2016年09月30日

チャンネル変えちゃうからいいけど。

映画 天皇、皇后両陛下が来県 被災地訪問、国体出席へ

メモ 天皇、皇后両陛下は28日、岩手国体総合開会式などに出席するため、本県入りされた。東日本大震災の被災地で復興状況も視察されるため、近年の地方訪問では異例の4泊5日の長旅。沿道に詰め掛けた県民に何度も手を振り、震災後初めて訪れた大槌町では被災したホテルを再建した経営者らに激励の言葉を掛けられた。

 両陛下の来県は2013年7月以来。特別機で28日正午すぎ、花巻空港に到着され、花巻市東和総合支所で達増知事から震災の復興状況、発生から1カ月を迎える台風10号の被害状況について説明を受けた。遠野市総合防災センター、釜石地区合同庁舎では当初の予定を変更し、休憩時間を割いて関係者と震災後の状況について懇談された。

 震災後、初めて訪れた大槌町の「三陸花ホテルはまぎく(旧浪板観光ホテル)」では、出迎えた千代川茂社長に、天皇陛下が「頑張りましたね」とねぎらいの言葉を掛けられた。

 29日は、大槌町の卸売市場で水揚げされた魚の選別作業などを視察されるほか、震災復興のシンボルとして建設した山田町ふれあいセンターで中高生と交流する予定。


tennou160929.jpg
【写真=歓迎の市民らに手を振られる天皇、皇后両陛下=28日午後1時、花巻市東和町・市東和総合支所】




何? 公務も私的な時と服装が同じだと?

   稲刈りルックじゃないかだと?



     不敬である。





映画 天皇陛下が稲刈り 皇居の水田で

メモ  天皇陛下は21日、皇居内にある水田で稲刈りをされた。宮中祭祀(さいし)で使われるほか、三重県伊勢市の伊勢神宮にも送られる。春に自ら種もみをまき、田植えしていた。

 皇居での米作りは、昭和天皇が農業奨励のために始めた。陛下は約240平方メートルの水田でうるち米ともち米を栽培している。



001ec94a25c50d682dcb01.jpg 0160921at62_p.jpg


新嘗祭は、稲作国家である日本の天皇祭祀として最も重要な儀式の一つといわれている。


であるから、田植え、稲刈りも重要な公務である。

つまりは、天皇祭祀の延長線上にある。


となれば、あのワイシャツ姿は最も重要な祭祀に通ずる正装であるうっ。


ひれ伏して感涙にむせびつつお迎えするように。



   dogeza2s.gif





誰か、諫言する人イネーのか。


       b_shibas.gif
甘言する輩ばかりなのかな。



k_line_a.gif

映画 天皇、皇后両陛下が来県 被災地訪問、国体出席へ
 天皇、皇后両陛下は28日、岩手国体総合開会式などに出席するため、本県入りされた。東日本大震災の被災地で復興状況も視察されるため、近年の地方訪問では異例の4泊5日の長旅。沿道に詰め掛けた県民に何度も手を振り、震災後初めて訪れた大槌町では被災したホテルを再建した経営者らに激励の言葉を掛けられた。

 両陛下の来県は2013年7月以来。特別機で28日正午すぎ、花巻空港に到着され、花巻市東和総合支所で達増知事から震災の復興状況、発生から1カ月を迎える台風10号の被害状況について説明を受けた。遠野市総合防災センター、釜石地区合同庁舎では当初の予定を変更し、休憩時間を割いて関係者と震災後の状況について懇談された。

 震災後、初めて訪れた大槌町の「三陸花ホテルはまぎく(旧浪板観光ホテル)」では、出迎えた千代川茂社長に、天皇陛下が「頑張りましたね」とねぎらいの言葉を掛けられた。

 29日は、大槌町の卸売市場で水揚げされた魚の選別作業などを視察されるほか、震災復興のシンボルとして建設した山田町ふれあいセンターで中高生と交流する予定。


映画 天皇陛下が稲刈り 皇居の水田で
 天皇陛下は21日、皇居内にある水田で稲刈りをされた。宮中祭祀(さいし)で使われるほか、三重県伊勢市の伊勢神宮にも送られる。春に自ら種もみをまき、田植えしていた。

 皇居での米作りは、昭和天皇が農業奨励のために始めた。陛下は約240平方メートルの水田でうるち米ともち米を栽培している。
posted by 金魚 at 22:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 天皇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

確かにこれなら『地球市民賞』かもしれん。

映画安倍首相「高齢化は重荷ではなくボーナス」

メモ  アメリカ・ニューヨークを訪問している安倍首相は日本時間21日夜、金融関係者らを前に講演し、日本の高齢化や人口減少について、「重荷ではなくボーナスだ」などと強調した。

安倍首相「日本は高齢化しているかもしれません。人口が減少しているかもしれません。しかし、この現状が我々に改革のインセンティブを与えます。日本の人口動態は、逆説的ですが、重荷ではなくボーナスなのです」

 また、安倍首相は「日本はこの3年で生産年齢人口が300万人減少したが、名目GDPは成長した」として、「日本の人口動態にまったく懸念を持っていない」と強調した。また、「日本の開放性を推進する」として、「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる。乞うご期待です」とアピールした。

 その後の質疑応答で安倍首相は、日銀の新たな金融緩和の枠組みについて、「政府として歓迎したい」とした上で、「政府・日銀が一体となってアベノミクスを加速させたい」と述べた。




ハァ?



記事タイトルに、 「悲報」と入れたいですな。



こっちは後悔してますけど・・・

映画<独メルケル首相>「やり直したい」難民政策の誤り認める

メモ  ドイツのメルケル首相は19日、昨夏以降の難民流入による混乱を招いた自らの難民政策について、「できることなら何年も時計の針を戻し、準備不足だった昨夏以降の出来事をやり直したい」と述べ、初めて難民政策での誤りを認めた。メルケル氏率いる与党キリスト教民主同盟(CDU)は地方選での敗北が続いている。




wor1507060046-p1.jpg
日本の国にゃあ『後悔先に立たず』って言葉があるだろうが。




k_line_c.gif


映画 安倍首相「高齢化は重荷ではなくボーナス」
 アメリカ・ニューヨークを訪問している安倍首相は日本時間21日夜、金融関係者らを前に講演し、日本の高齢化や人口減少について、「重荷ではなくボーナスだ」などと強調した。

安倍首相「日本は高齢化しているかもしれません。人口が減少しているかもしれません。しかし、この現状が我々に改革のインセンティブを与えます。日本の人口動態は、逆説的ですが、重荷ではなくボーナスなのです」

 また、安倍首相は「日本はこの3年で生産年齢人口が300万人減少したが、名目GDPは成長した」として、「日本の人口動態にまったく懸念を持っていない」と強調した。また、「日本の開放性を推進する」として、「一定の条件を満たせば世界最速級のスピードで永住権を獲得できる国になる。乞うご期待です」とアピールした。

 その後の質疑応答で安倍首相は、日銀の新たな金融緩和の枠組みについて、「政府として歓迎したい」とした上で、「政府・日銀が一体となってアベノミクスを加速させたい」と述べた。


映画 <独メルケル首相>「やり直したい」難民政策の誤り認める
 ドイツのメルケル首相は19日、昨夏以降の難民流入による混乱を招いた自らの難民政策について、「できることなら何年も時計の針を戻し、準備不足だった昨夏以降の出来事をやり直したい」と述べ、初めて難民政策での誤りを認めた。メルケル氏率いる与党キリスト教民主同盟(CDU)は地方選での敗北が続いている。


posted by 金魚 at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文科、もんじゅやめるってよ

映画 「夢の原子炉」もんじゅ廃炉へ 政府、エネ政策影響不可避

メモ 「夢の原子炉」といわれたもんじゅの廃炉方針が事実上固まり、政府の原子力政策への影響は避けられない。核燃料サイクルは、資源小国の日本が原子力を準国産エネルギーとして利用し続けるのに欠かせないリサイクル技術だ。もんじゅに替わる高速炉のビジョンを作れなければ原子力政策は長期的な展望を示せず、原発の再稼働に対する風当たりが強まる恐れもある。

 経済産業省幹部は「もんじゅの存廃と核燃料サイクルとは、分けて考えてほしい」と強調する。サイクル政策を通じたウランの有効利用は、日本のエネルギー安全保障(安定供給)で重要な役割を担うからだ。

 日本は原発の燃料であるウランの全量を輸入に頼る。ただ、1度取り換えれば1年以上発電できるうえ備蓄しやすく、使用済み核燃料を再利用できるため、準国産と位置づけられる。

 消費分以上の核燃料を生み出す高速増殖炉が実現すれば、将来はウランの輸入がいらなくなり、資源の獲得競争や価格高騰のリスクを回避できると期待されている。
 このため、政府はもんじゅ抜きでも高速増殖炉の研究を継続する。日本原子力研究開発機構の実験炉「常陽」(茨城県)を再稼働させ、仏が2030年ごろの運転開始を目指す次世代高速炉の実証炉「ASTRID(アストリッド)」でも共同研究を行う構想が浮上しているが、課題も多い。





>消費分以上の核燃料を生み出す高速増殖炉が実現すれば、将来はウランの輸入がいらなくなり、資源の獲得競争や価格高騰のリスクを回避できると期待されている。



あくまでも、実現したらの話ですからね。

で、・・・・・今現在実現の見込みがないとw




映画 西川福井知事「場当たり的」=松野文科相、もんじゅ方針説明

メモ  福井県の西川一誠知事は21日夜、県庁内で松野博一文部科学相と会談し、高速増殖炉「もんじゅ」(同県敦賀市)について廃炉も含め抜本的見直しを行うとの政府方針の説明を受けた。西川知事は「目先にとらわれ、場当たり的な方針と思えてならない」と批判。「地元のこと、長期的な原子力の将来、国際的な状況をよく考え、国としてしっかりした対応を強く求めたい」と述べた。
 知事は「県民の感情として、文科省や国の一種の裏切りと思われても仕方がない状況ではないか」とも話した。松野文科相は「会議の日程や方向性を直前まで調整していたので、説明不足があったかと思う。大変ご迷惑を掛けた」と陳謝した。
 同席した敦賀市の渕上隆信市長は、もんじゅの存続を20日に要請しており、「きのうのきょうでは、ばかにされたような気がしてならない。取り残されたような気持ちだ」と述べた。その上で「これまで国策に協力してきた立地(自治体)に、しっかりと目を向けながら進めていただきたい」と求めた。
 松野文科相は「年末までの協議で(地元の)意見を反映させるべく取り組んでいきたい」と応じた。(2016/09/22-00:11)



「地元のこと、長期的な原子力の将来、国際的な状況」をよく考えれば、撤退しかない。


東京新聞
映画 もんじゅ、廃炉へ 大転換の時代に移る

メモ  「もんじゅ」がようやく廃炉に向かう。高速増殖原型炉。使用済み燃料を再利用する核燃料サイクルの要の石だ。日本の原子力政策は転換すべきである。

 原発停止、火力による代替が長引くと、石油や天然ガスの輸入がかさんで「国富」が消えていくという。

 だとすれば、展望なき核燃料サイクル計画による長年の国費の乱用を、どのように説明すればいいのだろうか。

 原発で使用済みの燃料からウランとプルトニウムを取り出す再処理を施して、新たな核燃料(MOX燃料)にリサイクルして、もんじゅでまた燃やす−。それが核燃料サイクル計画だった。


詳細は、下部へ


読売新聞
映画 もんじゅ「廃炉」 核燃料サイクルを揺るがすな

メモ  核燃料サイクルは日本の原子力政策の要だ。頓挫させてはならない。

 政府が、高速炉開発の方針を抜本的に見直すことを決めた。高速増殖炉「もんじゅ」については廃炉を含めて検討する。

 電力会社やメーカーと「高速炉開発会議」を設けて議論し、年内に最終決定するという。

 もんじゅが廃炉になれば、重大な政策変更である。原子力利用への影響を最小限に抑えるべきだ。もんじゅが立地する福井県をはじめ関係自治体の意見も、十分に踏まえる必要がある。

