2018年09月18日

夢のない話

映画 スペースXの月旅行にZOZOの前沢氏 2023年計画

メモ 【シリコンバレー=佐藤浩実】起業家のイーロン・マスク氏が率いる宇宙開発ベンチャーの米スペースXは17日、月の周りを飛行する宇宙旅行の初の個人客として、通販サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイの前沢友作社長と契約を結んだと発表した。人類の火星移住を目指して開発中の超大型ロケット「BFR」を利用する。

■全席おさえ、アーティスト招待

 17日に、カリフォルニア州ホーソーンにあるスペースXの本社でイーロン・マスク氏と前沢友作氏が記者会見を開いた。旅行は2023年を計画。前沢氏は「BFR」の全席を押さえ、自分とともに旅行をする6〜8人のアーティストを招待するという。費用については「答えられない」と話した。アーティストらには月から戻った後に作品を制作してもらう考え。

 イーロン・マスク氏は「(前沢氏から)資金面で支援を受けている」とも明かした。一方で、具体的な金額は公表していない。最初の個人旅行者に日本人を選んだことについて、マスク氏は「私たちが彼(前沢氏)を選んだのではない、彼が我々を選んだ」と説明した。

 前沢氏は、体形に合わせた衣類を作れる「ゾゾスーツ」の配布で話題になったスタートトゥデイの創業者。国内有数の資産家でもあり、2017年には米国人画家バスキアの絵画を約123億円で落札するなどアート収集家としても知られている。9月初旬に「今月中旬頃に『個人的な活動』についての発表をします」とツイートしていた。

■月到達、1972年以来

 2002年設立のスペースXは国際宇宙ステーションへの物資輸送などで実績を重ねており、ロケット打ち上げ費用の低価格化競争をけん引してきた。火星移住の実現にはロケットを大型化するなど技術革新が不可欠で、まずは月への宇宙旅行を商業化することで技術を蓄積する狙いとみられる。

 スペースXは旅客の公表について「普通の人々が宇宙旅行に行けるようになるための重要な一歩だ」と説明した。同社によればこれまで月に到達した宇宙飛行士は24人。1972年のアポロ計画を最後に途絶えている。



なんだかね。


1969年から1972年にかけて月着陸してから数十年たっているんだよね。進歩はないわけだ。

あの時代に少年期を過ごしたオイラとしては、この計画では夢がないなぁ。



 >2002年設立のスペースXは国際宇宙ステーションへの物資輸送などで実績を重ねており、

でも、まだ一度も有人飛行してないんだよね。



映画 人類初の月へのハネムーン!? スペースX最初の契約乗客はZOZO TOWNの前澤CEO

メモ民間宇宙開発会社スペースXのイーロン・マスクCEO(テスラCEO)は17日、同社が開発するロケット「ビッグ・ファルコン・ロケット(BFR)」の初の搭乗者として、日本のファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作CEOが月周回旅行の契約を結んだと発表した。

実現すれば、1972年の米アポロ計画以来、初めての有人月旅行となり、民間宇宙開発は新たな段階に入る。

BFRはまだ完成していないが、マスク氏は2022年に火星に向けた無人飛行を行い、2024年には有人飛行を実現するという構想を描いている。前澤氏が契約したロケットは月を巡る軌道を回る予定。同氏がこの契約のために支払った金額は明らかになっていない。

スペースXだけでなく、アマゾンCEOのジェフ・ベソス氏が立ち上げたロケット企業、ブルー・オリジン、英事業家リチャード・ブランソン氏が設立したヴァージン・ギャラクティックも民間宇宙船による宇宙旅行の実現に向けてしのぎを削っており、ヴァージンと契約した米映画俳優レオナルド・ディカプリオ氏など、まだ完成していないロケットの搭乗予約に名乗りを上げる有名人や資産家が相次いでいる。

ロイターは今年7月、ブルー・オリジンのロケット「ニュー・シェパード」に乗る短期の観光旅行には当初、少なくとも20万─30万ドルかかる可能性が高いと報じた。




ハァ?
       

>月周回旅行の契約を結んだと発表した。

実現すれば、1972年の米アポロ計画以来、初めての有人月旅行となり、民間宇宙開発は新たな段階に入る。



月の周りを回ってくるだけなの?


