祉法人(群馬県太田市)の施設職員。知事は8日夜から翌朝にかけて宿泊させたことを認めたが、その1回だけとして男女関係は否定。公舎を使ったことについては「申し訳なく思う」と陳謝した。また、「県政の遅滞が許される時ではない」と、辞任の考えはないことを示した。

 女性問題を報じたのは「週刊新潮」。新潮は記事で「女性は愛人」と指摘したが、知事は「愛人ではない。(社会福祉法人で働く)家族ぐるみの付き合い」と否定し、「(妻からは)誤解を招くことは許し難いと痛烈にお叱りを受けた」と明かした。

 女性の宿泊が多数回に及ぶとの指摘に対しても否定。知事は、月1回、女性が業務報告で公舎を訪れていたとしたうえで、「選挙に勝った高揚感で打ち合わせをしながら酒を飲み、相当酔って(自分が)寝てしまった。(女性を送るために)車の運転ができなくなり、結果的に宿泊させた」と語った。

 大沢知事はこの問題を受け、秋田市で行われた全国知事会議(12〜13日)を日程途中の12日午後2時からキャンセル。会議では東日本大震災からの復興やエネルギー問題などの提言をまとめたが、会見で大沢知事は「非常に申し訳ない。知事会に迷惑をかけてもいけないと思い、企画部長に交代した。発言すべきことは発言してから戻ってきた」と釈明した。

 群馬県管財課によると、知事公舎の年間維持費は、昨年度実績で約266万円。県公舎管理規則は「生計を一にする者以外の者(使用人を除く)の同居」や、転貸や目的外使用を禁止しているが、家族以外の第三者の宿泊に関する規定はない。

(2011年7月14日15時45分 読売新聞)


映画 群馬県知事 女性と公舎でお泊まり…“愛人関係”否定
 群馬県の大沢正明知事(65)が前橋市の知事公舎に女性を宿泊させたと週刊誌に報じられ、13日の記者会見で事実を認めた。一緒に酒を飲むうちに寝てしまったと釈明して陳謝。女性は月1回、公舎を訪れていたという。大沢知事には妻がいる。

 妻とは別の女性との“お泊まり”がキャッチされたのは、今月3日の県知事選で再選した5日後の8日。13日発売の「週刊新潮」(新潮社)によると、女性は50代で、大沢知事が運営する老人ホームの職員。時季外れのフード付きダウンジャケットを着て顔を隠して公舎へ入り、そのまま一泊。同誌は、2人が10数年前から愛人関係にあり、女性は昨年から40回以上も公舎に泊まっていると指摘している。

 大沢知事によると、女性は8日、老人ホームの業務報告のために公舎を訪問。「うかつにも酒を飲んでしまいまして、いつの間にか相当酔って寝てしまった」と述べ、一緒に酒を飲むうちに知事が先に寝てしまい、女性が泊まったと釈明した。男女関係は否定したが、女性がこれまで月1回は事業報告に公舎を訪れていたことを認め、「倫理的に問題があるのでは?」と質問されると「思いますね」とだけ答えた。

 「誤解や臆測を生む行動で県民に迷惑をかけ、申し訳ない」と陳謝したが、辞職については否定。減給など、自身への処分については「よく考えたい」とした。12、13日に秋田市で開かれた全国知事会議出席のため出張していたが、今回の報道対応で12日午後から途中欠席。理由については「(知事会に)ご迷惑をかけるとの思いがあった」と述べた。

 知事公舎をめぐっては、5月の記者会見で、週に1、2回程度しか使っておらず「あのような広い公舎はいらない」と発言していた。

 同誌の取材に対して、大沢知事は、女性が顔を隠して公舎に入る理由について「あの後藤田正純さんのようなこともあったから」と説明。後藤田衆院議員が飲食店で銀座のホステスの体を触るなどした後、赤坂の議員宿舎に招き入れた報道を引き合いに出したという。
posted by 金魚 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/214844144
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

好きな人との関係を好転させよう!実は男女関係において許し&諦めることが一番大事!?
Excerpt: 恋をするとどうしても相手に期待してしまいます。「こうして欲しい」「こうだったらいいのに…」。しかし、そういう気持ちが強くなると、相手との関係が上手くいかなくなりがち。なぜなら、相手を自分の思い通りに動..
Weblog: 恋愛コラムリーダー 〜Love Column Reader〜
Tracked: 2012-06-14 17:01
banner_04.gif