 見直しのきっかけは、もんじゅでトラブルが相次いだことだ。多数の機器で点検漏れなどが見つかった。所管の文部科学省に対し、原子力規制委員会は昨年11月、日本原子力研究開発機構とは別の運営組織を探すよう勧告した。



>見直しのきっかけは、もんじゅでトラブルが相次いだことだ。


ずーっっっっと、役立たずだったぞ。


突っ込んだ費用は1兆円。

この20年間に稼働したのは250日w


維持費用は、一日5000万円とも言われた。

少なくとも、年間200億円かかるという。



核燃料サイクル事業は、12兆円投入・・・。




> 経産省は、フランスが計画中の高速炉「ASTRID」に参画する案を提唱している。だが、まだ基本的な設計段階であり、実現性には不透明な面が多い。



フランスの高速炉は運転開始の目標が2030年である。あくまでも目標であり、またこれによって核燃料サイクルが実現するというわけではない。


(フランスの実証炉スーパーフェニックスは廃炉)

     フランス、高速増殖炉やめるってよw



現在、核燃料サイクルの実現のめどは全く立っていない。


「夢の原子炉」って表現は正しいw




k_line_a.gif

映画 「夢の原子炉」もんじゅ廃炉へ 政府、エネ政策影響不可避
「夢の原子炉」といわれたもんじゅの廃炉方針が事実上固まり、政府の原子力政策への影響は避けられない。核燃料サイクルは、資源小国の日本が原子力を準国産エネルギーとして利用し続けるのに欠かせないリサイクル技術だ。もんじゅに替わる高速炉のビジョンを作れなければ原子力政策は長期的な展望を示せず、原発の再稼働に対する風当たりが強まる恐れもある。

 経済産業省幹部は「もんじゅの存廃と核燃料サイクルとは、分けて考えてほしい」と強調する。サイクル政策を通じたウランの有効利用は、日本のエネルギー安全保障(安定供給)で重要な役割を担うからだ。

 日本は原発の燃料であるウランの全量を輸入に頼る。ただ、1度取り換えれば1年以上発電できるうえ備蓄しやすく、使用済み核燃料を再利用できるため、準国産と位置づけられる。

 消費分以上の核燃料を生み出す高速増殖炉が実現すれば、将来はウランの輸入がいらなくなり、資源の獲得競争や価格高騰のリスクを回避できると期待されている。このため、政府はもんじゅ抜きでも高速増殖炉の研究を継続する。日本原子力研究開発機構の実験炉「常陽」(茨城県)を再稼働させ、仏が2030年ごろの運転開始を目指す次世代高速炉の実証炉「ASTRID(アストリッド)」でも共同研究を行う構想が浮上しているが、課題も多い。

 常陽には発電機能がないのがネックで、現状では基礎的な研究にしか使えない。アストリッドについてもまだ基本設計の段階で資金計画が確定しておらず、実現性が不透明と指摘されているうえ、「国のエネルギー政策に関わる研究を、自国内に施設を持たないまま海外に依存していいのか」と懸念する声が出ている。

 福島第1原発事故で安全神話が崩れた後、政府の原子力政策は迷走している。昨年、東日本大震災前に3割だった原発の発電比率を2割強に回復させる目標を掲げたが、老朽原発の建て替えや新増設など長期的な戦略は封印したまま、核燃料サイクルの維持が危ぶまれる事態に至った。原子力と今後どう向き合うのか、政府の腰が定まらなければ遅々として進まない再稼働への理解も得られない。(田辺裕晶)


映画 西川福井知事「場当たり的」=松野文科相、もんじゅ方針説明
 福井県の西川一誠知事は21日夜、県庁内で松野博一文部科学相と会談し、高速増殖炉「もんじゅ」(同県敦賀市)について廃炉も含め抜本的見直しを行うとの政府方針の説明を受けた。西川知事は「目先にとらわれ、場当たり的な方針と思えてならない」と批判。「地元のこと、長期的な原子力の将来、国際的な状況をよく考え、国としてしっかりした対応を強く求めたい」と述べた。
 知事は「県民の感情として、文科省や国の一種の裏切りと思われても仕方がない状況ではないか」とも話した。松野文科相は「会議の日程や方向性を直前まで調整していたので、説明不足があったかと思う。大変ご迷惑を掛けた」と陳謝した。
 同席した敦賀市の渕上隆信市長は、もんじゅの存続を20日に要請しており、「きのうのきょうでは、ばかにされたような気がしてならない。取り残されたような気持ちだ」と述べた。その上で「これまで国策に協力してきた立地(自治体)に、しっかりと目を向けながら進めていただきたい」と求めた。
 松野文科相は「年末までの協議で(地元の)意見を反映させるべく取り組んでいきたい」と応じた。(2016/09/22-00:11)

映画 もんじゅ、廃炉へ 大転換の時代に移る
 「もんじゅ」がようやく廃炉に向かう。高速増殖原型炉。使用済み燃料を再利用する核燃料サイクルの要の石だ。日本の原子力政策は転換すべきである。

 原発停止、火力による代替が長引くと、石油や天然ガスの輸入がかさんで「国富」が消えていくという。

 だとすれば、展望なき核燃料サイクル計画による長年の国費の乱用を、どのように説明すればいいのだろうか。

 原発で使用済みの燃料からウランとプルトニウムを取り出す再処理を施して、新たな核燃料(MOX燃料)にリサイクルして、もんじゅでまた燃やす−。それが核燃料サイクル計画だった。

◆色あせた原子力の夢

 もんじゅは、計画の要とされた新型の原子炉で、理論上、燃やせば燃やすほどリサイクル燃料が増えていく“夢の原子炉”というふれ込みだった。

 現在の運営主体は、文部科学省が所管する独立行政法人の日本原子力研究開発機構、正真正銘の国策である。

 一九七〇年代の計画当初、もんじゅにかかる費用は、三百五十億円という見積もりだった。

 ところが、ふたを開けると、深刻なトラブルが相次ぎ、費用もかさむ。本格稼働から二十二年、原子炉を動かせたのは延べわずか、二百数十日だけだった。

 そんな“夢”というより“幻”の原子炉に、政府は一兆円以上の国富を注ぎ込んできた。止まったままでも、もんじゅの維持には年間二百億円という費用がかかる。

 冷却材として、水ではなくナトリウムを使うのが、高速炉の特徴だ。ナトリウムは固まりやすく、停止中でもヒーターで温めて絶えず循環させておくことが必要だ。月々の電気代だけで、一億円以上になることも。

◆飛べない鳥のように

 発電できない原発が、日々大量に電気を消費する。むだづかいを通り越し、皮肉と言うしかないではないか。

 米国や英国、ドイツは九〇年代に、高速増殖炉の実験から手を引いた。もんじゅでナトリウム漏れ事故が発生し、当時の運営主体による隠蔽(いんぺい)が指弾を浴びた九五年、日本も夢からさめるべきだった。

 青森県六ケ所村の再処理工場も九三年の着工以来二十三回、完成延期を繰り返し、建設費用は当初の三倍、二兆円以上に膨らんだ。核燃料サイクルという国策も、ほとんど破綻状態なのである。

 二〇一〇年策定の国のエネルギー基本計画は、高速増殖炉を「五〇年より前に実用化する」とうたっていた。ところが一四年の計画からは目標年が消えていた。

 政府の中でも、もんじゅは終わっていたのだろうか。

 それなのに、廃炉の決断は先延ばし。科学の夢を塩漬けにする愚を犯しただけでなく、金食い虫の汚名を着せて放置した。その責任は軽くない。

 プルトニウムは核兵器に転用できる。日本は日米原子力協定で、非核保有国では例外的に、プルトニウムを取り出す再処理を認められてきた。政界の一部には「特権を手放すべきではない」との声も根強くある。

 日本は現在、四十八トン、長崎型原爆六千発分とも言われるプルトニウムを国内外に保有する。

 核不拡散を主導する米国も、再来年に迫った協定の期限を前に、日本の「核の潜在力」に対する警戒感を強めている。

 プルトニウムは増殖どころか、そもそも減らすべきものなのだ。

 日本はおととし、フランスが、核廃棄物の減量や無害化をめざして開発を進める高速炉「ASTRID(アストリッド)」への技術協力に合意した。核燃料サイクルのシステム自体、減量に軸足を移すべきである。

 3・11を経験した日本で、もはや原発の新増設などあり得まい。これ以上ごみを増やさないように脱原発依存を進めるべきである。しかし、最終処分場の選定が容易ではない以上、保有するプルトニウムや、一時保管されている、すでに出た使用済み核燃料を減らす技術は必要だ。

 先月に再稼働した四国電力伊方原発3号機のような、MOX燃料を通常の軽水炉で燃やすプルサーマル発電だけでは、とても追いつかない。

◆雇用や経済は維持を

 廃炉にしたもんじゅの設備を核廃棄物減量の研究拠点に転用できれば、地元の雇用や経済は維持できる。もんじゅと共生してきた自治体も納得できるに違いない。

 いずれにしても、もんじゅがなければ、核燃料サイクルは根本的に行き詰まり、日本の原発政策の大前提が崩れ去る。

 それは、核のごみを増やせない時代への転換点になる。



映画 もんじゅ「廃炉」 核燃料サイクルを揺るがすな
 核燃料サイクルは日本の原子力政策の要だ。頓挫させてはならない。

 政府が、高速炉開発の方針を抜本的に見直すことを決めた。高速増殖炉「もんじゅ」については廃炉を含めて検討する。

 電力会社やメーカーと「高速炉開発会議」を設けて議論し、年内に最終決定するという。

 もんじゅが廃炉になれば、重大な政策変更である。原子力利用への影響を最小限に抑えるべきだ。もんじゅが立地する福井県をはじめ関係自治体の意見も、十分に踏まえる必要がある。

 見直しのきっかけは、もんじゅでトラブルが相次いだことだ。多数の機器で点検漏れなどが見つかった。所管の文部科学省に対し、原子力規制委員会は昨年11月、日本原子力研究開発機構とは別の運営組織を探すよう勧告した。

 文科省は、新法人設立を提案したが、首相官邸や経済産業省が、もんじゅの廃炉と新たな高速炉開発への移行を主張したため、調整が難航していた。

 高速炉が実用化されれば、ウラン資源を有効活用できる。放射性廃棄物の減量にもつながる。新たな高速炉開発により、その歩みが確かになることが、もんじゅを廃炉にするための条件だろう。

 経産省は、フランスが計画中の高速炉「ASTRID」に参画する案を提唱している。だが、まだ基本的な設計段階であり、実現性には不透明な面が多い。

 詳細設計や建設に課題はないのか。日本はどの程度の費用を分担するのか。独自の技術は取得できるのか。開発会議で注意深く検討することが肝要である。

 これ以上、高速炉の開発が滞れば、日本の核燃料サイクル事業全体が、しぼみかねない。

 原子力発電所の使用済み核燃料から、既に取り出したプルトニウム約48トンの消費が危うくなる。電力会社は、通常の原発で燃やすプルサーマルを進める方針だが、原発の再稼働は遅れている。

 核兵器に転用可能なプルトニウムの保有量が減らないと、国際社会の視線は厳しくなろう。

 日本は非核兵器保有国では例外的に、日米原子力協定でプルトニウム利用を認められている。高速炉を実現する能力がないと判断されれば、協定維持は難しい。

 青森県にある日本原燃の再処理工場も稼働は不可能になる。各原発で、使用済み核燃料の行き場がなくなり、新たな燃料を入れられずに、運転が止まる。こうした事態は回避せねばならない。

2016年09月22日 06時01分


posted by 金魚 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

うさんくさいのかこっぱずかしいのか。

映画安倍首相に「地球市民賞」

メモ   【ニューヨーク時事】安倍晋三首相は19日、米国の有力シンクタンク、大西洋評議会から国際的に優れた功績を残したとして「地球市民賞」を授与された。ニューヨーク市内で行われた授与式で、首相は「私がこの賞を受賞するのは日本人を代表してのものだ」と述べた。イタリアのレンツィ首相らも同時に受賞した。 
 同賞は、過去にミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問相兼外相や緒方貞子元国際協力機構(JICA)理事長、キッシンジャー元米国務長官らが受賞している。(2016/09/20-11:40)




錚々たる方々が受賞してはいるけれども・・・・・



なんか胡散臭いネーミングだよねー。


地球市民・・・・・ってか。


こっぱずかしかぁ。



ネットじゃあ、サヨクっぽい名称だとw


それにしても、


『 国際的に優れた功績を残した 』


 なんか安倍さん、やりましたっけ?