札幌空港が悪天候で着陸せずに戻ってきても、北海道旅行したってことすか。



   ん、


見直してみたら、前の記事の冒頭にも、【月の周りを飛行する宇宙旅行】って書いてあるな・・・


「ボーっと読んでんじゃねえよ!」


あ、すいません、すいません。




でも、それで『月到達、1972年以来』っすか?


ますます夢がなくなってきた・・・・・。








k_line_c.gif


映画スペースXの月旅行にZOZOの前沢氏 2023年計画
 【シリコンバレー=佐藤浩実】起業家のイーロン・マスク氏が率いる宇宙開発ベンチャーの米スペースXは17日、月の周りを飛行する宇宙旅行の初の個人客として、通販サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイの前沢友作社長と契約を結んだと発表した。人類の火星移住を目指して開発中の超大型ロケット「BFR」を利用する。

■全席おさえ、アーティスト招待

 17日に、カリフォルニア州ホーソーンにあるスペースXの本社でイーロン・マスク氏と前沢友作氏が記者会見を開いた。旅行は2023年を計画。前沢氏は「BFR」の全席を押さえ、自分とともに旅行をする6〜8人のアーティストを招待するという。費用については「答えられない」と話した。アーティストらには月から戻った後に作品を制作してもらう考え。

 イーロン・マスク氏は「(前沢氏から)資金面で支援を受けている」とも明かした。一方で、具体的な金額は公表していない。最初の個人旅行者に日本人を選んだことについて、マスク氏は「私たちが彼(前沢氏)を選んだのではない、彼が我々を選んだ」と説明した。

 前沢氏は、体形に合わせた衣類を作れる「ゾゾスーツ」の配布で話題になったスタートトゥデイの創業者。国内有数の資産家でもあり、2017年には米国人画家バスキアの絵画を約123億円で落札するなどアート収集家としても知られている。9月初旬に「今月中旬頃に『個人的な活動』についての発表をします」とツイートしていた。

■月到達、1972年以来

 2002年設立のスペースXは国際宇宙ステーションへの物資輸送などで実績を重ねており、ロケット打ち上げ費用の低価格化競争をけん引してきた。火星移住の実現にはロケットを大型化するなど技術革新が不可欠で、まずは月への宇宙旅行を商業化することで技術を蓄積する狙いとみられる。

 スペースXは旅客の公表について「普通の人々が宇宙旅行に行けるようになるための重要な一歩だ」と説明した。同社によればこれまで月に到達した宇宙飛行士は24人。1972年のアポロ計画を最後に途絶えている。



映画人類初の月へのハネムーン!? スペースX最初の契約乗客はZOZO TOWNの前澤CEO
民間宇宙開発会社スペースXのイーロン・マスクCEO(テスラCEO)は17日、同社が開発するロケット「ビッグ・ファルコン・ロケット(BFR)」の初の搭乗者として、日本のファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作CEOが月周回旅行の契約を結んだと発表した。

実現すれば、1972年の米アポロ計画以来、初めての有人月旅行となり、民間宇宙開発は新たな段階に入る。

BFRはまだ完成していないが、マスク氏は2022年に火星に向けた無人飛行を行い、2024年には有人飛行を実現するという構想を描いている。前澤氏が契約したロケットは月を巡る軌道を回る予定。同氏がこの契約のために支払った金額は明らかになっていない。

スペースXだけでなく、アマゾンCEOのジェフ・ベソス氏が立ち上げたロケット企業、ブルー・オリジン、英事業家リチャード・ブランソン氏が設立したヴァージン・ギャラクティックも民間宇宙船による宇宙旅行の実現に向けてしのぎを削っており、ヴァージンと契約した米映画俳優レオナルド・ディカプリオ氏など、まだ完成していないロケットの搭乗予約に名乗りを上げる有名人や資産家が相次いでいる。

ロイターは今年7月、ブルー・オリジンのロケット「ニュー・シェパード」に乗る短期の観光旅行には当初、少なくとも20万─30万ドルかかる可能性が高いと報じた。

[ホーソーン(米カリフォルニア州) 18日 ロイター]
posted by 金魚 at 23:23| Comment(5) | サイエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