これもネットでは、ATMだろーがとw


あっちこっち金ばら撒いてる成果か。




・・・・・まさか、あのマリオ姿がウケたんではないよね?w





k_line_c.gif


映画 安倍首相に「地球市民賞」
 【ニューヨーク時事】安倍晋三首相は19日、米国の有力シンクタンク、大西洋評議会から国際的に優れた功績を残したとして「地球市民賞」を授与された。ニューヨーク市内で行われた授与式で、首相は「私がこの賞を受賞するのは日本人を代表してのものだ」と述べた。イタリアのレンツィ首相らも同時に受賞した。 
 同賞は、過去にミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問相兼外相や緒方貞子元国際協力機構(JICA)理事長、キッシンジャー元米国務長官らが受賞している。(2016/09/20-11:40)
posted by 金魚 at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本へのチョウセン。

映画 朝鮮大学校が「日米壊滅」を目指す…正恩氏に送られた衝撃の手紙

メモ 朝鮮大学校(東京都小平市)が5月、日米壊滅を目指す手紙を北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に送っていたことが分かった。産経新聞が20日、朝大関係者の証言として報じた。東京都の小池百合子知事は現在、朝鮮大学校の認可の妥当性について再検討しており、その判断にも影響しそうだ。

 関係者によると、手紙は5月28日、朝大で開かれた創立60周年記念行事で、金委員長に送る忠誠文として読み上げられ、「大学内で米日帝国主義を壊滅できる力をより一層徹底的に整える」と明記。日米敵視教育を積極的に推し進める考えを表明した。

 金委員長に対しては「資本主義の狂風が襲い掛かっても、平然とした態度でいられる度胸を育ててくれた」「くれぐれも体を大切に過ごされるようお祈り申し上げる」などと忠誠を示している。

 また、朝大の張炳泰(チャン・ビョンテ)学長が、朝鮮総連の許宗萬(ホ・ジョンマン)議長から指示を受け、米国圧殺運動の展開を在校生に指示していたことも判明した。

 張氏は7月下旬、都内で開催された総連幹部会議にも出席。許氏は「米国の孤立圧殺を展開中だ。金正恩元帥さまを最高尊厳として推戴(すいたい)し、民族教育事業の革新を引き起こすため総決起しろ」と指示したという。

 手紙や指示には金委員長を称賛する文言があふれており、日本政府は朝大の反日・反米教育が加速化する可能性が高いとみて動向監視を強めている。

 朝大は産経新聞の取材に対し、「担当者がいない」としている。




こんな学校を認可して、優遇してきたのだから、歴代知事だけでなく、都議会自民党もトンチキ野郎なんだよね。



映画 小池百合子都知事、朝鮮大学校認可取り消し視野 美濃部亮吉氏が政府無視、強引に認可

メモ 9月2日、都知事の小池百合子は執務室に籠もり、拉致問題に関する政策を幹部から聴取中に突然、こう言い放った。

 「拉致問題はしっかりやる。どうしたらよいか考えてほしい」

 小池の言動に押された幹部の説明がほころびを見せ始める。議論の過程で朝鮮大学校を含めた朝鮮学校が朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)の強い影響下にあると結論づけた平成25年の都調査報告書が、ホームページ(HP)からいつの間にか削除されていたことが明らかになったのだ。気色ばんだ小池が再掲載を指示。すぐに朝鮮学校の問題点を含めた報告書がHPにアップされた。即断即決だった。

 小池がこの問題に強い関心を抱くのは、国会議員時代に拉致議連副会長を務めて知見があったからだけではない。自身が冒頭解散をちらつかせた都議会との対決構図を浮き彫りにできる論点になると踏んだからだ。

 小池は知事就任にあたり、24年に都議会で都による朝大認可の見直しを求めて名を売った元都議、野田数(かずさ)を真っ先に最側近の特別秘書に据えた。野田はかつて産経新聞の取材に「朝鮮学校問題を議会で取り上げる際に自民党幹部から『こんな質問をするな』とものすごいけんまくで取り下げを求められた」と証言している。認可見直しが小池の視野にあるのは間違いない。

 昭和43年、朝鮮大学校を各種学校として認可したのは、当時都知事だった美濃部亮吉だった。朝大は以降、固定資産税などが免除され、税制上の優遇措置を既得権益として享受し続けている。

 各種学校は学習指導要領に従う義務はなく、偏向教育を行うことも可能だ。

 そもそも文部省(当時)は40年に朝大など朝鮮学校について「各種学校として認可すべきでない」との事務次官通達を出していた。

 産経新聞が都に情報公開請求をしたところ、美濃部が認可を決める文書を決裁する際、職員が明記した文部省の通達部分のくだりを自らペンを走らせて消していたことが判明。起案した職員は戸惑いからか、「知事みずから抹消した」と注意書きまで添えていた。




あの頃、社会党も強かったし、美濃部さんはソフトな感じで人気あったから、自民党は勝てずに三選を許してしまったからなー。

   若い人には想像もつかないでしょうねw



どこまで、小池さんが頑張れるのか・・・・・



自民党につぶされたんではシャレにならねー。



k_line_a.gif

映画 朝鮮大学校が「日米壊滅」を目指す…正恩氏に送られた衝撃の手紙
朝鮮大学校(東京都小平市)が5月、日米壊滅を目指す手紙を北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に送っていたことが分かった。産経新聞が20日、朝大関係者の証言として報じた。東京都の小池百合子知事は現在、朝鮮大学校の認可の妥当性について再検討しており、その判断にも影響しそうだ。

 関係者によると、手紙は5月28日、朝大で開かれた創立60周年記念行事で、金委員長に送る忠誠文として読み上げられ、「大学内で米日帝国主義を壊滅できる力をより一層徹底的に整える」と明記。日米敵視教育を積極的に推し進める考えを表明した。

 金委員長に対しては「資本主義の狂風が襲い掛かっても、平然とした態度でいられる度胸を育ててくれた」「くれぐれも体を大切に過ごされるようお祈り申し上げる」などと忠誠を示している。

 また、朝大の張炳泰(チャン・ビョンテ)学長が、朝鮮総連の許宗萬(ホ・ジョンマン)議長から指示を受け、米国圧殺運動の展開を在校生に指示していたことも判明した。

 張氏は7月下旬、都内で開催された総連幹部会議にも出席。許氏は「米国の孤立圧殺を展開中だ。金正恩元帥さまを最高尊厳として推戴(すいたい)し、民族教育事業の革新を引き起こすため総決起しろ」と指示したという。

 手紙や指示には金委員長を称賛する文言があふれており、日本政府は朝大の反日・反米教育が加速化する可能性が高いとみて動向監視を強めている。

 朝大は産経新聞の取材に対し、「担当者がいない」としている。



映画 小池百合子都知事、朝鮮大学校認可取り消し視野 美濃部亮吉氏が政府無視、強引に認可
9月2日、都知事の小池百合子は執務室に籠もり、拉致問題に関する政策を幹部から聴取中に突然、こう言い放った。

 「拉致問題はしっかりやる。どうしたらよいか考えてほしい」

 小池の言動に押された幹部の説明がほころびを見せ始める。議論の過程で朝鮮大学校を含めた朝鮮学校が朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)の強い影響下にあると結論づけた平成25年の都調査報告書が、ホームページ(HP)からいつの間にか削除されていたことが明らかになったのだ。気色ばんだ小池が再掲載を指示。すぐに朝鮮学校の問題点を含めた報告書がHPにアップされた。即断即決だった。

 小池がこの問題に強い関心を抱くのは、国会議員時代に拉致議連副会長を務めて知見があったからだけではない。自身が冒頭解散をちらつかせた都議会との対決構図を浮き彫りにできる論点になると踏んだからだ。

 小池は知事就任にあたり、24年に都議会で都による朝大認可の見直しを求めて名を売った元都議、野田数(かずさ)を真っ先に最側近の特別秘書に据えた。野田はかつて産経新聞の取材に「朝鮮学校問題を議会で取り上げる際に自民党幹部から『こんな質問をするな』とものすごいけんまくで取り下げを求められた」と証言している。認可見直しが小池の視野にあるのは間違いない。

 昭和43年、朝鮮大学校を各種学校として認可したのは、当時都知事だった美濃部亮吉だった。朝大は以降、固定資産税などが免除され、税制上の優遇措置を既得権益として享受し続けている。

 各種学校は学習指導要領に従う義務はなく、偏向教育を行うことも可能だ。

 そもそも文部省(当時)は40年に朝大など朝鮮学校について「各種学校として認可すべきでない」との事務次官通達を出していた。

 産経新聞が都に情報公開請求をしたところ、美濃部が認可を決める文書を決裁する際、職員が明記した文部省の通達部分のくだりを自らペンを走らせて消していたことが判明。起案した職員は戸惑いからか、「知事みずから抹消した」と注意書きまで添えていた。

 こうした事実からは、美濃部が政府の意向を無視し、強引に朝大の認可に踏み切ったことが浮かび上がってくる。認可に至った都の検討過程はつまびらかにされておらず、そこに切り込む検証作業が知事の小池百合子に求められる。

 美濃部が朝大を各種学校として認可した頃、朝大の寄宿舎1号館1階101号室に朝鮮総連幹部を輩出してきた政治経済学部の朝青(在日本朝鮮青年同盟)朝大委員会支部があった。

 部屋の主の男性は現在、次期総連議長の呼び声も高い大幹部だ。同学部を卒業した男性は、そのまま朝青朝大委副委員長に就任。朝青は在校生全員が参加させられる総連傘下の政治団体で、規約には核・ミサイルで軍事的挑発を繰り返す北朝鮮の政策を「謹んで承る」と書かれている。

 男性は101号室を根城に班長(クラス委員)など指導的立場の在校生や教員を徹底的につるし上げた。

 「お前は反党・反革命分子だ」「忠誠心を見せろ」

 殴る蹴るの鉄拳制裁も辞さない。来る日も来る日も自己批判を強いられ、恐れおののき1カ月も授業を休んだ班長もいる。

 同時期に北朝鮮では、初代権力者である金日成(キムイルソン)の思想のみを絶対化する主体思想の浸透が急ピッチで進む一方、総連内でも激しい権力闘争が始まっていた。第1副議長だった金炳植(キムビョンシク)は「金日成首領様への絶対忠誠」を掲げてライバルを容赦なく排除、議長の韓徳銖(ハンドクス)の追い落としまで図った。男性は、そんな金炳植の先兵を務めていた。

 金炳植は在校生らによる非公然の私兵部隊(通称・ふくろう部隊)を組織化。政敵の尾行や監視、密告もさせた。最大の被害者は“まともな学問”を教えていた教員だ。教え子からの指弾で追い詰められ、学校を去った者も数知れない。

 この権力闘争を境に朝大は荒廃に向かう。あらゆる科目が、荒唐無稽な主体思想や革命歴史と結びつけられていったのだ。在校生は教員への尊敬の念を失い、規律は緩み、在校生の脱走も相次ぐようになる。

 「卒業ができそうもない在校生は親を説得し、北朝鮮への帰国を勧めた。帰国後の消息は分からない。脱落者を出さないことが班長に課せられた最大の使命だった」。当時の文学部で班長を務めた卒業生は申し訳なさそうに語った。    (敬称略)


posted by 金魚 at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

マスコミ記事は・・・・・ちゃんとあるかw ふぉー

映画眞子さまが南米から帰国

メモ 
日本人の移住80周年記念式典などに出席するため、南米のパラグアイを訪問していた秋篠宮家の長女眞子さまは16日、羽田着の民間機で帰国された。

 6日に出発した眞子さまは、パラグアイの首都アスンシオン近郊で現地時間の9日に開かれた式典に出席。「移住者が多くの困難を勤勉、誠実に乗り越えてきたことに思いをはせている。パラグアイの発展に貢献し、両国友好の懸け橋になってきた移住者と子孫の皆さまに心より敬意を表する」とあいさつした。

 滞在中は、コルメナなど代表的な移住地も訪ね、日系人と交流した。

【共同通信】




「帰国された」のみで、あとは「した」か・・・さすがキョドウフシン社。



今回の報道状況は、新聞系がほぼ無視しているのに対して、テレビ系が多く報道していた。


特に、ANNニュースでは熱心に報じていた。



映画眞子さま、公式訪問先の南米・パラグアイにご到着 09/08

メモ 秋篠宮家の長女・眞子さまは、公式訪問先の南米のパラグアイに到着された。
6日午前に日本をたった眞子さまは、7日朝、パラグアイの首都アスンシオンに到着された。
空港では、歓迎の行事が行われ、両国の国歌演奏のあと、儀仗(ぎじょう)兵の栄誉礼を受けられた。
また、日本語学校の生徒などから「ようこそパラグアイへ」と歓迎されると、手を振って応えられていた。
今回の訪問は、日本人のパラグアイ移住80周年を記念したもので、眞子さまは記念式典に出席するほか、各地の移住地を訪れ、16日に帰国される予定。



映画眞子さま、パラグアイ大統領に天皇陛下のメッセージ伝えられる 09/09

メモ パラグアイを公式訪問中の秋篠宮家の長女・眞子さまは8日、大統領を表敬訪問し、天皇陛下からのメッセージを伝えられた。
眞子さまは8日、首都アスンシオンで、カルテス大統領を表敬訪問された。
振り袖姿の眞子さまは「両国の関係や交流が深まることを希望する」という陛下のメッセージを伝えられると、大統領は「感動しました」と述べたという。
これに先立ち行われた歓迎式典では、市長から「市の鍵」が贈られると、眞子さまは、お礼のスピーチを行い、最後にスペイン語と現地の言葉で、「ありがとう」と添えられた。
その後、地元の児童らによるダンスなどが披露され、眞子さまは笑顔で拍手を送られた。



映画眞子さまパラグアイご訪問 日本人移住80周年式典に出席される 09/10

メモ パラグアイを公式訪問中の秋篠宮家の長女・眞子さまは9日、日本人の移住80周年を記念する式典に出席された。
眞子さまは「長い旅を経て、日本から移住された方々が、数多くの困難を、勤勉に誠実に乗り越えてこられたことに、思いをはせております。ムーチャス・グラシアス アグイジェ(ありがとうございます)」と述べられた。
首都アスンシオンで行われた式典には、カルテス大統領はじめ、両国の関係者が出席した。
和服姿の眞子さまは、1936年に日本人の移住が始まって以来80年間、パラグアイの発展に貢献し、友好の懸け橋となってきた日本人移住者らに敬意を表したうえで、日本人を受け入れてきたパラグアイの人々への感謝の思いも示された。
式典後、眞子さまは、移住者や日系人と懇談された。



映画パラグアイ訪問中の眞子さま、日本人移住発祥の地をご訪問 09/11

メモ パラグアイを公式訪問中の秋篠宮家の長女・眞子さまは、10日、80年前に日本人が最初に移住した、移住発祥の地を訪問された。
滞在4日目となる10日、眞子さまは、パラグアイ中部のラ・コルメナを訪ねられた。
ここは、今から80年前の1936年、日本人が最初に移住した移住発祥の地で、現在は、およそ100人の日系人が暮らしている。
眞子さまは、今回のご訪問の記念碑や、移住80年の歴史を表現した日本庭園を視察し、日本人の慰霊碑に花束を供え、黙とうされた。
また、80年前に、第1陣として入植した移民1世らとも面会し、眞子さまは、入植時の状況を尋ね、「これからも元気でお過ごしください」などと声をかけられた。



映画パラグアイ公式訪問中の眞子さま、世界遺産の遺跡をご視察 09/13

メモ パラグアイを公式訪問中の秋篠宮家の長女・眞子さまは、12日、エンカルナシオン市にあるトリニダ遺跡を視察された。
この遺跡は、17世紀にカトリック教会が布教活動を行った集落の跡で、ユネスコの世界遺産に登録されている。
教会の壁面には、楽器を持った天使の姿が彫られていて、眞子さまは、質問をしながら、熱心に見て回られた。
また、先住民族の合唱隊によるコーラスにも、耳を傾けられた。
その後、眞子さまは、パラグアイ最大の日本人移住地・ピラポに移動し、ちびっこ相撲を観戦された。



映画パラグアイ公式訪問中の眞子さま、水力発電用ダムをご視察 09/14

メモ 秋篠宮家の長女・眞子さまが、世界最大級の水力発電用ダムを視察された。
パラグアイを公式訪問中の眞子さまは13日、ブラジルとの国境を流れるパラナ川に作られたイタイプダムを訪問された。
このダムは、世界最大級の水力発電用ダムで、パラグアイの電力全てを供給しており、眞子さまは、説明を受けながら、巨大なダム湖と周囲の壮大な自然の景観を楽しまれた。




眞子内親王殿下、ありがとうございました。

                  bows_a.gif


k_line_c.gif


映画 眞子さまが南米から帰国

日本人の移住80周年記念式典などに出席するため、南米のパラグアイを訪問していた秋篠宮家の長女眞子さまは16日、羽田着の民間機で帰国された。

 6日に出発した眞子さまは、パラグアイの首都アスンシオン近郊で現地時間の9日に開かれた式典に出席。「移住者が多くの困難を勤勉、誠実に乗り越えてきたことに思いをはせている。パラグアイの発展に貢献し、両国友好の懸け橋になってきた移住者と子孫の皆さまに心より敬意を表する」とあいさつした。

 滞在中は、コルメナなど代表的な移住地も訪ね、日系人と交流した。

【共同通信】



映画 眞子さま、公式訪問先の南米・パラグアイにご到着 09/08 05:44
秋篠宮家の長女・眞子さまは、公式訪問先の南米のパラグアイに到着された。
6日午前に日本をたった眞子さまは、7日朝、パラグアイの首都アスンシオンに到着された。
空港では、歓迎の行事が行われ、両国の国歌演奏のあと、儀仗(ぎじょう)兵の栄誉礼を受けられた。
また、日本語学校の生徒などから「ようこそパラグアイへ」と歓迎されると、手を振って応えられていた。
今回の訪問は、日本人のパラグアイ移住80周年を記念したもので、眞子さまは記念式典に出席するほか、各地の移住地を訪れ、16日に帰国される予定。



映画 眞子さま、パラグアイ大統領に天皇陛下のメッセージ伝えられる 09/09 13:59
パラグアイを公式訪問中の秋篠宮家の長女・眞子さまは8日、大統領を表敬訪問し、天皇陛下からのメッセージを伝えられた。
眞子さまは8日、首都アスンシオンで、カルテス大統領を表敬訪問された。
振り袖姿の眞子さまは「両国の関係や交流が深まることを希望する」という陛下のメッセージを伝えられると、大統領は「感動しました」と述べたという。
これに先立ち行われた歓迎式典では、市長から「市の鍵」が贈られると、眞子さまは、お礼のスピーチを行い、最後にスペイン語と現地の言葉で、「ありがとう」と添えられた。
その後、地元の児童らによるダンスなどが披露され、眞子さまは笑顔で拍手を送られた。


映画 眞子さまパラグアイご訪問 日本人移住80周年式典に出席される 09/10 12:41
パラグアイを公式訪問中の秋篠宮家の長女・眞子さまは9日、日本人の移住80周年を記念する式典に出席された。
眞子さまは「長い旅を経て、日本から移住された方々が、数多くの困難を、勤勉に誠実に乗り越えてこられたことに、思いをはせております。ムーチャス・グラシアス アグイジェ(ありがとうございます)」と述べられた。
首都アスンシオンで行われた式典には、カルテス大統領はじめ、両国の関係者が出席した。
和服姿の眞子さまは、1936年に日本人の移住が始まって以来80年間、パラグアイの発展に貢献し、友好の懸け橋となってきた日本人移住者らに敬意を表したうえで、日本人を受け入れてきたパラグアイの人々への感謝の思いも示された。
式典後、眞子さまは、移住者や日系人と懇談された。


映画 パラグアイ訪問中の眞子さま、日本人移住発祥の地をご訪問 09/11 19:25
パラグアイを公式訪問中の秋篠宮家の長女・眞子さまは、10日、80年前に日本人が最初に移住した、移住発祥の地を訪問された。
滞在4日目となる10日、眞子さまは、パラグアイ中部のラ・コルメナを訪ねられた。
ここは、今から80年前の1936年、日本人が最初に移住した移住発祥の地で、現在は、およそ100人の日系人が暮らしている。
眞子さまは、今回のご訪問の記念碑や、移住80年の歴史を表現した日本庭園を視察し、日本人の慰霊碑に花束を供え、黙とうされた。
また、80年前に、第1陣として入植した移民1世らとも面会し、眞子さまは、入植時の状況を尋ね、「これからも元気でお過ごしください」などと声をかけられた。


映画 パラグアイ公式訪問中の眞子さま、世界遺産の遺跡をご視察 09/13 21:55
パラグアイを公式訪問中の秋篠宮家の長女・眞子さまは、12日、エンカルナシオン市にあるトリニダ遺跡を視察された。
この遺跡は、17世紀にカトリック教会が布教活動を行った集落の跡で、ユネスコの世界遺産に登録されている。
教会の壁面には、楽器を持った天使の姿が彫られていて、眞子さまは、質問をしながら、熱心に見て回られた。
また、先住民族の合唱隊によるコーラスにも、耳を傾けられた。
その後、眞子さまは、パラグアイ最大の日本人移住地・ピラポに移動し、ちびっこ相撲を観戦された。

映画 パラグアイ公式訪問中の眞子さま、水力発電用ダムをご視察 09/14 22:45
秋篠宮家の長女・眞子さまが、世界最大級の水力発電用ダムを視察された。
パラグアイを公式訪問中の眞子さまは13日、ブラジルとの国境を流れるパラナ川に作られたイタイプダムを訪問された。
このダムは、世界最大級の水力発電用ダムで、パラグアイの電力全てを供給しており、眞子さまは、説明を受けながら、巨大なダム湖と周囲の壮大な自然の景観を楽しまれた。
今回のご訪問は、日本人の移住80周年を記念して行われ、パラグアイでの全ての日程を終えた眞子さまは、ブラジルなどを経由し、16日に帰国される。



posted by 金魚 at 22:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 皇室A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デタラメな人

映画 民進党新代表に蓮舫氏 党内で「二重国籍」問題懸念する声も

メモ 民進党は15日午後、東京都内で臨時党大会を開き、蓮舫代表代行を新しい代表に選出した。野党第1党の党首に女性が就任するのは、旧社会党の土井 たか子氏以来、およそ30年ぶりとなる。
民進党の蓮舫新代表は、「この重責をしっかりと受け止めて、必ず選んでいただける政党に立て直す先頭に立っていきたいと、あらためてお誓いをさせていただきます」と述べた。
代表選挙では、蓮舫氏は、党員・サポーターと地方議員の票で、およそ3分の2を占め、国会議員らによる投票でも、他の候補者に差をつけ、新しい代表に選出された。