自家撞着

映画 自民党・石破茂元幹事長「総裁候補同士、濃密な議論を」「9条2項残せば自衛隊に制約残る」

メモ ■時間かけて「削除」へ

 憲法9条の改正について。首相は戦力不保持と交戦権を否定した9条2項を維持し自衛隊を明記する案を掲げています。

 9条2項を残せば、憲法を理由として自衛隊に係るさまざまな制約はそのまま残されます。例えば、自衛隊の海外における補給活動は「戦闘行為でないから憲法上許される」とされています。しかし、諸外国からみれば、補給も戦闘行為です。ここで自衛隊員が捕虜になった場合、その扱いは相手国の人道的配慮に期待するしかありません。

 首相は、軍人の捕虜の扱いなどを定めたジュネーブ条約や戦争や戦闘のやり方を規定したハーグ諸条約に日本が加盟しているから、自衛隊は海外で「軍隊」として扱われ、国際法上の権益も受けられると説明します。しかし、9条2項がある限り、そうなるとは言い切れません。例えば、ハーグ条約では、相手国に向かう船の臨検や拿捕、積み荷の没収を認めていますが、私は閣僚として国会で「日本は交戦権を認めていないのでできない」と嫌々ながら答弁してきました。

 9条2項との整合性を図るため、自衛隊は「必要最小限度の実力組織」だと定義されています。私は海上自衛隊が「いずも」型ヘリコプター搭載護衛艦を建造するとき「これは空母ではない」と説明する分厚い国会答弁の原稿をつくりました。「必要最小限度」はケースごとに変わる。9条2項を削除しなければ、こういう問題も残るのです。

「2項削除では公明党が納得しない」とも言われますが、世論調査では2項削除の賛成派が反対派を上回っています。自衛隊員の命を大切にするために、憲法改正で何をしなければならないのか。何より、まずは自民党の支持者に話をしようではありませんか。

 9条2項を残す案を急ぐのでなく、時間をかけて2項削除の必要性を説く。それが、9条改正より緊急性の高い参院選「合区」解消と緊急事態条項の創設を優先させるよう訴える理由です。



はぁ?


 >9条2項を残せば、憲法を理由として自衛隊に係るさまざまな制約はそのまま残されます。例えば、自衛隊の海外における補給活動は「戦闘行為でないから憲法上許される」とされています。しかし、諸外国からみれば、補給も戦闘行為です。ここで自衛隊員が捕虜になった場合、その扱いは相手国の人道的配慮に期待するしかありません。

 首相は、軍人の捕虜の扱いなどを定めたジュネーブ条約や戦争や戦闘のやり方を規定したハーグ諸条約に日本が加盟しているから、自衛隊は海外で「軍隊」として扱われ、国際法上の権益も受けられると説明します。しかし、9条2項がある限り、そうなるとは言い切れません。



それなのに、
           

>9条2項を残す案を急ぐのでなく、時間をかけて2項削除の必要性を説く。それが、9条改正より緊急性の高い参院選「合区」解消と緊急事態条項の創設を優先させるよう訴える理由です。


自衛隊の発足した時から憲法上の矛盾が存在し、常に問題にされてきた。国防の根幹に関わることで最も重大な問題であったし、日本周辺で緊張の高まる現在、緊急性が最も高い案件であろう。



自分の言っていることが矛盾撞着していることに気づかぬはずはあるまい。

「つまんねーんだよ お前は!!」



こんな人物に票を投じるお人の気がしれないっす。

「ボーっと生きてんじゃねえよ!」





k_line_c.gif


映画  自民党・石破茂元幹事長「総裁候補同士、濃密な議論を」「9条2項残せば自衛隊に制約残る」
■時間かけて「削除」へ

 憲法9条の改正について。首相は戦力不保持と交戦権を否定した9条2項を維持し自衛隊を明記する案を掲げています。

 9条2項を残せば、憲法を理由として自衛隊に係るさまざまな制約はそのまま残されます。例えば、自衛隊の海外における補給活動は「戦闘行為でないから憲法上許される」とされています。しかし、諸外国からみれば、補給も戦闘行為です。ここで自衛隊員が捕虜になった場合、その扱いは相手国の人道的配慮に期待するしかありません。