これに先立ち、蓮舫氏は、候補者としての決意表明で、「二重国籍」問題について、「不確かな記憶や発言で、本当にご迷惑をかけたことをおわびする」とあらためて陳謝した。

一方、候補者である前原元外相は、旧民主党時代に党代表を辞任することになった「偽メール問題」にふれ、代表としての心構えを説いた。
民進党の前原元外相は、「生意気ながら、蓮舫さんに申し上げておきたいと思います。それは、わたしの失敗の経験です。あの教訓は、しっかりと裏づけを取ること、そして、見通しを甘く持たないこと、全ての情報を開示すること、そして、国民の前に真摯(しんし)であること」と述べた。
前原氏は、蓮舫氏に対し、「ぜひ、代表になったら、わたしの失敗の経験をいかしていただきたい」と述べた。

蓮舫氏をめぐっては、依然として、党内で「二重国籍」問題を懸念する声があり、今後も、くすぶり続ける可能性がある。
蓮舫氏は、「党内外に向けて、信頼していただくためにも、しっかりと、その都度、説明をしていきたいと思います」と述べた。
また、蓮舫氏は、就任後の記者会見で、新執行部人事について、「まだ白紙だ」と述べたが、幹事長には、枝野氏の再任や細野元環境相、前原氏の起用が取り沙汰されている。



代表選前のコメント

この国のために、日本のために何かをしたいというという思いで、今日まで日本人であるということを誇りに思って我が国を愛しています。




過去に新聞や雑誌でインタビューを受けた際に発した言葉は・・・


1992年6月25日 朝日新聞夕刊
「自分の中のアイデンティティーは「日本」とは違うと感じる」

1993年2月6日号 週刊現代
「父は台湾で、私は二重国籍なんです」

1993年3月16日 朝日新聞夕刊
「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」

2000年10月27日号 週刊ポスト
「私は帰化しているので国籍は日本人だが、アイデンティティーは『台湾人』だ」


はぁ・・・・・


デタラメですな。




     bulls.gif




k_line_a.gif

映画 民進党新代表に蓮舫氏 党内で「二重国籍」問題懸念する声も
民進党は15日午後、東京都内で臨時党大会を開き、蓮舫代表代行を新しい代表に選出した。野党第1党の党首に女性が就任するのは、旧社会党の土井 たか子氏以来、およそ30年ぶりとなる。
民進党の蓮舫新代表は、「この重責をしっかりと受け止めて、必ず選んでいただける政党に立て直す先頭に立っていきたいと、あらためてお誓いをさせていただきます」と述べた。
代表選挙では、蓮舫氏は、党員・サポーターと地方議員の票で、およそ3分の2を占め、国会議員らによる投票でも、他の候補者に差をつけ、新しい代表に選出された。
これに先立ち、蓮舫氏は、候補者としての決意表明で、「二重国籍」問題について、「不確かな記憶や発言で、本当にご迷惑をかけたことをおわびする」とあらためて陳謝した。
一方、候補者である前原元外相は、旧民主党時代に党代表を辞任することになった「偽メール問題」にふれ、代表としての心構えを説いた。
民進党の前原元外相は、「生意気ながら、蓮舫さんに申し上げておきたいと思います。それは、わたしの失敗の経験です。あの教訓は、しっかりと裏づけを取ること、そして、見通しを甘く持たないこと、全ての情報を開示すること、そして、国民の前に真摯(しんし)であること」と述べた。
前原氏は、蓮舫氏に対し、「ぜひ、代表になったら、わたしの失敗の経験をいかしていただきたい」と述べた。
蓮舫氏をめぐっては、依然として、党内で「二重国籍」問題を懸念する声があり、今後も、くすぶり続ける可能性がある。
蓮舫氏は、「党内外に向けて、信頼していただくためにも、しっかりと、その都度、説明をしていきたいと思います」と述べた。
また、蓮舫氏は、就任後の記者会見で、新執行部人事について、「まだ白紙だ」と述べたが、幹事長には、枝野氏の再任や細野元環境相、前原氏の起用が取り沙汰されている。
posted by 金魚 at 06:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

デタラメな人たち

映画民進新代表に蓮舫氏=女性初、党勢回復へ「先頭に立つ」−野党共闘、従来路線を尊重

メモ  民進党は15日、臨時党大会を東京都内のホテルで開き、蓮舫代表代行(48)を新たな代表に選出した。旧民主党時代を含め、女性が党首に就くのは初めて。蓮舫氏は選出後のあいさつで、「重責をしっかり受け止め、(政権与党として)選んでもらえる政党に立て直していく先頭に立ちたい」と述べ、低迷が続く党勢回復に決意を表明した。

 代表選は蓮舫氏と前原誠司元外相(54)、玉木雄一郎国対副委員長(47)の3氏で争われた。当初は次期衆院選での共産党との共闘の是非や憲法改正などが争点に挙がったが、3氏とも党内の幅広い支持獲得を優先したため論戦は深まらなかった。蓮舫氏は台湾籍との「二重国籍」問題が発覚、批判を招いた。ただ、高い知名度を武器に国会議員票、地方票とも支持を集め、前原氏らを大差で破った。

 投票結果は、党独自の換算によるポイント数で蓮舫氏503、前原氏230、玉木氏116。蓮舫氏が総計849ポイントの過半数を1回目の投票で獲得し、当選を決めた。
 代表選の実施は、今年3月に旧民主、旧維新両党が合流して民進党が発足してから初めて。初代代表の岡田克也氏の任期満了に伴い、国会議員に加えて国政選挙の公認候補予定者や地方議員、党員・サポーターが参加して行われた。



 ▽投票結果(ポイント)

 党員・サポーター  蓮舫 167  前原  52  玉木  12
 地方議員       蓮舫 126  前原  50  玉木  30
 国会議員ら      蓮舫 210  前原 128  玉木  74
  合計         蓮舫 503  前原 230  玉木 116 


「二重国籍」問題が発覚したが、地方議員、党員・サポーターは蓮舫議員に投票し、

「二重国籍」が確定したが、国会議員たちは支持した。



デタラメな連中ですな。




しかも参議院議員を党首に選んだのかよ・・・・・。

トンチキな連中ですな。



k_line_c.gif


映画 民進新代表に蓮舫氏=女性初、党勢回復へ「先頭に立つ」−野党共闘、従来路線を尊重
 民進党は15日、臨時党大会を東京都内のホテルで開き、蓮舫代表代行(48)を新たな代表に選出した。旧民主党時代を含め、女性が党首に就くのは初めて。蓮舫氏は選出後のあいさつで、「重責をしっかり受け止め、(政権与党として)選んでもらえる政党に立て直していく先頭に立ちたい」と述べ、低迷が続く党勢回復に決意を表明した。

 蓮舫氏の任期は2019年9月末までの3年間。野党第1党として、次期衆院選などでの野党共闘にどう臨むかが焦点となる。蓮舫氏はTBSなどの番組で共闘について、「公党間の約束だから重い」と従来路線を尊重する考えを示しつつ、「(衆院選は)政権選択を目指す選挙だから、私なりの考え方で臨ませてほしい」とも語った。
 蓮舫氏は速やかに新幹事長を決め、16日午後の両院議員総会で承認を得たい考え。新執行部は26日召集の臨時国会や、10月23日投開票の衆院東京10区、福岡6区両補欠選挙への対応に当たる。

 党内では、幹事長に枝野幸男氏の再任や安住淳国対委員長の起用が取り沙汰されている。蓮舫氏は15日夜のNHK番組で、自身が参院議員であることから衆院からの幹事長起用を表明。「(自分は)若手と女性を兼ね備えている。私にないものを持っている人を中心に考えたい」と述べた。

 代表選は蓮舫氏と前原誠司元外相(54)、玉木雄一郎国対副委員長(47)の3氏で争われた。当初は次期衆院選での共産党との共闘の是非や憲法改正などが争点に挙がったが、3氏とも党内の幅広い支持獲得を優先したため論戦は深まらなかった。蓮舫氏は台湾籍との「二重国籍」問題が発覚、批判を招いた。ただ、高い知名度を武器に国会議員票、地方票とも支持を集め、前原氏らを大差で破った。
 投票結果は、党独自の換算によるポイント数で蓮舫氏503、前原氏230、玉木氏116。蓮舫氏が総計849ポイントの過半数を1回目の投票で獲得し、当選を決めた。

 代表選の実施は、今年3月に旧民主、旧維新両党が合流して民進党が発足してから初めて。初代代表の岡田克也氏の任期満了に伴い、国会議員に加えて国政選挙の公認候補予定者や地方議員、党員・サポーターが参加して行われた。 
posted by 金魚 at 22:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

野党になっててよかったよね。

映画 二重国籍に動揺広がる=「党が崩壊」「差別だ」−民進

メモ  民進党代表選(15日投開票)で最有力候補と目される蓮舫代表代行が台湾籍との「二重国籍」状態にあることが判明し、党内に動揺が広がっている。前原誠司元外相と玉木雄一郎国対副委員長の両陣営は「蓮舫氏が問題を抱えたまま代表になれば党が崩壊しかねない」と危機感を強める一方、蓮舫陣営は幕引きに躍起だ。
 前原、玉木両陣営の有志議員は14日、国会議員らの投開票が行われる15日の臨時党大会の前に、蓮舫氏から説明を聴取する機会を設けるよう執行部に申し入れた。だが、岡田克也代表をはじめ蓮舫支持派の多い執行部がこうした要請を受け入れる気配はない。幹部議員は応対せず、事務職員が要望書を受け取った。
 要請を呼び掛けた前原陣営の篠原孝衆院議員は記者団に、「首相になるかもしれない人が二重国籍を放置しておくのは、決定的な法律違反。党のガバナンスが問われている」と指摘。玉木氏を支援する阿部知子衆院議員はツイッターで「あえて無視を決め込む対応が、党の危機管理能力の欠如を露呈してしまった」と執行部を批判した。
 これに対し、蓮舫氏を支援する議員は「素直に過ちを認めたのだから、これで終わりだ」と強調。批判を強める前原、玉木両陣営に対し、蓮舫陣営からは「出生の問題に立ち入るのは差別だ」との声も上がっている。




はぁ?



「素直に過ちを認めたのだから、これで終わりだ」

過去にうそついていたし、今回は言い逃れしていたのでは?

「出生の問題に立ち入るのは差別だ」

出生の問題とは違うだろw


「蓮舫氏が問題を抱えたまま代表になれば党が崩壊しかねない」

「首相になるかもしれない人が二重国籍を放置しておくのは、決定的な法律違反。党のガバナンスが問われている」

「あえて無視を決め込む対応が、党の危機管理能力の欠如を露呈してしまった」



首相になるかもしれない人w


その前に党が消滅しちまうかも〜 


   biz0911260053001-p3.jpg
重国籍の地 じゃダメなんですか?



img_839f7ace06c31f407b91d0ce73736782174592.jpg          
  そりゃー、ダメだな。



z_r1.gif





k_line_a.gif

映画 二重国籍に動揺広がる=「党が崩壊」「差別だ」−民進
 民進党代表選(15日投開票)で最有力候補と目される蓮舫代表代行が台湾籍との「二重国籍」状態にあることが判明し、党内に動揺が広がっている。前原誠司元外相と玉木雄一郎国対副委員長の両陣営は「蓮舫氏が問題を抱えたまま代表になれば党が崩壊しかねない」と危機感を強める一方、蓮舫陣営は幕引きに躍起だ。
 前原、玉木両陣営の有志議員は14日、国会議員らの投開票が行われる15日の臨時党大会の前に、蓮舫氏から説明を聴取する機会を設けるよう執行部に申し入れた。だが、岡田克也代表をはじめ蓮舫支持派の多い執行部がこうした要請を受け入れる気配はない。幹部議員は応対せず、事務職員が要望書を受け取った。
 要請を呼び掛けた前原陣営の篠原孝衆院議員は記者団に、「首相になるかもしれない人が二重国籍を放置しておくのは、決定的な法律違反。党のガバナンスが問われている」と指摘。玉木氏を支援する阿部知子衆院議員はツイッターで「あえて無視を決め込む対応が、党の危機管理能力の欠如を露呈してしまった」と執行部を批判した。
 これに対し、蓮舫氏を支援する議員は「素直に過ちを認めたのだから、これで終わりだ」と強調。批判を強める前原、玉木両陣営に対し、蓮舫陣営からは「出生の問題に立ち入るのは差別だ」との声も上がっている。(2016/09/14-19:35)
posted by 金魚 at 21:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

長靴を欠いたタコ

映画務台政務官、長靴持参せず「反省」 被災地視察でおんぶ

メモ  台風10号の豪雨被害を受け、岩手県岩泉町を視察に訪れた務台俊介・内閣府政務官兼復興政務官が、政府職員におんぶされて被災現場の水たまりを渡っていた問題で、務台氏は12日、記者団の取材に対して「不適切だったと猛省している」と陳謝した。務台氏は長靴を持参しなかったことについても「大いに反省している」と述べた。

 務台氏は1日に政府調査団の団長として同町を視察。入所者9人が亡くなった高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」で長靴を履いていなかったため、随行職員がおんぶして、水たまりを渡った。その姿がテレビやインターネットで流れて批判が集まり、2日に松本純防災相が口頭で注意したという。

 菅義偉官房長官は12日午前の記者会見で、務台氏に「緊張感をもって引き続き職務にあたるよう指示した」と明かし、「被災地に出向くのに、長靴を用意していくのは当然のこと。被災地や被災者の心情に配慮に欠けた行為だったと思う」と述べた。




「元消防庁防災課長」っていうのも驚くけれどw


秘書もいるんでしょ。

いつ災害が発生するかわからないのだから、常時所持しているべきだろうね。職務上。


seimukanonbu160911.jpg  

それに・・・


忘れたの気づいたらさぁ、


ズボンまくって、革靴で突っ込めばいいじゃないの?


室内に入ったら、スリッパ履けばいいじゃないの。はだしだっていいし。


images.jpg


長靴で通れるなら、革靴だって歩けるだろー。

おんぶされているのを市民に見られ、マスコミに撮影されるの想像できなかったのかぁ。

靴代惜しんで、男下げまくった思慮のなさ。


タコですな。




k_line_c.gif


映画 務台政務官、長靴持参せず「反省」 被災地視察でおんぶ
 台風10号の豪雨被害を受け、岩手県岩泉町を視察に訪れた務台俊介・内閣府政務官兼復興政務官が、政府職員におんぶされて被災現場の水たまりを渡っていた問題で、務台氏は12日、記者団の取材に対して「不適切だったと猛省している」と陳謝した。務台氏は長靴を持参しなかったことについても「大いに反省している」と述べた。

 務台氏は1日に政府調査団の団長として同町を視察。入所者9人が亡くなった高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」で長靴を履いていなかったため、随行職員がおんぶして、水たまりを渡った。その姿がテレビやインターネットで流れて批判が集まり、2日に松本純防災相が口頭で注意したという。

 菅義偉官房長官は12日午前の記者会見で、務台氏に「緊張感をもって引き続き職務にあたるよう指示した」と明かし、「被災地に出向くのに、長靴を用意していくのは当然のこと。被災地や被災者の心情に配慮に欠けた行為だったと思う」と述べた。
posted by 金魚 at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

マスコミ記事は・・・・・ちゃんとあるかw すりぃ

映画 眞子さま パラグアイ移住80年式典出席

メモ  パラグアイの首都アスンシオン近郊で9日、日本人の移住80周年を記念する式典が開かれ、秋篠宮家の長女眞子さまが出席された。

 日本人の移住は1936年に始まり、移住者はアスンシオン近郊コルメナの開拓に従事。大豆を中心に農業の発展に貢献した。在パラグアイ日本大使館によると、現在、移住者とその子孫は約1万人という。

 眞子さまは式典で「移住者が多くの困難を勤勉、誠実に乗り越えてきたことに思いをはせている。パラグアイの発展に貢献し、両国友好の懸け橋になってきた移住者と子孫の皆さまに心より敬意を表する」と述べた。

 現地からの報道によると、パラグアイのカルテス大統領は、原始林を切り開いた移民らの苦難の歴史に触れ、勤勉性や規律の正しさを称賛した。

 眞子さまは8日にはカルテス氏と会談。14日までのパラグアイ滞在中、コルメナなど移住者ゆかりの地を訪問し、日系人と交流する。

 移住70周年の際には父の秋篠宮さまがパラグアイを訪れた。(共同)



はぁ?



 眞子さまは式典で「移住者が多くの困難を勤勉、誠実に乗り越えてきたことに思いをはせている。パラグアイの発展に貢献し、両国友好の懸け橋になってきた移住者と子孫の皆さまに心より敬意を表する」と述べた。



そんなおっしゃりかたするわけねーだろ、アホたれ。

それは昭和天皇のかなり以前のおっしゃりかただよ。その昭和帝ですら晩年は「ます」調だったじゃないの。

眞子様がそんなお言葉のはずねーだろ、キョドウフシンのトンチキ野郎。



14206029_1174671909267016_1701519548677016242_o.jpg  img_746fa88877f6666eea0bde4d75495e83136878.jpg

img_9f60cdf197d2a607fc4259ba14f1c190162059.jpg  img_45da4bbc5312406a0097eace84629d27195892.jpg

img_b05cb39d306cbcef5254b84071e60009211151.jpg  img_d5f848a41a4dc4737a0c023e874705bd144329.jpg

img_3954011d5b8514c88a3b980f9c30dcf2137623.jpg  img_ab7753c0eaa9dac478d7626384812eae154258.jpg

img_38f52c033feed6d9f8a75d6eb062a048156610.jpg  img_fc3513498b527fff425c0c445ce4951f132963.jpg






k_line_a.gif

映画 眞子さま パラグアイ移住80年式典出席
 パラグアイの首都アスンシオン近郊で9日、日本人の移住80周年を記念する式典が開かれ、秋篠宮家の長女眞子さまが出席された。

 日本人の移住は1936年に始まり、移住者はアスンシオン近郊コルメナの開拓に従事。大豆を中心に農業の発展に貢献した。在パラグアイ日本大使館によると、現在、移住者とその子孫は約1万人という。

 眞子さまは式典で「移住者が多くの困難を勤勉、誠実に乗り越えてきたことに思いをはせている。パラグアイの発展に貢献し、両国友好の懸け橋になってきた移住者と子孫の皆さまに心より敬意を表する」と述べた。

 現地からの報道によると、パラグアイのカルテス大統領は、原始林を切り開いた移民らの苦難の歴史に触れ、勤勉性や規律の正しさを称賛した。

 眞子さまは8日にはカルテス氏と会談。14日までのパラグアイ滞在中、コルメナなど移住者ゆかりの地を訪問し、日系人と交流する。

 移住70周年の際には父の秋篠宮さまがパラグアイを訪れた。(共同)
posted by 金魚 at 01:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 皇室A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

マスコミ記事は・・・・・ちゃんとあるかw つぅ

マスコミ記事は、はじめだけで、

もうやめちゃうのかと思ったけれど・・・



あったw

映画眞子さま、振り袖姿でパラグアイ大統領を表敬訪問

メモ 南米パラグアイを訪問中の秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまが、振り袖姿で大統領を表敬訪問されました。

 「日本人移住80周年という記念すべき本年、皆さまにお目にかかれましたことを大変うれしく思います」

 現地時間8日、眞子さまは、日本の資金協力で建てられた施設の歓迎式典に臨まれました。

 夜には、うぐいす色の振り袖姿でカルテス大統領を表敬訪問されました。大統領は「眞子さまの訪問は最高のプレゼントだ」と繰り返し述べ、眞子さまが「二国間の関係や交流がさらに深まることを希望する」という天皇陛下からのメッセージをお伝えすると、大統領は涙ながらに「感動しました」と話したということです。

 また、夕食会には現地で親しまれているナマズ料理が振る舞われ、ナマズの研究をされている父・秋篠宮さまの話で会話が弾んだということです。



147200843706184850180.jpg


news2864514_41.jpg


Cr4BcHOUIAI_qx1.jpg


もう、『マスコミ記事はどこにある』なんて記事はアップしなくてよさそうです。




k_line_c.gif


映画 眞子さま、振り袖姿でパラグアイ大統領を表敬訪問
南米パラグアイを訪問中の秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまが、振り袖姿で大統領を表敬訪問されました。

 「日本人移住80周年という記念すべき本年、皆さまにお目にかかれましたことを大変うれしく思います」

 現地時間8日、眞子さまは、日本の資金協力で建てられた施設の歓迎式典に臨まれました。

 夜には、うぐいす色の振り袖姿でカルテス大統領を表敬訪問されました。大統領は「眞子さまの訪問は最高のプレゼントだ」と繰り返し述べ、眞子さまが「二国間の関係や交流がさらに深まることを希望する」という天皇陛下からのメッセージをお伝えすると、大統領は涙ながらに「感動しました」と話したということです。

 また、夕食会には現地で親しまれているナマズ料理が振る舞われ、ナマズの研究をされている父・秋篠宮さまの話で会話が弾んだということです。(09日16:20)

posted by 金魚 at 22:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 皇室A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

ソンなタクらみにはのらない。

映画 生前退位に限定=特別立法で対応−政府

メモ  政府は8日、生前退位の意向を強くにじませた天皇陛下のお気持ち表明を受け設置する有識者による諮問会議について、論点を生前退位に絞り、女性・女系天皇や女性宮家創設は扱わない方針を固めた。生前退位を可能にする法整備では、いまの天皇陛下に限って対象とする特別立法を制定する方向だ。
 安倍晋三首相は8日、訪問先のラオスで同行記者団に対し、「今回は天皇陛下が国民にご発言されたことを重く受け止め、国民からこの問題に対応すべきだという意見が多数ある中、われわれも検討しなければならない」と述べ、女性・女系天皇を認めるかどうかなどは検討の対象から外す意向をにじませた。 
 論点を限定するのは、陛下が82歳とご高齢であることを踏まえ、「いつまでも議論を続けるわけにはいかない」(政府関係者)との考えが背景にある。首相もラオスで「陛下の年齢やご公務の負担の現状に鑑みつつ、陛下のご心労に思いを致し、どのようなことができるか考えたい」と表明した。
 特別立法制定も、迅速な対応を可能にするためだ。皇室典範を改正して生前退位を恒久的な制度にする場合、退位をどのような条件で認めるかや、政治的圧力による強制退位をどう防ぐかなど複雑な制度設計が必要とされ、短期間に結論を出すのは難しいとみられる。
 政府は当初、今月後半をめどに有識者会議を設置する考えだった。しかし、臨時国会の召集時期が想定より遅い今月26日となり、与野党論議に備え早急に意見聴取を始める必要性が薄れた。世論の動向を慎重に見極める観点からも、有識者会議の設置は10月以降となる見通しだ。(2016/09/08-19:10)




殿、ご乱心扱いw 


おおかたの国民は天皇制に理解ないし、どうでもいいと思っているけんねw

「陛下おかわいそう」「お疲れさま」程度の認識なのだから、特別立法でよか。



大御心を忖度してなどというアナクロは国民主権の現代には不要。

マスコミは、時計の針を戻したいのかぁ?