 首相は、軍人の捕虜の扱いなどを定めたジュネーブ条約や戦争や戦闘のやり方を規定したハーグ諸条約に日本が加盟しているから、自衛隊は海外で「軍隊」として扱われ、国際法上の権益も受けられると説明します。しかし、9条2項がある限り、そうなるとは言い切れません。例えば、ハーグ条約では、相手国に向かう船の臨検や拿捕、積み荷の没収を認めていますが、私は閣僚として国会で「日本は交戦権を認めていないのでできない」と嫌々ながら答弁してきました。

 9条2項との整合性を図るため、自衛隊は「必要最小限度の実力組織」だと定義されています。私は海上自衛隊が「いずも」型ヘリコプター搭載護衛艦を建造するとき「これは空母ではない」と説明する分厚い国会答弁の原稿をつくりました。「必要最小限度」はケースごとに変わる。9条2項を削除しなければ、こういう問題も残るのです。

「2項削除では公明党が納得しない」とも言われますが、世論調査では2項削除の賛成派が反対派を上回っています。自衛隊員の命を大切にするために、憲法改正で何をしなければならないのか。何より、まずは自民党の支持者に話をしようではありませんか。

 9条2項を残す案を急ぐのでなく、時間をかけて2項削除の必要性を説く。それが、9条改正より緊急性の高い参院選「合区」解消と緊急事態条項の創設を優先させるよう訴える理由です。

posted by 金魚 at 23:36| Comment(2) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

外コウノ話題を聴けと・・・

映画 河野太郎外相苦言 日本メディアは「政局、北朝鮮ばかり」 取材は「外相会談冒頭の英語を理解する人に」

メモ  河野太郎外相は14日の記者会見で、外務省担当記者の取材のあり方に苦言を呈した。「少なくとも世界は193の国連加盟国で動いているわけだから、それぞれ必要な情報発信が行われるべきだ」と述べ、日本メディアの関心が北朝鮮など特定分野に偏っているとの持論を展開した。

 河野氏は11日付のブログ「ごまめの歯ぎしり」で「外務省担当記者の取材対象が『外交』ではない。河野太郎は(自民党)総裁選に出馬するのだろうかに始まり、『政局』の質問がやたらと飛んでくる。『外交』に関しては圧倒的に 『北朝鮮』、それも『日朝首脳会談はあるのか』ばかりだ」と指摘した。

 このブログに関連し、記者団から「日本のメディアが北朝鮮問題ばかり関心を寄せている一方で、(イスラム教徒少数民族ロヒンギャの迫害問題の)ラカイン州情勢とか、(独裁色が強まる)カンボジアの総選挙とか、日本外交が立ち向かわないといけない重要な問題がきちんとフォローされてないという問題意識を持っているということか」と聞かれると、河野氏は「そういうことだ」と応じた。

 さらに、河野氏は記者に公開される外相会談の冒頭で英語を使う理由について「今、多くの外相会談は英語でやっている。冒頭から英語で直接自分の言葉を相手に聞いてもらいたい」と説明した上で「霞クラブ(外務省担当記者クラブ)は会談の冒頭の英語を理解するくらいの人に所属してほしい」と注文をつけた。




ふっ。


>外務省担当記者の取材対象が『外交』ではない。



  ( ゚∀゚)ノ 『日本メディアは「政局、北朝鮮ばかり」』 








k_line_c.gif


映画 河野太郎外相苦言 日本メディアは「政局、北朝鮮ばかり」 取材は「外相会談冒頭の英語を理解する人に」
 河野太郎外相は14日の記者会見で、外務省担当記者の取材のあり方に苦言を呈した。「少なくとも世界は193の国連加盟国で動いているわけだから、それぞれ必要な情報発信が行われるべきだ」と述べ、日本メディアの関心が北朝鮮など特定分野に偏っているとの持論を展開した。

 河野氏は11日付のブログ「ごまめの歯ぎしり」で「外務省担当記者の取材対象が『外交』ではない。河野太郎は(自民党)総裁選に出馬するのだろうかに始まり、『政局』の質問がやたらと飛んでくる。『外交』に関しては圧倒的に 『北朝鮮』、それも『日朝首脳会談はあるのか』ばかりだ」と指摘した。

 このブログに関連し、記者団から「日本のメディアが北朝鮮問題ばかり関心を寄せている一方で、(イスラム教徒少数民族ロヒンギャの迫害問題の)ラカイン州情勢とか、(独裁色が強まる)カンボジアの総選挙とか、日本外交が立ち向かわないといけない重要な問題がきちんとフォローされてないという問題意識を持っているということか」と聞かれると、河野氏は「そういうことだ」と応じた。