国民主権の民主主義なら総理大臣が国家の最高指導者のはず。



ほんと、あ奴らの主張には一貫性がない・・・・・トンチキですな。


おこころを忖度してなどと言いながら、国体を変容させようなどというソンなタクらみはいかんよ。



決まり手は、肩透かしか出し投げか・・・。

いや、先送りかw



もうひとつ、


天皇制、皇室、皇族は、法の埒外だよね。


そりゃー、ケンポーをはじめとして法で規定しなけりゃならないのだろうけれども。

義務や権利など言うのはトンチキ。


そんなもので縛りたいなら、大統領制にしろっつうの。



ある時は存在自体が尊いと言っときながら、またある時は税金で維持しているのだから祭祀と公務を義務付けよと言うのは、大きな矛盾でしょうに。


職業選択の自由を奪っておきながら、生活費を税金で賄ってやっているのだと、ああせいこうせいと文句つけるのは、卑怯千万。


あんまり非道なこと言ってると、そのうち全皇族がやーめたとなっちまいますよ。   

・・・・・オイラはそのほうがお幸せになれると思うけどね。
 

国民に無視されたなかで皇統を紡いできた歴史のほうが遥かに永いってことをあえて気づかないふりしているのかな。

絶対不可侵の統治権の総攬者の時代も数十年、象徴天皇も数十年の歴史しかないんですよ。


いったいいつの時代の天皇像が正しいものなのでしょうね。





k_line_a.gif

映画 生前退位に限定=特別立法で対応−政府
 政府は8日、生前退位の意向を強くにじませた天皇陛下のお気持ち表明を受け設置する有識者による諮問会議について、論点を生前退位に絞り、女性・女系天皇や女性宮家創設は扱わない方針を固めた。生前退位を可能にする法整備では、いまの天皇陛下に限って対象とする特別立法を制定する方向だ。
 安倍晋三首相は8日、訪問先のラオスで同行記者団に対し、「今回は天皇陛下が国民にご発言されたことを重く受け止め、国民からこの問題に対応すべきだという意見が多数ある中、われわれも検討しなければならない」と述べ、女性・女系天皇を認めるかどうかなどは検討の対象から外す意向をにじませた。 
 論点を限定するのは、陛下が82歳とご高齢であることを踏まえ、「いつまでも議論を続けるわけにはいかない」(政府関係者)との考えが背景にある。首相もラオスで「陛下の年齢やご公務の負担の現状に鑑みつつ、陛下のご心労に思いを致し、どのようなことができるか考えたい」と表明した。
 特別立法制定も、迅速な対応を可能にするためだ。皇室典範を改正して生前退位を恒久的な制度にする場合、退位をどのような条件で認めるかや、政治的圧力による強制退位をどう防ぐかなど複雑な制度設計が必要とされ、短期間に結論を出すのは難しいとみられる。
 政府は当初、今月後半をめどに有識者会議を設置する考えだった。しかし、臨時国会の召集時期が想定より遅い今月26日となり、与野党論議に備え早急に意見聴取を始める必要性が薄れた。世論の動向を慎重に見極める観点からも、有識者会議の設置は10月以降となる見通しだ。(2016/09/08-19:10)
posted by 金魚 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョウイでござる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスコミ記事は・・・・・ちゃんとあるかw

映画眞子さま 公式訪問でパラグアイへ出発

メモ 秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまは、南米のパラグアイを公式訪問するため、6日に羽田空港を出発されました。

眞子さまは、羽田空港で見送りの宮内庁の幹部などとあいさつを交わしたあと飛行機に乗り込み、午前11時半すぎに出発されました。

パラグアイは、日本からの移住者やその子孫の日系人1万人近くが暮らし、1936年に当時の政策で移住が始まってから、ことしで80年を迎えました。

眞子さまは現地時間の8日、首都アスンシオンでカルテス大統領を表敬訪問するほか、翌9日には日本人移住80周年の記念式典に出席して、日本とパラグアイの友好関係の発展を願うスピーチをされます。
また、日本人が最初に移住したラ・コルメナなど5か所の移住地を回って、移住者や日系人と懇談したり、日系人団体などが主催する食事会に臨んだりして交流を深められます。




ご出発とご帰国の記事だけかと思ったけれど・・・



あったw

映画眞子さま 公式訪問のパラグアイに到着

メモ 秋篠宮家の長女、眞子さまは公式訪問のため南米・パラグアイに到着された。

 眞子さまは日本時間7日夜、南米・パラグアイの首都アスンシオンに到着された。訪問は日本人が移民として渡って今年で80周年となることにちなんだもので、眞子さまにとっては2度目の外国公式訪問となる。

 眞子さまは現地の日本語学校の児童らから声をかけられると笑顔で手を振られていた。その後、かつてスペインからの独立運動の拠点となった「独立の家」と呼ばれる建物で花を供えられた。

 眞子さまは日本人移住80周年記念式典でお言葉を述べられるほか、大統領表敬訪問などが予定されている。




映画眞子さま、南米パラグアイに到着 公式訪問開始

メモ 【9月8日 AFP】秋篠宮(Prince Akishino)ご夫妻の長女眞子さま(Princess Mako)は7日、南米パラグアイの首都アスンシオン(Asuncion)郊外ルケ(Luque)にあるシルビオ・ペティロシ(Silvio Pettirossi)国際空港に到着し、同国への公式訪問を開始された。空港ではオスカル・カベジョ・サルビ(Oscar Cabello Sarubi)副外相が出迎えた。(c)AFP



img_5393f195d2ee260e652235b5be2307ea171377.jpg img_da8e1512d7389b87474b3f8df78e2209132177.jpg


img_9d2343ccfbe314710498f352f9cebdc9139039.jpg img_1bb247ececd50db5748cc73f5841381c155828.jpg

k_line_c.gif


映画 眞子さま 公式訪問でパラグアイへ出発
秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまは、南米のパラグアイを公式訪問するため、6日に羽田空港を出発されました。

眞子さまは、羽田空港で見送りの宮内庁の幹部などとあいさつを交わしたあと飛行機に乗り込み、午前11時半すぎに出発されました。

パラグアイは、日本からの移住者やその子孫の日系人1万人近くが暮らし、1936年に当時の政策で移住が始まってから、ことしで80年を迎えました。

眞子さまは現地時間の8日、首都アスンシオンでカルテス大統領を表敬訪問するほか、翌9日には日本人移住80周年の記念式典に出席して、日本とパラグアイの友好関係の発展を願うスピーチをされます。
また、日本人が最初に移住したラ・コルメナなど5か所の移住地を回って、移住者や日系人と懇談したり、日系人団体などが主催する食事会に臨んだりして交流を深められます。
さらに、日本と関わりの深い現地の人たちとも懇談するなどして友好親善に努め、今月16日に帰国される予定です。

眞子さまが外国を公式に訪問されるのは、去年12月の中米のエルサルバドルとホンジュラスへの訪問に続いて2回目になります。


映画 眞子さま 公式訪問のパラグアイに到着
秋篠宮家の長女、眞子さまは公式訪問のため南米・パラグアイに到着された。

 眞子さまは日本時間7日夜、南米・パラグアイの首都アスンシオンに到着された。訪問は日本人が移民として渡って今年で80周年となることにちなんだもので、眞子さまにとっては2度目の外国公式訪問となる。

 眞子さまは現地の日本語学校の児童らから声をかけられると笑顔で手を振られていた。その後、かつてスペインからの独立運動の拠点となった「独立の家」と呼ばれる建物で花を供えられた。

 眞子さまは日本人移住80周年記念式典でお言葉を述べられるほか、大統領表敬訪問などが予定されている。
posted by 金魚 at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 皇室A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

以外に波静か

映画 安倍首相 比に大型巡視船供与…首脳会談で表明

メモ  【ビエンチャン影山哲也】東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議に出席するためラオスの首都ビエンチャンに到着した安倍晋三首相は6日、フィリピンのドゥテルテ大統領と初めて会談した。首相は、南シナ海の警備にもあたるフィリピン沿岸警備隊の能力向上に向け、全長約90メートルの大型巡視船2隻を供与すると表明した。フィリピンと連携して中国の海洋進出をけん制する狙いだ。同行筋によると、国連人権高等弁務官事務所が非難するドゥテルテ氏の麻薬対策に関するやり取りはなかった。


 ドゥテルテ氏は、南シナ海権益に関する中国の主張を退けた仲裁裁判所判決について「裁判結果は尊重されるべきだ」と述べつつ、「中国との対話は今後も行う」と語った。首相は「大統領の立場を支持する。国際社会が法の支配の重要性を訴えていくことで、ぜひ両国が協力していこう」と応じ、早期来日も求めた。

 日本は全長約40メートルの巡視艇10隻の供与を決めている。大型巡視船の供与は初めてで、約165億円の円借款で建造して渡す。首相は会談で「安全保障・防衛協力を今後も進めたい」と述べ、ドゥテルテ氏は「巡視船によって南シナ海でのプレゼンス(存在感)を向上できる」と謝意を表した。

 また、海上自衛隊の練習機TC90を最大で5機、比海軍に貸与することでも正式合意した。2月に日比両政府が締結した防衛装備品・技術移転協定に基づく初めての貸与となる。

 ドゥテルテ氏とオバマ米大統領の首脳会談が中止になったことへの言及はなかった。

 安倍首相は同日夜(日本時間同)にはラオスのトンルン首相と会談する。海洋安全保障に関する日本の立場を伝え、ASEAN関連首脳会議の議長声明に反映させたい考えだ。




ええのんか! 


全長約40メートルの巡視艇10隻の供与

全長約90メートルの大型巡視船2隻を供与

海上自衛隊の練習機TC90を最大で5機、比海軍に貸与
         自衛隊装備の他国供与第一号


マスコミの批判記事はないのか?


     朝日や毎日や日経はどうした?


中国と完全敵対するってことでっしゃろ?

アメリカ以上の介入でっしゃろ?



ええのんか! 

野党は騒がねーのかw


安保関連法案で、あんなに大騒ぎしたのはなんだったんだw

台湾有事や朝鮮半島有事を想定してはあんなに政府批判してたじゃねーかw


     民進党や社民党や共産党はどうした?



ええのんか! 


みぞゆうの、いや、未曽有の対外政策なんだぞ。



2013080600038_1.jpg
その話は忘れてくれや。


フィリピンと安保条約締結してねーよな。


いや、この外交に賛成、反対ということではなく、・・・・・


覚悟あっての外交なんだろうねってこと。


こんなに堂々とちゅう禍と対抗しようとするくらいなら、・・・・・


どうして尖閣でもっと強く出られないのよ。


それにしても・・・みなさん、オリンピック疲れなのか、夏バテなのかw


k_line_a.gif

映画 安倍首相 比に大型巡視船供与…首脳会談で表明
 【ビエンチャン影山哲也】東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議に出席するためラオスの首都ビエンチャンに到着した安倍晋三首相は6日、フィリピンのドゥテルテ大統領と初めて会談した。首相は、南シナ海の警備にもあたるフィリピン沿岸警備隊の能力向上に向け、全長約90メートルの大型巡視船2隻を供与すると表明した。フィリピンと連携して中国の海洋進出をけん制する狙いだ。同行筋によると、国連人権高等弁務官事務所が非難するドゥテルテ氏の麻薬対策に関するやり取りはなかった。

 ドゥテルテ氏は、南シナ海権益に関する中国の主張を退けた仲裁裁判所判決について「裁判結果は尊重されるべきだ」と述べつつ、「中国との対話は今後も行う」と語った。首相は「大統領の立場を支持する。国際社会が法の支配の重要性を訴えていくことで、ぜひ両国が協力していこう」と応じ、早期来日も求めた。

 日本は全長約40メートルの巡視艇10隻の供与を決めている。大型巡視船の供与は初めてで、約165億円の円借款で建造して渡す。首相は会談で「安全保障・防衛協力を今後も進めたい」と述べ、ドゥテルテ氏は「巡視船によって南シナ海でのプレゼンス(存在感)を向上できる」と謝意を表した。

 また、海上自衛隊の練習機TC90を最大で5機、比海軍に貸与することでも正式合意した。2月に日比両政府が締結した防衛装備品・技術移転協定に基づく初めての貸与となる。

 ドゥテルテ氏とオバマ米大統領の首脳会談が中止になったことへの言及はなかった。

 安倍首相は同日夜(日本時間同)にはラオスのトンルン首相と会談する。海洋安全保障に関する日本の立場を伝え、ASEAN関連首脳会議の議長声明に反映させたい考えだ。
posted by 金魚 at 21:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

夢よもう一度

映画見つかるか?第9惑星 すばる望遠鏡で観測へ 重さ地球の10倍と予測 海王星のはるか外側に

メモ 太陽系で海王星よりはるかに遠くにあり、重さが地球の10倍あると予測されている“第9惑星”を捉えるため、国立天文台などの国際チームは5日、9月末〜10月初めにかけて米ハワイ島のすばる望遠鏡を使って観測に挑戦することを明らかにした。

 今年1月、米国の研究者が、存在の可能性を指摘。国際的注目を集めた。直接観測には、世界最大級のすばる望遠鏡が最も適しているといい、発見できれば、2006年に準惑星に格下げされた冥王星に代わる9番目の惑星として認定されるかもしれない。

 挑戦するのは、国立天文台の吉田二美専門研究職員(惑星科学)らのチーム。すばる望遠鏡に搭載された広い視野を観測できる最新の大型カメラを用い、これまで観測されていない遠方を狙って観測を実施する。第9惑星の存在を理論的に示したマイケル・ブラウン米カリフォルニア工科大教授らも加わり、観測領域の選定を進めている。



1月の話ってこれか。
bye2.gif




国際チーム?




映画「第9惑星」日米研究グループがすばる望遠鏡で探索へ

メモ ことし1月、アメリカの研究グループが存在を予測した太陽系の新たな惑星「第9惑星」について、日本とアメリカの共同研究グループが、ハワイにある日本の「すばる望遠鏡」を使って実際に存在するのか、探索に挑戦することになりました。

太陽系の新たな惑星「第9惑星」は、ことし1月、アメリカのカリフォルニア工科大学のマイケル・ブラウン教授らの研究グループが、これまでに太陽系の外れで見つかっている6つの天体の軌道をもとに、それらに影響を与えている質量の大きな天体として存在を予測しました。
予測では、直径が地球の2倍から4倍、質量が地球のおよそ10倍で、太陽の周りを1万年から2万年の周期で回っているとされています。
この「第9惑星」は実際に存在するのか、日本の国立天文台や東京大学のグループがカリフォルニア工科大学などと共同で、ハワイにある日本の「すばる望遠鏡」を使って探索に挑戦することになりました。
探索には、「すばる望遠鏡」に取りつけられている極めて高い感度で、広い範囲を撮影できるカメラを使用し、まず今月下旬から来月上旬にかけて、予測された場所の周辺を観測します。
この観測で手がかりを得られれば、さらに詳しい観測を行い、「第9惑星」の発見を目指すということです。
観測のリーダーを務める国立天文台の吉田二美専門研究職員は、「もし第9惑星が見つかれば、謎の多い太陽系の最も外側の様子や、太陽系の成り立ちを明らかにできる可能性がある。1年ほどの期間で発見を目指したい」と話しています。




日本とアメリカの共同研究グループやないかーい。


まあ、二か国でも国際には違いないけどな。


「第9惑星」だもんね。



アメリカチームが、「存在を予測したんだから、命名権は俺たちにある。」とか主張して、


『冥王星』にしたろ。


言いかねないよね。




【 過去関連記事 】
bye2.gif


k_line_c.gif


映画 見つかるか?第9惑星 すばる望遠鏡で観測へ 重さ地球の10倍と予測 海王星のはるか外側に
太陽系で海王星よりはるかに遠くにあり、重さが地球の10倍あると予測されている“第9惑星”を捉えるため、国立天文台などの国際チームは5日、9月末〜10月初めにかけて米ハワイ島のすばる望遠鏡を使って観測に挑戦することを明らかにした。

 今年1月、米国の研究者が、存在の可能性を指摘。国際的注目を集めた。直接観測には、世界最大級のすばる望遠鏡が最も適しているといい、発見できれば、2006年に準惑星に格下げされた冥王星に代わる9番目の惑星として認定されるかもしれない。

 挑戦するのは、国立天文台の吉田二美専門研究職員(惑星科学)らのチーム。すばる望遠鏡に搭載された広い視野を観測できる最新の大型カメラを用い、これまで観測されていない遠方を狙って観測を実施する。第9惑星の存在を理論的に示したマイケル・ブラウン米カリフォルニア工科大教授らも加わり、観測領域の選定を進めている。


映画 「第9惑星」日米研究グループがすばる望遠鏡で探索へ
ことし1月、アメリカの研究グループが存在を予測した太陽系の新たな惑星「第9惑星」について、日本とアメリカの共同研究グループが、ハワイにある日本の「すばる望遠鏡」を使って実際に存在するのか、探索に挑戦することになりました。

太陽系の新たな惑星「第9惑星」は、ことし1月、アメリカのカリフォルニア工科大学のマイケル・ブラウン教授らの研究グループが、これまでに太陽系の外れで見つかっている6つの天体の軌道をもとに、それらに影響を与えている質量の大きな天体として存在を予測しました。
予測では、直径が地球の2倍から4倍、質量が地球のおよそ10倍で、太陽の周りを1万年から2万年の周期で回っているとされています。

この「第9惑星」は実際に存在するのか、日本の国立天文台や東京大学のグループがカリフォルニア工科大学などと共同で、ハワイにある日本の「すばる望遠鏡」を使って探索に挑戦することになりました。
探索には、「すばる望遠鏡」に取りつけられている極めて高い感度で、広い範囲を撮影できるカメラを使用し、まず今月下旬から来月上旬にかけて、予測された場所の周辺を観測します。
この観測で手がかりを得られれば、さらに詳しい観測を行い、「第9惑星」の発見を目指すということです。
観測のリーダーを務める国立天文台の吉田二美専門研究職員は、「もし第9惑星が見つかれば、謎の多い太陽系の最も外側の様子や、太陽系の成り立ちを明らかにできる可能性がある。1年ほどの期間で発見を目指したい」と話しています。
posted by 金魚 at 23:24| Comment(4) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

摩周湖の最深部で大型生物発見!

映画 摩周湖の最深部で捕獲 大型生物の発見例は初

メモ  最深部にごく小さな生物しか生息しないと考えられてきた摩周湖(北海道弟子屈(てしかが)町)で2日、国立環研究所を中心とする研究チームが水深210メートルの湖底でウチダザリガニを捕獲した。摩周湖最深部で大型の生き物が見つかったのは初めて。

 同研究所の田中敦・基盤計測化学研究室長によると、湖底に死んだヒメマスを入れたカゴを6月下旬に設置。2日に引き揚げたところ、8〜10センチの生きたウチダザリガニ3匹が入っていた。

 「透明度日本一」で知られる摩周湖は、湖水の栄養分が極端に少ない。大型の生き物は、もともといたエゾサンショウウオのほか、戦前から戦後に食用などで放流されたニジマスやヒメマス、ウチダザリガニ、移入経路不明なエゾウグイ以外はいないとされる。いずれも最深部で捕獲された例はなく、水生ミミズなどのごく小さな底生生物しか確認されていなかった。




え、なんすか?



朝日新聞の記事通りに見出しつけましたが・・・。



ホワイ? ジャパニーズピーポー、オカシイダロー!

10センチノザリガニガ、大型生物ダトー?


いや、サイエンス記事だから、しゃーないでしょ。


ザリガニも大型生物のウチダ



ここんところ、サイエンス記事が続くのー。anryu14.gif



k_line_a.gif

映画 摩周湖の最深部でザリガニ捕獲 大型生物の発見例は初
 最深部にごく小さな生物しか生息しないと考えられてきた摩周湖(北海道弟子屈(てしかが)町)で2日、国立環境研究所を中心とする研究チームが水深210メートルの湖底でウチダザリガニを捕獲した。摩周湖最深部で大型の生き物が見つかったのは初めて。

 同研究所の田中敦・基盤計測化学研究室長によると、湖底に死んだヒメマスを入れたカゴを6月下旬に設置。2日に引き揚げたところ、8〜10センチの生きたウチダザリガニ3匹が入っていた。

 「透明度日本一」で知られる摩周湖は、湖水の栄養分が極端に少ない。大型の生き物は、もともといたエゾサンショウウオのほか、戦前から戦後に食用などで放流されたニジマスやヒメマス、ウチダザリガニ、移入経路不明なエゾウグイ以外はいないとされる。いずれも最深部で捕獲された例はなく、水生ミミズなどのごく小さな底生生物しか確認されていなかった。

by Wiki
ウチダザリガニ (Pacifastacus leniusculus trowbridgii) は、エビ目(十脚目)・ザリガニ下目・ザリガニ科に分類される北米大陸原産の甲殻類の淡水ザリガニの一種で、標準和名はウチダザリガニ。日本には天然分布していない外来種。環境省指定特定外来生物で、日本の侵略的外来種ワースト100に選定されている。
なんだよ、外来種かよ・・・
posted by 金魚 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

確かに高度な文明からの通信ではあるか。

映画「高度な文明から届いた信号」、実は地球由来だった?

メモ (CNN) 地球から約94光年離れた恒星系から届いた謎の信号は、地球外生命体が発信したわけではないらしい――。ロシアの天文学者が31日、そんな見解を発表した。

問題の信号はヘルクレス座にある恒星「HD164595」の周辺から発信され、ロシアの展望台が2015年5月に検知。人類を超える高度な文明から発信された可能性もあるとして、地球外知的生命体の探査活動(SETI)に参加する天文学者らが大きな関心を寄せていた。

しかし天文学者のユリア・ソトニコワ氏は31日、ロシア科学アカデミー特別天体物理観測所を通じて声明を出し、この信号について「地球に由来している可能性が最も大きいことが分かった」と発表した。

ロシア国営タス通信によると、ソトニコワ氏は信号の発信源については明らかにしなかったが、「地球のじょう乱」に起因する可能性が大きいと話している。

可能性の1つとしてとして考えられるのが人工衛星だ。ロシア科学アカデミーのアレクサンダー・イパトフ氏は、旧ソ連時代に同じ展望台が「異常信号」を検知したが、詳しく調べた結果、ソ連の軍事衛星から発信されていたことが分かったというエピソードを紹介した。

今回の騒ぎは、ロシアのゼレンチュクスカヤ展望台が謎の信号をとらえたという30日の報道が発端だった。SETIに参加する研究者などは今後も、地球外生命体から発信される信号を求めて観測を続ける方針。



「地球のじょう乱」って何や?


   ようは、冗談だったってことかや。



宇宙地球電磁気学なるものを理解せんとわからんらしい・・・・・。
 


k_line_c.gif


映画 「高度な文明から届いた信号」、実は地球由来だった?
(CNN) 地球から約94光年離れた恒星系から届いた謎の信号は、地球外生命体が発信したわけではないらしい――。ロシアの天文学者が31日、そんな見解を発表した。

問題の信号はヘルクレス座にある恒星「HD164595」の周辺から発信され、ロシアの展望台が2015年5月に検知。人類を超える高度な文明から発信された可能性もあるとして、地球外知的生命体の探査活動(SETI)に参加する天文学者らが大きな関心を寄せていた。

しかし天文学者のユリア・ソトニコワ氏は31日、ロシア科学アカデミー特別天体物理観測所を通じて声明を出し、この信号について「地球に由来している可能性が最も大きいことが分かった」と発表した。

ロシア国営タス通信によると、ソトニコワ氏は信号の発信源については明らかにしなかったが、「地球のじょう乱」に起因する可能性が大きいと話している。

可能性の1つとしてとして考えられるのが人工衛星だ。ロシア科学アカデミーのアレクサンダー・イパトフ氏は、旧ソ連時代に同じ展望台が「異常信号」を検知したが、詳しく調べた結果、ソ連の軍事衛星から発信されていたことが分かったというエピソードを紹介した。

今回の騒ぎは、ロシアのゼレンチュクスカヤ展望台が謎の信号をとらえたという30日の報道が発端だった。SETIに参加する研究者などは今後も、地球外生命体から発信される信号を求めて観測を続ける方針。

posted by 金魚 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_04.gif