 さらに、河野氏は記者に公開される外相会談の冒頭で英語を使う理由について「今、多くの外相会談は英語でやっている。冒頭から英語で直接自分の言葉を相手に聞いてもらいたい」と説明した上で「霞クラブ(外務省担当記者クラブ)は会談の冒頭の英語を理解するくらいの人に所属してほしい」と注文をつけた。
posted by 金魚 at 22:53| Comment(5) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

すっきりしたニュース

映画 プーチン大統領、年内に日ロ平和条約を=「前提条件なしで」−領土問題棚上げ狙う

メモ 【ウラジオストク時事】ロシアのプーチン大統領は12日、日本とロシアの平和条約について「年末までにいかなる前提条件もなしで締結しよう」と提案した。北方領土問題を事実上棚上げし、平和条約締結を先行させようとの提案で、安倍晋三首相も参加してウラジオストクで開かれた「東方経済フォーラム」全体会合で司会者の質問に応じる形で発言した。

 北方四島の帰属問題を解決して平和条約を締結するというのが日本政府の立場。プーチン氏が平和条約締結の期限を提案したのは初めてで、大きな波紋が広がりそうだ。
 プーチン氏は、北方領土問題を念頭に「平和条約に基づき、友人としてすべての係争中の問題に関する議論を続ける。このことが70年間乗り越えることができなかったすべての問題の解決を容易にするように思える」と訴えた。

 プーチン氏は平和条約締結後に北方領土の色丹島と歯舞群島の引き渡しをうたった1956年の日ソ共同宣言に言及した上で、「日本が履行を拒否した」と述べ、その結果、戦後70年にわたって交渉が続いていると主張。その上で「(安倍)晋三(首相)はアプローチを変えようと言った」と語り、「今、思い付いた考え」として、年内の平和条約締結を提案した。提案は「冗談で言ったのではない」とも語った。




けっ。


露助が領土を返すはずがないだろ。
       ずっと書いていることだけどね。


r.jpg
    だよな。




>プーチン氏は、北方領土問題を念頭に「平和条約に基づき、友人としてすべての係争中の問題に関する議論を続ける。このことが70年間乗り越えることができなかったすべての問題の解決を容易にするように思える」と訴えた。



日ソ中立条約
1941年4月、日本とソ連が結んだ領土保全と不侵略を相互に約束した条約。45年4月にソ連は不延長を通告、8月8日に破棄し満州に侵攻した。
            

中立条約 じゃあ友人になれないけど、平和条約だと友人になれるんすか?


640x-1.jpg
  何が言いたいんだ?



  怖イィ (;゚Д゚) 



k_line_c.gif


映画  プーチン大統領、年内に日ロ平和条約を=「前提条件なしで」−領土問題棚上げ狙う
2018/09/12-21:19)
【ウラジオストク時事】ロシアのプーチン大統領は12日、日本とロシアの平和条約について「年末までにいかなる前提条件もなしで締結しよう」と提案した。北方領土問題を事実上棚上げし、平和条約締結を先行させようとの提案で、安倍晋三首相も参加してウラジオストクで開かれた「東方経済フォーラム」全体会合で司会者の質問に応じる形で発言した。

 北方四島の帰属問題を解決して平和条約を締結するというのが日本政府の立場。プーチン氏が平和条約締結の期限を提案したのは初めてで、大きな波紋が広がりそうだ。
 プーチン氏は、北方領土問題を念頭に「平和条約に基づき、友人としてすべての係争中の問題に関する議論を続ける。このことが70年間乗り越えることができなかったすべての問題の解決を容易にするように思える」と訴えた。

 プーチン氏は平和条約締結後に北方領土の色丹島と歯舞群島の引き渡しをうたった1956年の日ソ共同宣言に言及した上で、「日本が履行を拒否した」と述べ、その結果、戦後70年にわたって交渉が続いていると主張。その上で「(安倍)晋三(首相)はアプローチを変えようと言った」と語り、「今、思い付いた考え」として、年内の平和条約締結を提案した。提案は「冗談で言ったのではない」とも語った。

posted by 金魚 at 22:02| Comment(6) | くまっちゃう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_04.gif